中華製の品質が良いのはもう常識!hesiem 毛玉取り器が想像以上!

毛玉取器

hesiem 電動毛玉取り器を10回程度使ってみた『ジャクソンさん』(36歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

hesiem 電動毛玉取り器を購入しようと思ったきっかけは?

以前使用していたものは、「IZUMI/毛玉カット とるとる KC-XB35」で単三アルカリ乾電池2個を使用するものでした。

以前使っていたKC-XB35

パワーも問題なく毛玉もちゃんと取れるお気に入りでした。しかし、電池がなくなった時、毎回取り替えなければいけないのが難点でした。そして冬になり使用しようと思った時にはもう動かず。。今回買い換えを決意しました。

家電量販店で購入してもよかったのですが、今回はレビューも参考にしたかったので、ネットで購入することにしました。 前回の商品と今回の商品の最大の違いは電池交換式か充電式かの違いです。今回は充電するだけで繰り返し使用出来る充電式にしようと絶対決めていました。

hesiem 電動毛玉取り器をどのようにして知りましたか?

以前のけだまとりは店頭で適当に買ったもので、その時は充電式があるとは知りませんでした。親しい友人が充電式を買ったよ、と言っていたので今回は充電式を購入することに決めました。

出来るだけ早急に欲しかったのでAmazonで「毛玉取り 電動 充電式 コンセント式」で検索すると30件程に絞ることができました。金額だけを見れば古い型をチョイスしてもよかったのですが、「2018最新版」と書かれたものがあったので、ついついそちらに目がいってしまいました。

電動毛玉取り器を買う際に重要視したポイントとは?

私が電動毛玉取り器を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.機能

充電式希望でした。電池交換式は電池の交換が面倒なのを経験したので今回は充電式を選びました。

2.値段

値段は高すぎず安すぎずで。使いづらかった時のことを考えたら高すぎる物も嫌。でも安すぎる物だと信頼性にかけると思い平均的な金額のものを選びました。

3.使いやすさ

レビューを読んで洋服と違って家電の使いやすさにさほど個人差がないと思ったのでレビューを参考にして選びました。

4.持ち運びしやすさ

画像を見る限り前回の物よりも大きい印象がありましたが、持ち運びする物でもないので大きさは気になりませんでした。

5.メーカー&デザイン

メーカーのこだわりもなかったですし、デザインもこだわりませんでした。画像を見ほぼ冬しか使用しませんし、外に持って出かけることもないので正直何色でもどんなデザインでも構いませんでした。

購入に迷った電動毛玉取り器は?

購入に迷った電動毛玉取り器は以下の商品です。

Hoosoome 毛玉クリーナー GM-NE963-C

毛玉取り Hoosoome けだまとり 電動 毛玉取り機 毛玉クリーナー 生地を傷めない毛玉取り器 3段階調可能毛玉カット 強力6枚刃毛玉取り機 様々な衣類対応 コンセント式·USB充電式兼用 2年メーカー保証·日本語説明書付き
毛玉取り Hoosoome けだまとり 電動 毛玉取り機 毛玉クリーナー 生地を傷めない毛玉取り器 3段階調可能毛玉カット 強力6枚刃毛玉取り機 様々な衣類対応 コンセント式·USB充電式兼用 2年メーカー保証·日本語説明書付き

Atmoko HM420AP 毛玉取り器

けだまとり 電動 毛玉取り機 毛玉取り器 コンセント式 USB充電式 2WAY 毛玉クリーナー とるとる 替刃付き 毛玉カッター ステンレス刃 強力 安全設置付き 海外対応
毛玉取り機 電動 毛玉クリーナー コンセント&充電式 強力 安全設置付き 静音 軽量

メーカーにはこだわりませんでした。

機能も充電式でちゃんと毛玉を取ってくれるものであれば、デザインにもこだわりはありませんでした。

どちらのレビューも五つ星がほとんどで好感が持てる感想ばかりだったので凄く悩みました。ただ今回購入した商品と最後まで悩んでた商品との違いは、写真をみる限り最後まで悩んで買わなかった方の商品は凄く大きく感じたからです。

持ち運びはしないものの、大きすぎると袖口やフード部分の細かい部分の毛玉取りの際に、使用しにくいかもしれない、と考えました。

しかもその商品はこの時58%OFFということもあり、お得感を考えると俄然こちらを選びたい所だったのですが、今回決めた商品より200円程高かったので冷静に判断し、安い方の商品に決めました。

hesiem 電動毛玉取り器の特徴、性能

電源:USB/AC 110-220V/50-60Hz
充電方式:USB給電とコンセント式
電源コード長さ:約1メートル
本体サイズ:17cm X 9cm X 7.5cm
充電時間(約):2.5h
動作時間(約):2h(フル充電)
重さ(約):0.4kg
スイッチ:ON-OFF
パワー :6W
電圧:3.7V
素材:ABS
電池:1400mAh
電流:0.6~0.7A

電池式より毛玉を取るパワーも音もパワフルな気がします。自分では毛玉がある所だけを取っているつもりなのに、ダストボックスを見てみると想像以上にゴミが出てきてビックリしました。(袖口あたりに使用しただけでこの毛玉の量。

Before、Afterの写真もどうぞ。

↑Before

↑After

かといって衣類を無駄に削ったとも感じない肌触りで、毛玉で見苦しかったニットやウールのコートは見事に新品同様に蘇りました。娘のスカートも毛玉取りしてみました。

↑Before

↑After

ダストボックスの掃除も試みてみましたが、専用の掃除ブラシがついているので、すみずみまで掃除することが出来ました。

↑ダストボックスを外した画像

また替え刃も2個付属品としてついているので、長く使えると思います。更に毛の長さによって三段階に調節できる機能もついています。LOW、MID、HIGHの三段階で薄手のニットから厚手の少し毛の長いニットまで用途は様々です。

充電はUSBでコンセントに直接さすアダプターはついていません。iPhoneなどを使用している方には問題はないことだと思います。

また電源スイッチは三種類の色があり、赤色は充電中、緑色は充電満タン、青色は使用中で点滅するともうすぐ充電がなくなるという合図になっているので、急に充電切れになる心配もないと思います。

↑使用中は青色

hesiem 電動毛玉取り器のメリット

購入後の使用回数はまだ10回未満ですが、ニット、トレーナー、ウールコート、スエット、手袋、と家中の毛玉という毛玉を取り除いてくれて凄く満足しています。

↑Before。写真で見ても一目瞭然!!

↑After

以前使用していた電池式は、少し接触が悪いと動かなかったり、電池が切れて交換しようと思ったら家に電池のストックがないということも数回ありました。もちろん電池のストックを買っておけば問題ないと思うのですが、ついうっかりということは誰しも起こりうることだと思うので、今回購入した充電式はそういった心配はありません。

掃除の際も簡単に分解でき、また簡単に組み立てることが出来ます。

取り扱い説明書にも丁寧に記載してあるので、機械音痴の方でも簡単にお手入れをすることが出来ます。

毛玉が目立って着ることに少し抵抗があったニットやコートも新品に劣ることがないぐらい綺麗になりましが。寒さが増してくると重ね着することも増え、重ね着をすればする程毛玉は増えるので、冬に活躍すること間違いなしの商品だと思います。

hesiem 電動毛玉取り器のデメリット

・以前よりサイズが大きい→私は身長もあり手も小さくないので問題ないのですが、手が小さい女性の方には少し大きいと感じる大きさかもしれません。参考までに350mlのビール缶と比較してみました。

・USBコンセント→iPhoneを使用してない方、家族にもiPhoneしようしている方がいないご家庭ではどうすればいいの?と購入を検討している時に感じました。私の家庭内にiPhoneを使用している家族がいるので問題ありませんでした。

・持ち運び→持ち運びをして使用する方は充電のワット数も気になるかもしれません。本体の重量は400gとさほど重くはないのですが、少し大きい商品なので持ち運びには不便かもしれません。

・小さいブラシでの掃除→細かい作業が苦手な方は細かい部分の掃除が苦手と感じるかもしれません。また掃除ようのブラシの柄が短いので内部奥の掃除には不向きです。

・小さいお子様がいらっしゃるご家庭→スイッチでON⇔OFFが切り替え可能なので、うっかり小さいお子さんの手の届く所に置いてしまった時は危険を伴う商品かもしれません。もちろん大人が気をつけてさえいれば問題ないことなのですが、子供の可能性は大人にも予測できないので要注意です。

hesiem 電動毛玉取り器の総合評価

総合評価としては、大変満足しています。やはりお気に入りの洋服などは何シーズンも着用したいですし、お気に入り程着る回数も増えるので必然的に毛玉も増えていきます。

その悪循環を取り除いてくれるのが毛玉取り器だと思います。以前は電動の毛玉取り器の存在すら知らなかった私は、毛玉のついたニットなどはそのまま着たり、手でむしったりハサミで一個一個カットしたり、最悪の場合は破棄していました。

しかし、歳を重ねるごとに一着にかける金額も高くなり、一着一着を愛着を持って着るようになってからは、毛玉が出来たから捨てるという行為は自分の中でも許せなくなってきました。

電動毛玉取り器に出会ってからは、一着一着を更に大事にし何シーズンも着るようになり、結果節約にも結びついていることにも気付きました。

hesiem 電動毛玉取り器の口コミ・評判は?

hesiem 電動毛玉取り器のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 音も静かで毛玉がどんどん取れます。ゴミも簡単に捨てられます。替え刃も二枚ついてるし、お得です。
  • 100均の毛玉取り器が使えな過ぎてこちらを購入したんですが、びっくりするぐらいきれいに毛玉が取れます。今まで安物で四苦八苦していた時間が無駄でした。
  • 黒色のニットは毛玉が目立つので困っていましたが、新品に見えるほどきれいになります。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 思ったよりかなりでかいです。
  • 毛玉に合わせて穴の大きさも変えられると良かった。
  • ゴミの収納するところが透明だと良かった。

hesiem 電動毛玉取り器の購入を考えている人へアドバイス

この時期ニットやコートの毛玉が気になる方がたくさんいらっしゃると思います。街で綺麗な人だなぁと目で追ってしばらく見とれていたら、ニットやコートに毛玉がたくさんあることに気付いてしまい、結構ショックを受けた経験があります。

衣類にかける金額に限らず、お気に入りの衣類は何回も、何シーズンも着たいハズです。そう思われる方には電動毛玉取り器はもってこいの商品だと思います。操作もスイッチを押すだけで電源が入り使用出来ますので、機械音痴の方でも簡単に使える商品だと思います。

また毛玉取り器の購入を検討されている方で、電池式と充電式のどちらかで迷っている方には充電式がおすすめです。電池式も悪くはないのですが、結構頻繁に電池交換が必要だったので、経済的な面と、手間を考えると断然充電式をおすすめいたします。

また電池式ですと、数ヶ月使用しなかっただけで電池から液漏れすることも予想されます。その点充電式は液漏れなどの心配もなく、シーズンオフの時はきちんと直しておけば心配する必要がないのが利点だと思います。

毛玉とり器の各種ランキング記事はこちら

▼毛玉とり器のおすすめ15選の比較ランキング★電動クリーナーやブラシ、電源不要タイプの特徴も紹介

【コスパ重視】電動毛玉とり器のおすすめ6選★中華製でも使える!
お気に入りのニットでも何度か着ているうちに出来てしまう毛玉は、だらしなく、清潔感がない印象を与えてしまいがちです。 毛玉は普通のクリーニング屋さんでも取ってもらえなかったり、別料金がかかってしまうところもあります。 ですが、今回...
毛玉取器
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM