【レビュー】ティファール スチームアイロン DR8085J0の評判

衣類スチーマー

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0を6ヶ月ほど使ってみた『うさきちさん』(28歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0を購入しようと思ったきっかけは?

↑前

↑後ろ

↑上

↑下

↑斜め上から

きっかけは仕事で出張に行ったことでした。その時スーツを着用したのですが、夜に宿に着いてスーツをハンガーにかけた時、スーツとワイシャツにシワがついているのに気が付きました。

「明日もスーツを着るのに…!」と思ったのですがもちろんアイロンなどを持っているわけもなく、次の日もシワだらけのスーツを着て苦い思いをしました。

この経験を活かし、次の出張にはアイロンを持っていくと決意したのですが、私が持っているアイロンはアイロンテーブルが必要なスタンダードタイプでした。

出張にアイロンとアイロンテーブルなんて持って行ったら大荷物になってしまいます。そこでコンパクトでアイロンテーブルが必要のないハンディタイプのアイロンスチーマーの購入を決めました。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0をどのようにして知りましたか?

ティファールのアクセススチームは以前にTVCMで見たことがありました。その時の簡単に服のシワを伸ばしている映像がすごく印象的で、みるみるうちにシワが伸びていく様が見ていて気持ちよかったです。

もともと服のアイロンかけが苦手だった私は、1着の服に10分以上の時間をかけていました。ですがこのアイロンスチーマーなら操作も簡単で、素早くアイロンかけができると思いました。また、アイロンテーブルが必要ないのもとても魅力的に感じました。

衣類スチーマーを買う際に重要視したポイントとは?

私が衣類スチーマーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.持ち運びのしやすさ

もともと購入しようと思ったきっかけが、出張に持ち運ぶ為だったので、アイロンテーブルが不要なことは大前提でした。持ち運ぶにも付属品などがたくさんあると面倒なので、本体1つだけをカバンに入れて持ち歩けるということを重要視しました。

2.機能

持ち運びが便利でも、シワを伸ばす力が弱いのでは意味がありません。結局1着の服にかかる時間が長くなってしまうと思いました。そこでアイロンから出るスチームがパワフルで、シワを伸ばす力が強い物を選びました。

3.コスパの良さ、メーカー

探していると高額なスチームアイロンもありましたが、私の中では1万円以下の物と決めていました。また、壊れやすいということがないように、大手のメーカーに絞って探しました。

最終的に、1万円以下で機能性も十分な持ち運びができる物を探しました。

購入に迷った衣類スチーマーは?

購入に迷った衣類スチーマーは以下の商品です。

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー

ティファール 2in1スチームアンドプレス

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー

ハンディタイプなのでコンパクトで持ち運びが便利だと思いました。実際に、軽量で持ちやすいという口コミも多かったです。また、お値段もお手頃価格なのが魅力的でした。ですが、ハンドルについているボタンを押すと約1秒間噴射する仕組みなのが気になりました。

つまり、連続では噴射できないようでした。手軽に使う分には問題ないのかもしれませんが、これだとアイロンをかけ終わるのに時間がかかってしまうと思い、購入を断念しました。

ティファール 2in1スチームアンドプレス

今回購入したアイロンと同じメーカーであるティファールです。サイズがコンパクトで重さも軽量です。また、スチームの連続噴射も可能で、連続使用時間も約15分と長めなのが魅力的でした。

しかし、本体を軽量化している分、スチームの勢いが弱いという声が多く見られました。これも結局はアイロンをかけ終わるのに時間がかかってしまうことが考えられたので候補から外させていただきました。

最終的に持ち運びが可能で、スチームの連続噴射が可能、更にスチームの力がパワフルなティファール アクセススチームの購入を決断しました。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0の特徴、性能

【スペック】
本体サイズ(高さ×幅×奥行)mm 283×110×180
本体重量 900g
消費電力 1200W
タンク容量 185ml
ハンガーショット機能 有
【仕様】
本体サイズ(幅×奥行×高さ): 115×154×283mm
電源コード長さ: 約3m
本体重量: 900g
消費電力: 1200W
付属品: ヘッドカバー、アタッチメントブラシ、ドアフック

パワフルなスチーム力

この商品のポイントは、何といってもパワフルなスチーム力だと思います。

↑写真では伝わらないけど、かなりパワフルな蒸気量です。

蒸気噴出量が最大23g/分ととても多いです。これは一般的に販売されているスチームアイロンと比べると倍以上のスチーム量だそうです。その分、シワを伸ばす力も優れています。

衣類をハンガーにかけたまま使用できる

ハンディタイプなのでアイロンテーブルは不要です。

また、サッと引っ掛けられるフックが本体についているので、椅子の背もたれや、ハンガーラックにひっかけておくこともできます。また、床においても自立するので場所をとらない商品です。

除菌、消臭、ダニ対策にもなる

スチームの熱により、シワを伸ばすだけでなく殺ダニ効果、衣類の除菌、消臭、花粉対策、ハウスダスト物質対策にも効果的です。なかなか洗濯ができないカーテンやぬいぐるみなどに使用するのに便利です。

3mの電源コード付き

電源コードが長いので広範囲で使用することができます。

大きなヘッドで広範囲にも楽に使用できる

スチームが出るヘッドが大きいので、広範囲にスチームを当てることができます。カーテンや寝具などにも短い時間でアイロンをかけることができます。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0のメリット

実際に使用してみて6ヶ月になります。

その間に出張をすることがあったのですが、その時にティファールのアクセススチームを持っていきました。旅行用のカバンに楽々入る大きさです。

少し重いですが、女性の私でも持ち運びできるレベルでした。

いざ宿にてシワのついたシャツにアイロンを使用してみることにしました。タンクに水を入れて電源スイッチを入れると、約45秒で余熱が完了しました。この速さにも驚きです。

↑電源スイッチ

スイッチを押すと、ヘッド部分からスチームが出てきました。スイッチを押している間スチームが出るのですが、スイッチを下にスライドさせると連続でスチームを噴射させることもできます。これならずっとスイッチを押している必要もなくて使いやすいです。

服を少し引っ張りながらスチームを当てていくと、シワがみるみるうちに薄くなっていくのがわかりました。普通のアイロンだと扱いにくいボタンなどの細かい部分もスチームなので簡単にアイロンかけが完了しました。

スチームの力が強いので、シャツ1枚なら5分程度で済んでしまいました。時短に繋がってとても良いです!

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0のデメリット

アイロンをかける際に、服の裾を引っ張りシワを延ばしながらスチームを当てないと、シワは綺麗にとれません。もちろん引っ張らないでスチームを当ててもある程度はとれるのですが、やはりシワが残ってしまいます。

服の裾などにスチームを当てる際、裾を引っ張っている手にスチームが当たり、熱い時があります。スチームの力が強いだけに、結構熱いです。なので細かい部分などに当てる際には火傷に注意する必要があります(これはどのアイロンにも言えることだと思いますけどね)。

また、ティファールのアクセススチームは本体の重量が0.9㎏、タンクに水を入れた状態だと1.1㎏もの重さになります。これを片手に持って、もう片方の手で服の裾を伸ばしながら使用するのは少し大変でした。

アイロンをかけ終わる頃には持っていた手が疲れてしまいました。なので大量の衣類に使用するのは少し大変だと思います。スチームの力が強いのですぐアイロンかけが終わる所が救いでした。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0の総合評価

10点満点でいうと、7点です。ティファールという大手のメーカーなだけあって構造もしっかりしていてスチームの力が強いです。その為アイロンかけにかかる時間は短いと思います。

また、消臭、除菌効果がある所もとても良かったです。普段洗濯のしにくいカーテンや寝具などにも使用できるので助かりました。

残念な点は、思ったよりシワが伸びなかったことです。片方の手でシワを伸ばしながらでないとシワは伸びないですし、アイロンテーブルを使ったスタンダードタイプのアイロンをかけた物に比べるとシワが残ってしまいます。

ですが、ハンディタイプのアイロンは本来場所をとらない所がメリットなので、その点はしょうがない所だと思います。普段使いするというよりは、どこかに持ち運ぶ際やアイロンテーブルなどの場所がとれない際には簡単にアイロンかけができて重宝する商品だと思います。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0の口コミ・評判は?

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • しっかり仕上げるにはアイロンが必要ですけど、メンテ程度ならスチーマーで十分です。特に礼服などはたまに着た際に汚れもしてないのにクリーニングするのは気が引けるけど、そのまま仕舞うのはちょっとという場合に活躍します。
  • スチームが大量でシワがしっかり伸びてくれます。重いというレビューがあるけど、私はそうでもないです。
  • 今までYシャツをアイロンがけしてましたが、これがあると時短になってかなり楽になりました。

悪い感想や要望などの口コミ

  • コードの収納部分が雑多になるのが少し残念。
  • 良い商品で、シワ、臭いもとれるけど、重いです。
  • 思ったようにスチームが出ず、タンクも小さい。

SNSの反響は?

インスタでもティファール 衣類スチーマー アクセススチームを使っている方の投稿が目立ちますね。

あこにゃんさん(@akoko0410)がシェアした投稿

ティファールのアクセススチームプラス最強!

ぴらやんさん(@pira8n)がシェアした投稿

スチームすげー出るのにまったく伝わらない写真。

AIさん(@ai_photo_1209)がシェアした投稿

これ予約完了。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム DR8085J0の購入を考えている人へアドバイス

スチームのパワフルさで言ったら他のスチームアイロンと比べてとても強いと思います。その為アイロンかけにかかる時間を短くすることができます。

ただし、アイロンテーブルを使用するスタンダードタイプのアイロンに比べるとシワを伸ばす力は劣ってしまいます。なので、純粋にシワを伸ばすアイロンが欲しいのでしたら、スタンダードタイプのアイロンをオススメします。

アイロンの持ち運びがしたい場合や、アイロンテーブルのスペースが確保できないような場合はとても便利な商品だと思います。

また、カーテンや寝具、ソファやぬいぐるみなどの除菌、消臭ができるのはハンディタイプのアイロンならではの機能です。

3mの長い電源コードが付いているので、楽々カーテンや寝具にアイロンをかけることができます。ハンディタイプのアイロンを探しているのならぜひオススメしたい商品です。

衣類スチーマー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM