【レビュー】日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1|揚げ物や魚料理も◎

オーブンレンジ

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1を1年ほど使ってみた『イシナさん』(40歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • 【検討】ヘルシオと比較して、ヘルシーシェフを購入!私が重要視したポイントについて。
  • 【揚げ物ウマー】揚げ物がうまく調理できるよ!
  • レンジのQRコードからレシピを読み取れる!
  • 【使ってみた】すべてをヘルシーシェフ任せにして、空き時間を有効に使っております!
  • 【注意!】オーブンレンジのセッティングの切り替えが複雑!

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

日立 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-TW1を購入しようと思ったきっかけは?

引っ越しで家電を買い替える際、ずっと憧れていた多機能レンジを購入させて頂きました!

それまでの電子レンジは一応オーブン機能もついていたのですが、古いせいか温度が安定しないようで、あまりオーブンとしては使っていませんでした。

ワット数も、900W、600Wの切り替えが出来るはずなのに、どちらで温めても温め時間は同じだけ必要なような感じで、もうそろそろ寿命かも・・と買い替えを決定。

そこで、どうせ買い換えるなら、揚げ物、蒸し物、煮物まで出来ちゃうという、多機能レンジが欲しいなと思い色々比較しました。

妹が自宅でヘルシオを使っており、すごく良いと聞いていたので、最初はヘルシオが良いかなと思っていましたが、価格等比較して最終的にこちらに決めました。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1をどのようにして知りましたか?

私は、多機能レンジ=ヘルシオしか知らなかったので、ネットで「多機能レンジ ヘルシオ」を検索しました。

すると「多機能レンジ」で引っかかって他メーカーの多機能レンジの情報も出てきましたので、色々比較してみることに。

ヘルシオは元祖スチーム機能付き電子レンジで、食品の細胞破壊や酸化を抑えて、余分な脂や塩分を落として、素材のおいしさを引き出すという、画期的な電子レンジです。

おしゃべり機能で冷蔵庫にあるメニューを伝えると、おすすめレシピを呼び出してくれたり、まさに次世代の電子レンジ・・!なのですが、お値段が高い。。電子レンジで10万オーバーは、ちょっと私たちには無理でした。

そこで、お値段そこそこ、機能も充実な日立のヘルシーシェフに目を付けました。食品の重さと表面温度を検知して、最適な温め時間を自動的に割り出してくれるという事で、選べるメニューも豊富そうでしたので、こちらに決めました。

スチームオーブンレンジを買う際に重要視したポイントとは?

スチーム機能がついてることが前提で、後はどれだけ機能が充実しているか、それらの機能を誰でも簡単に使えるのか・・と言うところが気になりました。

これまでこのようなボタンやらスイッチやらがたくさんついているレンジを使ったことが無いので、宝の持ち腐れにならないか心配でした。

それから大きさも、あまり大きい物はレンジ棚に収まらないので困ります。それから、もちろん価格。30Lサイズで多機能、価格帯は5~6万程度に設定して比較しました。

ヘルシーシェフは、オンラインでレシピやガイドがチェック出来たり、主菜と副菜をいっぺんに作ることが出来る機能があったりして、非常に使えそうだと感じました。

購入に迷ったスチームオーブンレンジは?

購入に迷ったスチームオーブンレンジは以下の商品です。

SHARP ウォーターオーブン ヘルシオ

東芝 スチームオーブンレンジ グランレッド

最終的には、お値段で決めました。ただ、ヘルシオがやはり気になっていたので、決定までには実際に使っている妹にも意見を聞いたりしました。

大変好評価でしたが、せっかく音声認識機能がついているのに妹の声を正しく認識しない(旦那の声は認識するらしいですが)点と、オーブン機能を使ってすぐにはレンジ機能が使えない点がちょっとマイナスだという事でした。(逆はOK)

その点ヘルシーシェフは比較的リーズナブルで、機能も充実しており、ヘルシオと同じく脱油機能がついていたり、2品、3品とちがうお料理を一度に調理出来たりと、かなり魅力的に感じました。ネットでの評価も高く、購入しても後悔しないと感じましたので、決めました。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1の特徴、性能

庫内容量:30L
本体サイズ:約幅48.7×奥行44.9×高さ36.5cm
庫内有効サイズ:約幅40.1×奥行32.2×高さ21.8cm
重量:約17.5kg
オートメニューの数:172(あたため、・解凍・下ゆでと応用メニューを含んだオートでできるメニュー数)
トースト:○ (手動:裏返し必要)
角皿:サイズ約41×30cm
スチーム給水方法:給水タンク式
付属品:外して洗えるテーブルプレート、黒皿2枚、焼網、クッキングガイド
レンジ機能:出力:1000W※、800W・600W・500W、200W相当、100相当
※最大3分
オーブン/グリル機能:出力:1300W
温度調節範囲:100~250℃、300℃、発酵(30・35・40・45℃)
※240~300℃の運転時間は約5分間です。その後は自動的に230℃に切り替わります。300℃は予熱有り時のみ設定できます。
2段調理:○

解凍や下ごしらえ機能の分類が細かく、重さと温度を自動検知してくれるので、失敗無く上手に解凍や下ごしらえが出来ます。

↑分厚い豚肉もいい感じに解凍されます。

テーブルプレートがフラットで薄く、重くないので取り出して洗うのも楽で、回転テーブルの様に隙間がないので、普段も使用後セスキを庫内にかけて、ササッと拭くだけでお手入れが簡単なのも嬉しいです。

購入したら是非やりたいと思っていた揚げ物も、油を使うよりもさっくりとして、心配していた粉っぽさも無く、ジューシーに仕上がるのでヘビーローテーションしています。

↑鯖のフライです。

↑鯖フライ美味しいです!!

カロリーが気になる方には更に脱脂機能もついているので、鶏の唐揚げもヘルシーに罪悪感無く食べられます♪

丁寧なレシピ本が取説にも付いていますが、レンジについたQRコードを読み取ればネットからレシピ本を拾うことが出来て、色々な機能を直ぐに使いこなす事が出来ます。

↑QRコードを読み取る

↑レシピ集に繋がる。

付属品も充実しています。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1のメリット

確実にお料理の時短になっています。2食、3食同時の調理も可能なので、調理を全てヘルシーシェフに任せて、お掃除したり洗濯物を畳んだり出来ちゃいます。

↑グラタン

↑同時に蓋皿入れる。

↑調理メニュー26のグラタンを選ぶ♪

↑簡単にグラタンが完成♪

味も美味しく、上手に仕上りますので安心。下ごしらえだけでも、以前の電子レンジよりも格段に程よく下ごしらえや解凍が出来るので重宝しています。

長時間加熱が必要な煮物も、火を使わないので安心で、用事をしながらじっくり煮込んだカレーやシチュー、ロールキャベツも出来ちゃいます。

ちょっとしたに煮付けはお鍋よりも短時間で出来るので、(肉じゃがで約10分)お料理が楽に楽しく出来て、毎食の食卓の品数が増えました(笑)

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1のデメリット

最初に、「おや?」と思ったのは、鉄板を摑む取っ手?鍋掴み?が付いていなかった事です。当然付いているものと思っていたので探してしまいましたが、別売りの様でしたので、ちょっと残念でした。

あとは、慣れるまでオーブンやレンジのセッティングの切り替えが面倒かな?

機能の割にボタンが少ないせいか、例えばケーキを焼く時など手動スイッチオン、オーブンスチールorオーブン過熱蒸気セレクトして決定、予熱有り、1段or2段、決定、予熱温度、決定、予熱時間、決定…と慣れるまで結構面倒に感じるかも知れません。

選択肢が多いのは有り難いことですし、慣れれば気になりません。普通にレンジを使うのであれば、そこまで面倒臭くありませんので、ご安心を。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1の総合評価

総合評価:75点です♪私にとって電子レンジは生活に無くてはならない家電製品の1つですが、ヘルシーシェフはオーブン、グリル機能も大変使いやすくて本当に重宝しています。

解凍が上手に出来る事やちょっとした温め(ご飯や牛乳など)も、コツいらずで丁度良く仕上がるので安心して任せられます。

デザインもお洒落でコンパクトなので、気に入っています。レシピ集も充実しているので、献立に困った時も心強いです。

ヘルシーシェフのおかげでレパートリーも広がって、お料理自体は楽になって、更にヘルシーで…一石二鳥三鳥のお得感です。です使ってみると、もうレンジ機能だけの電子レンジには戻れません…!

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1の口コミ・評判は?

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 底板が取り外しできて洗うのに便利。
  • 解凍がとても優秀。温めのムラもないし満足です。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 性能は良いけど、操作性がめんどくさい。もっとボタンを増やすべき。

インスタの評判

小黒麻理子さん(@mariko0820)がシェアした投稿

最新のオーブンレンジ買っちゃった。

Asuka Oyamaさん(@asukapinn)がシェアした投稿

クックパッドレシピで六花亭バターサンドを試してみました。

ヘルシーシェフちゃんとの思い出。

日立 ヘルシーシェフ MRO-TW1の購入を考えている人へアドバイス

お勧めです!レンジ機能だけの電子レンジでは出来ないお料理がたくさん出来る様になります。スチーム機能でお魚もお肉もジューシーに仕上がりますし、揚げ物もヘルシーに驚くほど美味しく出来て、家族の健康にも1役買ってくれます。

お手入れも簡単で、片付けが面倒だからとか、キッチンが汚れるから…と揚げ物を敬遠されていた方には特にお勧めです。レパートリーも広がって、朝昼晩と大活躍です。

食品の重さと温度で適温の解凍や下ごしらえをしてくれるので、少量でも多めでも常に同じ仕上がりで、安心です。

ヘルシーシェフだけでは無く、各メーカーから多機能レンジは出ていますので、レンジの買い替えを考えられている方は、少し予算を上乗せしてでも、レンジ機能だけでは無く、多機能な物を選ばれるときっと手放せなくなりますよ。

  • イシナさん』(40歳/女性)のその他のレビューはこちら
イシナ | LIBLOOM | LIBLOOM
「イシナ」の記事一覧です。
オーブンレンジ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM