タブレッド・スマホに携帯用Bluetoothマウス ELECOM CAPCLIPの口コミ

マウス

Bluetoothマウス ELECOM CAPCLIPを2年間ほど愛用している『monoさん』(42歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

Bluetoothマウス「ELECOM(エレコム) CAPCLIP(キャップクリップ)」を購入しようと思ったきっかけ

スマホの機種変更を検討していた時にショップでタブレットとの組み合わせ購入をすると本体無料+キャッシュバックのキャンペーンをしていました。

その頃から仕事で外勤することが増えており、出先で資料の確認ができるタブレットが欲しいと思っていました。ちょうど良かったのでこのキャンペーンに乗っかりタブレットを購入することにしました。

タブレットで簡単なワードやエクセルの編集作業ができますが、細かい部分のポインティングや選択がタッチパネル上では難しいことが多々ありました(私が不器用なだけかもしれませんが・・・)。

パソコン作業に慣れていたので『マウスがあったら便利なのに』と思い、マウスを購入することにしました。

ELECOM CAPCLIPを知ったきっかけは?

タブレット本体がシンプルでかっこいいものだったので、それに合わせたマウスがあれば・・・と思い楽天市場やAmazonのサイトで検索しました。

一般的なよく見る形のマウスが沢山出てきますが、サイズはどれも普通サイズのものばかり(当たり前と言えば当たり前なのですが)。

自宅で使っているパソコン用のマウスとデザインが変わらないのは味気ないし、区別が付き難いのは嫌だったので、ひたすら検索結果画面をスクロールしていきました。

ずいぶん過ぎてから小さくてコンパクトな『CAPCLIP』が見つかりました。他のマウスとデザインがまったく異なり、ひとめぼれしてしまいました。

Bluetoothマウスを買う際に重要視したポイントとは?

私がBluetoothマウスを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.デザイン性

タブレットとのデザインやサイズ感の相性が良いもの。

2.重量

持ち運ぶ機会が多いので、出来るだけ軽いもの。

3.形

荷物の邪魔にならないようなコンパクトなもの。

4.操作性

基本操作ができればいいので、余計な機能が付いていないシンプルなもの。

5.意外性

ちょっとみんなに自慢したいから、誰も持っていないような奇抜なもの。

購入に迷ったBluetoothマウスは?

購入に迷ったBluetoothマウスは以下の商品です。

マイクロソフト Arc Mouse シリーズ

マイクロソフトから出ているArc Mouseは持ち運ぶときは平らにのばし、使うときに手の平にあたる部分を丸く曲げて使うというユニークな仕組みが気になっていました。

価格は5,000~9,000円でお値段が高めの商品でした。CAPCLIPとサイズ感やフィット感はどうなのか比べてみたいと思い家電量販店を巡りましたが見つかりませんでした。

その際に色々なマウスも見てみましたが、希望にしっくりくるものには出会いませんでした。

ある家電量販店にはCAPCLIPが置いてあり、サイズ感はピッタリでした!しかし欲しい色が無かったので、販売価格だけ控えさせてもらい、最終的には楽天市場で最安値で購入しました。

ELECOM CAPCLIPの特徴、性能

  • 対応OS:Windows RT8.1、8.1、7、Vista、Mac OS X 10.9
  • 分解能:1200カウント
  • 電波到達距離:最大10m(テスト値)
  • 読取り方式:光学センサー方式
  • ボタン数:3個 ※ホイールボタン含む
  • 連続待機時間:約36日
  • 外形寸法:使用時:W41×D87×H30.3mm、収納時:W41×D52×H30.3mm

一見すると「なんだこれ?」と思ってしまうデザインと構造が一番の特徴です。組み立てるとマウスに変身するのですが「使えるの?」と思ってしまうような形です。

クリップ部分で高さが増しているのですが、意外とこの高さが手の平にちょうどフィットするので想像以上に使いやすくなります。クリック、中央部分のホイール操作も特に問題なく使えます。

タブレットとはボタン一つでBluetoothで簡単にペアリングできるので面倒なセッティングは必要ありません。

充電式なので、乾電池は不必要です。その分、軽量化できているのかもしれません。

組み立てなおすと小っちゃくなるので邪魔にならず、持ち運びが楽にできます。

ELECOM CAPCLIPのメリット

約2年間使用していますが、他のモノには目移りは全くしないほどに愛用しています。

コード類と一緒にペンケースにいれてまとめていますが、ペンケースの中でも存在を主張せずひっそりと収まっています。

仕事場でペンケースから徐にCAPCLIPを出すと、何をしだすのか?と注目を集めるのですが、マウスとわかると皆さん珍しがって触ってきます。

タブレットでの編集作業時はタッチパネルとマウスを使い分けて取り組めるので、作業効率が上がってとても助かっています。

タブレットを使ったプレゼン時も、マウスのクリックでスライドを動かせるので、クライアントが見やすい位置にタブレットを置き、少し離れた場所でマウスで操作しながら説明ができるので好感触を得られやすいです。

他の人のタブレットでもBluetooth接続ができれば使うことが可能なので、私以外の人からも重宝がられています。

ELECOM CAPCLIPのデメリット

自己責任なのですが、急いでいる時にカバンに直接放り込むと、小さいのでどこに行ったか分からなくなり、探すのが大変です。

充電の残量がわかりにくいので、突然切れることがあるので定期的な充電が必要です。

その他の機能や性能に対しては特に不満はありませんが、現在はネットでかなり安く購入できるようなので、その点が一番残念です!

ELECOM CAPCLIPの総合評価

Bluetoothのマウスは色々なデザインが出ていますが、今回私は「モバイル専用&持ち運びに便利なもの」に特化して探して購入したので、総合評価は100点満点中100点です。

タブレットで作業をするときは一緒に取り出してセッティングするくらいに身近な存在になっているので、もしも壊れたら全く同じものを購入します。

販売から数年経っていますが、特に大きなモデルチェンジもなく、ランキングの上位に入っているのを見かけると「ベストセラー商品になったんだな」と感慨深くなります。

CAPCLIPを超えるような奇抜なデザインのマウスが今後出てくるのか…楽しみでもあります。

ELECOM CAPCLIPの口コミ・評判は?

ELECOM CAPCLIPのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 11インチの小型ノートPCなのにマウスとかを考えるとそれだけ荷物になってしまって
    仕方なくPCのタッチパットで操作してましたが、このサイズならあまり気にせず持ち運びが可能でコードレス+USB充電可能なタイプなので嵩張らず使い勝手抜群です。
  • windowsノートpc用とandroidタブレット用で二つ持っています。しまうときはコンパクトになりクリック音も小さく、充電式で電池もよく持ちます。個体差かもしれませんが、2つあるうちの一つがグリップになる蓋が緩いです。
  • ぼくはタブレットPCで出先で使用してますが多少の使いずらさはあるものの先に述べたような特徴を持つ製品なので不自由なく使ってます。
  • 仕事で外に出てるときは非常に助かってます。外出先で使う時は狭いテーブルとかもあるでしょうから、このくらい小さい方がgood。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 充電するのを忘れると大事な時に使用出来ないことかが多々ありますので注意してください。
  • 挟み込むのに便利!とあったクリップ部分のプラスチックが購入してすぐに割れました。
  • 当製品のせいかWin10のせいかはわかりませんがweb閲覧時等よく固まります。
  • 携行性は悪くはないのですが小さいだけに使い勝手もイマイチです。あとLEDインジケータが付いていますがこれが暗く故障かと思う位です。

ELECOM CAPCLIPの購入を考えている人へアドバイス

マウスを購入する際は、人によって手の大きさが違うので、手に取って感触を確かめてみることをお勧めします。

合わせてどんな操作をすることが多いのか、どんな機能を求めているのか、ということも重要になってくると思います。

今回は要望を特化してこのマウスを購入しましたが、手持ちのモバイルとの相性も色々あると思いますので、購入基準を決めておくとよいと思います。

荷物を増やしたくない、シンプルなものが良い、というような私と同じような希望の方には是非このCAPCLIPはお勧めです!

お店で見かけたら是非、手に取ってみてください。