アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付の口コミ・レビュー|おしゃれなおもちゃ箱収納ボックス

おもちゃ箱ラック

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付を1年ほど使ってみた『樋口知恵さん』(32歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アイリスプラザ (IRISPLAZA) おもちゃ箱 ラック 天板付を購入しようと思ったきっかけ

年の離れた3人目ということで、上は小学生でおもちゃも譲っており、とても幼児向けではなかった我が家。1才半を過ぎた頃から増えていくおもちゃたち。更に絵本も増えていき収納を増やそうと決意しました。おもちゃを自分で片付ける習慣づけをさせたかったのもあります。

けど重要視したのは私がポンポン投げ入れやすいこと。絵本もサイズがバラバラなので本棚ではなく上にランダムに置けるもの。そして数年で処分したいし安価なものを探していました。

けれどなかなかシンプルなカラーがありませんでした。良さそうなのはこども用の商品はどうしても原色が多くてしっくりこない。DIYも流行ってるし塗ってしまおうかとも考えましたが、面倒だなと探しているところ発見しました。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付を知ったきっかけは?

ちょうど楽天スーパーセールをしていて目星を着けていたものは当たり前のように半額で買えず撃沈。Amazonで同じ商品を探すと通常で安かったのでprime送料無料だからベルメゾンをみたりで悩んだけど買ってしまいました。

おもちゃ箱収納ラックを買う際に重要視したポイントとは?

私がおもちゃ箱収納ラックを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.サイズ感

こどもの背丈にちょうどよくて自分でおもちゃを選べます。

中身のプラスチックごと運んだりはかなり重くなるため無理だと思います。欲しいものをその都度取り出すスタイルです。我が家は出来ませんが、こどもにおもちゃのお家で探しておいで~というと自分で取りに行けます。

2.デザイン・価格

どうしても原色カラーは嫌だったので、シンプルなものを探してる方にはちょうどよいと思います。また価格も数年で処分するのも惜しくない安さです。おもちゃのケースがプラスチックのため、定期的に掃除しやすいです。

3.頑丈さ

組立式なので手間はかかるけど、こどもが押しても倒れません。こどもが触る物だから、安全第一なので安くても頑丈なのは助かります。

購入に迷ったおもちゃ箱収納ラックは?

購入に迷ったおもちゃ箱収納ラックは以下の商品です。

ベルメゾンのキャンディーカラーの絵本ラック付きおもちゃ収納ラック

キャンディーカラーの絵本ラック付きおもちゃ収納ラック
お気に入りの本は飾って♪楽しくお片付け出来るのが魅力 - おもちゃ・絵本収納でキャンディーカラーの絵本ラック付きおもちゃ収納ラックを販売する千趣会 ベルメゾンの通販カタログ商品のオンラインショップ。 常時3万点以上の豊富な品揃え。お買い物でポイントも貯まってとってもお得。

アイリスオオヤマ おもちゃ収納ラック

ベルメゾンもシンプルなものが多くてよく利用するのですが、絵本ラックつきで稼働するおもちゃ箱がついていてシンプルなのにこどもらしさがあってかわいくて悩んでいました。アイリスオーヤマは同じ絵本ラックつきのものでも半額近くて、倍の値段を出しておもちゃラックを買う勇気はありませんでした。

更にこちらを購入して1年でたちましたが、おもちゃが入らなくなるほど増えました。

どうせなら同じデザインで揃えて買おうと思い、安いものに決定。アイリスオーヤマの絵本ラックも便利そうで悩んだのですが、上の子の時の経験上飾るタイプにすると足りないと思って天板タイプにしました。

引き出しごと取り出すのは一種類を一つ収納するなら可能です。我が家はおもちゃを登園後と寝る前に一緒に片付けてるのですが、既に入らなくなっております。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付の特徴

商品サイズ(cm):幅約86.2×奥行約28×高さ約79.5
収納ケース[小:内寸]:幅約14×奥行約23×高さ約12.5
収納ケース[大:内寸]:幅約23×奥行約34.5×高さ約12.5
耐荷重:大ケース約5kg、小ケース約3kg
材質 側面板:MDF、ポール:スチール、収納ケース:プラスチック

軽いプラスチックの箱の収納ボックスが大3小6ついてきます。

1列に大が1つと小を2つ置けるのですが、大1つイコール小2つなので、用途によってカスタマイズして配置ができてとっても便利です。ブラウンの他にもキャロットやパステルがあってどれも可愛いです。

組立式なので届いて主人の帰りを待てず一人で組み立てましたが30分程で完成しました。力作業もなく簡単でした。バスケットごと取り出しすことを想定している場合は40センチくらい幅をみておいたほうが良さそう。我が家は重くなるほど詰め込んでいるので壁付けして絵本やおもちゃが裏へ落ちないようにしています。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付のメリット

今のところ1年くらい使っています。1日に何度もおもちゃを拾ってはしまっているのですが、ポイッと入れるだけなのでとても楽チンです。

こどももおもちゃのお家があると理解しているので、3才になったばかりで徐々にですが自分で片付けることも身に付いてきました。おもちゃがお家に帰りたいって泣いてるよというと、片付けて別のをまた出してくるのでプラマイゼロですが以前使っていたおもちゃ箱よりは出し入れしやすそうです。

人の出入りが多くて、ズボラ主婦のため入れるだけ、並べるだけのこちらの収納は合っていました。高さのあるシリーズも出してくれたら揃えたいくらい気に入っています。今ではこどもがパパに、これはここに置くんだよ~違う違う~と教えています。

小さいながらも自分のテリトリーだとわかってるみたいで、満3才の入園前に買ってリズム作りをしていたおかげで園でもきちんとお片付け出来ているそうです。知育家具って大げさ~と思ってましたが、いい練習になっていたようです。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付のデメリット

デメリットは、移動が大変なことと底のおもちゃが取り出しにくいことですね。下にキャスターがついているおもちゃラックもあったのですが、安全ロックがあってもグラグラしたりするのは心配だったので最初から候補にいれてませんでした。

しかし、一番下を掃除したいのにおもちゃ箱を取り外して掃除機の流れになるのが面倒です。そこまで汚れるわけではないのですが、どうしてもアイロンビーズやレゴなど細かいものは入ってしまうので。そして底のおもちゃが取り出しにくいのは私がズボラだからかもしれません。

拾ってはポイッと入れていくので、底の方にいったおもちゃを取るためにこどもが全部出してしまったりします。元々パンパンに入れることは想定してないのでしょうが、ついつい増えてしまって。

こどもにとって思い入れがあるものでも、たまに親が整理して処分してあげないと自分で管理しにくそうです。理想は1つのケースに1つのおもちゃで、ケースにわかりやすいようにイラストでラベルを貼るのがいいそうです。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付の総合評価

総合的にみて85点ってところです。価格に対しての評価だと100点なのですが、おもちゃラックとして考えると下段だけキャスター付の方が便利かな?でも下段にキャスター付いてても詰め込んだらこどもが動かすのは難しそうだし一長一短ですね。

おもちゃラックは幼稚園いっぱいまでなので、5~6年の使用で年1000円だから本当にお手頃ですね。おしゃれですし、遊びにきたママ友も値段聞いて即注文していました。大型家具は通販だと別送も多いのでAmazonは本当に助かります。

やっぱりこどもがいると安全面とコストパフォーマンスは必須なので安くて普通にいいものを買えて満足しています。お高い家具と違って、乱雑に扱われても気になりません。末っ子は女の子なので、あと1つ購入してDIYでおままごとキッチン作ってあげようかなと考えてます。

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付の口コミ・評判は?

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 組み立ては女1人でも簡単でした。落ち着いた色で、違和感がないです。息子も絵本の表紙が見えると大満足です!
  • 絵本のサイズがある程度バラバラでも収納できますし、子供が喜んで整頓するようになりました。
  • おもちゃや絵本が散らかっていたのが、すっきりとしました。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 特になし

アイリスプラザ おもちゃ箱 ラック 天板付の購入を考えている人へアドバイス

これからおもちゃラックを買おうと思ってる方は、おもちゃの量が多い方で几帳面な方は向かないかもしれません。私みたいにおもちゃはおもちゃの家に帰れば問題ない人、またはおもちゃの部屋を作ってメインのおもちゃだけ片付ける習慣をつけたい人にはピッタリだと思います。

絵本ラックは並べて表が見えるタイプのものは量が入らず奥は届きにくかったりするので、しっかりサイズをみてからがいいかと思います。うちの子は絵本をだいぶ譲りましたが、背表紙だけで2才過ぎから選んでたり静かだと思ったら1人で絵本を読んでたり不自由してないようです。

天板タイプなのでもう少し大きくなったら絵本棚は別にして、登園前のお荷物置きにしても良さそうだなと思っています。

樋口知恵 | LIBLOOM
「樋口知恵」の記事一覧です。
おもちゃ箱ラック
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM