Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の口コミ・レビュー|軽量でスタイリッシュ

ハンディクリーナー

libloomスタッフのmisaです。今回は、3ヶ月程使用しているShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20のレビューです。

ハンディクリーナーといえばダイソンというイメージが強いですが、今回紹介するShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20も、スタイリッシュな見た目と使いやすさからじわじわと人気が出てきています。Shark シャークは、北米有数の家庭用フロアケアブランドで本国アメリカでも定評があります。実際に使用してみて、本当に使い勝手が良く、おすすめ出来る品なので詳しく紹介していきたいと思います。

libloomスタッフ:misa
2018年7月に日本に上陸したばかりなので、まだ知名度は低めですが、今後ダイソンのように旋風を起こす可能性大です!ぜひ、今のうちにチェックしてみてください♪
スポンサーリンク

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を購入しようと思ったきっかけは?

普通のキャニスター型掃除機を使用しているのですが、ちょっとした掃除の時にいちいち出すのが面倒なのと、家具の隙間など狭い箇所を掃除するのが大変なので、手軽に使えるハンディクリーナーが欲しいと思いました。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20をどのようにして知りましたか?

ネットでハンディクリーナーについて、リサーチしました。無名メーカーからも沢山のハンディクリーナーが販売されていますが、過去の失敗経験もあり今回はある程度知名度のあるメーカー製にしようと決めていました。マキタも評判が良いので気になったのですが、筆者はイギリス在住の為、購入できず。そこで、選択肢がダイソンかシャークに絞られました。

libloomスタッフ:misa
以前、安さに惹かれて購入したハンディクリーナーは、重い、持ちにくい、吸引力が弱いで全く使いものにならず失敗でした。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を買う際に重要視したポイントとは?

私がShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

1.価格

以前、安いハンディクリーナーを購入したことがあるのですが、吸引力が弱い上に重量もそこそこあり全然使えなかったので、あまりに安いものは避けようと思いました。

2.軽量

一番重視したのが、重量です。重いと使うのが面倒になってしまうので、片手できちんと持てる軽量のものを探しました。

3.充電のしやすさ

ハンディクリーナーはこまめな充電が必須なので、充電がしやすい形状が良いと思いました。また、壁に掛けるタイプは設置場所が限られる上に圧迫感が出るのが嫌だったので、壁掛けではないのもポイントでした。

4.細さ

家具と壁のすき間の掃除にも使いたかったので、本体ボディが細いものがベストでした。

購入に迷ったハンディクリーナーは?

購入に迷ったハンディクリーナーは以下の商品です。

Dyson V6 Trigger

libloomスタッフ:misa
吸引力に惹かれたのですが、ダイソンは壁掛け充電が基本なので選びませんでした。また、個人的には重さもマイナスポイントでしたが、吸引力重視の方にはおすすめだと思います。

ハンディクリーナーサイクロン

libloomスタッフ:misa
このタイプのよく見かけるハンディクリーナーも一応考えましたが、安物買いの銭失いになる可能性が高いのでやめておきました。

比較商品のレビュー

▼ハンディクリーナー Dyson V6 Trigger+の口コミ!ライナップ(V6,V7,V8,V10)の比較も

【レビュー】ダイソン ハンディクリーナー V6|V7,V8,V10との比較
子供が食べるおやつって気になりませんか? 子供がおやつを食べるたびにボロボロこぼれる食べカス。その度に掃除機を引っ張り出してきて絨毯を掃除するのは結構めんどくさいですよね。 このちょっとの手間掃除を劇的に楽にしてくれるアイテムが...

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の特徴、性能

使用時のサイズ:H419.1×W53.5×D60.96mm

収納時のサイズ:H383×W105×D205mm

本体重力:620g

充電ドッグ重量:250g

充電コードの長さ:1.8m

充電時間:約2.5時間

運転時間:約12分

リチウムイオンバッテリー:1個

付属アクセサリー:隙間用ノズル、マルチノズル、布団用ノズル

↑動画でレビューしてみました。

充電ドッグも含めてコンパクトなので、ちょっとしたスペースに置けます。

ソファーやカーペットなどの掃除に便利なマルチノズル。

隙間の掃除に便利な隙間用ノズル。

libloomスタッフ:misa
この2つのノズル+幅広の布団用ノズルが付いてきます。私はイギリス版を購入したので残念ながら付いてきませんでした。

ワンタッチでダストカップが開くので、ゴミに触れることなく捨てられます。

ダストカップやフィルターの取り外しも簡単です。

ダストカップとフィルターは、水洗い可能なので、いつでも清潔に保てます。

本体に置くだけで充電できるドックなので、充電も楽ちんです。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20のメリット

軽量

とにかく軽いです。片手で持って使えます。Dyson V6 Trigger+ HH08MHSPが、約1.3kgなのに対し、Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20は、約650gと半分の重さです。

スタイリッシュ

余分なパーツがなく、スッとしたボディがスタイリッシュです。充電ドッグに立てておいても、圧迫感がなく部屋に馴染みます。

スリムボディ

本体ボディがスリムなので、壁と家具の隙間掃除がしやすいです。

付属ノズル

隙間用ノズル、マルチノズル、布団用ノズルが付いているので、用途によって使い分けられるのが良いです。吸引力が強すぎないので、布団にも使用しやすいです。

充電が楽

直置きの充電ドッグに本体を置くだけなので、毎回コンセントにつなぐ必要がなく(※充電ドッグを常時接続の場合)楽です。付属のノズルも充電ドッグに収納出来るのも◎。充電ドッグもスリムなので、壁際や家具の間に置いても邪魔になりません。直置きなので、壁に穴を開けたくない方にもおすすめです。

十分な吸引力

吸引力を売りにしているハンディクリーナーや、キャニスター型掃除機の吸引力にはもちろん劣りますが、十分な吸引力があります。2~3千円台の安いハンディクリーナーとはやはり違うな、と実感しました。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20のデメリット

ダイソンなど吸引力を売りにしているハンディクリーナーと比較すると、吸引力が弱いと思います。絨毯や布団の奥からホコリや汚れを吸い出したいという方には向かないと思います。ただ、床に落ちた食べこぼしや、家具に付いたホコリ、日常的な布団掃除であれば、そこまで吸引力は必要ないのでShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の吸引力で十分です。

 

View this post on Instagram

 

階段掃除用に #シャークハンディクリーナー ゲット。アタッチメント収納が 2つしかないなぁ。。 #シャーク#掃除機 #シャーク掃除機

Kensukeさん(@m0riken0715)がシェアした投稿 –

我が家のShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20は、イギリス版なので布団用ノズルが付いていないのですが、日本で販売されているものには布団用ノズルが付いています。ただ、収納ドッグのノズルスペースは2つ分しかありません。これはちょっと残念だと思います。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の総合評価

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20は、求めていた条件にピッタリのハンディクリーナーで買って大正解です。毎日の掃除は、今まで通りキャニスター型掃除機で行い、家具の上や隙間、布団などの掃除にShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を使っています。子どもが床に食べこぼした時にもササっと使えるので、本当に便利です。

今までは、キャニスター型掃除機のホースを目いっぱい伸ばして家具の上や隙間を掃除していましたが、高い箇所だと届かず、重い掃除機本体を持ちあげつつ掃除と、中々大変で負担でした。また、ちょっとした食べこぼしの掃除の為に掃除機をわざわざ出すのも面倒でした。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を使い始めてからは、それらの悩みから一気に開放されたので、購入して本当に良かったです。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の口コミ・評判は?

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 軽い上にスティック型なので、ベッドの下など掃除しやすいです、
  • 手軽なので、コロコロ感覚で気になった時にすぐ使えて便利です。
  • 一人暮らしですが、メインの掃除機としてこれ1台で十分です。
  • 見た目に惹かれて買いましたが、性能もばっちりでした。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 階段などには良いですが、吸引力が強くはないので車掃除にはいまいちです。
  • 音がわりと大きく、排気風も強めです。
  • ゴミを捨てる時に、ホコリが静電気で蓋やフィルターにくっついてしまうので、手で取る必要があり、手が汚れるのが少し残念です。

SNSの反響は?

インスタでもShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を使っている方の投稿が目立ちます。

 

View this post on Instagram

 

西原亜紀子【ハハのミカタ】さん(@akko877)がシェアした投稿

軽量なので、階段の掃除にもぴったりです。

 

View this post on Instagram

 

yukiさん(@yuki_tkpom)がシェアした投稿

女性でも、片手で楽々持てます。

Shark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20の購入を考えている人へアドバイス

こういったサブ家電は、なくても支障はないので購入を躊躇ってしまう方もいるでしょう。物をあまり増やしたくないというのもあり、私も購入を迷ったのですが、買って本当に良かったと思っています。掃除が格段に楽になりました。絨毯のある部屋や、家族で暮らしている方はあくまでサブの掃除機という使い方になると思いますが、フローリングの部屋で一人暮らしという方であれば、このShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20とクイックルワイパーのみでOKでしょう。

吸引力よりも使いやすさ重視という方は、ぜひShark シャーク ハンディクリーナー EVOPOWER W20を検討してみてください♪

libloomスタッフ:misa
個人的には、メイン掃除機は吸引力、サブ掃除機は使いやすさで選ぶのがベストだと思います!
  • 『misa』のその他のレビューはこちら
misa | LIBLOOM | LIBLOOM
「misa」の記事一覧です。

ハンディクリーナーの各種ランキング記事はこちら

▼安いおすすめハンディクリーナーランキング!小回りの利く2台目を選ぼう

安いおすすめハンディクリーナーランキング!小回りの利く2台目を選ぼう
普段は普通の掃除機を使っていても、ちょっとした時にハンディクリーナーがあると便利だなあ、と思う瞬間って結構あるもの。でも、ハンディクリーナーは価格や機能がピンキリで、何を買っていいのかわからなくなりがちです。 そこで今回は、普通の掃除...

▼小型ハンディクリーナーおすすめランキング!使い勝手良く収納にも便利

https://libloom.com/archives/7168

▼車用におすすめなハンディクリーナーランキング!車内掃除を楽にするポイントは?

https://libloom.com/archives/9195
ハンディクリーナー
スポンサーリンク
■この記事の担当
misa

libloomスタッフのmisaです☆ 無頓着な夫と息子の3人暮らしなので、うちで使う家電や家具などの選定&購入は私が一手に担っています。

とにかくリサーチが大好きなので、気になる商品があるとトコトン調べ尽くします。類似商品との比較はもちろん、総合的なコスパやデザイン性など調べ始めると止まらなくなる性格なので、楽しみながらおすすめの商品を皆様に紹介していきたいと思います!

misaをフォローする
misaをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM