プリンター エプソン PX-049A買った!最低限の機能ありでコンパクト!

プリンター

現在販売されているプリンターは安価なものでも非常に高機能でキレイに印刷してくれます。

その中でもコンパクトでコスパの良いプリンターにこだわって、エプソンPX-049Aを購入した『内村さん』(28歳/女性)に選ぶまでのポイントやライバルとの比較、実際の使用感やプリンターの特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

プリンター エプソン PX-049Aを購入しようと思ったの?

以前7年間位使用していたエプソンプリンター PM-A890が突然壊れて、使用できなくなったことと、
年賀状を作成したかったことで買おうと思いました。

以前のエプソンPM-A890

自宅でも結構コピーをしたり、書類をプリントすることがあり、プリンターは必需品のため、急遽購入することになりました。

以前使用していたプリンターはとても大きくて、持ち運びがとても大変でしたし、見た目も事務用品って感じがしてあまり好きではありませんでした。次回買うなら、コンパクトなものがいいなと考えていました。

部屋は、基本白で統一しているので、部屋に置いても浮かないカラーのものを購入したいとも思いました。それらの条件を満たしているプリンターがエプソンプリンター PX-049Aでした。

年賀状を作成しないといけないので急遽プリンターが必要でした。以前使用していたプリンターが壊れたのが夜だったので、とりあえずインターネットで「プリンター ホワイト」で探しました。

機能はさておき、第一印象でPX-049aが気に入りました。最安値で検索すると、アマゾンが一番安かったです。

プリンターを買う際に重要視したポイントとは?

メーカーがエプソンであること、何より以前のプリンターでかなり持ち運びに苦労していましたので、コンパクトでとても軽いこと。

そして、カラーはホワイトだと考えていましたが、その自分の条件にピッタリでした。又、アマゾンで6,165円で、とても安かったことが良かったです。

ライバル商品と比べて何が決定打になったのはココ!

ネットで検索をしてみると、文書がメインならキャノン、写真がメインならエプソンと掲載されていました。私の場合、文書も写真もどちらも同じ位の頻度で使用するので、正直かなり悩みました。

プリンターで最もコストがかかるのは、インク代ですが、その単価の比較表を見たところ、キャノンのほうがコストが低いことが明らかになりました。

インクコストを考えるとキャノンが優勢になっていましたが、写真が綺麗に印刷されること、又、デザインはどうしてもエプソンのほうが、私個人的には好みでしたので、結局エプソンを選択しました。

因みに基本の性能は、例えばスマートフォンからダイレクトに印刷できることや、無線LANであることや無線でパソコンから印刷できるなどの機能です。

これらの性能は、メーカーが違ってもほとんど差異はありませんでした。

エプソン PX-049Aの特徴、性能

メーカーイメージ動画

基本スペック
タイプ  インクジェット 解像度 5760×1440 dpi
インク形状 独立 インク色数 4 色
インク種類 顔料 最小インク滴サイズ 3 pl
カラー印刷速度/分 モノクロ印刷速度/分
液晶モニタ タッチパネル
モバイルプリンタ  消費電力 12 W
自動電源オン 自動電源オフ
給紙
最大用紙サイズ A4 給紙トレイ 背面
最大給紙枚数(普通紙) 50 枚 最大給紙枚数(ハガキ) 20 枚
詳細スペック
スマホ対応  機能 コピー
スキャナ
接続インターフェイス USB
USB2.0
無線LAN
その他機能 ネットワーク印刷
フチなし印刷
AirPrint対応  Wi-Fi Direct対応 
NFC対応  エコタンク 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き 390x145x300 mm 重さ 3.9 kg
カラー
カラー ホワイト系  -

スマートフォンからダイレクトに印刷ができますし、無線LAN搭載なので、設定をすれば有線の煩わしさから解放されます。

とてもコンパクトで、背面トレイになっていて、厚紙等を曲げずにストレートに排紙できます。

スキャンもできますし、互換インクが使用できるので、インクコストも結局はそこまでかからないと思います。印刷も、黒だけで印刷できることもとてもいいと思います。

機能がシンプルで、使いやすいし、自宅で使用する分にはこれ以上の機能は逆に必要ないのではと思っています。見た目もとてもシンプルで、本体のカラーがホワイトなので、部屋に置いていても主張せず馴染んでいるのが、とても気に入っています。

エプソン PX-049Aを実際に使ってみて良かった点

年末に購入しましたので、半年近く経過しましたが、何の問題も無く使用できています。

パソコンとプリンターを直接ケーブルで繋がなくても、パソコンから印刷ができることに驚きました。自宅ではWi-FIを使用しているので、それが可能なようです。

もちろん、その設定をしなければいけませんが、マニュアル通りにすればいいので、とても簡単でした。ケーブルレスだと、見た目もスッキリでとてもいいです。

スマホにアプリを入れておくと、スマホからも印刷できるので、とても便利だと思います。印刷した見栄えも、さすがエプソンだなという感じでとても綺麗な仕上がりで、特に写真等を印刷した時に、それをものすごく感じます。

本体のカラーがホワイトなので、部屋に置いても馴染んでいるので、それが相当気に入っています。

本体には液晶のパネルが無く、以前のものはそこが段々見えなくなってきていたのですが、今回は液晶パネルが無いので、その心配もないです。

エプソン PX-049Aを実際に使ってみて悪かった点

私個人では、デメリットとは思っておりませんし、実際使用することがないので特に気にしてないのですが、自動での両面印刷ができません。

又、用紙はA4サイズまでで、拡大と縮小機能がついていません。

検討して購入しているので、以上のことは充分理解して購入しましたので、特に必要性を感じておりませんし、その機能がなくても困ったことはありません。

以上の機能が必要な方は、キャノンやブラザーのプリンターを購入した方がいいと思いますが、私のようにデザインやカラーやシンプルな機能で充分だとお考えの方は、エプソンプリンター PX-049Aがいいのではないでしょうか。

エプソン PX-049Aの総合評価

総合評価は、私個人的には10点満点中、10点満点です。

見ためはシンプルでプリンターを置く場所をえらばないし、カラーがホワイトで主張しないので部屋に溶け込みます。写真を綺麗にプリントしてくれるのですばらしいです。

黒だけの印刷も可能なので、インクコストの節約ができます。スマホからもダイレクトに印刷できるので大変便利だと思います。無線LAN搭載で、周辺がスッキリします。

エプソン PX-049Aの口コミ・評判は?

エプソンPX-049Aのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 良いところは安さとサイズ
  • 徹底的に機能を絞り込んだスペックと値段の安さ
  • 年賀状印刷で印刷しました。セットアップインクで30枚ほど印刷でき、
    コストとしては十分です。
  • Wifiルータ子機としてプリンタを設定したため、LANケーブルの配線が
    不要になり、設置状況は満足
  • この価格帯に印刷速度を求める方が間違っている。早くはないが、自宅で使用する分には十分。
  • スキャナ付き4職色インクインクジェットは5000円では購入できない時代になった中では格安。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 起動時の高周波音、頻発するエラー、印刷時間が長い
  • これまで液晶画面に慣れていたので、スイッチだけの操作画面にいささか不便さを感じた
  • 価格優先で機能面では割り切った選択としたので、自動両面コピーやCD-Rレーベル印刷が不可なのは良いとしても、WiFiは2.4GHzのみ、自動電源ON機能も無しというのはこんなものか?
  • インク並みの値段で年賀状や文章程度には全然使えるレベルなので、毎年買い換える位の勢いで使っていくのもいいかもしれません。

エプソン PX-049Aの購入を考えている人へアドバイス

自宅で使用するプリンターとしては、使いやすくて見た目もとてもコンパクトで全く問題ないと思います。

半年使用してきましたが、これといった問題もなく初期不良等もなくて、いいプリンターだと思います。

インクも正規品を使用しないと壊れるかもしれないとか言われますが、類似品でも何の問題もなく使用できています。

見た目もコンパクトで写真も綺麗に印刷してくれるすばらしいプリンターです。購入価格もびっくりするほどお安いので、プリンターが必要だと考えている方は購入してみるといいと思います。