柳宗理 ザルの口コミ・レビュー|ザルセット (16.19.23.27cm)

ザル

柳宗理 パンチングストレーナーを1年ほど間使ってみた『クルミさん』(40歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

柳宗理 パンチングストレーナー (16.19.23.27cm) を購入しようと思ったきっかけは?

ステンレスボールを買い換える際に、一緒にザルも欲しいと思いました。以前使用していたザルは、網目のもので、端が壊れてきていたこともあり、ボールの買い換えと同じタイミングで買い換えました。

柳宗理 パンチングストレーナーをどのようにして知りましたか?

お気に入りの雑貨屋さんで柳宗理のステンレスボールを見かけ一目惚れし、一緒に並んでいたこちらのザルも、買い揃えたくなりました。

網目タイプではない、こちらのメッシュタイプのザルは使ったことがなかったので、ネットで口コミをみて、自分の使い方に合っているかどうか、きちんと見極めてからの購入でした。

ステンレスボール同様、ザルもセットで買い揃えるとこちらも12000円ほど。合わせると約25000円・・・やはり悩みました。

柳宗理 パンチングストレーナーを買う際に重要視したポイントとは?

私が柳宗理 パンチングストレーナーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の2つです。

1.ボールとのセット

ボールとザルがセットで販売されているもので検討しました。どちらか一方だけを気に入った場合は、条件に合わないので、断念することに。

2.収納のしやすさ

おそらく毎日のように使うものだけれど、それでもキッチンに常に出しておくのは好きではないので、きちんと収納できるものを探しました。そのためには、ボールに重ねることができ、かさばらないこと。取っ手がついていると収納しづらいので、取っ手なしを選びました。

購入に迷った柳宗理 パンチングストレーナーは?

購入に迷った柳宗理 パンチングストレーナーは以下の商品です。

ラバーゼ ステンレス丸ざる

バンチング仕様なところが最大の理由です。

以前はスーパーで買った網目タイプのザルを使っていました。編み込んであるため、長く使っていると、端が飛び出してきたり、目詰まりしやすくなったりしていました。野菜の屑がはまってしまい取れなくなったり、端から飛び出したステンレスが、指に突き刺さってケガをしたこともあります。

外れたところからサビてきてしまうこともあったので、パンチングは魅力的でした。

サイズも、使い勝手が良さそうでした。

ステンレスボールと合わせてみると、一番小さな13センチとマッチするザルはなく、ボール5点に対して、ザルは4点なのですが、大は小を兼ねる、ので、あまり気になりません。

柳宗理 パンチングストレーナーの特徴、性能

サイズ:16cm/直径164×63mm、19cm/直径194×70mm、23cm/直径238×87mm、27cm/直径278×103mm
本体重量:651g
素材・材質:18-8ステンレス
原産国:日本

ステンレスの板に穴を開けた形のザル。縁との境がないので、使っているときに、野菜の屑などが入り込まず、衛生的に使えます。洗うときも、スポンジがひっかかることもなく、お手入れが非常に楽です。穴が開いているのに、触り心地は滑らかで、手が傷ついたりすることもなく使いやすいです。

底部分も全体と一体になっているため、余計な隙間がありません。

柳宗理のステンレスボールと組み合わせて使えば、キレイに重ねることができ、スッキリ収納できます。

同じサイズのボールとザルで、入れられる容量もほとんど同じです。

4人分のサラダの材料を入れて比較してみたのがこちら。(画像名:sarad_bowl.jpg)(画像名:salad_zaru.jpg)”

柳宗理 パンチングストレーナーのメリット

美しい

アイテムとして、とにかく美しいんです。見た目も、形も絶妙。ステンレスボールと同じ形で、カーブがほどよくキレイです。

また、ステンレスがマットな質感で、ピカピカしすぎていないところも気に入っています。

目詰まりしにくい

一枚のステンレス板に穴が開いている状態なので、各パーツにわかれていたり、それぞれのつなぎ目や溝などがないので、目詰まりしません。穴の大きさもちょうどよく、麺類が詰まったりすることもありません。

丈夫

ちょうどよい厚みのステンレスで作られているので、軽いのに、丈夫です。ボールに比べると傷もほとんど目立ちません。

網目タイプのザルは、使っているうちに枠ががたついたり、変形したり歪んだり、それによって網の一部が切れて飛び出したりしてしまいますが、パンチングタイプのこのザルは、長く使っていてもまったく変形しません。

18-8ステンレス素材なので、サビに強く、長く使うことができると思います。

柳宗理 パンチングストレーナーのデメリット

お米がはまる

目詰まりしにくく、麺類も詰まりません、と書きましたが、お米ははまります。お米を研いで、お鍋や炊飯器に移したあとのザルがこちら。

細かくいくつもはまっているのがわかります。穴を通って下に流れてしまうのではなく、穴にはまるのです。小さめのお米の場合は、穴を通って流れてしまうこともあるので、下にボールの受けが必要になります。

水が切れにくい

洗ったあと、伏せておいてもなかなか水が切れません。まるで水の膜が張ったような表面張力のような状態です。

水洗いのあとのザルがこちら。

キッチンタオルで拭くと、一周するだけでビッショリです。洗った後は、何回も水気を振り落としてから拭くようにしています。

柳宗理 パンチングストレーナーの総合評価

網目タイプのザルしか知らなかったので、こんな画期的なアイテムがあるとは驚きでした。

デザインも素敵で、実用性もばっちり。ボールと合わせて揃えましたが、大正解でした。お皿として、とまではいきませんが、このザルに果物などを無造作に入れて置いておくだけでも、様になります。

買い物から帰ってきて、それぞれ冷蔵庫や野菜室にしまう前に、今日使う分の材料をザルに入れて置いておく、という使い方もできてキッチン周りがスッキリしました。

安いものを何度も買い換えるよりも、少し高価ではありましたが気に入ったものを長く使えるよう、これからも大事に使っていきたいと思います。

柳宗理 パンチングストレーナーの口コミ・評判は?

柳宗理 パンチングストレーナーのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • とても美しいです。テンション上がりますよ。洗いやすいし清潔に保てます。
  • 今までのザルは目詰まりもよくしてましたが、それがありません。そうめんも出ません。
  • アミよりも洗いやすいです。毎日使うものなので高くても納得です。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 麺などの水切れが悪い。
  • 内側と違い、外側の仕上げは若干粗い。

SNSの反響は?

インスタでも柳宗理 パンチングストレーナーは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

私の記録さん(@my3kazoku)がシェアした投稿

100均や安いボウルを処分して買い換えまずはコレ。

この投稿をInstagramで見る

@kai5503がシェアした投稿

おむかえしました。柳宗理のパンチングストレーナー。

この投稿をInstagramで見る

Befieさん(@be_eiji)がシェアした投稿

なんかうれしい。柳宗理パンチングストレーナー。

柳宗理 パンチングストレーナーの購入を考えている人へアドバイス

すでに柳宗理のステンレスボールをお持ちの方には、迷いなくこのパンチングストレーナーをお勧めします。両方揃えることで、使い勝手もレベルアップします。少し高価ではありますが、一度揃えてしまえば、おそらく一生ものになると思います。私はそう思って合わせて揃えました。

シンプルなデザインで、無駄がなく、それでいて性能良し!お値段相応の価値があります。

丈夫で軽くて、かつ、水切れの良いザルを好む方は、ラバーゼの丸ざるもお勧めです。同じラバーゼのボールでなくても、他のボールでもキレイに重なることもあるそうです。

  • クルミさん』(40歳/女性)のその他のレビューはこちら
クルミ | LIBLOOM | LIBLOOM
「クルミ」の記事一覧です。
ザル
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM