三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wの口コミ・レビュー| マットタイプはコレ

布団乾燥機

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wを1ヶ月ほど使ってみた『なこさん』(34歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wを購入しようと思ったきっかけは?

我が家はベッドを使用しているのですが、マットレスが厚型のタイプでとても重く、マットレス自体を天日干ししたり洗濯することができません。

2歳になる子供も一緒に寝ているので、子供の寝汗や飲み物をこぼしたあとがマットレスに染みているのではないかずっと気になっていました。またマットレスはダニの温床だという記事を読んだこともあり、子供の肌が心配になり、私自身も寝ていてなんだか痒いような気がしてしまいます。

ダニを退治するには、布団乾燥機をかけたあとに布団クリーナーで吸い取るのが効果的だと聞き、布団乾燥機の購入を決めました。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wをどのようにして知りましたか?

楽天サイトにて、「布団乾燥機」で検索をして見つけました。布団乾燥機の商品の中では地味であまり目立たない商品でしたが、昔からのロングセラー商品であることは安心感がありました。

布団乾燥機を買う際に重要視したポイントとは?

私が布団乾燥機を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.メーカー

温風を長時間だす商品なので、安心感のある国内メーカーであることを重要視しました。

2.機能

目的である、ダニ駆除に効果のあるもの

3.使いやすさ

説明書を隅々まで読むのが苦手なので、操作が簡潔で誰でも使えるようなもの

購入に迷った布団乾燥機は?

購入に迷った布団乾燥機は以下の商品です。

布団乾燥機 アイリスオーヤマ カラリエ FK-W1

まず布団乾燥機の購入を決めた時に、マット式かマットなしかで悩みました。昔からある布団乾燥機はマット式ですが、最近はノズルを布団の中に入れるだけで乾燥することができる商品が人気のようでした。

たしかにノズルを入れるだけなら簡単にセットできて便利かと思いましたが、商品の口コミの中には「布団の隅にまで温風が行き渡らない」「以前のマット式の方が隅々まで乾燥できた」というものがチラホラ見当たりました。

冬場に布団を温めることが目的であれば、全体に温風が行き渡らなくても構いませんが、ダニ駆除を目的としているなら隅々まで温風が行き渡るマット式の方がいいかも!という、結論に至りました。

また価格も、マット式のものはマットなしタイプの半額ほどのお値段でしたので、コスパの面からしても理想的だと思い購入しました。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wの特徴、性能

マット 有 ※マットサイズ:たて180×よこ120cm
くつ乾燥 可 ※乾燥させたいくつ(長くつ)を吹出口ではさむ
消費電力(約) 600W
重量 2.8kg
幅 275mm
高さ 156mm
奥行き 329mm
その他
●色:ホワイト
●ふとん乾燥時間:約45分<夏コースはプラス30分>
●小物乾燥:約120分
●くつ・長ぐつ乾燥:約120分
●外形寸法(高さ×幅×奥行):329×275×156mm
●本体質量 (kg) :2.8(乾燥マット含む)
●フィルター:プラチナ抗菌フィルター
●エアマット:Wサイズマット
●マット寸法(縦×横):1800×1200mm
●衣類乾燥カバー:なし
●ダニパンチ:○
●羽毛羊毛対応:○(対応)
●乾燥コース:夏コース/冬コース

マット式の布団乾燥機で、隅々まで効果的に布団を乾燥させることができます。マットにはまくらポケットが付いているので、布団と枕を同時に乾燥できます。

寝る前に足元だけ温めたい場合はマットを使用せず、ホースを布団に入れておくだけでOKです。ダニ退治コースが搭載されており、片面90分ずつ使用することでダニを駆除することができます。

また機能は布団乾燥だけでなく、マットにTシャツや靴下、タオルなどを並べることで洗濯小物を乾燥できたり、靴を乾燥したりすることもできます。

動作はいたって簡単で、ダイアル式のタイマーを用途に合わせた位置まで回すだけです。タイマーには冬コースと夏コースがあり、冬コースは温風約45分、夏コースは温風約45分の後に送風30分です。

送風の時間があることで、温風の熱気が布団にこもらないようになっています。IMG_7438.jpg電源スイッチはなく、ダイヤルが回りきれば自然と止まるので安心です。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wのメリット

購入してから1カ月たち、使用したのは2回です。マットをセットしノズルをマットの中に入れてスイッチを入れると、全体に温風がはいりマットがふくらみます。

スイッチはダイアル式なので、ぐるっと回すだけでスタートし、時間が経つと自動的に止まります。

マットは大きめで、ダブルサイズまでなら一度で全体を乾燥できる大きさです。(我が家はクイーンサイズなので2度に分けて使用しました)

作動中は空気の入る音がしていますが、大きな音はしません。ダニ駆除であれば90分間乾燥させれば完了です。(布団などの裏返せるようなものの場合は、裏返したあと再度90分乾燥させる)

乾燥が終わったあとの布団は、天日干ししたかのようにフカフカしていて気持ちがいいです。その後布団クリーナーでダニの死骸などハウスダストを吸引すれば終わりです。

また布団乾燥だけでなく、洗濯小物や靴の乾燥をすることもできます。靴の乾燥にはマットは要らず、ホースを靴にセットするだけなので簡単です。長時間靴を履いた時や靴が濡れた時に、手軽に乾燥できるので便利です。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wのデメリット

デメリットとしては、納得して購入したのですがやはりマット式は少し手間がかかります。一度布団をどかしてマットを広げ、またマットの上に布団を載せるので面倒に感じる方も多いかもしれません。

その点マットなしのタイプはホースを差し込むだけなので準備も片付けも簡単でいいと思います。

また乾燥終了後にマットを小さくたたんで本体の中にしまうのですが、適当に畳んでしまうとサイズが大きくなってしまい本体に入りません。

マットについている折り目の通りに畳めば、コンパクトになって本体に収まります。

デザイン的には昔からあるような、よく言えば懐かしい気持ちになるデザインです。オシャレなお家の方には、出しっぱなしにしておくのは少し恥ずかしいかもしれません。

あとはこれはこの商品に限ったことではないと思いますが、布団乾燥中の部屋の暑さは尋常ではないです。しっかり温風が出ている証拠なのですが、夏の時期、乾燥機使用中は同じ部屋にいられないと思います。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wの総合評価

マット式かマット無しかで悩みましたが、総合するとマット式の布団乾燥機にして良かったと思います。ダニ駆除を目的としていたので、隅々まで温風が行き渡ることを重視するとマット式の方が確実です。

ペッドパッドやシーツを洗濯するタイミングで一緒に乾燥機を使用していますが、月に1、2回のことなのでそこまで面倒には感じていません。操作もこれ以上ないくらいわかりやすく、誰でも簡単に使用できると思います。

乾燥機をかけた後の布団はフカフカしており、まるで天日干ししたかのような気持ち良さです。気になっていた就寝時の体の痒みも無くなりました。

また布団乾燥だけでなく、洗濯小物や靴の乾燥にも使用できます。特に靴の乾燥は便利で、マットが必要ないので簡単に乾燥機を使うことができます。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wの口コミ・評判は?

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • レイコップ買ったんですが、ダニには効果なし。ダニは高温乾燥でないと死なないようです。こちらを購入してからはダニ退治が超簡単です。
  • マット無しタイプはダニ退治には不向きです。こちらは布団の隅々まで高温の風を送れます。ダニ大事には絶対これです。
  • ダニと格闘していたんですが、こちらであっさり解決。もっと早く買うべきだった。。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 温度が若干低いように思う。

SNSの反響は?

インスタでも三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wは話題になっているようです。

三菱 布団乾燥機 AD-X50-Wの購入を考えている人へアドバイス

私の場合、ダニ駆除を目的としているので使用するのは月に1、2回ほどです。それくらいの頻度ならマット式でも特に不便は感じていません。マット式であれば布団の隅までしっかり温風が届くので効果は高いと思います。

ただ、冬場に毎日布団を温めたいなど使用頻度の高い方は、毎回マットを敷くのが面倒臭く感じるかもしれません。足元だけ温めるのであれば、この商品でもホースを布団に差し込むだけで、マットを使用する必要はありません。

ダニ駆除をメインで購入しましたでが、思いのほか靴乾燥に使用することが1番多いです。長時間履いて蒸れたり、雨で濡れた靴を乾燥させることで臭いの予防になり、気持ちよく履くことができます。シンプルで、他の布団乾燥機より安価な商品ではありますが、機能は全く申し分ないです。

  • なこさん』(34歳/女性)のその他のレビューはこちら
なこ | LIBLOOM | LIBLOOM
「なこ」の記事一覧です。

ふとん乾燥機の各種ランキング記事はこちら

▼【1万円台】布団乾燥機のおすすめ10選を徹底比較★国内メーカーの人気機種選びのポイント◎

【1万円台】布団乾燥機のおすすめ10選を徹底比較★ブルーノ、アイリス、パナ他
布団乾燥機は大注目の季節になりましたが、布団乾燥機が大活躍するのは1年中いつでも!なんです。 布団乾燥機って布団を乾燥してフカフカにするだけのものではありません。フカフカにするだけだったら、お天気の日に天日干ししてもフカフカ布団が望め...

▼【1万円以下】布団乾燥機おすすめ10選徹底比較★幅広い使い道でコスパ重視で選ぶ◎

【1万円以下】布団乾燥機おすすめ10選徹底比較★幅広い使い道でコスパ重視で選ぶ◎
安眠を導くのに寝具ってとても大事ですよね。寒い冬に寝床に入ったその瞬間にフカフカで暖かな布団に包まれて眠れる幸せを「布団乾燥機」を使って味わっていませんか。 いつもの寝具がフカフカでしかも衛生的に使えて一石二鳥、機種によっては布団乾燥...
布団乾燥機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM