クールピクスW100の口コミ・レビュー|子供用に最適なニコンのカメラ

カメラ

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100を2週間ほど使ってみた『さやちゃん』(34歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ニコン(Nikon) デジタルカメラ COOLPIX(クールピクス) W100 W100MRを購入しようと思ったきっかけは?

旅行に行く機会があり自分ではなかなか写真を撮らないので子供に写真を撮ってもらおうと思い購入しました。せっかく旅行に行っても思い出写真が少ないのも寂しいし、子ども目線の写真も楽しいと思い今に至りました。

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100をどのようにして知りましたか?

Amazonや楽天で調べて購入。子供でも使いやすいカメラをネット検索で色々と調べて口コミ評価が高いものを選びました。

子供用カメラを買う際に重要視したポイントとは?

私が子供用カメラを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.使いやすさ

子どもが使うので持ちやすく操作が単純な物を探していたので条件が合うものが見つかりました。

2.機能

普通のデジカメにはスタンプを押したり漫画風に仕上げるのが出来ないのですがこのカメラにはスタンプを押せたり写真を編集出来たりするので子どもが喜ぶのではないかと購入を決めました。

3.デザイン

マリン模様を購入したのですが他に青とピンクがあり、青とピンクはあまり可愛くない(色が濃すぎて)のでこちらに決めました。

購入に迷った子供用カメラは?

購入に迷った子供用カメラは以下の商品です。

タカラトミー プレイショット

VTech Kidizoom Camera

色々な子供用のカメラがあったのですが画質が悪いという口コミが多かった為こちらの商品に決めました。

せっかくいい写真があっても写りが悪かったらもったいないので少し子供に持たせるには値段が高いとは思いましたが後々のことを思ってこちらにしました。他の子ども用のカメラは値段がお手頃ですが写真としての要素があまり良くない感じが見受けられたのでこちらのカメラにしました。

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100の特徴、性能

本体サイズ(H×W×D) mm 約109.5×67.0×38.0mm(突起部除く、CIPAガイドライン DCG-002-2012に準拠)
本体重量 約177g(電池、SDメモリーカードを含む。CIPAガイドライン DCG-002-2012に準拠)
撮像画面サイズ 1/3.1型原色CMOS、総画素数1417万画素
有効画素数 1317万画素
液晶モニターサイズ 2.7型TFT液晶モニター、反射防止コート付き、約23万ドット、輝度調節機能付き
レンズ 【焦点距離】4.1-12.3mm(35mm判換算30-90mm相当の撮影画角) 【レンズ構成】5群6枚
絞り・開放絞り f/3.3-5.9
ズーム機能 光学3倍ズーム
撮影距離 ・先端保護ガラス面中央から約5cm~∞(広角側)、約50cm~∞(望遠側) ・[アップでとる]、[食べ物をとる]、[水中でとる]、[鏡に映す]、[ビー玉に映す]、[ネオン風にとる]、[マンガ風にとる]、[ふんわりとる]、[ミニチュア風にとる]、[ミニチュア風動画をとる]、[好きな色を残す]
ISO感度 ISO 125~1600
シャッタースピード 1/2000~1秒、25秒([場面を変える]の[光の軌跡をのこす]の[星空]
記録メディア 内蔵メモリー、SD/SDHC/SDXCメモリーカード
撮影可能枚数 【静止画】約220コマ(EN-EL19使用時) 【動画】約1時間30分(EN-EL19使用時)
動画種類 MP4(映像:H.264/MPEG-4 AVC、音声:AACステレオ)
電源 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL19(リチウムイオン充電池)、ACアダプター EH-62G(別売)
付属品 ストラップ、Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL19、本体充電ACアダプター EH-73P、USBケーブル UC-E21、ブラシ

【仕様】
静止画種類:JPEG
動画種類:MP4(映像:H.264/MPEG-4 AVC、音声:AACステレオ)

【撮影モード】
オートでとる、場面を変える(夜景をとる/アップでとる/食べ物をとる/水中でとる/水中顔フレーミング/観察写真をとる/続けてとる〈約4.7コマ/秒で11コマ[大(13M)]〉/花火をとる/逆光でとる/鏡に映す/ビー玉に映す/ネオン風にとる/マンガ風にとる/ふんわりとる/ミニチュア風にとる/ミニチュア風動画をとる/光の軌跡をのこす)、写真をかざる、色を変える(明るさを変える、鮮やかさを変える、好きな色を残す)

【動画】
大(1080p)(SDメモリーカード使用時の初期設定):1920×1080(約30 fps)、小(640):640×480(約30 fps)、小(むかし風):640×480(約15 fps)※内蔵メモリー使用時は、[小(640)]と[小(むかし風)]が選べます

防水タイプで海やプール遊びをした時にも気にせずに使えて綺麗に取れるカメラ自体も軽いので子供が撮っても全然疲れない。

シャッターボタンがカメラと動画の2つのボタンがある為分かりやすく撮りやすい。

シャッター音が犬や猫など何種類かのシャッター音に変えれるので楽しく操作が出来る。

SDカードが入れれる為大容量で写真の保存ができる。

自分のアルバムが作れたり、スタンプも押せるので子供が写真で遊べる

クールピクス W100の動画レビューはこちら

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100のメリット

購入して2週間ぐらいしか経っていないけど子供は楽しいようで毎日の様に写真を撮っています。

食べ物の写真や自分の写真を撮ってアルバムにしたりスタンプを押して可愛く出来るので子供が
喜んでいます。

操作も単純で子どもでも設定が簡単で写真加工も可愛くできるので子どもにはおススメです。

防水なので濡れた手で触っても安心できます。シャッターボタンが押しやすいので小さな手でも押すことが出来ます。

撮った写真を携帯に繋げることできるので間違ってデーター消してしまっても携帯の方でもみれるので安心です。

画質も問題なく綺麗に映ります。手振れ機能もあるのでカメラを取るのが苦手な方でもきちんととれることができます。

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100のデメリット

充電がすぐなくなるのが残念です。充電が少しになると写真の保存に時間がかかる為ずっと保存できるまで待ってないといけないです。

連写で撮ってしまうと写真のデーターが消えてしまうので要注意です。1日ごとに充電しないと充電がなくなってしまいます。

シャッタを押してから撮れるまでが少し時間がかかる印象があります。天気の悪い日に風景を撮るとあまり綺麗に映っていなく何を撮ったかイマイチ分からなかったです。

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100の総合評価

子供用に買ったカメラとしては値段が高かったのと値段の割には充電が出来ていなかったら保存が出来ないのでマイナスです。

子どもに持たせる点では操作が簡単でスタンプも押せたりするので高評価です。

写真に日付も入れれるのでいつ撮ったか分かりやすく再生も簡単なので購入してよかった思います。
一眼レフみたいに綺麗には取れないがデジカメと変わらないくらい綺麗なので評価は高いです。

コンパクトで持ちやすく携帯にもすぐデーターを送れるので良いかと思います。

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100の口コミ・評判は?

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 安くてコスパがいいです。軽いので子供にも持ちやすいしスマホと連動できたり、メニューがひらがなで子供にわかりやすいです。
  • 耐久性もいいですね。子供が誤って落としても壊れませんでした。
  • 子供目線の写真を撮影させようと購入。子供も楽しんで撮っています。

悪い感想や要望などの口コミ

  • Wi-FiやBluetoothオンで撮影していると充電は1日でなくなります。
  • 動画の音がかなり悪い。
  • レンズが明るくないので、環境によって暗くなります。

SNSの反響は?

インスタでもニコン デジタルカメラ クールピクス W100は話題になっているようです。

Idumiさん(@titta1123)がシェアした投稿

誕プレは#防水カメラ撮りまくり。

monokaki office;mofさん(@i.ro.do.ri)がシェアした投稿

おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう。

poco.nutsさん(@poco.nuts)がシェアした投稿

小学生になると遊びの幅がぐんと広がる!

ニコン デジタルカメラ クールピクス W100の購入を考えている人へアドバイス

毎日、こまめに充電できる方にはおススメの商品です。

充電を忘れてしまう方は写真の保存がうまくいかないので注意が必要です。子ども目線の写真がほしいという方にはこのカメラは高いですけど価値はあると思います。

子供でも操作しやすく飽きない作りになっているためトイカメラ検討中の方はこちらのカメラの方が画質がきれいなのでおススメです。

すごくきれいな写真を撮りたいという方はこのカメラはおススメできません。

カメラ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM
error: このコンテンツはコピーは禁止されています
タイトルとURLをコピーしました