【レビュー】コスパ最強!タイガー オーブンースター やきたて KAK-A100

トースター

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100を3ヶ月ほど使ってみた『saoriさん』(40歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

タイガー(TIGER) オーブン トースター やきたて KAK-A100を購入しようと思ったきっかけは?

以前からオーブントースターは使用していて、前回のトースター(メーカー名等は不明)は確か5年以上使用していたと思います。

焼き網から落ちた油や汚れが長年蓄積していたようで、使用した際ついに火が出てしまいました。それ自体はすぐに鎮火したので大事には至りませんでしたが、とても危険を感じました。

できればその後も継続して使用したかったので掃除をしてみましたが長年の汚れはなかなか落ちず、今後継続使用するにあたり危険性を感じたのでそれまでのトースターは処分して新たに購入しようと思いました。

朝はほとんどパンを食べますし、夜も揚げ物等の温め直しにトースターを使用していたので、購入しないという選択肢は全くなかったです。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100をどのようにして知りましたか?

楽天で「トースター」のカテゴリー&5,000円以下に絞り、を価格の安い順に並べ替えて検索したところ、自分が求める条件に合うものを探しました。

トースターを買う際に重要視したポイントとは?

私がトースターを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の6つです。

1.値段

5,000円以下

2.サイズ

空いた食器棚のスペースに入るサイズ(ダイヤルが右側でなく下側に付いてるタイプの方が収まりがいい

3.色

キッチン関係は白が多いので、できれば白系がいい&シンプルなデザイン

4.機能

ワット数が何パターンかあって選べるタイプ

5.焼き網

目の細かい網(目の粗い網だとのせたものが落ちてしまうことがあるので)

6.お手入れ

お手入れしやすいもの(以前のトースターがお手入れしづらく、汚れを溜めてしまったので)

購入に迷ったトースターは?

購入に迷ったトースターは以下の商品です。

アクア AQT-WA11

コイズミ KOS-12E5

タイガーの製品は1~6の条件すべてをクリアしていて、

3のサイズ感と色

4のワット数が選べる

6の細かい網と引き出せるパンくずトレー

などなど、情報量も多かったので安心でした。

それに対してアクアとコイズミの製品は1~5に関してはクリアしていたものの6のお手入れの情報がなく不安がありました。

デザイン重視で言えば、アクアの製品にはかなり惹かれていました。ですが、やはりお手入れ方法が気になっていました。

前回のトースターはお手入れしづらいのもあり、汚れを溜めてしまったので、そこもきちんと確認した上で購入したいと思っていました。

時間をかければアクアやコイズミ製品もその点調べられたのかもしれませんが、すぐに欲しかったので一番わかりやすかったというところと値段的にもタイガー製品のみ送料込みで4,000円以下で他2点は4,000円超という金額面でタイガー製品に決めました。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100の特徴、性能

機種名 KAK-A100W
色柄 (W)ホワイト
本体サイズ(約)(幅×奥行き×高さ) 31.2×27.1×22.4cm
庫内有効寸法(約)(幅×奥行き×高さ) 26.0×21.0×8.5cm
本体質量(約) 2.8kg
消費電力 1000W
電源 100V 50/60Hz
温度調節範囲 5段階(強・中・あたため・上火・下火)
タイマー 15分
コードの長さ(約) 1.0m
付属品 トレイ

サイズがコンパクト(幅312mm×奥行271mm×高さ224mm)で、ダイヤルが下部に付いてるタイプなので、幅を取りたくない場合はいいと思います。また庫内は広く食パンは2枚焼けるので1枚だとスペースがかなり余ります。

奥行があるのでピザなどを焼く際も余裕があります。

全部が白ではないですが、全体的に白系でシンプルなデザインなので、スッキリして見えます。

火力がメニューに合わせて5段階で調整できます。

また、ガラス面に大まかな基準が書いてあるのでわかりやすく使いやすいです。

目の細かい網なので、乗せたものが落ちてしまうことがありません。

下部のパンくずトレーと焼き網が取り外せるのでお手入れがしやすいと思います(画像名:IMG4,5,6)

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100のメリット

購入したのが今年の9月中旬になりますので、約3ヶ月の使用になります。頻度としては一週間で6~7回ほどです。商品の特徴や性能でも書きましたが、実際に使用してのメリットは多いです。

・コンパクトながら庫内は広々

幅に制限がありましたので、しっかり収まってよかったです。また食パンも2枚焼ける庫内で広く、全体のサイズも庫内のサイズもちょうどよかったです。

・スッキリしたデザイン。白系でまとまっているので、キッチン全体の収まりがよかったです。

・選べる火力。5段階になっているので、火力を調整できるのがいいです。

・取り外せる網とパンくずトレー網は目が細かいのでのせたものが落ちることがありません。

また網とパンくずトレーは簡単に取り外せるのでお手入れがしやすいです。パンくずトレー自体の汚れ防止の為、アルミ箔を敷いています。(画像名:IMG_11,12)

アルミ箔が汚れたら敷きなおすだけなので、トレー自体の汚れはほとんどありません。お手入れが楽になりました。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100のデメリット

約3ヶ月ほど、ほぼ毎日のように使用していますが、今のところデメリットというデメリットは1点だけです。メリットにも上げたことですが、網の目が細かいことです。

目が細かい分のせたものが落ちないというメリットはあるのですが、その分汚れが取りづらく、お手入れしづらいということです。

ですので、網のお手入れという点においては、目が粗い方がお手入れはしやすいかと思います。細かい網のお手入れに関しては、これといった方法はありませんが、これから考えていきたいと思います。

また、デメリットというほどのことではないですが、もう1つあるとしたら、デザイン性です。

ただこれも悪いわけではありません。スッキリしたデザインで気に入ってないわけではないのですが、比較検討していたアクアの製品のデザインがよかったので、それが少し頭に残っています。ただ後悔というほどのことではありません。

購入前に条件をしっかり考えて、妥協せずに購入したので、ただただデメリットでしかないという点はありません。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100の総合評価

総合評価としては、事前に色々と比較検討しましたが、このタイガーのトースターを購入してよかったと思っています。

購入前に、今まで使っていたトースターの良いところ悪いところを考えて、それを元に条件を細かく決めて、妥協なく購入したので、購入してからの大きな不満は特にありませんでした。

デメリットも多少あげましたが、それはメリットにもなってる部分でもありますので、もし次に購入するとしても網の目は細かい方を(あればこの型式を)選ぶかと思います。

ほぼ毎日のように使用するものなので、不満があると日々のストレスになってしまいます。事前にしっかり考えて選び、また値段的にも4,000円以内で購入できて本当によかったと思います。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100の口コミ・評判は?

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 可愛い。コンパクトでシンプルなデザイン。
  • 網が取り外しできて便利。お手入れしやすい。
  • 以前より1000Wとパワーアップしてすぐ焼ける

悪い感想や要望などの口コミ

  • 表面が先に焦げる。
  • パン2枚でギリギリ。

SNSの反響は?

Twitterでもタイガー オーブントースター やきたて KAK-A100は話題になっているようです。

タイガー オーブントースター やきたて KAK-A100の購入を考えている人へアドバイス

総合評価どおり購入してよかった商品で、コスパもかなりいいかと思います。また何年後かに壊れて新しいものをと思った時も、この型式があれば同じものを購入するかもしれません。

ですので、どの方にもおすすめはしたいです。ですが、サイズ的に幅より高さに制限ある方やデザイン性をもっと求める方は合わないかもしれません。

また、お手入れはしやすい方だとは思いますが、網のお掃除を考えるとやはり目の粗い網の方がお手入れは断然しやすいかと思いますので、そちらを重視される場合にはおすすめできません。

また、火力の選択も必要ないという方ですと、よりコスパのいい商品があるかもしれません。また逆にパンやフライ温め以外の幅広い調理を望むようであれば、ランクはもっと上のものになるかと思います。

トースターランキング記事はこちら

▼最新版おしゃれオーブントースターおすすめランキング10選★選ぶ6つのポイント

おしゃれなトースター おすすめランキング10選★レトロな味わい
どこの家にもあるトースターですが、今、トレンドなのが「おしゃれなデザイン」です。 キッチンだけではなく、部屋に置きたくなるデザイン、まるでインテリアの一部のようなものが登場しています。 今回は「おしゃれなトースター」に注目。中で...

▼おしゃれポップアップトースターおすすめ10選★クラシカルデザインが人気

オシャレなポップアップトースターおすすめ10選★メリット・デメリット
時間に余裕がない朝は、慌ただしくバタバタ支度をして、朝食を用意していませんか? そんな時は気分が上がる♪おしゃれなトースターで、気分よく出かけませんか。 食パンを焼く最低限の機能のみのシンプル設計で、おしゃれデザインでレトロ&ク...
トースター
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM