【レビュー】小型犬用の折りたたみ八角形ペットサークルは室内・屋外両方便利♪

ゲージ・キャリー

折りたたみ八角形ペットサークルを4日ほど使ってみた『mokaさん』(40歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

折りたたみ八角形ペットサークル

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

折りたたみ八角形ペットサークルを購入しようと思ったきっかけは?

10年以上犬(小型犬:ミニチュアダックス)を飼っていましたが、今までは特に必要性を感じていませんでした。

数ヶ月前に保護犬でハイシニアのミニチュアダックスを家族に迎えたことがペットサークル購入のきっかけになりました。

目がほとんど見えていないので、自宅はなるべく段差がないように、また物をなるべく床に置かないように気をつけていますが、出かける際は自宅と勝手が違うので、犬にとって落ち着ける場所をまた私自身が安心できるようにスペースを確保してあげたいと思いました。

特に年末年始は実家で人も多く、また子供たちもいるので、お互いの為にと思って購入を考えました。また、旅行等にもよく行くので、その際にも使えたらと思いました。

折りたたみ八角形ペットサークルをどのようにして知りましたか?

全く同じ物ではないですが、知人が旅行先や職場でソフトタイプのサークルを使っているのを見ていました。その時には必要性を感じなかったので調べませんでしたが、今回必要性を感じてネットで検索しました。楽天市場やヤフーショッピングで「ペットサークル」「ペット ソフトサークル」等で検索しました。

ペットサークルを買う際に重要視したポイントとは?

私がペットサークルを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

1.値段

5,000円以下

2.サイズ

狭すぎず、大きすぎずの適度な大きさ

3.色

家でも外でも馴染みやすい色

4.機能

持ち運びやすさや使い勝手のよさ

購入に迷ったペットサークルは?

購入に迷ったペットサークルは以下の商品です。

アイリスオーヤマ POTS-920A

ネットショッピングで実際の写真やレビューを見ながら決めました。

形とサイズ:長方形タイプと八角形のタイプがありました。人間の使い勝手的には長方形の方がおさまりがいいかなと思いましたが、犬の動き的には八角形の方が動きやすそうだったので、まず形を八角形に絞りました。

サイズは小型犬でも胴長のダックスなので小さ目のサイズよりは中くらいのものがいいかなと思い直径90~100cmのものを中心に見ていました。

色:家の中でも外でも馴染みやすい茶色にしようと思いました。

機能:外出用として考えているので持ち運びしやすいようにバッグ付きのもので、

底面の取り付けがファスナータイプがいいなと思いました。(底部をマジックテープで付けるタイプがありましたが、それだと犬が隙間から出てしまうというレビューがあったので。)

上記条件で金額的に一番安かったサークルに決めました。

折りたたみ八角形ペットサークルの特徴、性能

カラー グリーン / ブラウン / ピンク
サイズ 組み立て時 : (約)90cm×62cm
収納時 : (約)67cm×40cm
材質 ポリエステル / スチール
重量 (約)2kg
参考サイズ トイプードル、ミニチュアダックス等

取っ手付専用のキャリーバッグに入ってる状態はコンパクトで軽く持ちやすいです。(縦40cm×横67cm×厚さ10cm弱)

バッグから出して広げるのもササっと簡単にできます。底面も屋根もファスナー脱着でしっかりしています。(マジックテープではないので、底面から出てしまうこともありません)

全部閉めてもいいですし、

半分等途中までということもできます。

また出入口は対面で2ヶ所あるので、

置き場所にも困らないかと思います。

出入口のメッシュ扉はクルクルと巻いてマジックテープで留めるので開けっ放しにもできます。

ポケットは2ヶ所あるので、

トイレシートやウェットシート等を入れることができます。

またボトル入れには水や消臭剤を入れられます。

その隣はノズルタイプの水飲みがセットできます。(わが家の犬はそのタイプでは飲めないので使わないかと思いますが。)

また、キャンプ等のアウトドアで使用する場合、動かないようにペグで固定することもできます。

折りたたみ八角形ペットサークルのメリット

購入したばかりですが、この年末年始で4日間使用しました。実際に使ってみたところ、犬も落ち着いて寛いでくれましたし、人間も安心できたので、本当に買ってよかったと思いました。

最初はいらないんじゃないかと言っていた主人にも好評でした。(広げるとそれなりの大きさですが、たたむとコンパクトになって持ち運びしやすいことが気に入ったポイントだったようです。

ミニチュアダックスが2頭いるので、1頭だけでなく

2頭入っても狭すぎず大きすぎずちょうどいいサイズです。

ブランケットを敷けばベッドになるし、

トイレシートを敷けばトイレになるので 、その時その時に応じて使い分けもできます。

(トイレがきちんとできる犬はベッドとトイレと分けることもできるかと思います。)

底面も天井も取り外しできるので、場所によって使い分けたいと思います。(高さは約60cmあるので、天井を付けなくても小型犬であればほぼ飛び出せないかと思います。

犬にとって落ち着ける場所になってくれたので、旅行やキャンプの時にも持っていきたいと思います。最初は折りたたむことが少し難しかったですが、説明書も付いているのでわかりやすかったです。

折りたたみ八角形ペットサークルのデメリット

ソフトタイプのサークルは初めて使用しました。わが家の犬は2頭とも暴れることがないのでソフトタイプでも大丈夫ですが、メッシュ部分が多いので、

元気すぎる犬ですとカリカリした時に爪が引っかかって、犬自身が軽いケガをしたりメッシュ部分に穴があいてしまうという不安がなくもないです。

また、底面と天井は取り付けるタイプですが、組み立てるときにやや面倒ではあります。底面はほぼ付けた状態で使用すると思うので、そのままたたんで仕舞ってみようと思いましたが、生地がそれなりにしっかりしているので、うまくたためず結局取り外して別に収納しました。

デメリットといえばデメリットですが、生地がしっかりしているので、逆に安心感もあります。また直径は90cmほどある八角形なので、置く場所がそれなりに確保されていないと大きすぎてしまうかもしれません。

わが家には目が見えない犬がいるので、長方形より円に近いタイプの方がぶつかりづらかったり歩きやすいかなと思ってこちらのタイプにしましたが、使用場所によっては置きづらい場所もあるかもしれません。

折りたたみ八角形ペットサークルの総合評価

総合評価としては、事前に他商品と比較した結果、今のペットサークルを購入してよかったと思っています。持っていないものでしたし、知人が持っているサークルも興味がない時にサラっとしか見ていなかったので、実際にどれかということはわかりませんでした。

ですので、検索する中でわが家に合う、わが家の犬に合うサークルとして、形やサイズ、また色や機能など条件が出てきて、それに合うもので価格も折り合いがついたのでよかったと思います。

今のタイプより安いものもいくつかありましたが、ちょうどよさそうなサイズがなかったり、底面がマジックテープで留めるものや持ち運び用のキャリーバッグが付いてなかったりしたので、多少プラスしてでも自分の考える条件に合うサークルが見つかってよかったです。

折りたたみ八角形ペットサークル

折りたたみ八角形ペットサークルの口コミ・評判は?

折りたたみ八角形ペットサークルのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • ネコ用に買いました。ワゴン車にぴったり納まる大きさで、快適に移動できます。
  • メッシュなので、横からも上からも目線が合うので良いです。コンパクトに折りたたみできるもの気に入りました。
  • 凄く簡単に設置できます。犬も慣れたら平気でした。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 底面にクッションがあると良かった。
  • 折りたたみ時に少し手間がかかる。
  • うちのはやんちゃな犬なので、メッシュを破ってしまった。

SNSの反響は?

インスタでも折りたたみ八角形ペットサークルは話題になっているようです。

この投稿をInstagramで見る

ちわわのアポロ6歳9月12日生まれ??????みーちゃん(@hakase.mimi)がシェアした投稿

ちょうどいい

この投稿をInstagramで見る

??はっちゃん??(@hanamaru.24)がシェアした投稿

ソフトゲージ見に行ったら凄く良さげだった!

この投稿をInstagramで見る

izumi…csz(@11zm11)がシェアした投稿

サークル買いました

折りたたみ八角形ペットサークルの購入を考えている人へアドバイス

外出時等にある程度の大きさの簡易サークルが必要という方にはいいかと思います。これより安い商品もありますが、その商品のレビューを見ると生地が安っぽいとかしっかりしていない等ありましたが、こちらの商品は生地がしっかりしているので安心です。(それでも元気すぎる犬の場合は、メッシュ部分に穴があいてしまう可能性もあるので…その場合はソフトサークル自体が合わないかもしれません。)

また、他の商品ではお値段が抑えられている分、キャリーバッグが付いていなかったりするので、家の中だけで使う分にはいいかと思いますが、お出かけ等持ち運びされる場合は専用のキャリーバッグ付きの方が便利かと思います。

こちらの場合は本体を収納しても少し余裕がありますので、使用するトイレシートなど何枚か入れておくことも可能かと思います。

同じように見える商品でもサイズが違っていたり、底面の仕様等細かい部分で違いがあります。

底面がマジックテープだと底部分から這い出る可能性があるそうで、サークルの意味がない…と思う別の商品もありましたので、細かい部分まで見比べた方がいいかと思います。

ゲージ・キャリー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM