【レビュー】中華製のMOULEI ジェットウォッシャーを使ったガチ感想

エアーフロス

MOULEI ジェットウォッシャーを2ヶ月ほど使ってみた『ガッピーZさん』(47歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

MOULEI ジェットウォッシャー

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

MOULEI ジェットウォッシャー 携帯型を購入しようと思ったきっかけは?

彼が似た製品を持っていて、使ってみて気に入ったのがキッカケです。

彼のはパナのドルツジェットウォッシャーで、持ち歩きも出来、少しアジャストしてたたむ?というかコンパクトにできるものでした。(けど、そんなには小さくなる感じじゃなかったです)

ドルツジェットウォッシャー EW-DJ10

MOULEI ジェットウォッシャーをどのようにして知りましたか?

彼のおうちで。

彼が購入したばかりで使っていて、わたしも借りて使って、良かったので似た製品(水圧で口内を洗浄できるもの)を購入しようと思いました。

ずっと今まで親不知の奥の磨きづらいところがあり、たまにそこが小さく炎症を起こしたりして、気になっていたので。

またそれとは別で、歯の隙間でよく詰まる箇所があり、このような製品があれば一気に解消できるかなと。。

口腔洗浄器を買う際に重要視したポイントとは?

元々、その磨きづらい親不知の奥、隙間部分などの問題がったので何か良い解決策はないかなぁ?と模索していて、歯医者さんに行くことも考えていたところでした。

けど、普段やはり自分で習慣的にできることがいいなぁと。。

今回は実際に試せたことが、かなり大きかったのですがネットで自分でリサーチしていたときは、口コミや評価によく目を通していました。

【1】価格帯が高すぎないか、【2】メーカーが信頼できるのか(こういう機器類は、部品を無くしたり壊れたり交換する可能性があるので)

それとわたしは、おうちの中で使うものなので、【3】インテリア性やデザイン性。。も気になりました。

それらを考慮して比較的良いものを。。ですかね。

今回の製品の場合は、残念ながら国内の安心できるメーカーとはいかずでしたがそこは妥協して、デザインと価格帯で選びました。

購入に迷った口腔洗浄器は?

Amazonで検索すると、そっくりなデザインの、似たような機能の製品が多く出てきます。
値段もまちまちですが、どれも似たり寄ったりです。同じMOULEI の、また似た製品も。

ただ、わたしの場合、子供とシェアしたり、また彼がうちへ来たときに貸せるかな?とノズル部分の替えがたくさんあることと、色違いで分別のつくものを探して今回の製品を選びました。

替えがたくさんあっても、全部同じ形状と色のものもありました。

色々な形の様々な用途のノズル部分が付いてくるものもありますがわたしはそういうものには魅力を感じませんでした。

シンプルなノズルで、それの替えが付いていてくれれば十分でしたし、そういう付加価値のためにお値段が上がってしまうのであれば尚更いらなかったです。

ゴチャゴチャ付属品があっても捨てることも出来ず場所をとるだけになるのもヤダなぁと思いました。

あとは少し、彼が使っていたパナのものとも迷いました。

既に使って勝手がわかっていますし、同じ製品を使っている人がまわりにいれば何かの不具合とか起きたときに、相談し易いかなぁと単純な理由で。。笑

それと、やはり信頼できる国内メーカーのものだと、壊れたときの保証、部品の交換、買い足しなど、長い目で見ていいかな?とも考えました。

ただ。。わたしの場合、ちょっと見た目とか部屋に置いたときにどうかな?ということの方に重点を置いてしまいましたw

パナのものは、例えばボタンとかはなくスライド式のスイッチになっています。

今回購入したMOULEIのものは、ボタン部分がLEDで光り、どこを選択しているのか見やすいです。

パナのスライド式に比べて、そのボタンはひじょうに押しやすく切り替えしやすくて、その点はいいのですが使用中に本体を握るときに、逆に間違えて押しやすくて、水圧の調節が3段階、やはりボタンでするのですが、間違えて何度も押してしまいがちでした。

パナのはスライド式は、間違えてわざわざスライドさせてしまうということはないでが、ボタンに比べると今度は切り替えのオンオフもそこでするときに、お風呂場の濡れた手だと滑りやすくて、扱いづらかったです。。

けど彼はストレスなく使えてたみたいですから、人それぞれなのかなぁと思いました。

水圧とかですが、パナのは強弱の2段階、わたしのMOULEIのものは3段階で、ふつう→断続的(強弱を繰り返す感じ)→つよめ

パナの強めの方と、MOULEI は大して変わらないです。きもち微々たるですが、MOULEI の方が水圧あるかな?ぐらいです。

それとこれは、自分のその日の気分?w 体調とか?わからないけど。。にもよるのかなぁ。

あれ?こんなに緩かったかな?そろそろ充電かな?と思っても、翌日使うと、そんなに緩くないじゃん。。て感じたりしてます。

総合して考えると、使用感的にはどちらでも良いのですが、やはり少し前途したように最後は外見と、若干ですがMOULEIの方が安かったので、それで決めてしまいました。

MOULEI ジェットウォッシャーの特徴、性能

MOULEI 口腔洗浄器 携帯型 コードレス 充電式 IPX7防水 口臭対策 歯垢除去 歯周炎 虫歯予防 ジェットウォッシャー 歯間 歯茎ケアー 家庭 旅行 出張 用 口内洗浄 3つ 水流モード 替えノズル4本 日本語取扱書付 一年間保証

充電式。タンクが大きめで、間口が大きい側と、側面に小さめの注水口と2か所、注水場所がある。

防水(確か、生活防水かシャワーが少し当たっても問題ない程度だったかな?湯舟の中に浸水オーケーとかではなかったような。。)

間口が大きいと、中が洗いやすい、使用した後に乾燥させやすそう。

同じ形状のノズルがいくつか付いていて、色ごとで分けたりして、他の人と共用しやすい。

ボタンがLEDで光るので、今選択中の状態が視認しやすい。

段階があり、普通、断続(強い弱い)、強め。。的な3段階に水圧モードを変更可能。

その他シンプルでモダンなデザイン(!?)

MOULEI ジェットウォッシャーのメリット

使いはじめて二か月ほどです。

やはり今までは取れなかった口の中の汚れが確実に取れています。

奥歯の更に奥の、汚れが溜まりやすかった部分、よく詰まりがちな歯の隙間箇所が体調が悪かったりすると、免疫が下がってなのか、ちょっと染みたり腫れることもあったのですがこれを使用してからは、そういったことが格段に減り、一度怪しくなりましたがそれは充電が切れてしまって何日が使えなくなり、体調不良とも重なったときでしたがまた普通に使用再開して、すぐに治りました。

歯ブラシで普通に磨いてから、こちらを毎回使用するのですが小さな食べカスがチラホラ出てくると(うちは洗面台シンクが白いのでよく見えますw)え?まだあったの?って驚きます。

今までの歯ブラシ洗浄のみだと、これだけ磨き残しがあったの?ってこわくなります。

これを使ってなかったらこの今見えているカス全てそのまま残っていたのかなぁ。。と。

あと。。汚い話はつづきますがw 奥の狭いところは特に、水の噴射を当てた途端。。

お恥ずかしい話ですが、ムワッと匂うときがあります。。会社でランチ後、歯磨きしてないですし。やはり、普通の歯ブラシでは取り切れてない何かが付着していたのかな?ヌメり系の汚れだったのかな?と思います。

なので、使用したあとは本当に口内がスッキリです。本当に買ってよかったです。

MOULEI ジェットウォッシャーのデメリット

子供が落としたのも悪かったとは思いますが、お水を入れるタンク部分の底がパカリと抜け取れてしまいました。。

これは残念すぎます。。。本体は意外と縦置きしていると、横転し易いです。

お風呂場で使っていて、棚に置いて使用してて、身体を洗う拍子とかにちょっと触れただけで倒れます。

安定が悪いとかより、タンクに水が入ってないと、下部がどうしても軽くなってしまい、上部分が重くなるので、そういった面で不安定さに繋がるのだと思います。

そんなに乱暴には扱ってるつもりはないですが、ただ横転はよくさせてしまっていたので、それが度重なって、タンク底部分に負荷がかかってしまっていたのかな。。

子供は棚から。。やはり間違って触って、落下させたようなので(30cmほどの高さからですが)
一気に負荷がかかった模様。。それは破損の原因になっても不思議ではないですよね。。

それと、また別の話ですが、必ず毎回タンクは外して、なるべく通気性はよくさせる努力をしています。

外した後のタンク部分は、逆さにして置いておくのですが、その本体部分は立てて置けないので、横に倒して置いておきます。

細かな話ですが、形状が丸っこいので、ちゃんと場所を見て確認して置いておかないとこれも、転がって落ちちゃいそうですw。

横倒しで置いたあとも、安定しづらいです。。

タンク部分、大きく口が開いたところを下にすると、それも上手く考えておかないと、塞がって中の水分が残ったままになります。

そんなに湿度の高い場所じゃない、脱衣所で1日置いてあっても、他のものはカラカラ乾燥してあっても、そこだけエまだ濡れてるの?

ってことが多いです。それと、大きな間口部分が結局、下になったとき、水も付着してると殊更、密封状態になりやすくて、空気が入るようにと、洗面シンクの端に置くのですが、それもかなり気を使った置き位置でw 倒れやすいです。。

横倒しにして、一番通気を確保しやすい置き方にしても、今度はお水が中に少し残って溜まった状態になりますし。。

じゃ、だからといっていちいち毎回拭くのはどうなのだろう?その拭いたものから下手に何か雑菌が付いてもヤですし。。

使い捨てて拭くタイプのものでも、何か繊維とか中に残ってもやですし、自然乾燥が一番いいかとは思うのですが。。

なので何かいい方法はないかな?と。。ちょっと神経質な話になってしまいましたが、やはり毎日口の中に使うものなので、雑菌もですし、その辺の使い勝手も気になります。

ちゃんとタンクを外すとか、ちょっとしたことですが、絶対何か気をつけておかないと、毎回お水を使ったり、口の中に使うので風通しの良いところになるべく置くとか、習慣化できる人じゃないとかなり不潔になってしまうと思いますw

雑菌ごと口の中へ噴射とかなりますし、本末転倒に。。

補足ですが、彼がまさに、使用したとそのままお風呂場に置きっぱなしにしたり、いちいち毎回わたしのように本体からタンクを外さないので、よくヌメってますw

スイッチ部分とかの凹凸部分、タンク内、底など。。

まぁ、さすが日本製というか、このわたしが今回購入したMOULEIよりは、部品はある程度のところまで分解して掃除はできるみたいですが。

あとはやはり上記でも少し触れましたが、部品が無くなったとき、何か付属品を買い足したくなったときにMOULEIの今回の製品だと、うまくそれが叶わないことですかね。。

わたしの検索のし方もまだ甘いのか、もっと探せば対処法が見つかるかもしれないですが、これらの商品ページにも記載あったりしますが、例えばノズル部分のみの発注はできないとか。。

まぁ、それも考えて、同じ形のノズルがいくつも付いているものを選ぶといいかもしれません。

付属品といえば、実はまさに、早速。。お引越しの際に、充電するコードを無くしたのです。。

充電は大体、2週間ほどもつみたいで、お引越ししてそのぐらい経ったころに少し動作が遅くなったように感じて、充電しよう!と思ったときに。。ない!となりw

ネットで充電コード部分だけ買えないか調べたのですが、全然出てこないので、それじゃ。。。と、量販店まで同じ形状のコードをわざわざ買い求めにも行きました。ところが、まんまとコードはありませんw

規格さえ合えば!と思って行きましたが、店員さん曰く、これはこの製品特有のものと思われます。
取り扱いはございません。とバッサリw

もしかしたら、海外のどこかでは(この製品を出している国?韓国かな)凡庸に取り扱われてる規格なのかもしれませんが、なんにしても簡単には手に入らなそうなイメージw

で。。わたしは、とうとう。。もう一個購入してしまいました。。本当にバカな選択肢かもしれませんが、だってこれが無いのは数日でも長くて。。あーもうこれは、間抜けな自分を呪いましたが
今回は無くしてしまったという事象ですが、壊れたり何かがやっぱりあってもおかしくないですし、
その時にすぐに国内メーカーだと対処できるんだろうなぁ。。今回のことは正直イタイなぁとは感じました。

ちなみにですが、彼のパナの方のタンク部分、お水を入れる小さな注入口には、蓋がくっついていたのですが、それが取れてどこかへいってしまったんです。。

で、調べたところ、その部分のみ購入可能でした。送料別途かかるので、送料嫌いな彼は購入はせず、手でそのまま注入口を塞いで使っていますがwww

あと、充電する部分にゴムで蓋をするものがくっついているんですけど、使用しててよく、自然と外れてます。

‪一時‬期、何度も何度も蓋してるのに、次にまたお風呂入るときに見ると必ず外れててもおお。。なに?ってw

そんなとっても心もとない感じの蓋なのですけど、これは蓋がなされていての、防水機能なのじゃないかな?と。。思いつつも、お風呂場で使っていてよく取れているので大丈夫なのかな?って心配になります。。蓋をしてもしてもその場で取れてくることも多いのですし。。

今のところ、それが原因と思われる不調は起きてないですが。。余談の余談ですがw

せっかく2つ購入したことになるのでw

今回、タンク部分がパッカリ取れてしまっても、もう一つもあるじゃん!と思っていたのですが。。

なんと、もう一つが見つからない!。。2つあっても仕方ないと捨ててしまったのか?謎が深まりますが。。

もしかしたらヤケになって3つ目購入に手が伸びそうですよ。。これは危険です。(完全に商品のデメリットというより、これは自分のミスですが)

MOULEI ジェットウォッシャーの総合評価

①使用したときは清潔を保つために置き場所や扱いを考える。毎日のことになるでしょうから、続けられる単純かつ効率の良い方法で。

②部品は絶対に壊さない。。壊す間違いがない、または無くさない。慎重にきちんと扱っていけるか。

を、保てるのであれば、国産でないこの製品は完璧に近い選択肢になると思いますw

お値段と使い勝手と性能のバランス的にです。。

MOULEI ジェットウォッシャー

MOULEI ジェットウォッシャーの口コミ・評判は?

MOULEI ジェットウォッシャーのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • ノズルが4つついていて家族分使えて便利です。
  • 水がかなり飛び散るのでお風呂で使ってますが、ハミガキでは取れない食べかすなど問題なく取れています。
  • かなり口の中がスッキリなります。買って良かったですね。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 充電のカバー部分が緩い。
  • 衝撃に弱い。落とした自分が悪いけど、脆弱。
  • 中華品質なのか、ちゃっちさが否めない。

MOULEI ジェットウォッシャーの購入を考えている人へアドバイス

お値段のことを度外視すれば、ソニッケアなど信頼おけそうな良質そうな製品もあります(こちらの数倍以上の価格帯ですが)

そちらはデザインも良いですし、立てた状態でチャージも可能なものもあり、もっとコンパクトなものもあるので、持ち運びに便利なのが惹かれます。。

彼のパナのものも、少しだけたためて携帯できることを謳っているようですが、正直たたんでもまだちょっとかさばりそう。

MOULEIの今回の商品も、持ち歩きって感じじゃないですね。 できないことは無いですが。。

会社に持っていってたこともありますが(ジップロックのような袋に入れて)当たり前ですがけっこうかさばるし、一番気になったのは、やはりお水問題ですかね。。取り切れないですし、他のものが漏れてもいやなので、剥き出しに出来ないですし、会社でその辺に放置しとくわけにもいかないですしw

袋の中で帰宅まで蒸れてますし。。扱いが悩ましすぎて、もう持って出てないです。本当はお昼休みにも使いたいですけどね。。

ソニッケアのとかであれば、比較的スリムですし、歯磨きセット一式って考えたときに、まだ持ち運びを想像できるかな?

とにかく高いですけどw

ただそういうコンパクトなものは、タンク部分がその分小さめで、まぁお水の量としては水面で使うでしょうし、そこは継ぎ足せば良いことですが、タンク内の洗浄などは手が入れられる大きさじゃなく、中にお水が溜まったままになりがちってここで、やはり雑菌問題w 気になるかなぁ。。

それで考えると、MOULEIのこの製品は中は洗おうと思えば手が入りますね。。(手の大きさにももちろんよるでしょうけど)

そうわざわざ、手を入れて洗うことはないんですけど、間口が大きければ通気性も良いということなので。。

ぜんぶ機能、性能が備わった製品がいいですが、なかなか無さそうなので清潔を保てるのか、持ち運びに便利なのか(持ち運びを想定する必要はそもそもあるのか)、使用目的(他者と共用、ノズルの種類など)が考慮する点かなと思います。

わたしは今。。タンクの底が外れているし。。さぁどうしようか?問題外の事態ですがw

(※今のところ、彼じゃないですが、底を戻して手で押さえて使ってます!w)

エアーフロスの各種ランキング記事はこちら

▼口コミ人気の高いおすすめエアーフロスランキング!普通のフロスとの違いは?

口コミ人気の高いおすすめエアーフロスランキング!普通のフロスとの違いは?
普段のデンタルケアはどのようにしていますか?歯の健康はとても大切。虫歯になったり、歯茎が弱って歯を削ったり抜いたりすれば、二度と生えてはきませんよね。毎日食事はするものだから、常に食べかすや歯垢がつきやすい口腔内。 歯と歯茎のケアは歯...

▼価格が安いおすすめエアーフロスランキング!毎日使うならこれ

ホントに良いの?価格が安いコスパ重視派におすすめエアーフロス!
みなさんはお口のケアはどのような手順で行っていますか?歯磨きだけ、歯間ブラシと併用、フロスをかける、仕上げにマウスウォッシュで口臭予防も…。それぞれ手順がありきちんとケアしている方が多いでしょう。 しかし歯ブラシだけでは全ての汚れや歯...
エアーフロス
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM