ビーンスターク 薬用クリームの口コミ・レビュー|赤ちゃんのお肌トラブルにこれ

ベビーローション

ビーンスターク 薬用クリームを2日間使ってみた産婦人科勤務の『kiyuさん』(38歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際に使ってみて良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

こちらのインタビューしている薬用クリームは実際に病院でも使用しているものを紹介してもらいました。
スポンサーリンク

ビーンスターク 薬用クリームを購入しようと思ったきっかけは?

自分の肌が多少荒れていても我慢はできますが、子供の肌が荒れている。しかもなかなか治らないとすごく不安になりませんか?

私はもう不安で、心配で、かわいそうで仕方がありませんでした。かわいい顔にできてしまったブツブツ。一日に何回もするうんちに負けてしまい、赤くなってしまったおしり・・・。

早く治してあげたい!そう思って薬局に買いに行っても、種類がたくさんありすぎて何を買っていいのかわかりません。それに自分の子供の肌に合うかもわからないものを塗るには勇気がいります。そこで出産した病院で尋ね、紹介してもらったのがビーンスタークの薬用クリームでした。

ビーンスターク 薬用クリームをどのようにして知りましたか?

実は私自身が出産した病院は、私自身が勤める病院でもありました。しかも、先輩ママさんがたくさんいる病院です。「肌荒れを治すためには何を塗りましたか?」と聞いて回ることにしました。

ベビークリームを買う際に重要視したポイントとは?

私がベビークリームを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

  1. 含まれている成分(無添加無香料であること。有効成分が何なのか)
  2. 病院に行かなくても手に入りやすい物(通院すると風邪をもらったり、待ち時間が長かったりとワンオペ育児にはつらいため)
  3. 使いやすさ(ベタベタしすぎるものは個人的に好きではない)
  4. コスパの良さ

購入に迷ったベビークリームは?

購入に迷った赤ちゃんの薬用クリームは以下の商品です。

白色ワセリン

白色ワセリン(ベビーワセリン)との比較についてです。ワセリンはアトピーの治療でも皮膚科領域でとても重宝されている軟膏です。そしてどんな皮膚状態の患者さんであっても皮膚と合わないという人はまずいません。どこの薬局でも必ず取り扱いがあり、物にもよりますが安価な商品が多いです。(純度が高いほど値段が上昇していきます。)

ハズレがないという観点からも最強の皮膚保護材だと思います。しかし使用感がベタベタするのが難点です。塗布部分がべたつき、テカテカになるのが好きではありません。上手くつけないと蓋までベタベタになってしまうこともあるのでそこがマイナス点です。そして冬になると固くなってしまい、塗布することが難しくなってしまうのもマイナス点でした。

ビーンスタークの薬用クリームにはワセリンも含まれていますが、肌を清潔に保ってくれるヒノキチオールや保湿が高いサラシミツロウも含まれており、保護と保湿だけでなく抗菌力や消炎作用まで発揮されるので、オムツかぶれや肌荒れには最強だと思いました。

ワセリンほどベタツキもなく使用できたことも大きな決め手でした。また800円程度でコスパも問題なく、多くのドラッグストアやネット通販でも購入することができる手軽さも決め手になりました。

ビーンスターク 薬用クリームの特徴、性能

特徴
・お肌を清潔に保つヒノキチオール配合
・お肌を保護する酸化亜鉛配合
・赤ちゃんや刺激に敏感な方のための低刺激性
・お肌(おしり)などのあれ性、あせものケアに
・無香料・無着色・弱酸性・パラベン(防腐剤)無添加
効能効果
・肌あれ、あれ性、かみそりまけを防ぐ
・あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきびを防ぐ
・日焼け、雪焼け後のほてりを防ぐ
・お肌をひきしめ、清浄にし、整える
・お肌をすこやかに保ち、うるおいを与える
・お肌を保護し、乾燥を防ぐ
内容量 30g
使用方法 適量をとり、軽くたたくか押さえるようにしてご使用下さい。
成分 酸化亜鉛、ヒノキチオール、ワセリン、サラシミツロウ、親油型モノステアリン酸グリセリル

ビーンスタークの薬用クリームにはワセリン以外にも、肌を清潔に保ってくれ、抗菌作用や消炎作用もあるヒノキチオールが含まれています。ヒノキチオールは化粧品の成分にも使用されていることからも、その有効性が表れていると思います。

それ以外にも保湿力が高いサラシミツロウも含まれています。皮膚保護と保湿力、抗菌力や消炎作用まで含まれているバランス良いクリームだと思いました。乳幼児に使用するため必須条件である無香料・無添加なのもとてもうれしいポイントです。

見た目のパッケージも可愛いのも魅力的です。ベビー用品はピンクや黄色の商品が多い中、緑色というのも癒されます。使用感は硬めの白色のクリームで、伸びはよくありません。しっかり塗りこまないと白色が残ってしまします。

ビーンスターク 薬用クリームのメリット

↑当時のおしり

オムツかぶれので、おサルのように真っ赤になり、おしっこがしみるのか突然泣き出す子供のおしりに塗ること2日間。あっという間に治ってしまいました。

↑現在のおしり

私の子供は、寝るときに同じ方向ばかり向くため、下になってしまう耳や耳の後ろ、首の間はブツブツの湿疹がたくさんでき、一部はジュクジュクして黄色の汁が出てくるところもありました。

石鹸でしっかり洗っても改善していかなかったで皮膚科に行きたかったのですが、連休中のため通院できませんでした。

そこで薬用クリームを塗ると、オムツかぶれと同様に2日でかなり目立たなくなりました。これはありがたかったです。ワセリンと比較して、ワセリンよりも治りが早いかと言われると正直同じぐらいだと思います。

ただ、ワセリンよりも塗りやすく保管しやすく、持ち運びにも便利なところは大変気に入っています。現在、オムツかぶれの予防に、オムツ交換ごとに小豆一つ分ぐらいの薬用クリームを塗っています。

予防的にクリームを塗っているおかげで皮膚トラブル知らずの我が家です。(効果は個人差が大きいと思います。我が家の場合であることをご理解いただき、クリームを塗っても改善しない、または悪化するときは早めに受診してください。)

ビーンスターク 薬用クリームのデメリット

大きなデメリットは感じませんでした。あえて挙げるとすれば、寒い時期にはクリームが硬くなります。クリームが硬いと伸ばしにくいのが難点です。よく塗りこまないと白色がなかなか消えません。

使い慣れるまでは適量が見つけにくく、肌を真っ白にしてしまうかもしれません。でも適量を見つければそれも解消してしまう程度のデメリットです。

塗布する前にチューブごと温かい場所に移動させておくか、クリームをてのひらの上で体温で温めてから塗ってあげるなどの少しの工夫が必要かもしれません。

塗布直後はベタつきが少々気になりますが、ワセリンほどベタベタしたり、テカリが気になることはありません。

ワセリンを使用した時の、服や枕がしっとりしてしまうという悩みからは解放されるのではないでしょうか。塗布後しばらくするとき気ならない程度になります。サラサラっとした使用感をお望みの方には、正直使いにくい商品だと思います。

ビーンスターク 薬用クリームの総合評価

私の感想としては魅力なクリームでした。

  1. 成分がいい(乳幼児に使用する商品であるため、必須条件である無添加・無香料でありながら、抗菌・消炎作用まで含まれています。さらに保湿も完璧です。)
  2. 薬ではないので予防的に使用することができる。(保湿剤以外の処方薬は乳幼児には強いものもあるため、使用回数に制限が設けられていることもあります。塗ったほうがいいかな。まだ様子を見たほうがいいかなと悩むことなく。すぐに使用してあげられるのは親としては非常に安心感があります。)
  3. 何よりも効果がある(個人差があるためすべての状態に適応するとは言い切れません。)

デメリットは

  1. クリームが硬く伸びがよくないです。
  2. 使用後ベタツキが気になります。
  3. ワセリンよりは少し高いが、効果はワセリンと変わらないように感じました。

ビーンスターク 薬用クリームの口コミ・評判は?

ビーンスターク 薬用クリームのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 乳児湿疹が出始めて保湿だけでは無理だったので購入しました。こちらを塗ってから2~3日ですっかりなくなりました。
  • 保湿力がとても高いので肌が乾きませんね。1週間かけて徐々にぶつぶつがなくなっていきました。
  • かなりいいですね。少量でも伸ばせば広範囲に塗れますし、なにより効果ありです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • レビューが良かったので買ってみたけど、うちの子には合いませんでした。
  • かなり硬めのクリームです。服につくと白くなります。

SNSの反響は?

SNSでもビーンスターク 薬用クリームは話題になっているようです。

Asami.Mさん(@asamin.2457)がシェアした投稿

ローションとクリームでたくさん保湿してたらすっごく良くなった。

ビーンスターク 薬用クリームの購入を考えている人へアドバイス

体全体の保湿には、伸びがよくてさらっとした使用感の良いローションやオイルを使用し、臀部などの外に出ない部分にスポット利用する商品です。

ベビーローション等よりも保護効果は絶大です。これを塗るとベビーオイルやローションは本当に保湿効果があるのか?とすら思ってしまうほどプルプルのお肌になります。

全身に塗ることができれば最高なのですが、量も少なく伸びも悪いため、全身に塗るとなると1週間程でなくなってしまうと思います。しかも、べたつくので服や布団についてしまうので、現実的な使い方ではないでしょう。

使いやすく、パッケージも可愛く、買って損はしないと思います。たとえお子様の肌に合わなかったとしても、親のハンドクリームとしても十分代用できます。夜に塗って寝ると翌朝しっとり感は増します。

ベビーローション
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM
error: このコンテンツはコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました