【レビュー】モバイルバッテリーにもなるWAQ LEDランタンは最強!

ランタン

WAQ LEDランタンをキャンプで10泊ほど使ってみた『さいだもんさん』(47歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

WAQ LEDランタン

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

WAQ LEDランタンを購入しようと思ったきっかけは?

キャンプ用として乾電池式ランタン2種を使っていたが、明るさが足りず暗いし、蛍光灯の真っ白い色でキャンプの雰囲気は台無し…でクラウドファンディングサイトで話題になっていたLUMENA7を購入した。

USB充電式は初めてだったが、メインランタンとして力を発揮し、あっさりと乾電池式は2軍落ちへ。

しかし、タープ下をLUMENAで照らしていても、2ルームテントに荷物を取りにいった際は、中の暗さが気になり始め、

  • もう1つコンパクトで携帯充電できるLEDランタンがあったら、テントも、タープ下も明るく快適に過ごせる
  • 乾電池式の重いランタンをテントに吊るすとポールに負担がかかり破損が心配
  • 電源のないキャンプ場での2泊した際、明かりや携帯充電の心配がなくなるのでは?
  • 重くてデカいくせに暗い電池式ランタンより、コンパクト多機能ランタンなら、一気に省スペースになるかも

と、2つ目の購入検討を開始した。

WAQ LEDランタンをどのようにして知りましたか?

同じものをもう1つ購入しようにも、クラウドファンディングで人気だったこともあり、LUMENAの入手は困難。何より13,000円の価格では、そうやすやすとは買えない。

実はキャンプを始める前に、「手回し充電可能」を謳っていたLEDランタンをあまり下調べせず購入したところ、わずか1か月で壊れた経験があり、自然と「LEDランタン キャンプ USB」と目的を絞り、インターネットで検索を開始。

すでに自分が持っているLUMENA7の後継モデルが発売された直後でもあり、それらが上位表示されるが、たまたま見ていたキャンプブログで「WAQ LEDランタン」を発見。

あまりにも見た目がそっくりすぎて驚くが、機能も同様なのに価格は数千円低いとある。

価格がネックになっていたため、この時点でWAQ LEDランタンが候補に入れる。

他にもモバイルバッテリー容量が大きいなど、LUMENAの特徴をさらに強化した商品が幾つか出てきて、少し迷うことに。

LEDランタンを買う際に重要視したポイントとは?

私がLEDランタンを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の6つです。

  1. 1,000lm以上(メインランタンのため)、昼白色や暖色があり、明るさ段階切り替え可能
  2. 大きさは手のひらサイズで、300g以下
  3. モバイルバッテリー機能(10,000mAh程度。携帯2回充電可能)
  4. 引っ掛ける角度の調節が可能
  5. アウトドア使用を想定した耐久性、堅牢性
  6. 価格10,000円以下

購入に迷ったLEDランタンは?

購入に迷ったLEDランタンは以下の商品です。

NNINE LUMENA7 LEDランタン

NNINE LUMENA2 LEDランタン

クレイモアプロ(M)

クレイモアプロ(L)

重量はモバイルバッテリーとして持ち歩ける300g以下で手のひらに乗るサイズであること。

価格から、WAQとクレイモアプロ(M)とで悩んだが、イベントでクレイモアプロ(L)の未発売モデルに触れる機会があり、実際に触ってみたところ、かなり大きく重い。

さらにメーカー担当者に聞いたところ、その新モデルの発売は未定、かつ販売中モデルは売り切れ御免とのことで、わずかに不安を覚えた。

この時点では、長方形のLUMENA2やクレイモアプロ、ほぼ正方形のWAQやLUMENA7では、機能的に大きな差はなかった。

キャンプに限らず、「外出したいけど携帯の充電に不安がある!」という時に、カバンやポケットで充電できる大きさをよく考えると、長方形モデルでは大きすぎて候補から外す。

LUMENA7で不満であった引っ掛ける際のフック形状と価格。この2つが解決されていたWAQ LEDランタンを試してみることにした。

WAQ LEDランタンの特徴、性能

ブランド WAQ
カラー オリーブ X ブラック
サイズ サイズ : 縦8.1cm x 横幅8.1cm x 奥行き2.6cm
重量 220g
使用光源 LG社製 3色発光LED
PSE検査 【特定電気用品以外のPSE】検査済み
明るさ High – 1000lm
Middle – 550lm
Low – 200lm
Very Low – 100lm
連続点灯時間 100h(VERY LOW) – 7h(HIGH)
バッテリー LG社製 リチウムイオン蓄電池
バッテリー容量 10,000mAh
セット内容 ・ランタン本体
・専用ポーチ 1個
・専用カラビナ 1個
・Micro 5pin USBケーブル 1個
・パッケージ
・日本語説明書(保証書)

外観、機能ボタンはLUMENAとそっくりなので、操作には問題なし。

特に気に入っているのはフック部分の形状。テント内やタープのランタンフックなど、ランタンを引っ掛ける場所の形状は様々。ランタンで明るくしたい場所を効果的に照らすには、吊るす位置だけでなく角度も重要となる。

通常のランタンはほぼ真下を照らすのに対し、WAQはハンドルを起こして角度をつけてぶら下げることが可能。さらに、ハンドル中央にある絶妙なカーブのおかげで、まず安定して吊るせる。

ランタンのハンドルがフラットだとS字フックなどに吊るした際に、左右にツルツルと滑ってしまう。

これを防ぐにはLUMENAだと同梱品のフックをわざわざつけたり、滑り止めの布をかませるのが必要だ。

WAQは最初からカーブがついているので、この手間がかからない。LEMENAの付属フックを見失うことが多かったので、どこでもぶらさげやすいのは個人的にとても助かっている。

WAQ LEDランタンのメリット

購入してからキャンプでは10泊ほど使用した。

わずか1cmほどだが、最初に買った商品(LUMENA7)より小さいため、持ち運びがコンパクトでよく持ち出している。

たった220gで自分のiPhone6と、家族のAQUOSフォンがフル充電できるパワフルさ。

ちょうど2台とも携帯購入から3年以上経過し、フル充電を示していても実際の稼働時間が短かったため、WAQを持ち出しているだけでいつでも充電できるようになり、出先で焦ることがなくなった。

またLUMENAと比較して特に良かったところが、意外とたくさんあったことにビックリした。

・タープ下、テント内ともに十分な明るさがあり、ランタンを付け替える必要もなくなった。

・明るいため、遠くからでも自サイトがすぐ分かる。

・コンパクトLEDランタン2つ、ヘッデン人数分で明かりの荷物が大幅に減った。もちろん乾電池持ち出しも不要。

・フックのカーブ形状で、どんな場所でも安定して吊るせる。角度調整用の付属パーツが行方不明なんてこともなくなった。

・付属ケーブル1本でMicroUSBとLightningが利用可能なケーブルが便利。

実は購入前の比較ポイントではなかったが、家族が使うケーブルが複数あるだけでストレスなのに、出先の充電のためにWAQランタン1つ、ケーブルも1本というのは、管理がとっても楽!LUMENAケースに2つまとめて入れることもできる。

その後夫が機種変更して、MicroUSB(TypeC)になったが、WAQ付属の一本で私のiPhoneと息子のキッズケータイ(MicroUSB)を賄える。夫の分はTypeC変換用コネクタを頭に追加するので、やっぱり1本!

WAQ LEDランタンのデメリット

・おまけ程度だったのだと思うが、防滴カバーがとても柔らかく外れやすいので、よく見失ってしまう。

本体をオリーブカラーにしたが、濃色は黒が多い中で見つけにくいことがある。

特に、外出先で利用する際カバンに入れるのであれば、タンカラーのほうが見つけやすくて良かった。

・ケーブルをLightning状態にして充電しながら持ち運んだ際に、iPhone端子に刺さったままで折れてしまった。すごく気に入っていたのでメーカーにケーブルの追加購入可否を聞いたら、無償で新しいものを送ってくれた。

・ハンドル部分が最初から固い。もちろん固いから安定して角度をつけられるのだが、隙間にホコリが入るとマットな本体に傷が入ってしまう。

・商品価格が頻繁に変動し、安くなることがある。私は高く買ってしまったので、後でセールが頻繁に行われていることを知り、残念だった。

WAQ LEDランタンの総合評価

買うまで悩んだけど、結果買ってよかった!

LEDなので火災や火傷の心配もなく、何よりコンパクトで、安い。

非常用でもキャンプ用でも、見えづらいよりは明るいサイトで調理も食事も快適。

電源なしでキャンプする際は夕方~就寝までメインランタンとして、キャンプサイトやテントを明るくしてくれるし、就寝中に携帯の充電も可能。自宅でフル充電してから出かけても、2泊3日まで明かりも充電も対応できるのは、乾電池式にはない便利さ。

WAQ LEDランタン

WAQ LEDランタンの口コミ・評判は?

WAQ LEDランタンのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 細部まで精巧です。クオリティがスゴイ。スマホのバッテリーとしても使えるし、かなり良いです。
  • 結構明るくてキャンプでも活躍してくれました。
  • ケースもしっかりしている。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 磁石で取り付けられると良かった。
  • カバーがすぐ無くす。

SNSの反響は?

TwitterでもWAQ LEDランタンは話題になっているようです。

WAQ LEDランタンの購入を考えている人へアドバイス

類似品でWAQより安価なものも出てきているが、国内メーカーでPSE保証の安全保証により安心感が増す。

2019/10の大型台風接近時に、ママ友と台風対策の話になった際に、「乾電池がもう売り切れ!」「懐中電灯とかランタンも品切れで困った」と言われ、バッグから「これ便利だよー、モバイルバッテリー機能で充電中だけど…」とiPhone充電中のWAQの明かりを点灯させて見せたところ、「この小ささで、なんでこんなに明るいの?」「携帯充電もできちゃうの?」「どこに売ってるの?」と質問攻めにあう程。

また、良く行くお店の知り合いにも「釣りやキャンプ用のランタン欲しいけど、どれがいいの?」と聞かれて、たまたまバッグに入っていたWAQを見せて、「たまに安くなるのでセール狙って買ったらいいよ」と触ってもらったところ、次に会った際には「割引のタイミングでポチりました!」「夜釣りにもバッチリだった。すごく明るくて、釣りの同行者にも自慢しちゃった!」と嬉しい報告をもらった。

乾電池と異なり、USBは内部電池がカラになれば、交換してというわけにはいかない。大量の乾電池がないと不安な方にはオススメできない。ただし、考えてほしいのだが、非常時は、乾電池だって何度も入手できるとは限らない。

その点については、別途ソーラー発電パネルを購入し、WAQへの給電してみようと思っている。

ランタンの各種ランキング記事はこちら

▼キャンプにおすすめ!本格的ランタンのランキング11選★燃料タイプは雰囲気満点で実用的◎

ガソリン&灯油 ランタンのおすすめ11選★燃料式は雰囲気満点で実用的
ここ近年人気のアウトドア。キャンプデビューしたいけれど、何を揃えたらいいの?と悩んでいる方はいませんか。 そんな方はまずはランタンを選んでみるのがおすすめ。ランタンはキャンプの必需品であるとともに、気分を盛り上げてくれるアイテムの一つ...

▼LEDランタンおすすめランキング11選★テント内&室内&災害時にも大活躍

LEDランタンおすすめランキング11選★テント内&室内&災害時の停電
アウトドアグッズとして必要なものの一つに「ランタン」が挙げられます。 ランタンといえばキャンプのイメージが強いですが、様々な場で活用されているって知っていますか。 ランタンは種類もいろいろあるので、まずはランタンの種類を知ったう...

▼簡単便利なガスランタンおすすめランキング10選メインランタン&テーブルにも大活躍◎

ガスランタン【用途別】おすすめ10選|メイン&テーブルで使い分け
流行りのグランピングやキャンプなど、アウトドアに欠かせないランタン。キャンプではランタンは色々なところで活躍します。全体を照らすメインランタンをはじめとして、テント内、人が囲むテーブルです。 メインランタン&テーブルに断然おすすめなの...

▼おしゃれLEDランタンおすすめランキング10選★安全な灯りと幅広い活用を

家の中でも使えるおしゃれなLEDランタンおすすめランキング10選
アウトドアブームに合わせて、ランタンの注目度が上がっています。ランタンってどれも同じでアウトドアにしか活用できないのでは?と思っていませんか。 アウトドアで使うランタンはもっとおしゃれなものを使いたい!おしゃれなランタンを家の中でイン...

▼おしゃれキャンドルランタンおすすめランキング10選★インテリアとして癒しの空間を

おしゃれキャンドルランタンおすすめランキング10選★インテリアとして癒しの空間を
キャンプなどのアウトドアで必需品のランタンを、家の中のインテリアとして使ってみませんか。こんなにおしゃれ!?こんなにかっこいい!?と驚くかも。 癒しの空間を作るには、キャンドルランタンが一押しです。キャンドルの明かりは、電気の明かりと...
ランタン
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM