ブラウン ハンドブレンダー MQ735の口コミ・レビュー|535、775、5045、9035比較

ブレンダー

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735を2年ほど使ってみた『るぅさん』(38歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ブラウン(Braun) ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735を購入しようと思ったきっかけは?

子どもが生まれ、離乳食を作るために購入しました。

第一子なので、初めての事で何をどうすれば良いのかわからず困っていた所、私より数か月先に出産されたママさん達と話す機会があり、そのママさん達から、ブレンダーがあるとかなり便利だと教えて頂きました。

その後、インターネットで調べてみても、離乳食作りにはブレンダーが勧められていたので、購入する事にしました。

また、パナソニックのファイバーミキサー(MX-X59)を持っていますが、本体が大きく洗うのも大変なので、気後れしてしまい、スープやスムージーなどを作りたいと思いつつ、なかなか活用出来ていませんでした。

でも、このMQ735は1台4役で、ミキサーとしても使えそうだったので、こちらに決めました。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735をどのようにして知りましたか?

まず最初は、妊娠中に読んでいた雑誌(「赤すぐ」や「たまごクラブ」など)で、ブラウンのブレンダーがお勧めされていた記憶がありました。

そして実際、家電量販店に見に行った所、ブラウンの他にティファールやパナソニックのブレンダーがあり、店員さんにお勧めされました。

ティファールの電気ケトルも長年愛用していて使いやすいし、パナソニックのホームベーカリーも愛用品なので、どちらもブレンダーの使い心地も良いかもと思い、どのメーカーを選ぶのが良いのか迷いました。

ハンドブレンダーを買う際に重要視したポイントとは?

私がハンドブレンダーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.使いやすさ

今までの経験上、幾ら素晴らしい機械でも、使い辛かったり洗いにくかったりするものは、どうしても使用頻度が落ちてしまいます。せっかく購入したなら沢山活用したいと思うので、使いやすさが一番重要だと考えました。

2.機能とコスパの良さ

機能が良くても、その分値が上がるのであれば手が出しにくいですが、これだけの機能でこの値段なら…という感じで判断しました。

3.デザイン

家具でも家電でも結構見た目重視の所が多く、見た目が好みだと使いたくなる気持ちも増えますし、保管する時にインテリアとしても素敵な物が良いという視点で探しました。

購入に迷ったハンドブレンダーは?

購入に迷ったハンドブレンダーは以下の商品です。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ535

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ700

ティファール インフィニーフォース ルビーレッド

パナソニック ハンドブレンダー MX-S301-K

まず、ブラウンとティファールとパナソニックで比較してみましたが、正直、使いやすさやスペック的にはどれも大差はなさそうだったので、デザインでブラウンとティファールに絞りました。

そして、値段が安い方で、スマート機能(自分の握る強さでスピードを調節できるので、自分の好みの頃合いに仕上げられる)が搭載されている所に惹かれ、ブラウン一択にしました。

ブラウンの中でも、MQ535は型落ちで安かったのですが、スマート機能が搭載されていなかったので候補から外しました。

MQ700は735の簡易バージョンで、735が「潰す」、「混ぜる」、「刻む」、泡立てる」の4役に対して、

700は「つぶす」と「混ぜる」のみでした。

使用目的が離乳食作りだけならこれだけでも十分かもしれませんが、せっかく購入するなら、長くいろんなバリエーションを楽しみながら使いたいと考え、735に決めました。

最初は700にしておいて、後から735に入っているチョッパーと泡だて器も追加購入出来るようでしたが、そうすると結局割高になってしまうので、最初から735を購入する事にしました。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735の特徴、性能

本体サイズ(高さ×幅×奥行) 400×70×70mm
本体重量 890g ※ブレンダー装着時
付属品 専用計量カップ、専用スパチュラ、オリジナルレシピブック
仕様1 【色】ブラック/シルバー【消費電力】400W
仕様2 【コード長】1.2m【回転数】13600 ± 300回 ※ブレンダ装着時
仕様3 【定格時間】ブレンダー:60秒 泡立て:120秒 チョッパー:120秒【生産国】ポーランド

まず、アタッチメントの着脱が簡単です。ボタン1つで取り外せ、ワンタッチで装着可能なので、料理中のアタッチメントの交換もかなりスムーズに出来ます。

ブレンダーの回転刃にカバーが付いているので、飛び散る事なく使用出来ます。

また、ステンレス製なので、熱いお鍋にも直接入れて使う事が出来ます。

チョッパーの容器の下にゴムの滑り止めが付いているので、布巾の上に乗せたりしなくても、しっかり留まってくれるので便利です。

一番気に入っているのは「スマート機能」です。グリップの握り具合で回転の速さを操作出来るので、自分のさじ加減で好みの食感に仕上げられます。

離乳食も子どもの成長の段階に応じた細かさに作る事が出来ます。

購入してから知りましたが、ゴムベラが付いて来るので、チョッパーで刻んだものや、専用で入っている長めのビーカー(正式名称はわかりません)で混ぜたものなどを掻き出す時に使えて便利です。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735のメリット

購入して2年ほど経ちましたが、離乳食のみならず、普段の食事の準備も格段に楽になり、料理が楽しく、レパートリーも増えました。

数種類の食材を全てみじん切りにして作るドライカレーは、みじん切りをするのにかなりの時間と労力を要していましたが、チョッパーを使ってからは、それまでの10分の1の速さで下ごしらえが出来るようになりました。

大根おろしも、チョッパーのお陰であっという間に作る事が可能になり、おろし金で指を削る事もなくなりました!笑(が、やり過ぎると大根ジュースになってしまうので加減に注意が必要です。)

専用の長いビーカーがあるので、一人分のスムージーも思い立ったらすぐ、簡単に作れます。

全て容器が透明なので、食材が変形して行く様をリアルに見る事が出来て、大人でも面白味を感じます。

離乳食も、お野菜がかなり滑らかになって、食材本来の色はこんなにキレイなんだ、と感動した記憶があります。

これだけ高機能なのに、機材は意外とシンプルな構造なので、とても洗いやすく、気軽に使えて助かっています。

数秒であっという間に食材の形を変化させてしまうので、お料理の時短になりますし、電気代の節約にも繋がって、とても嬉しいです。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735のデメリット

まず、音が結構大きいです。

騒音というほどではありませんが、特にチョッパーは、食材によってはものすごい音がします。
(この製品に限られた事ではないかもしれませんが…)

赤ちゃんが寝ている間に離乳食作りを…というのは、同じ部屋か隣の部屋の場合は厳しいと思います。

また、ブレンダーをほんの数秒使わないでいると、すぐにロックがかかってしまうので、その都度ロック解除をする手間がかかります。

ロック解除はブレンダーのトップ部分をワンプッシュすれば良いだけなので、手間というほどではないかもしれませんが、続けてどんどんやりたい時には少しやり辛いです。

でも、子どもが勝手に触ったりする時には、逆にロックがかかった方が安全なので、使う環境によって感じ方は変わるかもしれません。

もう一点…ブレンダーには電源コードが付いており、主幹ですが、ちょっとコードが硬い(しなやかでない)気がします。また、長くもないので、コンセントの位置などによっては使いにくさを感じるかもしれません。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735の総合評価

メリットデメリットそれぞれありますが、相対的に考えたら断然購入して良かったと思います。

まず、かなり面倒臭がりな自分が面倒臭さを感じずに繰り返し使っているので、本当に簡単に使用出来る商品だと思います。
使う工程も、片付け・掃除も最小限の手間で済むので、気軽に取り出して使えます。

また、食材を見事に色々な大きさに準備する事が出来るので、今まで下ごしらえが大変だからと、二の足を踏んでいたお料理への挑戦のハードルが下がります。

デザインもスタイリッシュでカッコよく、見るたびに愛着が沸いて来ます。

基本操作はグリップを握るだけで、大人が十分気を付けていれば危険性も低いと思うので、最近料理に興味を持ちだした娘とも一緒に使い始めようかと思っています。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735の口コミ・評判は?

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • かぼちゃのポタージュが10分もかからずすぐにできました。料理の腕が格段に上がったようです。難しい料理にも果敢にチャレンジするモチベが湧きます。
  • 餃子やマッシュポテトなどかなり時短になります。娘でも簡単に使っていますよ。
  • 離乳食に買いました。かなり便利です。時短になるので余裕も生まれていいことだらけです。料理の幅も広がります。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 重くて大きいです。コードも短い。
  • 投入口が小さいので刻んで入れるのが手間です。

SNSの反響は?

Twitterでもブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735は話題になっているようです。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック7 MQ735の購入を考えている人へアドバイス

あっという間に食材の形を変えられるので、お仕事などをされていて食事の準備の時間を少しでも短くしたい方や、カットが苦手な方には、ヘビロテしたくなる商品だと思います。

また、離乳食時期のお子さんがいらっしゃる方は、育児も大変な時期で睡眠不足になりがちだと思うので、離乳食作りはブレンダーを使って時間の節約をして、少しでも睡眠時間を増やして頂けたら思います。

同じく、介護中の方にも、流動食を作ったりするのに良いかと思います。

ブレンダーは、これが初めてで、他の商品の事はわかりませんが、私はブラウンのこのブレンダーを購入してとても良かったと思っています。

私が購入した時は1万円を超えていた気がしますが、今は新しい型が出たからか、2000円位安くなっているようです。このお値段なら、私は迷いなく購入します。

ミキサーの各種ランキング記事はこちら

▼安いミキサーおすすめランキング10選★コスパ重視で一人用にも◎

安いけど使える!ミキサーおすすめ10選★シンプル機能でコスパ良い
自宅で手軽にスムージーや手作りジュースが作れるとして、特に健康志向の女性から注目を集めている「ミキサー」。 「使ってみたいけれど、高いものを買って結局使わなくなったら嫌だな…」と、購入を躊躇している方はいませんか。 まだミキサー...

▼スムージーもOK!おすすめミキサーランキング11選★パワーOK容量満足で決まり

ミキサーのおすすめ11選★パワー重視でもスムージーもOK!
健康志向のモデルや芸能人が愛飲していることから注目が集まり、ヘルシー志向の女性たちの間で大ブレークしたスムージー。 今はスーパーでも一人分の量のスムージーが売られていて気軽に飲むことができますが、自分の好みや体調にあわせて、自分仕様の...

▼おしゃれなミキサー(ブレンダー)おすすめランキング10選★機能&デザインで文句なし

おしゃれなミキサー(ブレンダー)おすすめ10選★オスターボールジャーに注目!
自分の健康や家族の健康のために、野菜をしっかり摂る食生活をしたいと思っている方って多いんですよね。 でも実際、生野菜を毎日十分な量食事で摂るのはなかなか難しいものです。そこで、「一家に一台!」と注目されているのが、「ミキサー(ブレンダ...

▼おしゃれなミキサー(ブレンダー)おすすめランキング10選★機能&デザインで文句なし

おしゃれなミキサー(ブレンダー)おすすめ10選★オスターボールジャーに注目!
自分の健康や家族の健康のために、野菜をしっかり摂る食生活をしたいと思っている方って多いんですよね。 でも実際、生野菜を毎日十分な量食事で摂るのはなかなか難しいものです。そこで、「一家に一台!」と注目されているのが、「ミキサー(ブレンダ...
ブレンダー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM