【レビュー】ピリピリする乾燥肌に!RMK バランス スキンコンディショナー

化粧水

RMK バランス スキンコンディショナーを1ヶ月半ほど使ってみた『かものはしさん』(27歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

RMK バランス スキンコンディショナー

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

RMK バランス スキンコンディショナーを購入しようと思ったきっかけは?

購入を検討していたタイミングはちょうど11月前半頃でした。

元々、新しい種類の化粧水の購入は検討しておらず、今まで使用していたものを再度購入しようと思っておりましたが、 季節の変わり目に急に寒さと乾燥がやってきたためなのか、肌も急にピリピリとするようになりました。

毎日肌がピリピリするのが辛かったため、どうすればこの肌のピリピリを抑えることが出来るのか悩み、そこで一度化粧水を変えてみようと考えました。 ちなみに今まで使用していた化粧水はMARSK&WEBさんのハーバルウォーター(ゼラニウム)です。

マークスアンドウェブ ハーバルウォーター

香りも良く、値段もお手頃でたっぷり使えるところが気に入って使用しておりましたが、調べてたところ、シリーズの中で一番さらっとした使い心地で乾燥の季節には向いていない化粧水のようでした。ですので肌のピリピリを軽減し、これからの乾燥対策も含めた化粧水に変えようと思いました。

RMK バランス スキンコンディショナーをどのようにして知りましたか?

1.Webの口コミサイト

Webの口コミサイトを3件ほど確認し、一番見やすいサイトの記事をじっくり読むことにしました。
その記事は化粧水をランキング形式でおススメしましたが、そこでの1位が今回のRMKの化粧水であり、まずそこでRMKの化粧水に注目するようになりました。

2.RMKのウェブサイト

口コミサイトを確認したあと、RMKさんの化粧水にはどんなものがあるか知るため、RMKさんのウェブサイトを確認しました。

そこでなんと揺らぎ肌ようの化粧水があるとのことで一気に使ってみたくなりました。

化粧水を買う際に重要視したポイントとは?

私が化粧水を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.価格

前回まで使用していた化粧水の価格帯は2000円以下でしたが、20代後半になりもう少し価格帯を上げてもこだわって選んでみようと思い、予算を5000円程度としました。

2.香り

私は無香料よりも香りがあるほうが好きなタイプなので、しっかりと香りを感じられるものがいいと思いました。

3.デザイン

実際の使用はもちろんですが、置いていて嫌と思わないデザインも大事だと思います。

購入に迷った化粧水は?

購入に迷った化粧水は以下の商品です。

THREE バランシング ローション

SK-II

今まで自分が知らないもので、自身の肌に合うものを見つけたかったのでブランドにはこだわらずに探すようにしました。 最初にどういう化粧水が欲しいか、今までに自分が使用してきた化粧水を思い返し自分好みの特徴をかるくおさらいしてみました。

そして今までに使用したことはないが以前から気になっていたもの、ウェブを見て初めて知り気になるものをピックアップしました。

ピックアップした商品のなかでまずは香りに関する口コミを確認し、無香料は無し、天然素材で癒されるというもの又は香りが強く好みが分かれると記載があるものを選びました。

その次に保湿がどの程度か、肌がピリピリするという口コミがないかどうか確認するようにしました。

ウェブで調べた時点で私のなかで気になる順に1:RMK 2:THREE3:SK-IIと候補を3点に絞りました。 理由としては、RMKは香りも良く、価格も良好、また乳液も必要ないと口コミに書いてあったからです。

THREEは香りが良く、天然成分が気になりました。さらにSK-IIはやはり王道に良い化粧水と私の中でイメージがありましたので、価格は予算オーバーですが試して気に入れば購入を検討しようと思っておりました。

そして実際に店舗でテスターを利用することにしました。 まず3位のSK-IIから。実際に香り確かめると私はあまり好みではなく、予算もオーバーしておりましたのでやめることとしました。

次に2位のTHREEは香りも良くいいかなーと思いながらRMKへ。試しに化粧水をつけてみると香りも良く、また、化粧水が揺らぎ肌向けと今の私の悩みにぴったりであったこと、THREEより少しだけお求め安かったことからRMKを今回購入することに決めました。

店員さんにも聞いてみましたが、やはり乳液は不要とのことでさらにお得感が増しました。

RMK バランス スキンコンディショナーの特徴、性能

販売名:RMK バランス スキンコンディショナー
カテゴリー:保湿液 (医薬部外品)
内容量:150mL
<全成分>
成分:ニコチン酸アミド*、グリチルリチン酸ジカリウム*、水、DPG、濃グリセリン、BG、マルチトール液、PEG1000、フェノキシエタノール、POE水添ヒマシ油、セイヨウナシ果汁発酵液、ヨクイニンエキス、POEメチルグルコシド、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、クエン酸Na、POE・ジメチコン共重合体、クエン酸、エデト酸塩、カモミラエキス-1、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、ヒアルロン酸Na-2、茶エキス-1、セージエキス、香料

ボトルはすこし細長いスリムな円筒型。大きさはSurfaceと比較してみました。

キャップは白でボトル本体はクリアであり、 前面にRMKと書かれた下部には12個のドットがシンプルにデザインされています。

内容量は150ml、成分はボトル本体に記載なし。Made in Japan。薬用保湿液とのことですが医薬部外品との記載。 ポンプ式になっており、キャップを外すとプッシュして化粧水が出ます。 (写真6、7)

このプッシュはほどよい勢いで出てくれるので、強すぎて手から零れることもなく、また弱すぎで液だれするような感じもないのでとでも使い心地はよいです。

少し見づらいのですが、ポンプの先のチューブ?はボトルの底まであり、最後までしっかりとプッシュできそうな予感がします。

何度かお伝えしましたが、季節の変わり目の揺らぎ肌用とのこと。 香りはシトラス、アルコールフリー。

RMK バランス スキンコンディショナーのメリット

使用しはじめて約1か月半が経ちました。使い切りの目安は1か月半とのことでしたので、 私はやや使用量が少なめなのかもしれません。 RMKバランシングローションを開封、使用した時系列でメリットをまとめたいと思います。

まずは外から、写真でも分かると思いますが細身のクリアなボトルでスタイリッシュです。 洗面所に置いていてもスッキリとした見た目でシンプルなデザインが良いです。

キャップも外しやすく、ポンプも片手で押しやすいです。プッシュしたときに出る化粧水の量も程よく勢いもよいです。 私の手は特に大きくもなく小さくもないと思いますが、2プッシュでちょうど位の量かなと思います。

ですので、実際に使用するときは2回×2プッシュに分けて塗るようにしてます。 使用するとき、手で化粧水をつけていますが、化粧水を顔に近づけた途端、スッキリと爽やかな香りがすーっと広がり心地よい気持ちになります。

肌なじみもよく、ベタベタする感じはありません。私は4プッシュでデコルテまで塗れるので、ゆっくりハンドプレスして使用しております。 約1か月使用している間にますます乾燥と寒さは増しておりますが、肌のピリピリがすっかり収まりました。

ゆらぎ肌用がしっかりきいたのでしょうか。 使用後もキャップを軽く閉じるだけですので、ふたを回してしまう形より楽にしまえる印象です。 また、プッシュなので一度に出る量が決まっており、化粧水を足しすぎたり、こぼすこともなくていいと思います。

RMK バランス スキンコンディショナーのデメリット

まず購入検討時に大事にしていた香りに関して、最初はスッキリと爽やかな香りがして癒されるのですが、化粧水が酸化してきているのか、私の肌との相性かは分かりませんが、使用して1週間程経った時からハンドプレスをしていると時々漢方のような香りに変化することに気が付きました。

あとは昔食べていたレモンのお菓子の匂いに感じるときもあります。 香りは重視したい点の一つでしたので、最初の香りがもう少し持続すればいいなと思いました。漢方のような香りも嫌ではありませんが、香りが変化してしまったのは残念です。

またテクスチャーはさっぱりとしていて使用しやすく、肌なじみも悪くはないのですが、冬の乾燥にこれ一本、保湿不要までは難しいと思います。私の肌は混合肌に近い乾燥肌だと思いますが、ニキビが増えても嫌なのでかるく乳液を塗るようにしています。

薬用保湿液とかかれておりますが、ニキビ対策へのアプローチはないようで、ニキビケアもできたらより肌の調子を整えてくれていいのではと思いました。

RMK バランス スキンコンディショナーの総合評価

もうすぐ使い切るため、次の化粧水を何にするか考えたときにリピートはしないかなと思います。 その理由として私には可もなく不可もない、もう一度使いたい理由が見つからないためです。

これならもっと自分に合い、香りのいい化粧水を探そうと思いました。 肌のピリピリは確かに収まりましたが、しばらく使っているうちにただ単に季節が進んだおかげでピリピリすることがなくなっただけのうような気もしますし、ほかの商品でもうすこし保湿もある化粧水がいいなと思いました。

ただデザインは可愛く使いやすいので、他を探したあとまたリピートする可能性はあります。 春から夏にかけての季節の変わり目にはサッパリとしていいような気もします。

RMK バランス スキンコンディショナー

RMK バランス スキンコンディショナーの口コミ・評判は?

RMK バランス スキンコンディショナーのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 夏にベタベタせず、柑橘系で触やかん香り。ほどよく保湿もあって、いい感じです。
  • 肌にしっかり浸透しますね。
  • コスパは良いです。リピしています。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 多少ベタつくかも。
  • 夏場はべたつくので、秋ぐらいからがオススメ。

SNSの反響は?

TwitterでもRMK バランス スキンコンディショナーは話題になっているようです。

RMK バランス スキンコンディショナーの購入を考えている人へアドバイス

シトラス系の爽やかな香りが好きな方にはおススメです。 さらにさらっとしたテクスチャー、肌なじみがお好みの方にはいいと思います。 私の肌は薄いほうなのですが、使用中肌のピリピリすることはなかったので刺激は少なめだと思いますので敏感肌の方にも使っていただけるのではと思います。

しかし、その反対でとろみのあるテクスチャー、しっとりとした肌なじみはお好みのかたにはあまりおススメできないです 揺らぎ肌用とのことですので肌が不安定な時につかうのにおススメかと思います。

そして今の時期、乾燥肌、普通肌のかたであれば化粧水後の乳液は必要だと思います、化粧水だけだと不安が残る仕上がりです。 何度か書きましたが、デザイン・使いやすさはかなりいいと思いますので、飾るには可愛いです。

化粧水
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM