車のボンネットやテーブルがスピーカーに!骨伝導のBOCO どこでもスピーカー

Bluetoothスピーカー

BOCO どこでもスピーカー SP-1を2年ほど使ってみた『Cotoさん』(50代/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

BOCO どこでもスピーカー(docodemoSPEAKER) SP-1を購入しようと思ったきっかけは?

以前の車にはBluetoothの装備があって携帯とペアリングして音楽をステレオで聴いてい
ました。

長編映画を携帯にダウンロードして車のBluetoothで聞いてみたところ、その聴き応えにはまってしまいました。

それで、車の中で音楽、映画を聞くことが通常でした。

ところが、車を買い換えることになったんですが、その車にはBluetoothが装備されていませんでした。

BOCO どこでもスピーカー SP-1をどのようにして知りましたか?

自宅にdokodemoSPEAKERのパンフレットが届いて初めてdokodemoSPEAKER のことを
知りました。

「ほー、骨伝導??なんだろう?」

その時のパンフレットには、2000円割引クーポン券もついていました。

パンフレットを読んでみると発案者のコメントがあり、骨伝導への思いが記載されており、読んでいくうちに、新しい物への興味と発案者の意気込みを応援したくなりました。

Bluetoothスピーカーを買う際に重要視したポイントとは?

私がBluetoothスピーカーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

  1. 連続使用時間
  2. 感動できるか
  3. 納得できる価格か
  4. 愛着が持てるか

購入に迷ったBluetoothスピーカーは?

Bluetoothを車に取り付けるかどうするか考えました。

でも、車をお店に持っていってカーナビ全体を取り替えたりするとかなりお金もかかるだろうしと思って諦めました。

それよりも「どこでもスピーカー」は持ち運び便利でどこでも使えてシンプルなデザインでまた骨電動と言う珍しさ、面白さ、好奇心で購買意欲が掻き立てられました。

値段がそこそこしますので本当に買ってみて良かったと思えるのか、そうでなかったらもったいないなぁと随分考えました。

でも骨伝導の音を聞いてみたくて、音がどんな感じで伝わってくるんだろうかとか考えて、やっぱり買って試してみようと思いました。

また、クーポンの割引の後押しがあったのは言うまでもないです。笑

BOCO どこでもスピーカー SP-1の特徴、性能

製品 SP-1
サイズ
(直径x高さ) 約77×54mm
重量 約360g
接続方法 Bluetooth(ワイヤレス)
3.5mmステレオミニプラグ(AUDIO IN)
カラー Misty Gray White
電源 充電式リチウムイオン電池
充電時間 約3時間
充電方法 マイクロUSBケーブル/td>
連続使用時間 約7時間
デバイス 骨伝導デバイス
防滴機能 生活防水
Bluetooth Version Ver4.1
最大通信距離 見通し距離 約10m
Profile Codec A2DP,AVRCP/SBC
使用周波数帯 2.4GHz帯
製品 bathCAPSULE SPC-1
素材 アクリル、ステンレス、ゴム
耐熱温度 50℃
耐冷温度 5℃
使用温度範囲 5℃~45℃

骨伝導です。本当に響きます。しっかりした音質音量を体感できます。特に外でボリュームをあげた時感じました。

家の中では聞きやすい音量で一時停止もボリュームも簡単に調節できます。

コンパクトで持ち運びしやすいです。車の中でごろごろ何度か転げ落ちましたが全く大丈夫です。置く場所により、音質が楽しめます。びんびん響く場所もあります。

底が重くなっているので安定感がある製品です。

ペアリングが非常に簡単。携帯からiPadにペアリングを指一本で切り替えられて便利です。通信距離は10メートル。重量約360g。連続使用7時間。小さいですからどこにでも使えてとても便利です。

BOCO どこでもスピーカー SP-1のメリット

2年くらい使っています。実際車の中は2ヶ月ほどでやめました。ブレーキを踏むと転げてしまうからです。

今はBluetoothをペアリングしていれば、タブレット使用中でも離れた場所にいる家族に音楽や映画を聴かせられます。

わたしはタブレットで作業している時は静かな環境が好きなので、dokodemoSPEAKERを使えば、わたしは仕事、別部屋で家族は音楽をきいて時間を共有したり出来ます。

一時停止、停止ははタブレットからもdokodemoSPEAKERからもどちらからでもできます。好きなだけ聞いて止めたらいいのでリラックスできます。

作業している私には音楽映画の音は聞こえてこないので作業しやすいのでメリットです。

家族も十分な音量で音楽映画を楽しんでもらえます。外で使用するときにはどこにおいても使
えます。コロコロしていて愛着感じてます。やっぱり音楽のある生活はいいですね。

BOCO どこでもスピーカー SP-1のデメリット

丸みのある頑丈なケースに入っていますがUSBケーブルを一緒に収納出来たらもっと良かっ
たかもしれません。

特に改善点使ってみて残念だったところというのはありませんでした。

置き場によっていまいちな音にもなればビンビン響くこともありますので自分好みの場所におけば良いと思います。

dokodemoSPEAKER の底部分には取り外しできる両面シートが付いていますが、車の中では転がりました。

わたしは手の届く前面に置いていたので平ではない所ではブレーキで転がりました。残念でした。

BOCO どこでもスピーカー SP-1の総合評価

とても使いやすい商品なので耳の遠い人にも音が伝わりやすいかなと思います。使ってい
くうちに楽しみ方を発見できれば良い買い物になると思います。

BOCO どこでもスピーカー SP-1の口コミ・評判は?

BOCO どこでもスピーカー SP-1のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 場所によっていろんな音が鳴る。とても楽しい。
  • 振動させるものにもよりますが、かなりパワフルな音量が聴けます。
  • どこ置いても面白い。高価ですが買う価値あり。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 期待値が高かっただけに、それなり。
  • 風呂場で使用。水にはうまく振動が伝わらない。
  • クラッシック音楽には不向きかな。

SNSの反響は?

インスタでもBOCO どこでもスピーカー SP-1は話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

Doi Makoto(@shindoidoi)がシェアした投稿

骨伝導技術を応用したもの。振動板を持たず、置いたものを振動板にする。キッチンに置くとステンレスの音。テーブルに置くと木の音。ピアノに置いたらええ音になるんちゃうかな??

この投稿をInstagramで見る

後藤優美(@goto.v.yumi)がシェアした投稿

どこでもスピーカー!壁でも机でも車でもなんでもどこでもスピーカーに変身する魔法の小箱

この投稿をInstagramで見る

ボスキング(@bossking_19)がシェアした投稿

テレビで見てすぐに注文!また無駄遣いと嫁に怒られそうやけど、たぶん嫁が1番使う。

BOCO どこでもスピーカー SP-1の購入を考えている人へアドバイス

今では骨伝導を使った商品がたくさんあります。

dokodemoSPEAKER の様に頑丈なものに出会えてよかったと思っています。アウトドア派の人たち、大勢で楽しもうと考えているなら面白い商品だと思います。

Bluetoothスピーカー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM