【レビュー】簡単シンプル♪象印 ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20

布団クリーナー

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20を6ヶ月ほど使ってみた『くう太郎さん』(45歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

象印(ZOJIRUSHI) ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20を購入しようと思ったきっかけは?

6月下旬の蒸し暑い朝でした。いつもは息子が自分で敷布団を畳んでいるのですが、久しぶりに私が畳んでみると裏に黒い斑点が???よく見てみるとやはり黒カビでした。

息子は寝汗をかきやすい体質でしたが梅雨時で布団を干していなかったので必然的にそうなってしまったのだと思いました。

これはいかんと以前使用していた布団乾燥機を引っ張り出してきましたが、部品が足りず使い物になりません。マット(袋)に乾燥機を繋ぎ、熱風で膨らまして使用するタイプだったのですがどこを探してもそのマットが見つかりませんでした。

マットだけ購入してもよかったのですが、年数も経っていた(7~8年前に購入したYAMAZEN ZF-T500)ので買い替えることにしました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20をどのようにして知りましたか?

価格ドットコムで探してみましたが人気もあり満足度も上々ということでした。その後メーカーサイトで詳細を調べ最終的にAmazonで購入しました。

ふとん乾燥機を買う際に重要視したポイントとは?

私がふとん乾燥機を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の5つです。

1.マット(袋)レス

マットがあるとセットが非常にめんどくさいです。

2.風量

布団が早く乾燥するような大風量。

3.機能

ダニ対策やタイマー、布団以外の使用など多機能なほど良い。

4.収納のしやすさ

収納するときにかさばらない物、部品点数の少ない物。

5.デザイン

スッキリとした気持ちのいい形

購入に迷ったふとん乾燥機は?

購入に迷ったふとん乾燥機は以下の商品です。

カラリエ ツインノズルKFK-W1

カラリエ FK-C2

アッとドライ HFK-VH1000(S)

まず価格ドットコムで人気、満足度等上位で価格帯が大体同じもの、マットを使用しないものを4機種選定しました。

口コミやメーカーサイトで詳細を調べてみるとワット数や大きさなどはあまり大差ないもののそれぞれの機種に他にはない特色がありました。ホースが2本仕様のものから1本だが先端に細工がしてありで隅々まで熱風が送れるなど各種工夫を凝らしたものでした。

その中で唯一ホースを使用していなかったのが象印の乾燥機でアタッチメントなどもなくスッキリとした今までにないデザインで非常に気に入りました。

今まで使用していた乾燥機もホースが付いていましたが引っ張りすぎて抜けてしまったり、収納する時に元のように畳めず邪魔になったりとあまりいい印象ではありませんでしたのでホースレスが決め手になりました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20の特徴、性能

機能項目
本体サイズ(高さ×幅×奥行) 350×280×130mm
本体重量 約4.1kg
乾燥時間目安 ふとんお任せ運転標準コース(60分)・ふとんお任せ運転送風仕上げコース(75分)、ふとんお任せ運転しっかりコース(温風30分)・ふとんお任せ運転お急ぎコース(10分)、まくら(温風30分)、衣類(温風45〜120分)、くつ(温風30〜120分)、ロングブーツ(送風120分)
ダニ退治 ダニ対策モード90分×4回
タイマー 5〜180分
消費電力 655W(50Hz)/645W(60Hz)
付属品 コードバスケット

メーカーサイトによるとWファンと大きな吹き出し口で大風量でパワフル乾燥、ホースがないのでセットが簡単ということでした。確かに出てくる風は強く、これならホースがなくても十分布団の隅々まで熱風が行き渡りそうだなと思いました。

そしてやはりホースがないため本当にセットは簡単で、畳んである吹き出し口を開いて布団に突っ込むだけでした。

これなら面倒くさがりの私でも頻繁に使えそうです。

乾燥モードは3種類あります。”標準”が普通の乾燥、”ダニ対策”、夏場には嬉しい”送風仕上げ”です。寝る前のあたためは”しっかり”と”お急ぎ”の2種類、あとは手動運転もあるので細かい操作も可能です。

タイマーは5分から180分まであり5分から60分までが5分刻み、60分から180分までが10分刻みです。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20のメリット

夏場に購入したため6カ月近く使用していますが、梅雨時には乾燥、特にダニ対策モードは温度が高めのため重宝していました。

ダニ対策モードにすると風量が少し落ちてしまいますが十分乾燥できていました。

夏場の使用で乾燥後すぐに寝るのならば、送風仕上げは必須です。寝汗かき体質の息子のため、頻繁に使用していましたがセットが簡単なので苦にならなかったようでした。家族みんながそれぞれ自分でセットして使用していましたがセットの仕方が悪い(布団が操作パネルにかかっている)

とエラーになり自動で止まる機能もあり安全に使用できました。

秋になると出番は減ってきたのですが、今の時期は非常にありがたく、なくてはならない家電製品の一つです。

他に靴の乾燥にも使用してみました。

布団乾燥時は横に倒して吹き出し口をまっすぐ伸ばしますが、

靴の乾燥は立てて使います。吹き出し口はいろいろな角度に折り曲げれるため、

ちょうどいい角度になります。

その他に服の乾燥にも使用できるようです。

収納時もコンパクトになるため狭い隙間にも入りそうです。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20のデメリット

一番気になったのは収納時の電源コードです。

どんな電化製品でも言えることですが結構邪魔になります。大きいものなら収納スペースも作れるでしょうがこれだけコンパクトなら仕方ないのかもしれません。

電源コードを収納する外付けのBOXが付属していますが、

吸気口の横に取り付けるようになっているため乾燥使用時には外さなければいけません。

そのうち無くしてしまいそうなので何か改善できないかなぁとは思います。

以前使用していた機種と比べると多機能になったためボタンも増えていますので使い方が複雑になったというのもデメリットかもしれません。

以前の機種はボタンはなくツマミが一つ付いていて回すことで熱風、送風運転切り替えとタイマー設定が同時にできる機構(アナログ)でした。

初めて使う人が説明書を読まなくても操作できるような簡単なものでした。とはいえ多機能なものを説明書も読まずに使用できるようにしてしまうと安全性に問題があるようになるので少しくらい複雑になったほうがいいのかとも思います。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20の総合評価

総合評価としましては大変満足していて良いものが購入できました。

以前の乾燥機の代替品としての購入だったのでマット・ホースレス、布団乾燥の機能もレベルアップしていて靴、衣類乾燥など多機能でこの価格なら買いだと思います。

毎日の使用でも収納状態からの簡単なセットのおかげでまったく苦になりません。

ただ布団乾燥にしても靴乾燥にしても狙ったところをピンポイントで当てれるホース有りのほうが効率はいいのかなとは感じました。私はホースレスのデザインが気に入っており簡単セット、簡単収納のありがたみのほうが大きかったです。

この先、技術が発達して電源コードが不要になればもっと簡単になるのになぁなんて思いました。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20の口コミ・評判は?

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • ああ
  • ああ
  • ああ

悪い感想や要望などの口コミ

  • ああ
  • ああ
  • ああ

SNSの反響は?

インスタでもZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20は話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

Keisuke Watanabe(@21wkk_357xyz)がシェアした投稿

寒い日々の強い味方。

この投稿をInstagramで見る

uchigram(@uchigram.tokyo)がシェアした投稿

20年ぶりに布団乾燥機買ったらすごい進化してて驚いた。

この投稿をInstagramで見る

Yuki Matsumoto(@chappy_kurumi)がシェアした投稿

早く終わらないかソワソワ~。

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20の購入を考えている人へアドバイス

私のようにズボラな人間には非常によく合っています。手早く簡単に済ませたいかたには本当にちょうどいい商品です。

細かく効率を考えるのなら2~3本ホース有り商品のほうが合っています。私の使用ではまったく問題ないですがたくさんの掛布団であまり重量があるようだと空気の通り道を作ってあげないと吹き出し口付近の乾燥しかできないかもしれないです

。靴乾燥は吹き出し口を靴の中に向けてよく狙ってやらないと乾きません。衣類乾燥も同じような感じで補助的なものだと思ってください。

イメージとしては大きなドライヤーです。個人の使用目的により、よく詳細を調べて購入すれば失敗はないと思います。デザインは先進的でかっこいいです。

ふとん乾燥機の各種ランキング記事はこちら

▼【1万円台】布団乾燥機のおすすめ10選を徹底比較★国内メーカーの人気機種選びのポイント◎

【1万円台】布団乾燥機のおすすめ10選を徹底比較★ブルーノ、アイリス、パナ他
布団乾燥機は大注目の季節になりましたが、布団乾燥機が大活躍するのは1年中いつでも!なんです。 布団乾燥機って布団を乾燥してフカフカにするだけのものではありません。フカフカにするだけだったら、お天気の日に天日干ししてもフカフカ布団が望め...

▼【1万円以下】布団乾燥機おすすめ10選徹底比較★幅広い使い道でコスパ重視で選ぶ◎

【1万円以下】布団乾燥機おすすめ10選徹底比較★幅広い使い道でコスパ重視で選ぶ◎
安眠を導くのに寝具ってとても大事ですよね。寒い冬に寝床に入ったその瞬間にフカフカで暖かな布団に包まれて眠れる幸せを「布団乾燥機」を使って味わっていませんか。 いつもの寝具がフカフカでしかも衛生的に使えて一石二鳥、機種によっては布団乾燥...
布団クリーナー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM