人間がダメになる!ヨギボーマックスとヨギボーサポートは心地良すぎ♪

クッション

ヨギボーマックスとヨギボーサポートを1ヶ月ほど使ってみた『ゆきちゃん』(30歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

Yogibo Max (ヨギボー マックス) /Yogibo Support (ヨギボー サポート)を購入しようと思ったきっかけは?

出産後里帰りをしたのですが、どうも実家のベットが体に合わず、 夜中何度も起き授乳する際、ベットの淵に座りながら授乳になるので、どうしても前かがみになってしまい腰がとても痛く辛かったです。

それに授乳しながら寝てくれたらいいのですが、すぐに寝ない時はベットに座り、壁に持たれかかりながらの抱っこの寝かしつけになり、この時の体勢もすごく辛かったので、授乳のときにベットにおけ、背もたれにできるクッションや、体にフィットし、座ることができるものを探していました。

Yogibo Max (ヨギボー マックス)

Yogibo Support (ヨギボー サポート)

ヨギボーマックスとヨギボーサポートをどのようにして知りましたか?

今回購入した商品を検索する時、アマゾン、Yahoo!、楽天で、“妊娠 腰痛 授乳 クッション”のキーワードで検索しました。

唯一店舗があるヨギボーは、近所のららぽーとにヨギボーの店舗が入っていて、ららぽーとに行く度に欲しいなあと思っていたのですが、値段が値段なので、なかなか手がだせませんでした。

授乳クッションを買う際に重要視したポイントとは?

私が授乳クッションを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.サイズ

家がそんなに大きくないので、置いていても邪魔にならなず、かつ何人かで使えるサイズ感のもの

2. 長く使える

今回探しだしたきっかけは授乳がしやすいものだったのですが、どれもそれなりに値段が高かったので、その時だけ使えるものではもったいないなと思い、今後色々な使い方ができるものを探しました。

3. 色

今は私の授乳専用に考えてるのですが、授乳が落ち着いたらリビングに持って行き、家族みんなで使えるようにしたいなと思っていました。

その為洗えるカバーで、子供達がなにかをこぼしたり、汚しても目立ちずらそうな色であり、家の家具に合う色を探しました。

購入に迷った授乳クッションは?

購入に迷った授乳クッションは以下の商品です。

ヨギボー ミディ

王様もダメになる もち クッション ふわごろ

魔法のビーズクッション

Amazon、楽天、Yahoo!でビーズクッションで検索しました。その中のレビューの内容で、使って良かった声が多いものに絞り検討しました。

ビーズクッションはたくさんあり、良い評価の物がたくさんありとても迷いましたが、その中から、形を変えることができ、長時間座っても楽なもの、少し大きめなものに絞りました。

ネットで見た商品の方が値段が安かったのですが、長く使うとビーズがへたってきそうなものが多かったのと、レビューの意見のみしか参考にできる意見がなかったので、実際座ってみて、店員さんの話も聞け、長く使えるヨギボーに決めました。

最終的にお店でヨギボーを購入すると決めた際、ヨギボーミディとどちらにするかとても迷いました。家に既にソファがあったので、マックスをソファにするとソファが2つあることになるかな?など考えたり、どうしてもミディの方が縦に置いた時、高さがない分スッキリ見えるので、インテリア的にもミディが捨てがたかったです。

ただ、我が家には2人子供がいて、その2人が仲良く使ってもえるにはミディでは小さい点、子供2人がお昼寝などに使える点、自分自信マックスで寝転ばせてもらった時の寝心地の良さ、あまり値段が変わらない点、などを考えマックスにしました。

ヨギボーマックスとヨギボーサポートの特徴、性能

■ヨギボーマックス
カバー:コットン、ポリエステル、ポリウレタン
インナーカバー:ポリエステル、ポリウレタン
充填剤:EPS発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能
長さ:約170cm
幅:約70cm
厚み:約48cm
重さ:約8kg

■ヨギボーサポート
カバー:コットン、ポリエステル、ポリウレタン
インナーカバー:ポリエステル、ポリウレタン
充填剤:EPS発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能
長さ 90cm
幅 70cm
重さ 2.5kg
体積 9.6L

・自分の好みの角度にリクライニングするので、好きな姿勢で座ることが出来る。

・横にして使うと、3人がけくらいの大きさのソファとしても使え、ベットのように寝転んで使うこともできる。

・立てて置いておくと場所を取らずに置いておくことができる。

・カバーを洗濯することができる。

・ビーズがへたってきた時、ビーズを簡単に補充することができる。

・カバーのみの販売もあるので、色に飽きたらカバーを変えると、イメージを変えて使うことができる。(防水のカバーもあるので、アウトドアでも使うことができる。)

・子供を座らせても、安定して座らせることができる。(うちの上の子供は3歳ですが、上でぴょんぴょん跳ねて遊んだり、寝かせると、とても気持ちよさそうに寝ています。)

・サポートを授乳クッションとしても使える。

ヨギボーマックスとヨギボーサポートのメリット

購入して1ヶ月ほどですが、基本的に夜中の授乳の度に使っています。 ベットの脇に置き、子供が起きたらヨギボーに座り授乳しています。

上の子供も一緒に寝ているので、ベットで授乳すると上の子供が起きてしまうので、ヨギボーに移り授乳すると上の子供も起こさず授乳できます。以前はベットの淵か、壁にクッションを挟んで授乳していたのですが、授乳中に腰が痛くてたまりませんでした。

椅子に座って授乳しても、結果すぐに寝てくれない場合、椅子に座りながらの授乳になるので、これもまた腰が痛くてたまりませんでした。

ヨギボーは座り心地が良く、身体にフィットするので、身体への負担が本当に少なく、授乳のストレスが少なくなりました。

今は授乳をメインに使ってますが、日中テレビを見る時、ソファだとどうしてもダラーっと座ってしまうので、腰が痛くなったり、肩が凝ったりしますが、ヨギボーに座ってテレビを見ると、しっかり身体が支えられてる感じで、腰の痛みや、肩こりを感じずテレビを見れるようになったので、とても気に入って使っています。

ヨギボーマックスとヨギボーサポートのデメリット

まず1つ目に大きいところです。重さはそこまで重くないのですが、大きい為、毎回、毎回、持ち運んで使うことは難しいです。

寝室が二階なので、寝室で使った後、一階のリビングで使いたいと思っても、不可能ではないですが、簡単に運ぶことができません。

階段を上り下りは、ちょっと怖いです。 こういった場合には2つ買う必要があるんだと思いますが、2つ買うには値段も値段なので、いずれ本当に必要になった時に考えようと思ってます。

2つ目にサイズが大きいので、カバーを外すのが少し大変で、洗濯することが億劫になってしまいます。汚れが気になった時しか洗わないので、しょっちゅうではないのですが、カバーを外し、付けるのが少し面倒です。

ヨギボーのビーズは心地良いので、難しいことだとはと思いますが!圧縮などできるものがいずれ販売されたら、収納も、持ち運びも、洗濯も全てやりやすくなると思います。カバーはサイドの部分がボタンなどだと、取り外しやすく、取り付けやすいのと思います。

ヨギボーマックスとヨギボーサポートの総合評価

総合評価としては、”買って本当に良かった”と思っています。夜中の授乳の時の姿勢が本当に楽になり、体の痛みも少し改善できたと思います。

授乳だけではなく、持ち運びは大変ですが、リビングでくつろぎたいときも立ち上がれなくなるほど、リラックスできるので、ヨギボーなしの生活が考えられなくなるくらい、ヨギボーに助けられてます。

正直妊娠中からソファに座ることも、寝転ぶことも、椅子に座ることもしんどく、腰がずっと痛い状態をずっと我慢して過ごす日々だったので、もっと早く買っておけば、妊娠中もっと気持ちよく過ごせたんじゃないかな?と早めに買わなかったことを後悔しています。

Yogibo Max (ヨギボー マックス)

Yogibo Support (ヨギボー サポート)

ヨギボーマックスとヨギボーサポートの口コミ・評判は?

ヨギボーマックスとヨギボーサポートのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • これはハマります。人間ダメになりますね。
  • 居心地よすぎ。寝てしまいます。
  • どんな態勢でもフィットする。

悪い感想や要望などの口コミ

  • デカい。
  • 薬品っぽいニオイが気になる。
  • カバーが一ケ月ぐらいで毛羽立つ。

SNSの反響は?

インスタでもヨギボーマックスとヨギボーサポートは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

saeko kanemasu / iharaさん(@sae.vv)がシェアした投稿

我が家にYogiboがやってきた

この投稿をInstagramで見る

あいみさん(@ai5mi26)がシェアした投稿

犬もダメにするヨギボー

この投稿をInstagramで見る

Takuro Suzukiさん(@takuro_suzu)がシェアした投稿

風呂上がりにくつろぐ姉妹

ヨギボーマックスとヨギボーサポートの購入を考えている人へアドバイス

家でのくつろぎを求めている方には是非買って頂きたいです。私の主人は初めヨギボーの大きさにビックリし、買ったこと怒っていました。

しかし今では休みの日ゆっくりしたい時、ヨギボーにくつろぎテレビを見ながらお酒を飲むという、最高のくつろぎ方をしています。

大きさ以上に、ヨギボーの居心地の良さを気に入ったようです。ヨギボーには大きさや、種類が沢山あるので、用途や置く場所に合わせて検討できるもの魅力だと思います。

座ってしまうとなかなか立ち上がれないので、人をダメにするソファと同じような点はあるかと思いますが、、、家での快適度が確実に上がったと思います。

クッション
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM