ネイトロボティクス BV-85の口コミ・レビュー|ルンバと比較!どっちが買い?

ロボット掃除機

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85を2年ほど使ってみた『中城さくらさん』(29際/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ネイトロボティクス(Neato Robotics) 全自動ロボット掃除機 BV-85(ボトバック85)を購入しようと思ったきっかけは?

最初は、ネイトのBV-85に定めてはいませんでした。別の家電を購入するために有楽町のビックカメラへと来店したところ、ポイントが多くもらえたのでポイントを使って何かを購入しよう、と思ったのがきっかけです。

以前から気になっていたお掃除ロボットですが、ルンバシリーズは高くてポイントだけでは購入することができませんでした。

ところが、こちらの商品は名前こそ知りませんでしたがルンバと比較して非常に価格帯も魅力的でした。

https://amzn.to/2GWgXag

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85をどのようにして知りましたか?

ちょうど、お掃除ロボットのキャンペーンもやっていたこともあり、ビックカメラの店員さんからネイトの特徴などを聞くこともできたのが大きかったです。

ロボット掃除機を買う際に重要視したポイントとは?

メーカーは特に気にしていませんでした。カーペットの上も掃除ができることと、多少の段差を乗り越えたりすることはできるが、大きな段差は落ちないことを前提としていました。

さらに、以下の3点を重要視していました。

  1. スケジュール登録をしておけば決まった日時に掃除をしてくれる。
  2. 昨日自分で充電ステーションへと戻り充電をしてくれる。
  3. お手入れが簡単で手間がかからない。

購入に迷ったロボット掃除機は?

予算は5万円程度での購入を予定していました。お掃除ロボットの最大手であるiRobotのルンバも型落ち品などであれば予算内で購入することができました。

iRobot ルンバ

最終的に購入することになったネイトは、日本では知名度はまだ低いものの、アメリカではiRobotに次いでシェアナンバー2とのことで、安心感を覚えました。

iRobotのルンバシリーズや、床拭き機能のあるブラーバと比較検討しました。購入したネイトは、マッピング機能があり部屋の全体を把握しながら、隅から隅まで掃除をしてくれます。

同じ価格帯のルンバには、そのマッピング機能は搭載されていない旧型のものでした。すると、同価格のルンバとネイトを比較すると掃除時間が二倍以上違うため、ネイトの方が優れていると感じました。

ブラーバとも比較をしましたが、ブラーバで床拭きをするためには、自分で水をタンクに入れたり、モップを付け替えたりする必要があり、決まった時間に自動で掃除をしてくれるイメージとは異なったため、購入に至りませんでした。

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85の特徴、性能

製品名 ネイト Botvac 85(参考情報)
製品寸法 縦32.1cm x横33.5cm x高さ10cm
製品重量 約4.1kg(バッテリー含む)
集塵方式 ダストボックス式(紙パック不要)
集塵容積 0.7リットル
操作画面 カラー液晶
稼働時間 最大60分〜90分(充電1回)最大 180分〜270分(充電3回)
電源方式 充電式ニッケル水素電池
電源 入力:AC 100V〜240V 50/60Hz
充電時間 120分〜180分
色 ホワイト&ラグナブルー
フィルター付属品 アレルゲンカット高性能フィルター3個
ブラシ付属品 2重らせんコンボブラシ 1本シリコンブレードブラシ 1本
販売予定価格 64,800円(税抜き)

マッピング機能は非常に素晴らしいです。

さらに、ボタンひとつでネイトの周辺だけをパパっと掃除をしてくれる機能があり、重宝しています。

この機能は、例えばキッチンを汚してしまった時などに、ゴミをクイックルワイパーなどで拭きながら掃き出し、1箇所にちゃちゃっと集めて置いて、あとでネイトにその周辺だけを掃除させる、などの機能のために使っています。

ご飯を食べこぼしてしまった時などに、部分的に使用することができるためとても便利です。

ネイト 次世代型ロボット掃除機の紹介

ネイトBotvac VS 他社最新製品比較

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85のメリット

約2年ほど使っています。

最初はお試し感覚での購入でしたが、非常に便利なので今では1階だけでなく半年ほど前に、2階用に全く同じものを購入し、現在自宅では2台が稼働しています。

夫婦共働き世帯ですが、月水金の夕方16時頃から稼働し、帰宅するころにはゴミやホコリのない綺麗な状態を保つことができています。

購入後、以外とよかったな、と思っているのがそのランニングコストの低さです。フィルターや吸い込み口のお掃除ブラシなどが非常に安価に売っていて、アマゾンなどのネットでも購入することができます。

そのため、2年たった今でも、最近再購入したものと比較しても吸引力などに衰えを感じません。

フィルターを交換したり、ゴミを捨てたりしたあとに

「綺麗にしてくれてありがとう」と画面表示されたりと、なんだか愛着のわくお掃除ロボットです。

少々の段差は乗り越えて掃除してくれますので頼もしいです。

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85のデメリット

たまに自分で充電ステーションへ戻れずに迷子になっていることがあります。紐を吸い込んでしまっていたり、なぜかテーブルの下から出てこれなくなってしまっていたりしています。

ただ、テーブルの脚などに引っかかって動けなくなっているときは、「なんで入っていったのに出られなくなっちゃうの?」と、少し呆れる部分もありますが、なんだかその不完全さが可愛げがあり、愛着がわきます。

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85の総合評価

部屋の広さや置いてある家具(ベッドなど)にもよりますが、10畳程度であれば1時間未満で掃除完了します。

急な来客の予定が入ってしまったときに、買い物に行っている間に部屋を掃除してもらうこともできます。マッピング機能があり効率的に掃除ができるため、お掃除ロボットでの掃除も時短となります。

https://amzn.to/2GWgXag

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85の口コミ・評判は?

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • なかなか大きいですが、細かく動いてきれいにしてくれます。形状が角ばってるので隅まできれいになります。3部屋24畳程度はそれぞれのドアを開け放しておけば全部掃除できます。
  • ダストボックスが大きいのでペットがいない家なら4,5日はそのままで持ちます。
  • 無駄な動きがなくスムーズです。壁にガンガンぶつかりません。同じところを通らないので掃除時間も早いです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 形状が昔の家電ぽくてオシャレではない。
  • フリンジ付のマットだと巻き込んでとまります。

SNSの反響は?

Twitterでもネイトロボティクス ロボット掃除機を使っている方の投稿が目立ちますね。

ネイトロボティクス 全自動ロボット掃除機 BV-85の購入を考えている人へアドバイス

日本ではあまりメジャーではないですが、アメリカでのシェア第2位とのこともあり、パフォーマンスは高く感じました。購入するための初期コストも魅力的ですがランニングコストも抑えられる点が非常に重宝しています。

家電にAIが搭載されているものも増えてきていますが、まだ完璧なものは難しいかな、と感じています。ネイトもまだ改善点がありますが、「フィルターをきれいにしてくれてありがとう」など、お礼を言える家電はとても愛着がわくのでかわいくておすすめです。

ロボット掃除機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM