やらせ多発の中華イヤホン!Gaosa Bluetooth イヤホンは実際どうなの?買ってみた!

Bluetoothイヤホン

Gaosa Bluetooth イヤホン を3ヶ月ほど使ってみた『陽子さん』(27歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

Gaosa Bluetooth イヤホンを購入しようと思ったきっかけは?

今までずっと有線のイヤホン(Apple製のLightning Connector)を使用していましたが、イヤホンのコードを色んな場所に引っ掛けて断線させてしまう事が多々ありました。

就寝時にも使用するのですが、朝になるとコードが絡まっていたり、スマホがイヤホンと繋がっている為、何をするにも何処に行くにもスマホと共に行動しないと行けないのが煩わしいなと常々思っていてストレスに感じていました。

また、毎日ウォーキングをしているので運動中も首回りにコードがまとわりつかずに邪魔にならないワイヤレスのイヤホンが欲しいという思いもあり買い替えに至りました。

Gaosa Bluetooth イヤホンをどのようにして知りましたか?

Amazonで5000円以内で購入出来て、尚且つ評価の高いBluetoothのイヤホンというのを条件に探し始め見つけたのが今回のBluetoothのイヤホンでした。

まず、値段以上に見た目がスタイリッシュで格好良い!そして何よりイヤホンの駆動時間が7時間と長いのに対しフル充電の時間が1時間というのが魅力的で口コミの評価も高くこれは、購入して実際に使ってみたい!という気持ちになりました。

Bluetoothイヤホンを買う際に重要視したポイントとは?

私がBluetoothイヤホンを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.コスパの良さ

価格が安く尚且つ使い勝手の良さそうなものを購入検討することが多いのでコスパの良さは外せません。

2.機能

例えば、どれくらい充電して連続で何時間使えるのかといった点や誤って水に濡らしてしまっても大丈夫な様に防水機能は施されているのかといった点、また通話もできるのかなど..付いていると便利な機能があるもが多い商品を基本的に重要視します。

3.デザイン

自分好みの形や色合いの物を身の回りに置いておきたくて出来るだけデザインも考えて選ぶようにしています。

購入に迷ったBluetoothイヤホンは?

購入に迷ったBluetoothイヤホンは以下の商品です。

HAVIT B07H7HHLTD

購入を検討していたHAVITのイヤホンは値段が安く、また口コミの評価も高くて、レビューを読んでみてもそこまで悪い所は見付からずBluetoothのイヤホンを使ったことのない初心者の私でも簡単に使いこなせそうだと感じ購入を検討していました。

しかし、よくよく見てみるとHAVITのイヤホンの駆動時間が、今回購入したBluetoothワイヤレスイヤホンIPX7と比較して約3.5時間短い事に気付き、1日の中で音楽を聴いている時間が長い私にとって連続使用時間3.5時間はあまりにも短すぎるなと思いました。

最初は価格重視で選んでいましたが、どうせ購入するなら多少高くなっても長い時間音楽を楽しめて、尚且つ自分好みのデザインのイヤホンを長く愛用していきたい!

それに加え壊れにくく長持ちしてくれそうなイヤホンが欲しいという気持ちが強くなり、最終的に予算ギリギリで値段は張りましたが、見た目も恰好良くて、再生時間の長いBluetoothワイヤレスイヤホンIPX7を購入致しました。

Gaosa Bluetooth イヤホンの特徴、性能

【製品の仕様】
●イヤホン重量:約4.6g
●対応コーデック:AAC SBC
●プロフィル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
●取り済み認証:TELEC技適認証、PSE認証、MSDS認証
●型番:T9(ブラック)
●Bluetooth パージョン:Bluetooth 5.0+EDR
●通信距離:約40m(障害物がない場合)
●充電ケースバッテリー:8000mAh
●再生持続時間:約7.5時間
●防水等級:iPX7
●使用周波数帯域:2402MHz-2480MHz
●動作時環境条件(温度):0℃~40℃

自動でペアリング

一度設定するとケースから出すだけで自動でペアリングされるので面倒な設定必要なし!(Rが親機になるのでRから取り出す)ペアリングが完了すると音で知らせてくれます♪

充電大容量

フル充電時のイヤホン本体の連続再生時間4時間、ケースに戻しておけば5回フル充電されるので最大20時間使用可能で充電長持ち。

片耳でも使えます♪

片耳のみでも使用可能なので外の音を完全に遮断することなく安全に仕様可能!また、途中から両耳で使用する際はLをケースから取り出すのみで自動で両耳に切り替えられるので途中で音楽が止まることなくストレスフリーです!

Gaosa Bluetooth イヤホンのメリット

購入から約三ヶ月経ちますが、今ではもうワイヤレスイヤホンの無い生活は考えられないくらい私の音楽ライフを彩ってくれています。

以前、使用していたアップル製のイヤホンは、音質面ではとても気に入っていたのですが、やはり何をするにもコードがすごく邪魔でした。

自転車に乗り降りする時にサドルにコードを引っ掛けてしまったり、家事をする時もイヤホンで音楽を聴きながらする事が多いのです。

激しく動かした拍子に家具などにコードを引っ掛けてしまうなどそういった部分でかなりストレスを感じていました。

しかし、ワイヤレスに変えてからは引っ掛けるということが一切無くなってイヤホンを使用する上で抱えていた悩みのほとんどが解消されました!

私の使っているiPhoneは、Lightningケーブルを差す場所が一つしかなく充電しつつイヤホンで音楽を聴くということが出来なかったので、ワイヤレスイヤホンに変えてからは、充電しながらでも音楽を聴けるようになったのでとても便利になりました。

また、外出先でスマホの充電が無くなってしまってもイヤホンケースを持ち歩いていればモバイルバッテリーになるのもとても便利で役立っています!コード以外でもイヤホンの形態がとても気に入っています。

というのも、以前使用していたイヤホンは、インナーイヤー型で外音遮断性が弱く周りの音がよく耳に入ってきましたが、今回購入したワイヤレスイヤホンは、カナル型で装着する際に、耳の穴をしっかり塞ぐ形態になっているので、外音遮断性がとても高く周りの音が入ってきにくくより音楽を集中して聴けるというのがとても良い点だなと思いました。

Gaosa Bluetooth イヤホンのデメリット

ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみるとメリットの方が多かったのですが、強いてデメリットを上げるとすれば、Bluetooth接続なので若干の音ズレをしてしまうという事とイヤホンの側面がタッチパネル式のリモコンになっているので不意に触れてしまい誤操作させてしまうという点です。

音ズレは、そこまで神経質にならなければ全然気にならない程度です。

イヤホンの誤操作は、スーパーやコンビニのレジ前で片耳だけ外して一時的にポケットに入れておこうとした際に、側面のタッチパネルに触れてしまい一時停止していた音楽を再生させてしまったり、ボリュームを最大に上げてしまったりという誤操作を数えきれないくらいしてしまっています。

また、購入前に把握していたことではありますが、左右がそれぞれ独立したイヤホンなのでとても落としやすく失くしやすいという点があります。

購入して間もない頃、就寝時にしていたイヤホンが朝起きると片耳だけ取れてなくなってしまっていたことがあり、部屋中探し回るという事がありました。

最終的に、ベッドの脇に落ちていたのを発見したので良かったですが、イヤホン自体とても小さいので落としたりすると見付かりにくく失くしやすいのが難点だと思います。

Gaosa Bluetooth イヤホンの総合評価

BluetoothワイヤレスイヤホンIPX7は、若干の音ズレ、失くしやすい、タッチパネルを誤操作しやすいというデメリットはありますが、有線のイヤホンを使っていた時のコードが引っ掛かってしまうというストレスを思えば、それらのデメリットを踏まえた上でもワイヤレスイヤホンの方が良い!と思います。

これからもずっと使い続けたい!と思えるくらいにはこの商品を気に入っていて購入して良かったなぁと思っています。

なので大変満足しております。また、イヤホンの色味は、モノトーンの黒色なので、男性でも女性でも、性別を選ばずにつけられるのはポイントが高いと思いました。

また、このイヤホンは、派手なイヤホンではなくスタイリッシュなイヤホンなのでイヤホンだけが浮いて見えたりするということもなくどんなお洋服にも自然と合わせられそうだなと思います。

Gaosa Bluetooth イヤホンの口コミ・評判は?

Gaosa Bluetooth イヤホンのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 音飛びがなく、途切れもないです。音質もかなりいいですね。
  • バッテリーの残高が一目でわかるのがとてもいいです。
  • バッテリー容量が4000mAhで容量が大きいので、スマホの臨時充電ができて助かります。

悪い感想や要望などの口コミ

  • ペアリングがしょっちゅう解除になる。
  • タッチセンサーが水に反応する。
  • ボーカル音が曇った感じがする。

Gaosa Bluetooth イヤホンの購入を考えている人へアドバイス

“(画像名:FCF7CDDD)

このワイヤレスのイヤホンは、やはり一番に有線のイヤホンコードを煩わしく思っている方にこそ凄くおすすめしたい商品です!

それに加えて駆動時間が長いので一日の中で音楽を聴いている時間の長い方だとより満足できる商品になっているかと思います。

ただしBluetoothという性質上、若干の音ズレが発生するので神経質な方やスマホでリズムゲームを本格的に楽しまれている方には、不向きだと思います。

私自身、実際に使ってみて感じたのは、動画を視聴する分には、そこまで音ズレは気になりませんでしたが、リズムゲームをプレイした際にノーツと音楽がかなりズレるという音ズレが発生してまともにゲームをプレイ出来なかったので購入する際は、それらもよく踏まえた上で検討されると良いかもしれません。

デメリットはあれどワイヤレスイヤホンの最大の魅力は、何と言っても自由度の高い所だと思っています。今よりも音楽ライフを便利に豊かにしてくれること間違いなしだと思います!

Bluetoothイヤホン
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM