公園の天使 キックバイクの口コミ・レビュー|ブレーキ・スタンド付ペダルなし自転車の評判は?

キックバイク

公園の天使 キックバイクを10日間ほど使ってみた『泉州男児さん』(41歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

公園の天使 キックバイクを購入しようと思ったきっかけ

子供の成長に合わせ、自分で乗りこなせる乗り物を増やしてあげたいと思い、本製品を購入しました。 本製品の前に使っていた三輪車は1歳児用の物で、2歳を過ぎ3歳が近づいている子供には小さすぎ、窮屈そうに乗っていたため、少し大きめの乗り物を与える必要がありました。

以前乗っていた三輪車はペダルがなく自身の足で蹴り出すタイプの物で、ペダルをこぐという行為にはまだなじみが無かったため、 いきなり自転車に移行するにはハードルが高すぎると感じ、将来自転車に移行する際に少しでも助けになる乗り物を!という事で、キックバイクを中心に探すこととしました。

かつ、これまで屋外で使用した事がなかった為、まずは屋内での使用を想定して、かつ部屋の中に置いておいてもインテリアの邪魔にならないようなものを選ぶ事を優先しました。

公園の天使 キックバイクを知ったきっかけは?

まずはインターネットの商品比較サイト(価格.com)や個人ブログにて「キックバイク」「ストライダー」といったキーワードで検索し、基本情報を得ました。続いてYahooショッピング、楽天のカテゴリー検索にて「キックバイク」を選び、値段が安い順にソートし、本製品に行きつきました。

キックバイクを買う際に重要視したポイントとは?

私がキックバイクを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.コスパの良さ

2,3年しか使わない一過性のものになることが分かっているので、高価すぎるものは選ばないでおこうと考えました。

2.機能性

自転車への移行を考え、自転車と出来るだけ共通の機能が備わっている事を考慮しました。

(ブレーキ、ベル

サドルの高さ調整機能

スタンドなど

3.パンクレスタイヤ

ランニングコストを考え、パンクの不安がないパンクレスタイヤが採用されているタイプを重要視しました。

4.デザイン

男女どちらでも使えるよう性別を問わない色のタイプを選びました。また派手すぎず、友達と比較されても恥ずかしくないデザインを探しました。

5.重さ

子供が扱うので、持ち上げられるよう、下敷きになってけがをしないよう、出来るだけ軽いものを選びました。

購入に迷ったキックバイクは?

購入に迷ったキックバイクは以下の商品です。

ストライダー

DEEPER キックバイク

SPARKY

まずは価格が安いものとしてAirBikeをピックアップし、つづいてトップブランドのストライダー、SPARKYを比較対象としました。

1.コスパの良さ

この点を一番重要視しました。他メーカーと比べ半額以下の値段だったので、よっぽど他の機能で劣らない限り、AirBikeが優位の状況でした。

2.機能性

ブレーキの有無については、後輪のみ、全後輪両方、どちらのタイプにするかを悩みましたが、前輪のブレーキは使い方次第ではけがの元になるため、前輪ブレーキのないタイプを選択しました。

3.パンクレスタイヤ

子供はパンクの事を考えず、悪路をどんどん進むため、進んだ際にもパンクして、転倒する事のないよう、パンクレスタイヤを選択しているAirBikeを選択しました。パンクレスを選択すると本体重量が重くなるデメリットもありましたが、個人ブログで、本製品が軽量であることがレビューされていたため、安全性を優先しました。

4.デザイン

男女問わず、兄弟でシェア出来るよう、はやりすたりのないデザインを選びました。水色、黄色、緑、白、黒を検討しましたが、さわやかさを求め水色としました。ストライダーは有名で惹かれはしたのですが、多くの子供が持っているため、高価モデルや安価モデルの差がすぐに知られてしまい、いやがらせの対象になりかねないと思い、マイナーな本タイプを選択しました。

5.重さ

AirBike 3.6kg Strider4.0kg SPARKY 4.2kgだったので、一番軽いAirBikeを選びました。

公園の天使 キックバイクの特徴、性能

品番/型番 bicycle-kss1203
原産国 Designed in Japan,Made in China
身長制限 90cm以上
体重制限 30kg以下
その他 使用の際には付属の説明書を必ずお読み下さい。
本体サイズ(mm) 約W400×L860×H530〜560
サドル高さ(mm) 約32cm〜45cm
重さ(mm) 約3.6kg

ハンドルとサドルの固定用のボルトがむき出しにならないよう、カバーが設置されており、けがの心配が少なくて済みました。

・ハンドルの中央部分にクッションが取り付けられており、バイクが壁などに衝突し、子供がハンドルに胸を打ちつけた際にもダメージが少なくなるよう安全性が確保されていました。

ハンドルの端が柔らか加工されていました。これにより子供が握りやすく、また衝撃があった際にも直接手に振動が伝わらず、安全性がより高く保たれています。

足置きがついています。スピードにのり、惰性で進めた際に、足をあげてバランスを取りながら運転する訓練が出来ます。

泥除けが後輪に付けられています。雨の日に使う予定はないですが、水たまりなどに入った際の泥はねで服が汚れることを少しでも防ぐことができます。

公園の天使 キックバイクのメリット

使用開始から現時点で10日程度です。実際に購入して、使って良かった点は、

1.小さい梱包で送られてきて受取、保管に苦労しなかった。

2.組み立ての説明書および組み立て用のスパナがついていて、簡単に組み立てられた。

3.色が爽やかで、しばらく屋内使用の予定ですが、室内に保管していても邪魔にならず、違和感も感じません。

4.なにより子供が喜んでくれています。色も気に入ってくれているようですし、毎日またがって楽しんでくれています。まだまだ一人で乗り出すには時間がかかると思いますが、これからがさらに楽しみです。

5.以前に使っていたものと比べても体のいろんな部分を使って遊んでくれているのが分かるので、子供の成長を願うと買って良かったと思います。

6.まだ使用していませんが、組み立て方や使い方など、困ったことがあった際にサポート頂けるサービスがあるようです。案内が箱の中に入れられており、万が一の際のサポートがあるという事は大きな安心につながっております。

公園の天使 キックバイクのデメリット

今のところ、大きなデメリットは感じていません。以前に使っていたタイプと比べてサイズが大きくなった分、保管スペースが広く必要になりましたが、それでも十分小さいスペースで保管できるので問題視はしていません。

先日子供が使っている際に、倒れてキックバイクの下敷きになっていました。まだまだ起こし方を習得していない為、自分1人では起き上がれずにいました。キックバイクの重さを1人では持ち上げられないという事だと思いますが、これも2歳時には初めのうちは無理なことだと認識しているので、大きな問題ではありません。

他には、泥除けが後輪についていたのですが、前輪にはついていないことに気付きました。水たまりなどにこれから入ることがあった際には、泥が飛ぶなどの小さな不具合につながると思われます。

キックバイク本体のデメリットではないですが、スタンドが一体型ではなく、分離式だったため、屋外で使用し、一時的に立て掛けておく場合などに困ると思われました。

いまはあくまで屋内使用なので、必ず近くにスタンドがあるのですが、今後の屋外使用の事を考えると一体型のスタンドタイプであればさらに良かったかと思います。

サドルとハンドルの締め付けは堅めにされることをお勧めします。ゆるく締めていると乗っている最中にずれてしまい事故の元となってしまいます。

公園の天使 キックバイクの総合評価

一言で言うと大満足です。ベースには価格が非常に抑えられたという事がありますが、浮いたお金で同メーカーからセットで肘ひざ当て、ヘルメットも併せて購入する事が出来ました。これら備品の費用も非常に安く、併せて1,400円で購入できています。

他のお友達と車両を比較する機会がまだないので、車両本体のチープさが(まだ)露呈されておらず、仮に見劣りしたとして、親も子供も楽しんで乗れているので、いっそ、その見劣り分も逆に良い経験として人生訓にしてもらえればと思っています。

実際に乗りこなすまではまだ数か月かかると思いますが、暇があればこれで遊んでいるようなので、早く一緒に公園デビューできるよう屋内でトレーニングにいそしみたいと思います。

メンテナンスの頻度や必要性については現時点では判断しかねますが、簡単な油さしやボルト締めは男親であれば大概の人が出来るレベルの物なので、自転車屋さんやメーカーのサポートがなくても取り扱えるという点では、自転車に移行するまでの1,2年をこれ一台で過ごせることになると思っております。すごいコスパの良さですね。今後が楽しみです。

公園の天使 キックバイクの口コミ・評判は?

公園の天使 キックバイクのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • かなりカワイイですね。余談ですがタイヤの汚れが目立つので、濃い目の色がオススメです。
  • 組み立ては非常に簡単で、できたすぐから、息子は家で乗り回していました。
  • 安価でスタイリッシュで自転車に乗れるまでの数ヶ月のつなぎなのでちょうど良いです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 多少、タイヤのゆがみがあります。
  • ブレーキの利きはイマイチ。後輪の回転が少し悪いかな。値段相応ですが。
  • 3歳の息子に買いましたがスイスイと乗っています。

SNSの反響は?

インスタでも**を使っている方の投稿が目立ちますね。料理の幅が広がるようです。

?ayaka?さん(@ayaayaaya0605)がシェアした投稿

お誕生日プレゼント。

Reina,Uさん(@b.s.t_mama)がシェアした投稿

どんどん練習しよーねーー。

Yukiko Oomiさん(@yukko03)がシェアした投稿

自転車にのる練習始めました。

公園の天使 キックバイクの購入を考えている人へアドバイス

自転車への移行としてキックバイクを検討している人には、ぜひ候補対象に入れてもらいたい一品です。有名モデルがいい人や、耐久性を重視する人、お金に糸目を付けない方には、残念ながら選択してもらえないかもしれませんが、それ以外の人にはぜひお勧めしたいです。ヘルメットや防具も含めたトータルコストでは、圧倒的に優位な商品です。

またごちゃごちゃしたデザインが嫌いな方、シンプルでおしゃれなデザインを望む方も一度検討いただきたいです。色の組み合わせをいくつかあるので、お好みのモデルがきっと見つかると思います。

追加情報としては、最近スタンドが一体型に変更となったようです。ユーザーの希望が多かったようです。また前輪に籠のついたタイプをあるようなので、必要であれ名比較対象に入れてみるといいと思います。

泉州男児 | LIBLOOM
「泉州男児」の記事一覧です。
キックバイク
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM