哺乳びんの除菌が楽♪コンビ 除菌じょ~ずαは便利過ぎ!

哺乳びん消毒

コンビ 除菌じょ~ずαを10ヶ月ほど使ってみた『ぱんだこぱんださん』(26歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

コンビ 除菌じょ~ずαを購入しようと思ったきっかけは?

初めての出産でなにを準備したらよいか分からず出産してから揃えればよいかと思ってい
ました。母乳だけで育てるつもりだったのでミルク用品や除菌ケースなどもまったくもって
無知の状態でした。

しかし、緊急帝王切開で産んだため赤ちゃんは入院となり毎日絞った母乳を届けないといけなくなりました。入院中は毎時間の搾乳と滅菌を自分でしており、そのとき初めて滅菌をしないといけないことを知りました。

入院中は産院に置いてある消毒液に哺乳瓶をつけておくだけでよかったのですが、家に帰ってからは哺乳瓶だけでなく搾乳機自体も滅菌できるものが必要となりました。また、里帰りする予定だったので、誰でも使える簡単なものが欲しく色々と調べたところコンビの除菌ケースに辿り着き購入に至りました。

私の住んでいる市には周りに大型施設や子供用品を買うお店がなくとても困っていましたが楽天を利用することですぐに使用できました。

コンビ 除菌じょ~ずαをどのようにして知りましたか?

インターネットで知りました。検索方法は【哺乳瓶 滅菌】と検索しました。はじめは可愛らしいデザインのものやコスパ面がとてもよい物が目に入り、コンビの除菌ケースは正直目に止まりませんでした。

しかし、Instagramで他のお母さんたちが使っているものを見てみるとコンビの除菌ケースが多くハッシュタグで何件も投稿されているのを見て、やはりデザインやただ単に安いものよりは機能性を見た方が良いなと思いました。

また、ままのてという育児系アプリでもオススメの消毒、滅菌方法という記事にコンビのものが記事になっており沢山の人が使っているのだと安心しました。

ちょうど同じ時期に出産した姉に聞いてもコンビの除菌ケースを購入予定と言っていたので名の知れた商品なのだなぁと思いました。

ミルク用品や除菌ケースを買う際に重要視したポイントとは?

コンビという名の知れた赤ちゃん用品メーカーだったのでとても安心でした。

また、産後のボロボロの身体で毎時間の搾乳と滅菌がセットだったのでいかに簡単で楽にできるか、他の人が使っても難しくなく使用できるかがポイントでした。

使用した哺乳瓶や搾乳機を洗いケースの中にいれてたった5分電子レンジをかけるだけで滅菌ができることが魅力でした。

ドラッグストアなどで売っている消毒液はなくなったら買い足す必要があったのですが、除菌ケースはその必要がなく、もし次に2人目ができたときも引き続き使用できる点は経済的にも良いなと思いました。

哺乳瓶だけでなく搾乳機も入れる大きさの除菌ケースが欲しかったので一度で全て滅菌できるのでとても楽でした。

購入に迷ったミルク用品や除菌ケースは?

購入に迷ったミルク用品や除菌ケースは以下の商品です。

ミルトン 専用容器

ベルコット 哺乳瓶消毒ケース

レック Dream Collection

ミルトンは昔からある商品だったので実母世代からの支持は高く、滅菌消毒といえばミルトンと言われていました。

しかし消毒液がなくなると追加購入しないといけないのでコスパもかかるし、つけ置きしたあと再度洗って乾かさないといけない点がめんどくさいなあと思いました。

ベルコットやレックはコスパ面がすごく魅力的だったり、大きさもちょうど良く持ち運びするのにいいサイズ感だなあと思いました。

しかし他のベビー用品や搾乳機を滅菌するのは難しそうだったのでやめました。

コンビは値段も安く、滅菌方法も簡単で滅菌後も乾かすだけで終わることや他のものと違って哺乳瓶が3本も同時に滅菌できることや搾乳機が入ることからこちらの商品にしました。

コンビ 除菌じょ~ずαの特徴、性能

■対象年齢:0カ月から
■サイズ:W253xD125xH205mm
■重量:585g
■備考:素材:本体・カバー・乳首ケース/PP
【対応できる電子レンジ】
一般家庭用電子レンジ(出力500~700W)
幅26.5cm以上×奥行26.5cm以上×高さ13.0cm以上(レンジ皿から天面までの寸法)

様々な除菌ケースがある中で、サイズは他の商品に比べると大きめですが1日に何度も哺乳瓶を洗ったり搾乳機はもちろん、電子レンジ加熱OKなベビー用品の滅菌器具としても使えることが最大の特徴です。

幅26.5cm以上×奥行26.5cm以上×高さ13.0cm以上の電子レンジに対応しています。高さはペットボトル一本分の高さです。

使い方も簡単で、哺乳瓶などを洗ってセットした後は給水口に水を入れ電子レンジで5分加熱するだけです。(600w〜500w)

哺乳瓶の保管場所としてでも使用できます。サイドに持ち手がついているので電子レンジから取り出すときも手を濡らさずに取り出せます。

除菌ケース自体も滅菌されているので常に除菌はされているのですが、本体を洗う際はパーツが一部分解できるので隅々まで洗えます。

たまに実家に帰る際持って帰るのですが、持ち運びするにも軽く助かっています。シンプルでどんなキッチンに置いても馴染むデザインだと思います。

コンビ 除菌じょ~ずαのメリット

子供が生まれてからすぐ使用しているので約10ヶ月間、毎日使っています。まだ一年は経っていませんが大きな汚れなどもほぼ付かず買った時の状態を保てています。

水垢などはつきますが、水洗いで簡単に落ちますしパーツが一部分解できるので細部まで清潔に保てます。

出産した時が寒い冬の時期だったので夜間に滅菌するのがとても億劫でしたが、洗って電子レンジのスイッチを押すだけで簡単に滅菌できたので寒い時期でも乗り越えることができました。

難しい行程がないので、夫や母にも気軽にお願いができますし哺乳瓶や搾乳機だけでなくベビー用のコップやおもちゃなども電子レンジ加熱対応のものは滅菌できるので使い勝手がいいなあと思いました。

少し大きめなので置き場所に困るかなと思ったのですが丁度良いサイズなので哺乳瓶置き場としてキッチンの近くに常に置いています。

あと少しで哺乳瓶を使うこともなくなるのですが、もし次の子が産まれても引き続き使うことができるので次のものを買う必要がなく経済的にも助かります。

コンビ 除菌じょ~ずαのデメリット

わたしの家の電子レンジでは、除菌ケースを横向きに入れるので電子レンジに入れて加熱したあとは冷めるまでそのままにしており取り出す際に水滴が落ちてしまいます。

なので取り出した後、電子レンジ内に落ちた水滴を拭くのが少し億劫です。ケース本体が完全に密閉されていないので仕方がないことではあると思います。水を入れて滅菌するので残った水は水抜き栓で抜くのですが、穴が小さいので水抜きするのに少し時間がかかります。なのでわたしはそのままケースを開けて水を捨てています。

やはり1日に何度も使用するので、除菌ケースが乾くと水垢はついてしまいます。子育てをしている中で時間に追われていますので1日に1回は必ず洗わないといけないのはめんどうで残念です。

水垢などが付きづらい加工のしてあるものが使われたらより良いと思いました。

旅行に行く機会があったのですが、その際は持ち運びに不便を感じました。近くだったり車移動なら良かったのですが交通機関を利用した旅行だったので小さめのキャリーバッグの中を除菌ケースが占領しました。

コンビ 除菌じょ~ずαの総合評価

様々な種類がある除菌ケースの中でサイズは大きく、一度にたくさんのものが滅菌できます。

哺乳瓶だけでなく、電子レンジ対応のベビー用品なども一緒に入れて滅菌できるのでめんどくさがり屋のわたしにとって嬉しい点です。使い終わった後は哺乳瓶ケースにもなるので、置き場所に困る哺乳瓶もスッキリと収納ができます。

使い方がとっても簡単で、覚えることは水を入れることと5分電子レンジで回すぐらいなので、家族の人達も協力しやすく、赤ちゃんのミルクが終わったらそのまま洗って滅菌という流れを手伝ってくれました。

滅菌後はそのままにしても衛生上問題ないので、産後不規則な生活が続く中、わざわざ5分間待
つことをしないでよかったことはとても助かりました。

インターネットやSNSでもよく見かける商品だったので先輩ママたちの評価も高そうです。わたしは購入してよかったと思いました。

コンビ 除菌じょ~ずαの口コミ・評判は?

コンビ 除菌じょ~ずαのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 5分で哺乳びんや搾乳機を除菌できるので重宝してます。
  • 色々試しましたが、これが一番便利。
  • レンジでチンするだけってかなり楽。

悪い感想や要望などの口コミ

  • レンジに入れようとすると水がこぼれる。レンジの位置が悪いのか・・、私が悪いのか。
  • 補水の構造をもっと考えて欲しい。
  • 水入れるくぼみが浅い。溢れる。

SNSの反響は?

インスタでもコンビ 除菌じょ~ずαは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

Aya??(@babya.ours)がシェアした投稿

私は電子レンジで手軽に出来るこちらを

この投稿をInstagramで見る

tomato365(@tomato365____babybell2016)がシェアした投稿

哺乳瓶消毒にはレンジで簡単5分の『コンビ・除菌じょ~ずα』

この投稿をInstagramで見る

? ???????? ?(@yandr_wed)がシェアした投稿

先日のAmazonプライムデーのセールで購入したものが届きました。

コンビ 除菌じょ~ずαの購入を考えている人へアドバイス

わたしのように哺乳瓶以外も一度に滅菌しないといけない方は是非オススメです。

他の除菌ケースは哺乳瓶1本分のみが入るコンパクトなものが多いので何度も滅菌しないといけません。たくさんある哺乳瓶などの収納にも活用できるため、哺乳瓶の保管場所にもなります。

そこまで幅をとらないのでキッチンに置いていても圧迫感などはなくスッキリとした印象があります。

逆に、サイズ感が他の除菌ケースよりも大きめなので哺乳瓶1本しか滅菌しなかったり、ミルクの頻度が少ない方にはあまりオススメしません。

外出先のみ哺乳瓶を使う方はサイズが大きいので持ち運びには少し不便です。時間がなかったり、少しでもやらないといけない工程が少ない方が良いと思う方には使ってもらいたいです。

工程がとても簡単なのでストレスなく使用できます。

哺乳びん消毒
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM