スチームレンジ HITACHI ヘルシーシェフ MRO-TS8買った!口コミは?

オーブンレンジ

HITACHIのスチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」を5ヶ月ほど使ってみた『nonokoさん』41歳/女性に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

HITACHI スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」を購入しようと思ったきっかけ

新しい家を購入したので家電を全部揃えることになりました。

テレビのCMで知り、その後はAmazon、楽天、ヤフー、価格ドットコムの人気ランキングで調べました。それなりにどこのサイトでも評価が良くデザインも素敵だったので購入致しました。

オーブンレンジを買う際に重要視したポイントとは?

料理がとても好きなので多機能性であることが重視するポイントでした。

下茹で、過熱、オーブン、そして過熱水蒸気調理が出来ることはとてもポイントが高かったです。

購入に迷ったオーブンレンジは?

購入に迷ったオーブンレンジは、東芝石窯ドームER-RD3000、パナソニック3つ星ビストロNE-BS604、パナソニックエレックNE-MS264です。

東芝石窯ドームER-RD3000

パナソニック3つ星ビストロNE-BS604

パナソニックエレックNE-MS264

オーブンとスチームの両方を使用できるというのがとてもポイントが高かったです。

他の機能は同じ値段の物で比較すると大体同じものがついておりました。

↑プレート

最終的にとても気に入ったのがターンテーブルではなくテーブルプレートで取りだせて常に洗うことことが出来ることです。

電子レンジ内は爆発したり、吹きこぼれたりと意外とたくさん汚れるものなのでテーブルプレートをすぐに取り出せるのは魅力でした。

庫内もテフロン加工なのですぐにきれいに拭けます。いつでも清潔で保てるのは魅力的です。

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」の特徴、性能

  • ノンフライ、油を使わないいため物のヘルシーメニュー
  • 重さをはかってかしこく火加減 トリプル重量センサー
  • テーブルプレートや平面グリルなどでお手入れ簡単
  • 総庫内容量・庫内形状:31L?ワイド&フラット庫内
  • センサー種類:トリプル重量センサー+温度センサー
  • レンジ 最高出力:自動:1,000W
  • オーブン:最高温度:自動/段数/方式 250℃/1段/ヒーター式、ヒーター 上下平面ヒーター
  • グリル:上下平面ヒーターグリル
  • スチーム:給水タンク式
  • 過熱水蒸気:ボイラー式
  • 付属品:外して丸洗いテーブルプレート、黒皿 41×30cm 1枚
  • 本体外形寸法(幅×奥行×高さ):487×430×365mm
  • 庫内有効寸法(幅×奥行×高さ):401×344×218mm
  • 設置時に確保する放熱スペース:消防法 基準適合 組込形、背面壁ピッタリ、左右4.5cm・上方10cm以上、左右・上・背面のいずれかを開放してください。
  • 質量:約16.5kg
  • 電源:AC100V(50-60Hz)
  • 年間消費電力量:79.3kWh/年

こちらの商品は重さをはかってオートで温める時間を決めてくれます。

温めむらもあまりありません。又、2品違う食品(ごはん・おかず)を同時に温めることが出来るという優れものです。

いちいち旦那様が帰ってきてご飯、おかずを別々に温めなくても良いのです!

又、スチームで温める事でシュウマイや肉まんなど温めすぎて固くなってしまう食材もふっくらと食べることが出来ます。

蒸し器で蒸した時と変わりませんでした。揚げ物の温めでは過熱水蒸気でサクッと温めることが出来ます!

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」のメリット

実際使い始めてまだ5ヶ月です。操作は見ないで基本的は作業はできました。しかし説明書を読んで使い方通りにやると特性を活かした使い方が出来ました。

やはり過熱水蒸気にはとても感動しました!冷凍の揚げ物や、前日の物もサクッととても美味しく温めることが出来ます。

又、お手入れが楽なのが重視したポイント通りとてもうれしいです。庫内もシンプルで余計は凹凸がないのですぐに拭きとることが出来ます。

テーブルプレートも使う度に水洗いすることで常に清潔に保つことが出来ます。いまだに新品のようです。

最後に設置するときに背面に隙間を持たせる必要がなくぴったり付けて設置できるのもすっきりしていてよかったです。

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」のデメリット

オーと機能で、重量センサーで温めることが出来るのはとても良く便利です。

しかし一つ残念な事があり電子レンジで温めるときに使う皿を統一しておくことが必要かもしれません。

基本的にお皿なしの状態でセンサーが温める時間を決めているようです。

重量センサーをゼロにすることが出来るので決まったお皿を決めてゼロリセットで設定すればオートで丁度良い温度に温めることが出来ます。

しかしお皿に盛りつけるときにそこまで気を使えずに盛り付けてしまうので後からはっとすることが多々あります。

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」の総合評価

総合的には値段、機能、デザイン等でとても満足しております。

壁にピッタリと収まり見た目もすっきりでとても格好良いです。

機能もただ温めるだけではなく美味しく温める事について良く考えられており、食品ごとに異なる温め方で、出来立てのように美味しく料理を頂くことが出来ます。

又、異なった食材を同時に温めることが出来るので、帰宅時間が異なる家族に食事を用意するときに何回も食材ごとに温めることなく一気に温めることが出来て節電にもなります。

電子レンジで何回も温めるのは意外と電気代がかかります!そして何より長く使えるための工夫がされており、お手入れがとても楽です。

消臭機能もついており、食材を温めた際に出るにおいもありません。総合的にバランスが良く値段以上の価値があると思います。

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」の口コミ・評判は?

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 機能的には十分で、とてもパワフルで良く温まります。値段もリーズナブル。買って良かったです。
  • 省エネでちょうど良い適温であたためてくれるので気に入っています。
  • 加熱水蒸気調理はとても気に入ってます。魚もふっくら焼くことができます。
  • とても静かでビックリしました。

悪い感想や要望などの口コミ

  • オートでも器の重さの違いで温まりの差が激しい
  • 重みを自動計量して温める機能がありますが、これが使いづらい。料理の器はいろいろな種類があるので、温めにムラができます。
  • メニューはたくさんいらないので、単純な解凍のボタンが欲しいです。
  • オーブン ヒーターが弱く予熱時間が長すぎる
  • 「オート」をメイン機能としているため、重量センサーで計測し調理時間を算出しているため、皿などを使用しないことを前提としているようです。
    重量センサーはゼロリセットができる機能もありますから、常時使用する皿をいくつか購入しておき、その皿でゼロリセットすれば丁度良い仕上がりも可能だと思います。
  • 冷蔵庫から出したものを暖める場合、単にオート調理だとやや冷たいです。したがって温度を強めに設定することをお勧めします。

スチームオーブンレンジ「ヘルシーシェフ MRO-TS8」の購入を考えている人へアドバイス

オーブンスチーム発酵やスチームレンジ発酵などの機能も付いており、ピザやパンを作る方にもおすすめです!

オート機能では少し色々試してもらい皿のなど工夫も必要なこともありますがシンプルで使いやすいです。又電子レンジの音がとても静かです。小さなお子様がいるご家庭にもお勧めです。

お昼寝中にご飯の用意をしても気になりません。

最初に使った時に動いているのか確認してしまった位です!火を使わずに色々料理が出来る事もお子様に安全です。

作り置き料理にも色々な温め方を利用して美味しく再生できます!重量センサーをうまく使いこなせればとても良い商品だと思います。

高い値段の物はそれなりに機能ももっとたくさんあると思いますがデザイン性や機能性、お手入れの面なども考えると色々とよく考えられた商品でとてもおすすめです!!

コメント