DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの口コミ・レビュー

ドライブレコーダー

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCを4ヶ月ほど使ってみた『風来坊タカさん』(57歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCを購入しようと思ったきっかけ

↑フロント

↑リア

1台目の車(日産ティーダ)で購入したドライブレコーダー(DIXIA ディスプレイ搭載ドライブレコーダーDX-CAM30)はフロントのみのタイプでした。そのときは、いざと言う時のために取り敢えずドライブレコーダーは付けておかないと困るとの知人からの忠告を受けて、あわてて購入した為にほとんど考えることなしに、値段だけで決めておりました。使ってみるとカメラ画素数は30万画素と言う事で、この位の荒さなんだなとちょっと不満に思いながらも慣れれば問題もなく、いざと言う時にも遭遇せず使っておりました。

その後、家内の為にセカンドカーとして軽乗用車(日産オッティ)を購入しまして、勿論必要性から2つ目を探す事になり、その時期には巷ではあおり運転が問題視されていた為に絶対にリアカメラの搭載されているモデルをと考え、その中でも安価で販売されている物を探しておりました。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCを知ったきっかけは?

Amazon や楽天は日頃よく使っていましたが、まずリアカメラがある事、画素数がしっかりしている事、そして安価である事の3つを柱に一番よく利用しているAmazonで探していますと、すぐに同メーカーのリアカメラ付きでしかも6灯も赤外線があり、価格も5,000円以下で商品があり、他のサイトや店頭に出向くこともなく、即決で購入を決めました。

ドライブレコーダーを買う際に重要視したポイントとは?

私がドライブレコーダーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.まずリアカメラが搭載されていること。

これに関しては女性が乗る車での使用だけに絶対譲れないという事で絶対条件になります。

2.画素数が最低30万画素確保されていること。

前回のモデルが同じ画素数で少し残念な所も有ったが、何とか我慢が出来る限界の画像だったので、最低ランクとして考えていました。

3.操作が簡単であること。

万が一の事がおきた時にモタモタして、操作が解りにくくて間違って消してしまったりとかない様にその点も重要視しました。

4.取り付け安さ。

一度取り付けると取り付けなおす事はまずないとは思いましたが、熟年層の者だけにやはり付けやすさは大事だと思いました。

5.安価であること。

この商品に必ず必要なメディアとしてマイクロSDカードがついていないことも多く、その価格も加味した上で安価な物を探しました。

購入に迷ったドライブレコーダーは?

現在もそうですが、ネットで購入するときに国内大手(パナソニック等)でない限りは無知で、製造元を考えた上での判断は全くなく、ほとんど覚えていませんのでライバル商品を列挙する事は不可能かと思います。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの購入の決め手は?

液晶モニターの大きさは2.4インチでこれ以上を求めるのは外見が大きくなりすぎるので十分だと思います。

↑フロント画像

画素数はフロントが100万画素で写真も「はめ込みである」との表示がないのでそのままだと思いますが十分な綺麗さが見て取れます。

その上フロントだけですが赤外線が6灯も付いていて、夜間でも綺麗な画像で記録できるとの事。

↑リア画像

リアが30万画素という、前回の物と同レベルでしたので、リアである事を考えればその程度でも十分なのかと思いました。

作動時の画面表示は、フロントのみの画像とリアのみの画像だけを表示する方法に加え、フロント画像の中に小さなリア画像を表示出来る方法とその逆の方法もあり、他の性能は前回と同等でこれに決めるのには迷いは有りませんでした。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの特徴、性能

型番:DX-HDR100RC
カラー:ブラック
サイズ:約143×115×88mm
重量:約48g(本体のみ)
生産国:中国
電源:DC12V バッテリー
バッテリー:180ma
画像サイズ:720P(960×720)/30fps
視野角:90度
画素数:100万画素
録画方式:サイクル録画
赤外線:6灯(手動切替)
対応SD:SDHC32GBまで
付属品:本体、リアカメラ、シガーケーブル、USBケーブル、マニュアル、保証書

・エンジン始動時自動録画開始 停止時は自動停止
・2.4インチ液晶付で録画したデーターをその場で確認。
・サイクル録画機能で、録画データーが一杯になると最初に戻って上書きします。
・赤外線6灯で夜の撮影もOK(手動切替)
・モーションセンサー付
・30万画素リアカメラ付(赤外線なし)

1.エンジンを掛けるシガーソケットに通電し、同時に電源が自動的にONになり録画も自動的に始まる。エンジンを切れば数秒で電源もOFFになる。また手動でのON、OFFも本体の電源ボタン長押しで可能。

2.画面形式は4パターンあり、フロント画面の中に4分の1の大きさでリア画面が同時表示されるパターンと、逆にリア画面にフロント画面がINするパターン。またフロントのみの画面とリアのみの画面パターンがある。

3.録画は初期設定は2分間毎にフロント・リア同時にそれぞれの録画ファイルが作成される。

4.夜間撮影は赤外線ライトが6灯あり、常時点灯と周囲の明るさで自動的にON、OFFするモードがある。

5.ファイルのロックはモニター画面の右横にロックボタンがあり、必要に応じてボタンを押すだけでロックが出来る。

6.音声の録音も必要に応じてON/OFFを切り替える事が出来る。

7.静止画像も1M~5Mでフロント・リアとも同時に撮影できる。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCのメリット

購入して4ヶ月経過しました。平日は家内が通勤で毎日運転し、土日祝は自分が運転して2人で買い物に行ったり、食事に行ったりとして使っております。

取り付けに関してはフロントカメラの本体は前回同様でほぼ変わらず、簡単に取り付けることが出来ました。シガーライターのアダプターもコードが約3.5mあり、十分過ぎる長さで余分なコードを巻いて隠しておくのに困るくらいでした。リアカメラの取り付けに於いては、フロントが吸盤だったのに対して両面テープで、ぶっつけ本番で取り付ける場所と方向を決めるのに相当悩みました。

取り付けてからコードをフロント側まで隠しながら持っていった時に、ハッチバックを全開したときにコードの余裕が必要である事に気づき、5.5mと言う長さが結構短い事に気づきました。天井をうまく隠しながら通せたら十分なのでしょうけど、隠しにくい車種もあり、床を通した為に軽四なのでなんとかギリギリ届きましたが、普通車ならどうなっていたかと思いました。

実際運転して画像を見たら、フロントは結構はっきりと写っているようで、さすが100万画素だと思いました。夜間は赤外線ライトがあっても結構暗い感じがして、そんな物かな?という感じです。まだ万が一の時が来ていないので(来たら困りますが)瞬時にロックして対処出来るかどうかは不明ですが、まあまあ満足しています。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCのデメリット

まず第1に操作ボタンです。前の機種ではモニター画面の両側にボタンが配置されており、当該商品はロックボタン以外は本体の下面に集約されており、スッキリはしています。

しかし設定を変更したりするのは滅多にないけれど、特に画面のモードを変更したり、赤外線をON/OFFしたりするときにボタンの位置が解らなくなり下から覗かなければ操作出来なくて、せっかくの赤外線を使わないで走ってしまったりする事も多いです。やはりよく利用する画面モードを切り替えたり赤外線を操作するボタンはせめてロックボタンと同様に画面横に配置してほしかったなと思いました。

またリアカメラの取り付けが両面テープとぶっつけ本番は仕方ないとして、接着部分がU字型になっているので、失敗したときの為に1枚は予備がほしいと思いました。

フロントの取り付けは大きな吸盤で取り付け簡単でいいとは思いますが、夏の暑さのせいか、急に外れてぶら下がってしまった事がありました。本体はマウンタと簡単に取り外しが可能なので、自分としてはここも両面テープでしっかりとフロントガラスにひっつけて、仰々しいマウントを使わないで、その分安価にしてくれても良かったかなと思います。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの総合評価

総合評価は10点満点として7点で、購入してまずまず良かったと思います。

画質にしても録画機能にしても、価格を考えた場合ですがビギナーにとっては十分な物だと思います。夜間や屋内駐車場での画像を見たときには、ちょっと見にくいような場面も多々ありますし、雨の日でも認識しづらい映像もあります。それでも使えています。

また万が一の時には録画画像を保存するためには、モニター横のはっきりと分かるロックボタンがあり、簡単に消去防止が出来るのが本当に安心します。

確かにもっと高価な物では、夜間停車時に人感センサーで撮影を始めたり、色々な他の機能を持っている物も沢山ありますし、上を見ればきりがないと思います。以上の点からも十分活用出来る商品だと思います。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの口コミ・評判は?

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 解像度がどうしても低いので当て逃げなどでナンバー読み取りは期待できないけど、事故証拠として残すにはありですね。
  • 取り付けは簡単にできました。
  • 5,000円程度の値段から考えると、コスパは高いと言える。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 用途によって満足度は違うだろうけど、このご時世だと、画質が悪いと評価されてしまうと思う。
  • 前後のカメラの解像度では、ナンバープレートは近くの時だけでほぼ見えない。
  • 前後のカメラとも、画角が狭い。どんな安物でも120度ぐらいあるのに、90度は狭すぎ。

DIXIAリアカメラ付きHDドライブレコーダー DX-HDR100RCの購入を考えている人へアドバイス

私も含め、すでにドライブレコーダーを使っておられる方々が新しい物を買い換えとして購入される場合は、もっと便利で使いやすく、画面も大きく鮮明なドライブレコーダーは他にいくらでもあると思います。

そういう方々にはお薦めできないと思いますが、初回購入で、どのような物が良くて購入すべきか迷っておられるのであれば、試し買いと思ってこれを購入すれば、まず問題なく使えて、安価でいいと思います。

取り付けも簡単で間違える事も無いと思います。この商品に不満が出だしたら、買い換え時期でしょうか?そんな軽い気持ちで購入が出来る金額だと思いますし、またコストパフォーマンス上でも、十分満足できる商品だと思います。

ドライブレコーダー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM