激安なのに使える!enkeeo EMS腹筋ベルトはお得に試せる!

EMS・腹筋ベルト

enkeeo EMS腹筋ベルト MS-JC02を1ヶ月ほど使ってみた『Kumikoさん』(38歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

enkeeo EMS腹筋ベルトを購入しようと思ったきっかけは?

過去にEMSを利用したことがあります。エステサロンの痩身、整体の2ヶ所で経験しました。EMSとは電気刺激を与えてインナーマッスルを鍛えたり、運動効果を得られる器具です。

エステサロンの痩身でのEMSは、かまぼこ型のスチーマーやふとももの揉みだし、カッピングなどもコースに全て含まれていて5,000円。

エステサロンの体験では初回のみ5,000円の金額で、1ヶ月に1度でも通うのなら1ヶ月あたりは1万円~2万円ほどの価格になると見積金額が出ました。月々1~2万円は高すぎると思って行っていません。

痩身エステは高額だったので自宅でEMSができないものかと思っていたところ、クリスティアーノ・ロナウドがイメージモデルをつとめるSIXPADと呼ばれる製品が発売になりました。

SIXPAD

商品はMTGのメーカーが発売されていて、27,000円ほどの価格でした。旧モデル製品だと25,000円ほどの価格になるようですが、2万円台で3万円弱と高額です。

そんな時に、ドラッグストアで販売しているEMSの機器(腹筋用)を2,980円で見つけ購入。その後、インターネットでも購入しました。インターネットで購入した2つめがenkeeoのEMS腹筋ベルトです。

最初に購入したのはボタン電池のEMSで、腹筋や背中を鍛える用1点です。メーカーはFITCARE。

FITCARE EMS

安かったもののボタン電池が切れたタイミングで製品を探したところ、enkeeoの単4乾電池を使用する商品があり、腕など部分用もセットになった3点セットで1,980円と格安でした。

enkeeo EMS 腹筋ベルト

enkeeo EMS腹筋ベルトをどのようにして知りましたか?

製品を購入したのは楽天市場です。前に使っていたFITCAREの商品はスギ薬局(ドラッグストア)で見つけました。大型のドラッグストアで店舗の規模によって製品はあるなしの違いがありそうです。

ドラッグストアに売っているのだから、Amazonや楽天市場などのネットショップにもっと売っているんじゃないかと思ったのがきっかけです。実際、FITCAREの商品はAmazonでも取り扱いがあります。

安い商品を見極めて、楽天市場のスーパーセール時にタイムセールの広告があったenkeeo-shopのお店で商品を購入しました。

タイムセール商品はUSB充電の商品で、購入したのは乾電池で動く商品です。enkeeo-shopではアウトドア用の折りたたみチェアやノルディックウォーキング用のポール、ポータブル用の電源、防犯カメラのような雑貨を扱う店舗です。

ダイエット製品は3D振動マシンやステッパー、USB充電式のEMS腹筋ベルトが売っています。USB充電式は乾電池式よりも高くタイムセールで2,980円でした。使っているうちに粘着力が弱まったりすることから安い乾電池式を選びました。交換用の粘着パットは10枚入っています。

EMS腹筋ベルトを買う際に重要視したポイントとは?

重要な順番に

1.価格

大手ブランドはMTGのシックスパッドがあります。ノーブランドでもOK、コスパのいい安価な製品がよかったです。

2.使いやすさ

前に使っていたものはボタン電池でした。今回は単4の乾電池を2本入れるもの。電池を入れるだけの手軽さが便利でした。

3.使いやすさ

ON、OFFのボタンと、INC(強くする)、DEC(弱くする)、あとはPROFRAM(1、2、3、4と1,2など合わせワザ)があります。震えるモードは色々あるのですが、その時の気分で操作しています。

購入に迷ったEMS腹筋ベルトは?

購入に迷ったEMS腹筋ベルトは以下の商品です。

enkeeo EMS腹筋ベルト USB充電

価格が一番大切でした。ノーブランドでもいいので安価な製品がよかったです。楽天市場でタイムセールになっていた商品は、USBの充電ができるものだと1,000円高かったものの、粘着パッドの交換がなければ1ヶ月~2ヶ月くらいで粘着力が弱まってくることも知っていました。

なので、USB充電ではなくてコスパの良さから乾電池式にしました。

また、最初に購入した商品が腹筋用のみだったので、腹筋用だけでなく腕や足に装着できる部分用がセットに含まれていることが購入の決定打でした。

また、使ってみて粘着パッド部分の粘着力が少しずつ弱まってきてしまうこともわかったので替えのパッドが多いものだといいかなと思いました。あくまでも消耗品だという認識でいて、コスパのよさで商品を選んでいます。

enkeeo EMS腹筋ベルトの特徴、性能

お腹用ベルト×1
腕ベルト×2
コントローラー×3
交換用ジェルパッド×10枚(消耗品)
取扱説明書×1

簡単な操作ではあるものの、自分の好みでモードを選ぶことができます。

ONを押す→「1」モードになり、INCで「強く」してDECで「弱く」することができます。

ONを押す→「1」モードになり、その後、プログラムボタンを押して「2」「1+2」「3」「4」「3+4」のモードが選べます。合計6つのモードから選ぶことができ、強弱も自由自在です。

刺激が弱いと感じたら強くすることもでき、振動刺激も、横に震えているのか縦にトントンと押すような刺激なのかも選べるのが楽しいと思いました。

腹筋や背中用のほか、腕や足用のプログラムも同じようにして選べます。

INCでは10段階の調節ができるので、運動をあまりしない人は弱い設定にして、運動を普段からする人は強めの設定にすることもできます。

enkeeo EMS腹筋ベルトのメリット

ちょうど1ヶ月経過しました。インナーマッスルを鍛えるために腹筋につけるほか、部分用は足や腕につけています。実際、効果は1ヶ月で目に見えての変化はないものの、続けていくことで効果があるんじゃないかと思っています。

エステサロンや整体では、コースのひとつとして取り入れていたEMSが家庭で安価でできるのは何より嬉しいです。EMS装置がつけやすいのはひじ周囲、ふくらはぎ周囲です。

本当は部分痩せの一番気になる二の腕につけたいのですが、眠る前に使うことが多いため、パジャマを着ているとなかなか上手につけられません。夏の時期に半袖やノースリーブの洋服を着ていると使いやすいんじゃないかと思います。

30代後半になってきて、腕立て伏せをすれば部分痩せも叶うと思うものの、基礎運動力がなくなってきているので困ります。パソコンやスマホ、テレビ番組を見ながら運動ができるEMSは本当にお手軽です。

もともとは運動ができない人のリハビリ用として人気になってきた商品なのだそうですが、MTGを中心に人気のあるメーカーが販売するようになって知名度が高くなり、安価な製品も出てきました。

enkeeo EMS腹筋ベルトのデメリット

注意点は、乾燥している部位に粘着パッドを貼るとかゆみにつながることです。最初は保湿のことを考えず、クリームもジェルもつけず、お風呂上がりのタイミングで粘着パッドをつけていました。

実家にいる猫でアレルギーを発症した時に、くしゃみと同時に皮膚の乾燥を感じ、腹部がかゆくなってしまいました。アレルギー後は粘着パッドをつけていた部位に急に赤みが出てきてしまいました。

アレルギーになる前は何日も保湿せずに使っていて、その時には平気だったのですが、突発的に赤くなってしまうことがあります。

その後は保湿クリームを塗ったり、かゆみ止めの薬を塗って乾燥しないようにして少しの期間、お休みしています。幸い、腕には赤みが出なかったので継続して使っています。

また、デメリットは長く使っていると粘着パッドの粘着力がなくなってくることです。商品には10個の粘着パッドが入っているものの、替えがなくなってしまうと、前のように安価なEMSの機械を買った方が安いのかもしれないと思ったりしています。

この点、捨てるのはもったいないような気がするのでノーブランド製品を買うべきなのか、パッドのみ交換できる製品をリサーチして買うべきのかは課題です。

enkeeo EMS腹筋ベルトの総合評価

エステサロンや整体でEMSの体験をしてきた者からすると、1,980円で腹筋用、部分用×2つがセットになっているのはかなりお得だと思います。

近所のドラッグストアをはじめとして、インターネットでもブランドを選ばなければEMS機械を買えて、しかも安いというのがありがたいです。

家に機械があれば、夜の寝る前や自宅にいる休日など、テレビを見たりしながら運動ができます。なかなか運動不足を解消できない人のために、認知度も上がってくるのではないでしょうか。

アレルギーがあったり乾燥肌の人には、粘着部が赤くなるなどデメリットがあるので、使う時には肌の症状を見ながらと注意が必要ではあるものの、安価で室内運動ができるEMSは30代、40代の女性のインナーマッスルの筋トレやダイエットにも効果的に思います。

enkeeo EMS腹筋ベルトの口コミ・評判は?

enkeeo EMS腹筋ベルトのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 安価な割に高級感のあるフォルム。1週間使っても何も問題ないです。
  • 安価だけどパワフルです。モードが多いので弱いのから始めて、今は中モード。最強モードまで頑張ります。
  • 筋トレと併用すると良さそう。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 肌が弱い人はかぶれるかも。

SNSの反響は?

インスタでもenkeeo EMS腹筋ベルトを使っている方の投稿が目立ちますね。

RYUJI KISHIDAさん(@ryuji225)がシェアした投稿

今年のクリスマスプレゼントは、EMS。頑張ってええ身体作るぞ。

くぼたさん(@kubotaman84)がシェアした投稿

今日からダイエット。

enkeeo EMS腹筋ベルトの購入を考えている人へアドバイス

最初は大型ドラッグストアで購入し、自宅に帰宅してからブランド名を検索したらインターネットのAmazonや楽天市場だと多くの取り扱いがあることを知りました。

ドラッグストアでは1種類のみしか売っていませんでしたが、Amazonでは何種類かあり、楽天市場ではスーパーセールのような特売で安く製品が購入できたのもよかったです。

アドバイスをするなら、購入する時には多くの製品を比較してみてください。インターネットには価格の安いコスパのいい製品があるほか、ボタン電池や乾電池、USB充電タイプなどから自分の使いやすい商品が見つかります。

また、現在のところ、パッドの替えがなくなると使い捨てになってしまう商品も多いので、長く使いたいのならパッドのみが売っている商品を探してみてください。

エステサロンや整体だとわざわざ行かないとEMSができませんが、自宅にあると自宅で気軽に操作できます。ながら運動がはじめられるのが気に入っています。

  • Kumikoさん』(38歳/女性)のその他のレビューはこちら
Kumiko | LIBLOOM | LIBLOOM
「Kumiko」の記事一覧です。

EMSの各種ランキング記事はこちら

▼安いEMSのおすすめ10選!1万円以下の人気商品をピックアップ♡【2019年版】

安いEMS(腹筋ベルト)のおすすめ11選!コスパ最強人気商品はコレ
今話題のエクササイズ器具「EMS」は、男女共に人気があります。しかし「使ってみたいけど、EMSは高くて手が出ない…」とあきらめている方も多いのではないでしょうか。そこで!今回は価格の安いEMSを厳選ピックアップしてみました♪ 安いから...

▼EMSで効果があると噂の商品ランキング♪男性の筋力アップアイテム【2019年版】

EMSで効果があると噂の商品ランキング♪男性の筋力アップアイテム【2019年版】
今や男女問わず人気のエクササイズ器具「EMS」。EMSはダイエットマシーンとして認識されている方も多いですが、男性は筋力トレーニングとして使用している方が多いそう。それもそのはず!EMSは手軽に筋肉を鍛えられる画期的な商品なんです。 ...

▼EMSの効果を比較!インナーマッスルを鍛えて愛されボディになろう♡【2019年版】

腹筋におすすめのEMSを比較!インナーマッスルに効果あるのか?
楽にダイエットや筋力トレーニングを行える画期的な商品として人気に陰りを見せないEMS!そんなEMSの効果や魅力をお伝えすると共に、今回はEMSの中でもとりわけおすすめできる商品をランキングベスト5として紹介します。 この記事ではEMS...

▼女性におすすめのEMSランキング♪ダイエットに効果的な使い方は?【2019年版】

オバサンにならない!女性におすすめのEMSランキング♪効果的な使い方も
ダイエット器具の中で、今最も目が離せないのはEMS!男女共に人気がある商品ですが、種類や値段もピンからキリまであり、どのようなEMSを購入していいのかわからない…なんて方も多いのではないでしょうか? そこで今回は「女性向けのおすすめE...
EMS・腹筋ベルト
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM