ボダム トラベルプレスの口コミ・レビュー|使い方も動画で紹介

フレンチプレス

ボダム トラベルプレスセットを2年近く愛用している『本郷幸司さん』(57歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ボダム(BODUM)トラベルプレスセット(TRAVEL PRESS SET)  0.35L K11102-565を購入しようと思ったきっかけは?

以前はコーヒーを外出先で飲む場合

  1. 自宅でコーヒーを作り、コーヒを魔法瓶や蓋つきマグカップにいれてお出かけする
  2. 外出先でコーヒーを買う

この二択しかありませんでしたが、新たに選択が増えました。

第三の選択とは、ボダムトラベルプレスセットを使うが加わりました。なんと、ボダムトラベルプレスセットは、プロ並みのコーヒーを簡単に作れるのです。

なんとこの商品はコーヒー好きの夢、蓋つきマグカップにフレンチプレスがついています。ボダムはフレンチプレスとダブルウォールのタンブラーで定評のあるブランドです。

自宅でコーヒー豆をいれておいて、会社や出先でお湯を注ぎ、数分後にレバーを下げてプレスすれば、淹れたてのコーヒーを、ドライブや外出先で楽しめるコーヒーメーカー。

また、気密性も高くて自宅でコーヒーをつくってそのまま持っても行けますよ。この携帯フレンチプレスは最高便利お手軽にマイコーヒーがどこでも飲めます。

ちなみにこの携帯フレンチプレスこと、ボダムトラベルプレスは透明の樹脂のマグカップにシリコン樹脂のすべり止めであり、ワンポイントのデザインでもある持ち手部分があります。

もともと、カップはWウォール(二重壁の中空機構)で熱伝導を抑えてくれるので、長時間暖かいコーヒーが飲めますし、カップも厚くないので持ちやすいのです。

ボダム トラベルプレスセットをどのようにして知りましたか?

軽井沢のおしゃれな こじゃれたコーヒー屋さんでもある。丸山珈琲で見かけて、アマゾンでチェックするとありましたので購入しました。

携帯用フレンチプレスを買う際に重要視したポイントとは?

私が携帯用フレンチプレスを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.機能

普通マグカップは飲むだけのものでしたが、この携帯コーヒーメーカーともいえる機能はぴか一です。

2.デザイン

やはり、デザインが素敵ですね。北欧デンマークの洗練されていて、わくわくするポップな感覚は持ち歩いてインスタ映えしますよ。普通の魔法瓶とは違います。

3.使いやすさ

なんといっても簡単にバリスタのいれたようなコーヒーが数分でできてしまします。

4.持ち運び安さ

マグカップを持ち歩いていて滑ってしまっては大変、ちょうど持ち手の位置にシリコンでできたラバーがあり、ロゴやレターが凸凹になっていて滑りにくくなっています。また、気密性が高いのでしっかり飲み物をホールドしてくれて染み出た経験は今のところありませんが、しっかり最後まで締め上げておくといいと思います。
それさえ、クリアしておけばバッグに他のものと入れておいて心配ありません。

5.価格

他のプレス機能のないマグカップを見ても値段は同じようのものだと思いましたので、お得感があります。また、コーヒーを飲むのにコーヒーメーカーない方は買う必要はないということであれば、大変お得となります。

購入に迷った携帯用フレンチプレスは?

購入当時は、他に携帯フレンチプレスがありませんでしたが、最近、ESPRO(エスプロ) コーヒープレスがあって、見た目は水筒タイプですね。フィルターのメッシュが細かいらしいです。

エスプロ コーヒープレス

1.機能

コーヒー淹れてそのまま飲める機能は素晴らしいです。たまにはセブンイレブンのコーヒーやスタバも飲みますが、これで十分な感じです。

2.持ち運びしやすさ

液漏れを一番心配していましたが今のところ大丈夫ですよ。

3.デザイン

見た目がいいです。特に今回選んだ色 シリコンのブンブンと蓋の部分の色が好きです。

ボダム トラベルプレスセットの特徴、性能

サイズ:8.9×8.2×17.2cm
本体重量:約225g
材質:本体/AS樹脂、フィルターメッシュ・シャフト/ステンレススチール鋼、蓋/フィルター枠/ポリプロピレン、飲み口/サーモプラスチックラバー・、ナット/ナイロン、パッキン・ラバーバンド/シリコンゴム
原産国:中国

洗練された北欧デンマークのデザインとコーヒーが作れて、そのままのめてしまう簡単さが特徴ですが、一つだけ気をつけたらいいなぁと思う点があります。

それは、手順です。

蓋を外してある状態でコーヒーの粉をセットします。そして、お湯を注ぎ、蓋をしますがその際に注意が必要です。それが気が付かないとちょっと厄介だなとおもいました。

蓋の飲み口のリット(開閉部分)を閉じておくことです。

でないと、プレスしないと蓋が閉じられないので面倒です。

ボダム トラベルプレスセットでコーヒー淹れてみました

一連の順序を動画収録しました。

ボダム トラベルプレスセットのメリット

コーヒーを外出先や、車の中で飲めるようにもってゆけるので、一番のメリットは節約ですね。外出して買うことが少なくなりました。毎日のことになると大きな節約ですね。それと、コーヒを淹れるのに新たにマシンや用具を買う必要もないのでそれも節約です。

また、倒しても液漏れしないのも、車の中では安心ですし、バッグの中にいれておいて、書類や本なならまだしもパソコンはまずいですからね。もっていて、デザインもいいので、気に入っています。

普通の水筒タイプのものもすこし味気ない気もしました。一応購入したタイプは透明な樹脂ですが、ステンレスタイプのものもあります。樹脂で困ったこと、例えば割れやヒビはまだ経験していません。

使って2年近くたっています。また、フィルターの部分の劣化等もまだありませんし、部品もネット検索で見つけられました。

検索ワードは「ボダム パーツ」や「ボダム スペアパーツ」などです。それと、作れる量が適度な部分です。350CCくらいで実質300CCくらいの量だと思います。

ボダム パーツ

ボダム スペアパーツ

ボダム トラベルプレスセットのデメリット

使ってみて一番のデメリットは自分にありました。なんと、面倒になってしまう時もあります。一生懸命コーヒーを淹れても玄関に忘れたり、お替りのコーヒの粉の携帯を忘れたり、という事案ですが、それは自分の問題ですよね。

移動中に液漏れしたことがありませんが、うっかりきちんと蓋のねじ込みが悪いと最悪バッグの中が大変な事になりかねません。あと、ぎりぎり満足の一杯分なので、お替りの挽いた豆を持ち歩く必要がありますし、お湯の確保も必要になります。

会社であればお湯くらいありますから、いいのですが、ないときコンビニでお湯を分けてもらうことも。せっかく節約のためにやっていてもありますが、お弁当か何か買っていれば優しくカップヌードル用のお湯を分けてもらえます。外で豆を買うとなると結構な出費になりますので、会社に粉を置いておくことも必要かもしれません。

また、最後の最後まで飲もうと頑張りすぎると出し殻の豆が出てきます。また、持ち歩くのにギリギリのサイズですが、飲み足りない事もあります。店でグランデでいいよってこともあります。

あと、あえて言えば蓋の材質ですが、多少コーヒーの色がついてきますね。たまに漂白が必要です。

ボダム トラベルプレスセットの総合評価

コーヒーを飲む それも、この容器で作れて、飲めるは、すごいメリット節約しながらも自分の好みの豆で濃さで、飲めるのです。

意外と、巷のシアトル系コーヒーショップは強すぎませんが?子供は飲めませんし、おじいちゃんおばあちゃんにも強いかも?

デザインもどこかの素敵なお店の素敵なカップのような雰囲気がありますし、自分もなんだかウキウキ楽しく飲めるのがポイントです。

中身をお茶にしたり、するとまた楽しめますよ。Wウォール機能は冷えませんし、手に熱く感じにくいです。節約しながらも楽しく飲める。貧乏たらしくならない?のがいいのかもしれませんね。

また、透明樹脂も匂い全くきになりませんでした。蓋もプレスのついたものと、一般的な蓋もサービスでついてきます。手軽にいつも自分のカフェがある感じ。2年つかえているは結構、耐用年数がありますよね。金額のわりにはすごくお得でした。

ボダム トラベルプレスセットの口コミ・評判は?

ボダム トラベルプレスセットのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 出先で簡単に美味しいコーヒーを飲むために購入。簡単で美味しいです。
  • 蓋が付いているので、家の中で持ち歩いたりと結構便利。
  • 自宅で、キャンプでと幅広く使える。旨味がダイレクトでいいですね。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 粉っぽさが出るし、多少メンドクサイですし、デカいです。
  • 後片付けが結構めんどい。ティッシュで濾して捨ててます。
  • ブランジャーが短くて、結構な量が残る

SNSの反響は?

インスタでもボダム トラベルプレスセットは話題になっているようです。

View this post on Instagram

1taroさん(@playcoffee1taro)がシェアした投稿

4分待つのだ…の図。

View this post on Instagram

みーごさん(@loveinjune10)がシェアした投稿


・ホテルでも、好きな豆のコーヒーが飲める
・「淹れたはいいけどもう出発」→このまま持って出れる
・淹れる時間がないときは、フタを取り替えてタンブラーとして使用→カフェでこれにコーヒーを淹れてもらえば、移動中でも飲める

View this post on Instagram

Rさん(@coco_x_rian)がシェアした投稿

昨日の夜中、ポチっとしたのに、もう届いた

ボダム トラベルプレスセットの購入を考えている人へアドバイス

コーヒーやお茶を頻繁に飲む人、ドライブ中に飲みたい人にとっては朗報です。この容器で作って、飲めますからまったくもって便利でしょう。あやまって、こぼす心配もありません。毎回の飲み物の購入を節約したい人にはばっちりですね。

コーヒーだって、コンビニだって100円以上、スタバ、タリーズだと300円400円しますから、自分の好きな豆で自分の濃さのオーダーメイドのコーヒーを簡単に淹れて飲めば相当節約できます。

節約しながらも、優雅に、北欧デンマークのデザインや色遣いでわくわく楽しく、自動販売機のコーヒの半額以下で美味しくコーヒータイムを楽しめます。

また、耐久性や安全性もばっちり、節約してその分で、デザート食べちゃうかもしれませんね。

  • 本郷幸司さん』(57歳/男性)のその他のレビューはこちら
本郷幸司 | LIBLOOM | LIBLOOM
「本郷幸司」の記事一覧です。

コーヒーメーカーの各種ランキング記事はこちら

▼安いおすすめコーヒーメーカー10選★1万円以下コスパ抜群で大満足

安いおすすめコーヒーメーカー10選★1万円以下コスパ抜群で大満足
コーヒー好きな方、コーヒーを日常的に自宅で飲んでいる方、または今まで、お湯を注ぐだけのインスタントコーヒーを飲まれていた方へ。「コーヒーメーカー」を使って淹れたコーヒーはいかがでしょう。 今はいろいろな機能のついているものもありますが...

▼おしゃれ全自動コーヒーメーカーおすすめ10選☆デザインと機能にこだわる選び方

おしゃれ全自動コーヒーメーカーおすすめ10選☆デザインと機能と価格で比較
自宅でコーヒーを飲む時、どんなものでコーヒーを入れていますか?ボタン一つで飲みたい時に好きなコーヒーを楽しむには、「全自動コーヒーメーカー」がおすすめです。 今、人気で話題の全自動コーヒーメーカーの中で、今回は機能性はもちろん、デザイ...
フレンチプレス
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM