カラダが喜ぶ!アイリスオーヤマ スロージューサーでエンザイム生活♪

ジューサー

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wを10回ほど使ってみた『あきこさん』(37歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wを購入しようと思ったきっかけは?

野菜嫌いの子供にジューサーを購入してジュースを飲ませようと思い、普通のジューサーではなくスロージューサーで搾ったほうが栄養価が高いということだったので、価格的にもこの商品でジューサーデビューしてみようと思いました。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wをどのようにして知りましたか?

どんなジューサーの種類があるのかな、と楽天やAmazonで検索をしました。購入した方のレビューなどを参考に、サイズやデザインが好み、そしてなによりスロージューサーは高価格!こちらの商品は価格的にも理想的でした。

ジューサーを買う際に重要視したポイントとは?

私がジューサーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.機能

栄養価を壊さない、野菜の薄皮がそのままでOK。

2.サイズ

大きすぎると置き場に困るので寸法までチェックしました。

3.価格

本当に子供が飲むかわからなかったので、高価格には手をだせないので。

購入に迷ったジューサーは?

購入に迷ったジューサーは以下の商品です。

Panasonic 低速ジューサー タミンサーバー MJ-L600-H

テスコム スロージューサー TESCOM TSJ800

人気のスロージューサーだとヒューロムだったのですが、価格的にとてもじゃないけど手がでない!

私のなかで家電で迷ったらパナソニック、というのもあったのと、回転数が毎分45回と早く、あらめフィルターとさらさらフィルターと2種類あり、とろみをつけてドレッシングも美味しく作れるとのことで、最後まで悩みました。

テスコムはデザインも価格もちょうどいいけれど、ドライヤーのメーカーイメージが強くやめました。

アイリスオーヤマは私が設置したい場所に、ぴったりぎりぎり収まるということと、

フィルターが2種類ついていて、回転数が毎分60回転で少しパナソニックより早くなるのですが、低価格でメーカーとしても有名なので今回はこちらにしました。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wの特徴、性能

●電源
AC100V(50/60Hz)
●消費電力
150W
●定格運転時間
15分
●回転数
50rpm
●カップ容量
ジュースカップ:1.4L
すぼりかすカップ:1.4L
●コードの長さ
約1.2m
●商品サイズ(cm)
幅約15×奥行約16.5×高さ約44
●重量
約3.6kg
●材質
ABS樹脂、トリタン
●付属品
フィルター(細メッシュ、粗メッシュ)、フローズン用アタッチメント、しぼりかすカップ、ジュースカップ、お手入れブラシ

●細メッシュと粗メッシュの2種類で使い分けれます。細メッシュでジュースを、粗メッシュでスムージーを楽しめます。

●にんじんやりんごなど、薄皮の野菜・果物をかわをむかずにそのまま投入でき、絞りカスカップにカスとして出てきます。

●ジュースが出てくる口に直接水筒などを置けるので、一度に大量生産できます。もちろん付属でジュースカップもあります。

●正回転と、逆回転の両方使用可能です。

●投入口が大きく、入れやすいです。無理矢理おしこまなくてもスムーズに入っていきます(万が一止まっても付属の押し棒で簡単にできます)

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wのメリット

使った回数は10〜15回程度です。

買って良かったなと思うのは、とにかくこのスロージューサーで絞ったジュースがとても美味しい!何杯でも飲みたくなる美味さです!

そしてシンプルな白のデザインがキッチンに合うので存在感がさほど強くなく、置きっぱなしにできてるのが楽ちんです。

色んなパーツがあるので掃除も大変かな、と覚悟してましたが、パーツが細かくないので洗いやすく次に使う時の組み立ても簡単にできます。

また、絞りカスがでるのですが、もちろん食べられるものなので、ハンバーグに入れたりリメイクもでき、実際にハンバーグに入れると甘みが増していつもより美味しかった気がします。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wのデメリット

ジューサー自体がはじめてなのでこの商品だからなのかはわかりませんが、野菜や果物をたくさん絞っても少量のジュースしかできないのが残念です。(画像011〜012

あとは掃除自体は思っていたより簡単だったのですが、掃除をする専用のブラシの汚れが取れづらく、本体やパーツの掃除よりもこのブラシ部分の隙間の掃除に、一番時間と手間がかかっている気がします。

手間やお金をかけないで、美味しいものをいただこうと思うのがダメなのですが、毎日気軽にフレッシュジュース!とはならないのが正直な気持ちです。

1杯分や2杯分を、ご飯支度の片手間で作れて飲めたらもっといいのになーと思います。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wの総合評価

子供の野菜嫌いからの色々検索をして、最終的にこのスロージューサーにたどり着きました!

残念なことに飲ませたかったか上の子はやっぱり飲んでくれず、失敗だったのですが、下の子と私と主人は大ハマリ!

このアイリスオーヤマのスロージューサーは、最初は安すぎて大丈夫かな?失敗してもこの値段なら、、と思い買いました。

でも今では使いやすく、デザインもシンプルで美味しいジュースが飲めるので買って良かったなと思います。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wの口コミ・評判は?

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 不注意で壊してしまったんですが、再度購入しました。それほどお気に入り。とにかく安価で良く絞れます。
  • いろんなジュース作っています。エンザイム生活を満喫していますね。とても健康になった気分です。
  • 品質がいいですね。ジューサーはパナともう一つ違うものを使いましたがすぐ壊れました。こちらは全然大丈夫です。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 使用した後の掃除が不便。もっと簡単にしてほしい。
  • 収納するには形が悪い。
  • ジューサー全般に言えますが、美味しい後にはうんざりする片付けが待ってます。カスがいっぱい出るし、結局使わなくなるかも。

SNSの反響は?

SNSでもアイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

v.さん(@vadosu3)がシェアした投稿

遅ればせながら、母の日だからって(^^)

この投稿をInstagramで見る

Atsukoさん(@sakuracafe001)がシェアした投稿

おまけにフローズンやスムージーも作れるスグレモノ。

アイリスオーヤマ スロージューサー ISJ-56-Wの購入を考えている人へアドバイス

ジューサーデビューの方にはオススメかな、と思います。高価な素晴らしいジューサーを、いきなり買って失敗するよりも、この商品で自分がコンスタントにジューサーを使うのかを判断してから、高価な商品に移行してもいいのかな、と思います。

とにかく美味しく、下の子も「おかわり!」がスゴイです!材料費はかさみますが、体に良いものと思ってチャレンジしてもらいたいですね。説明書なども素人でもわかりやすく書いてあるので、1回目からうまく使えました。

ジューサー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM