ルンバ890の口コミ・レビュー|デメリットふまえた使い方

ロボット掃除機

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060を1ヶ月ほど使ってみた『のんぽこさん』(35歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060を購入しようと思ったきっかけは?

現在妊娠8ヶ月になりますが、母子手帳をもらいに区の健康課へでむき、区で主催している母乳教室(区民の妊婦対象に行われるマタニティ座談会)に参加した際 出産後の育児は産前のペースではなかなか進まないものだから、ハード面に頼ることも大切と経妊婦さんの体験談をききました。

その中でスタッフとして参加している助産師さんから

  1. ロボット掃除機
  2. 乾燥機付洗濯機
  3. 食器洗い洗浄機

上記3つは主婦の家事を助ける三種の神器。あって絶対損はないですよとアドバイスいただきました。

正直毎日丁寧に掃除機をかけるタイプではないため必要ないかな?と最初は考えていましたが、これから生まれるベビーちゃんのためにも部屋を綺麗にしてあげたいなという思いもあり、旦那様に相談したところ「ほしいんだったら買ってみようか」とポジティブな返答ももらえたのでいろいろ調べて購入したいと考えました。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060をどのようにして知りましたか?

もともと小売店の店頭で働いていたためルンバは発売当時より知っていました。しかし10万円前後の高額商品のイメージが強く高額家電製品のためこ「いいな、ほしいな」とは言うものの独身の時は1K6帖の間取りだったこともあり自分用で本気で購入を検討したことはありませんでした。

昨年(2018年10月)に ルンバ e5 e515060が発売され 5万円前後のお手頃価格ということで当初こちらの購入を検討。

また同時期にパナソニックから新発売されたRULO MC-RS810の最新機種についても電車の吊革広告の打ち出しをみて気になっていました。

どうせ買うならいろいろ調べてみようと比較検討スタート。ネットでは「ロボット掃除機 最安値 ルンバ 比較」で様々検索。

またメルカリでも検索ヒットする全ての商品に目を通しました。

ロボット掃除機を買う際に重要視したポイントとは?

高額の買い物になりますので、やはり長期使用する上での使い勝手の良さと価格のバランスを最優先しました。口コミサイトの比較でもルンバについては最上位の980シリーズが俄然機能面では魅力的でしたが、初めてロボット掃除機の購入でなかなか決断がつかず迷いました。重要ポイントをまとめると

1. 価格(予算は5万円前後)

冷蔵庫や洗濯機を除き5万円以上の高額家電の購入経験がないため、初めてということもあり良い商品を5万円ぐらいで購入したいという漠然とした希望がありました。

2. 吸引力(掃除の効果)

ロボット掃除機を検索すると1万円以下の商品もヒットしはじめ手軽だからとりあえずコレでもいいかな?と安易に考えたことも。しかし口コミをみるとおもちゃ感覚、清掃効果は期待できないなどそもそも掃除効果が期待できない内容が多々見受けれました。

それじゃ意味がないなと・・またルンバーの各シリーズの比較サイトを確認しても800シリーズをさかいにローラーの仕様の違いがあり清掃効果に違いがあることがわかりました。綺麗にするために購入するので清掃力には期待できるものがほしいと思いました。

3. 清掃範囲(部屋全体をすみずみまで清掃できるか)

部屋のすみずみまでちゃんと網羅して掃除してくれるのか。以前テレビでルンバの安い、高いの違いは搭載されている人間の脳にあたる部分のレベルが違うと擬人的に説明していた番組がありました。

高い機種は同じところを何度も掃除せず、くまなく全体を清掃できるが安い機種はその機能がないと。頭のいい子がいいなと思いました。

よくよく調べるとルンバの960シリーズはカメラ搭載しており(フロア全体をナビゲートする「iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション」を搭載。)清掃箇所を視覚的に記憶できるためルンバ自身の位置や掃除していない場所を判断して広範囲(最大112畳)より効率よく清掃できるようです。

4. デザイン

ルンバのシリーズはスタイリッシュでカッコイイデザインが多く特に800シリーズ以上は値段に比例してスタイリッシュに感じました。

5. サイズ

こちらは購入前はルンバのサイズは少し大きいのでは?と懸念していたポイントになります。狭いスペースの清掃ができるのかな?と少し心配していました。

購入に迷ったロボット掃除機は?

購入に迷ったロボット掃除機は以下の商品です。

ルンバ e5 e515060

RULO MC-RS810

ルンバ 960

最終的にはコスパの良さで決めました。価格について、当初3万円ぐらいで買いたいなと思いまいしたが調べてみるとなかなか条件の合うロボット掃除機がなく、ルンバの上位モデルは69,800円以上のものが多く、またメルカリでも相場がそこまで崩れておらず新規と中古であまり価格差を感じなかったため新規の購入を検討。

ルンバを買いたいなと考えていたところに、ビックカメラの本日限定 ルンバ890シリーズ39,800円の催事販売を見つけ 予算にピッタリで800シリーズ以上だったので購入にいたりました。

その際店頭定員の方にも再度他機種との違いを確認し納得して購入しました。最後まで直近で新発売していたルンバ e5 e515060とどちらを購入するかの判断に迷いました。

ルンバ e5 e515060はその時49.800円、上位モデル同様の清掃力の高いローラーを採用しており、なによりダストボックスがまるごと洗えるという点が利点でした。

900シリーズについているカメラ搭載機能こそありませんが、800シリーズと遜色ない実力と他シリーズには丸ごと洗えるメンテナンスのしやすさが魅力的でした。

890シリーズと比較してダストボックスが洗える分ルンバ e5 e515060の方が機能としては魅力的だったのですが、価格差が1万円あること、890シリーズはもともとフラッグシップモデルとして出た上位機種でその時の相場感でも5万~6万(実際メルカリでも6万円代以下はなかった)こと、デザインについては個人的に890シリーズの方がスタイリッシュと感じたことで890シリーズの購入を決断しました

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060の特徴、性能

サイズ 最大幅353mm × 高さ92mm
重さ 約3.8kg(バッテリー含む)
電源方式 充電式リチウムイオン電池(充電時間:約3時間)
稼働時間 通常清掃時/最大60分※8

  • 自動充電
  • スケジュール機能
  • ゴミフルサイン
  • ゴミセンサー(ダブル)
  • バーチャルウォールモード
  • ダートディテクトモード
  • ヘイローモード
  • iRobotR HOMEアプリ

さっそく開封して使用してみると、特に分厚い説明書はなく、10ページ程度のお手入れ方法、困った時の連絡先がかかれた使用説明書のみ同封されていました。

ホームベース(ルンバを充電するところ)をACコンセントに設置してさっそく充電。

ネットでは2時間とかかれていたため、その日は充電して翌日から使用することに。

朝さっそくフル充電のルンバの中央スタートボタンを2回押して起動。ウィーンという稼働音とともに掃除に出るルンバにテンションがあがりました。

初日はルンバの苦手なパターンを知らず、特に部屋の整理もせず起動したため、数回程度エラーストップに。

エラーの内容は携帯充電器の配線がゴミをかきこむローラー部分に挟まりからまってしまう、通常コンセント差し込みしている家電配線であればルンバがセンサー察知して巻き込み心配はないのですが、片方がぬけている、ACに差しっぱなしで未使用中の携帯充電機等だとルンバが片方を巻き込んでエラーストップしてしまいます。

絨毯の段差等は問題なく進むのですが、廊下の隅に置きっぱなしにしていたフローリングワイパーの段差、買い替えて置きぱなっしにしてたテレビの首の部分の段差に乗り上げたまま戻れなくなりエラーストップすることがありました。

かみっぱなしのティッシュ等も床に放置しているとルンバが巻き込んでストップすることも。小さいゴミは問題なく吸い取るのですが長い紐状や面積の多い雑貨を吸い込んでしまった場合エラーストップします。初日はエラーストップするたび追っかけで部屋を整理しながら使用しました。

約1時間かけてくまなく清掃したあとダストボックスをみるとパンパンに回収したゴミがつまっていて思わず、旦那にも写メするほど。

想定以上に部屋にほこりがたまっていたことと期待どおりの清掃力の高さに満足しました。2日目以降も自分は何もせずとも部屋がリフレッシュする快感にしばらく退勤のタイミングでi-Phoneから起動操作をして帰宅するのが日課に。

帰宅するとウィーンウィーンと清掃中のルンバを見るととても頼もしく感じます。2日、3日目あたりは昨日もパンパンに回収したのにまだこんなにホコリがあるの??というほどダストボックスパンパンにゴミを確認しました。

今では2日に一回程度ルンバを起動していまますが、それでも適度にホコリの回収あり、日常生活なにもしなくてもホコリって出るんだなと実感。

購入初日のエラー対応にともなう整理のおかげで部屋はスキッリキレイな生活が続いてます。なにより週に1回掃除機をかける頻度、しかも自己流でくまなく掃除とまで手がまわっていませんでしたがロボット掃除機は正確にくまなく毎日清掃してくれ俄然綺麗になったことを実感しています。

清掃力の高さにとても満足しています。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060のメリット

昨年12月に購入して約1ヶ月が経過しました。1月からは産休に入り午前中の家事のリズムもつかめてきたため、朝、洗濯機を回しながら、リビングはルンバが部屋掃除をする(私はスイッチを入れるだけ)で毎日掃除するようになりました。

以前は手動タイプの掃除機を使用していましたが、まず掃除時間に自分の時間が必要なこと、ダイニング、リビング、廊下と1度の掃除でコンセントを3回入れ差しするためこれが割とめんどくさく、とりあえずリビングだけ掃除なんてことも多かったです。

旦那も私も綺麗好きとは言える性格ではなく、こまめに掃除機をかける生活をしていませんでした。

私の両親が部屋に遊びにきた際に「掃除ちゃんとしてないでしょ、働いてるからって駄目よ~」と私のかわりに掃除機をかけはじめる始末。それが今ではいつ来てもOKな綺麗な部屋を継続できています。

何よりもストレスフリーで部屋が綺麗なのがうれしく、最近は掃除全般に興味がわくようになり、年末の大掃除でもない限りしなかった床の拭き掃除などこまめにするようになりました。

操作方法もスイッチを入れるだけで簡単、回収したダストボックスの処理も俄然簡単で、ルンバの手前にあるダストボックスを引き出して、ふたを開けるだけで簡単に吸い取ったゴミが取り出せます。

ダストボックス回収はルンバ本体のゴミマークが赤くなったら変え時でわかりやすく、毎回清掃後に簡単に処理しています。

↑ダストサイン。

↑ルンバ正常時。

購入前に気になっていた大きさについては特に気になることはなく、本体もちょうどいい厚さなのかソファー下も問題なく清掃してくれているので全く問題ありません。

デザインについてはどんな部屋のイメージにもなじむスタイリッシュさがありとても気に入っています。

アプリで外出先からスイッチを入れられるのも意外と役にたっています。

最近はほとんどありませんが、ルンバがエラーストップした際は助けにいかないといけないので外出時にスイッチを入れるのではなく、帰宅前に(電車に乗るときなどのタイミングで)スタートのスイッチを入れられるのがエラーになってホームベースに戻れなくなった場合の無駄な充電ロスを防げて気に入ってます。

これから春にむけて出産を控えていますがこれなら部屋そうじについては心配はいらないなと安心してむかえられそうです。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060のデメリット

デメリットとはまずはやはり価格でしょうか。決して安くない買い物なので購入時躊躇してしまう部分は否めません。実際購入検討から購入まで2ヶ月弱悩みました。ほしいなと思って即買いできる価格帯ではないかなと・・。

買ってみるとほんとに便利で何より手間なく掃除ができるので全然良かったのですが、購入までに時間がかかってしまったことがもったいなかったです。

また、ルンバは手動で掃除する際とは違い、いったりきたりしながら掃除するので掃除しているところを観察していると今近くに大きなホコリがあったのにギリギリ横を通り過ぎてしまったり、ゴミの上を通ったのにちゃんと吸ってなかったり自分でささっとやった方が早いかなと感じる部分があります。

手動で自分で掃除する場合は順序よく右から左など順を追って綺麗にしていくと思うので効率がよく20分もあれば終わる内容でもルンバは1時間以上かけて綺麗にする感覚です。

突然の訪問で綺麗にしなければならない時などは自分で掃除機をかけたほうが俄然早いと思います。

ルンバは日々のメンテナンスのイメージで自分のかわりに時間はかかるけど綺麗にしてくれるぐらいの感覚で購入できれば不満はないと思います。

そして私のようにそもそも毎日の掃除ができていない方には救世主に感じることは間違いないと思います。

また使い始めの1日目に私も体験しましたが床に物があるとすぐにエラーストップします。そのためにルンバ起動前は床のものを全て片付ける(と言ってもソファやテーブルの上におくだけですが)をささっと1~2分程度行い起動するようにしています。

ルンバにとっては全て障害物なのでなにもないほどリズムよく掃除してくれます

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060の総合評価

私の総合評価は★★★★☆

お値段がちょっと高いので★4つです。ただ使いやすく、その掃除の実力に本当によく満足しています。

特に綺麗好きではない旦那ですが最近は「部屋本当に綺麗になったね、ルンバ買ってよかったね」と帰宅してから気分がよさそうです。

普段脱いだら脱ぎっぱなし的な感じで床には着替えた服やら、靴下やらを放置していて気づいたら部屋が汚いなんて環境でしたがルンバを使うようになってから毎日ルンバのスイッチを入れるために服は脱衣所にゴミはゴミ箱への整理をするリズムができ掃除の習慣もできました。

お行儀は悪いですが、足で簡単にスイッチを操作できるのもストレスなく起動できる良いところ。お腹が大きいのでいちいちしゃがんだり立ったりすると以外と辛いんです。

寝ながらi-Phone操作で起動もできるので、思い立った時に起動できるのは本当に便利。使いやすいとつかう頻度も高くなります。

勝手に綺麗にしてくれてダストボックス、パンパンにホコリを回収してくれる成果を確認すると爽快感もあり、愛しささえ感じます。買ってよかったなと思う瞬間です。

購入のきっかけは区の母乳教室での主婦の三種の神器説からの購入でしたが、今では本当にそのアドバイスに納得しています。次は拭き掃除のロボットがほしいと検討中。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060の口コミ・評判は?

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 4年前のルンバと比べてとても進化している。スマホ操作、清掃官僚確認などメニューがあって、とてもきれいに部屋を保つことができます。
  • ロボット掃除機を迷う意味がわからない。便利すぎる。やばい。
  • アプリで操作できるので、どこで停止したのか時間がどれだけだったのかわかるので便利。

悪い感想や要望などの口コミ

  • コードを巻き込みます。
  • 1cm程度の段差を超えるのに結構苦戦する。

SNSの反響は?

インスタでもiRobot ロボット掃除機 ルンバ890を使っている方の投稿が目立ちますね。

こういう隅っこの砂も埃も、ルンバなら楽々キレイに。ありがとうルンバ。

LUPINさん(@prettydoglupin)がシェアした投稿

ルンバとりっちゃんとあたし。

むらはるさん(@popopopopotea)がシェアした投稿

ルンバのために片付けをするという何とも言えない状況ですが。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060の購入を考えている人へアドバイス

私のように妊娠後期でお腹が大きく何かと動くのが大変な妊婦さんにはおすすめしたいです。また共働きで掃除をする時間がない方や子育て中の主婦の方には特におすすめしたいです。

最近母が膝が痛くて動けない時があると言っているのでプレゼントの購入も考えています。ご年配の方にもおすすめできそうです。

そして掃除嫌いの方に是非おすすめしたい(私がそうだったので)ルンバで掃除するようになってからルンバがリビングを掃除してくれている間に、私がトイレ、お風呂、キッチン等 家にいるときは掃除をする時間が増えました。

ロボットですがなんだかよき相方ができた感覚で、一人だとやる気がでない掃除もルンバがいるとやる気がでます。

トイレや脱衣所が綺麗になるたびに旦那が帰宅した時「どうしたの?めっちゃ綺麗になってる、すごいね」と褒めてくれのも嬉しいです。

旦那もコレは買ってよかったよねと購入して満足だそうです。ルンバを購入してから家電でまかなえる家事は少し高額でも割に合うと考えるようになりました。

毎日のことなので実感レベルでの満足度が高く、洋服や雑品の購入を我慢してでも自分の自由時間のためへの投資だと考えられるようになりました。

時間はお金では買えないとよく言いますが、その貴重な時間を生み出してくれる家事サポート機器として幅広くおすすめしたい商品です。

ロボット掃除機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM