【レビュー】日本メーカー AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01d

Bluetoothイヤホン

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dを3ヶ月ほど使ってみた『ゆみママさん』(24歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01d

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dを購入しようと思ったきっかけは?

私は普段から周囲の音に過敏で、複数人の話し声や笑い声がダイレクトに耳に入り込んできてしまい疲れてしまう為、外出時、特に電車やバス、人が多い週末のショッピングモールなどでは極力イヤホンを付けて行動しています。

こちらの商品はたまたま旅行中電車に乗った際、イヤホンを自宅に忘れてきたことに気が付き、1日や2日ぐらい我慢しようか…と悩みましたが私にとっては大問題。やはり安いのでいいからこの旅行中だけ乗り切れるだけの性能の代用品を見つけよう、と急いで家電量販店へ。

しかし、いざイヤホンコーナーへ足を運ぶと欲が出てきてしまいました(笑)。以前の物は携帯購入時の付属品。最近はどこを歩いても周りはもうコードがないタイプのイヤホンだらけ!せっかくだし自分もワイヤレスイヤホンが欲しい。と、いつの間にか安いその場しのぎのイヤホン探しから目的が変わっていました。

一人ではない旅行だったので短時間で沢山情報を集め、これでもか!と言わんばかりの質問攻めで店員さんを困らせながら慎重に選びました。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dをどのようにして知りましたか?

普段なら買い物をする前に欲しいものをあらかじめピックアップし、類似商品のレビューを大量に読んだ上で総合的に良かった商品を更にSNSで検索にかけ、もっと真実味のある声を見るという作業を2~3日行うのが私流ですが。

今回は時間がとても限られていたので、ワイヤレスイヤホンを使う友人数名に電話をかけ何を使っているか、それで満足しているか、おススメはあるか。の3つを聞き、その中で店舗にあった商品2つに絞りました。

そこからは店員さんと会話し、2点のメリット、デメリット。そのメリットが私にとっても活きるのかを判断し決断しました。

Bluetoothイヤホンを買う際に重要視したポイントとは?

私がBluetoothイヤホンを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.バッテリー

ワイヤレスイヤホンを使用したことが無かったのでバッテリーの存在に驚きました(笑)。ズボラなので充電のし忘れを見越してバッテリーの持ち時間が長いというのは一番大事なポイント。

2.デザイン

男性はあまり関係ないと思いますが、女性にとっては服装を邪魔しないデザインであることも結構重要だなと思います。

3.メーカー

特にこのブランドが好みなどはありませんが、電子機器系はあまり無名のメーカーよりはやはり聞いたことのある名前が安心できるので選ぶ際には重要視しました。

購入に迷ったBluetoothイヤホンは?

購入に迷ったBluetoothイヤホンは以下の商品です。

AVIOT TE-D01d

オーディオテクニカ ATH-CKS5TW

私が悩んでいたAVIOT TE-D01dとオーディオテクニカ ATH-CKS5TWは完全ワイヤレスといった点で2点とも同じ、見た目も大きな変わりはなかったので正直どちらでもいいなというのが素直な感想でした。

しかし私の最優先する「バッテリーの持ち時間」こちらで大きく差が出てきました。オーディオテクニカさんの商品は連続再生時間15時間、AVIOTさんの商品は9時間と一見AVIOTさんが少なく感じましたが、連続で9時間も聞くことがほぼない私にとってケース込みでバッテリーの持ち時間が多い方が魅力的でした。

オーディオテクニカさん、ケースを併用した場合の最大再生時間45時間に対し、AVIOTさん、最大100時間以上。これが即決の理由です。正直デザインはオーディオテクニカさんの商品のほうが女性でも付けやすいスリムでシンプルなデザインだったので好みではありました。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dの特徴、性能

商品名 AVIOT アビオット 日本のオーディオメーカー TE-D01d Bluetooth イヤホン 高音質 グラフェンドライバー搭載 完全ワイヤレス QCC3026チップ iPhone android 対応 (ダークルージュ)
JAN 4580573470258
品番 TE-D01d-DR
パッケージ重量 55 : 100分の1ポンド
商品の仕様 ドライバー:φ6mmダイナミック型
感度:91dB±3db
インピーダンス:16Ω
最大入力:5mW
搭載SoC:Qualcomm社製QCC3026

まず、連続再生時間のお話です。本体、ケース両方をフル充電した状態で使用した場合、本体だけでまず約9時間もの間音楽を聴き続けることが可能です。さらにケースは100時間以上のバッテリー機能が付いており、例えば毎日9時間ずつ音楽を連続で聞いたとしても1週間は余裕でケースの充電をしなくても動きます。プラス、ケースの裏側にUSB端子が付いているためモバイルバッテリーとしても利用できます。

Loading_40x40

100時間もあれば携帯の充電切れも怖くありません。また、こちらのイヤホンは防水性能付きなので、ランニングやジムで付けたまま運動をしても多少の汗では壊れることが無く安心です。

ぱっと見た感じでは少し大きいし不思議な形だなと思いましたが、装着してみると耳のカーブにフィットしピッタリはまってくれたので見た目ほど気になる個所はありませんでした。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dのメリット

とにかく長持ちするバッテリー。さらにモバイルバッテリーとしても使えることです。私が主婦なのであまり高い金額は出せないと伝えていたこともあり、店員さんは気を利かせ購入した商品より約3000円安い、同じメーカーのAVIOT TE-D01gという商品も教えてくださりましたが、モバイルバッテリーとして使えるのはAVIOT TE-D01dの方だけらしく断念。

今までは音楽を携帯から流して聞いているとイヤホンより先に携帯の充電が無くなってしまうことが度々あったので、モバイルバッテリーも一緒に持ち運んでいたいましたが、こちらを購入してからは、イヤホン一つで二役してくれるのでカバンの中身がだいぶすっきりしました。

ジムに通ったりそんなにたくさんの汗をかくシーンに遭遇したことが無いので防水性能についてはそれ程すごい!と感じることはまだありませんが、雨の日に徒歩で近所のコンビニに出掛けた際多少濡れましたが、ふき取ることなく自宅に帰ってくるまでそのままにしておいても何の問題もありませんでした。

今まではスマホを購入した時に付属で付いてきた純正イヤホンしか使用したことが無く(コードが付いたタイプ)自宅で産後のダイエットとして始めた筋トレをする際、ポッケに携帯を入れたまま運動していたので重たいしコードは邪魔だし散々でしたが、今は完全ワイヤレスで耳にもフィットするので落ちることもなく役1時間快適に過ごせています。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dのデメリット

1、形的に確かに耳にフィットするのですが、見た目が大きくスポーティーな印象を感じるので女性は気に入るデザインなのかな…。と考えどころです。あと耳の小さな女性は一度試しにつけてみることをお勧めします。もしかしたら合わないかもしれません。

※耳の穴の大きさが問題なら付属のイヤーピースで調節可能です。私も初めは大きくてコロコロ落ちてしまっていましたがイヤーピースを変えることによって改善しました。実はこのサイズ問題は結構使っている方が感じているようで、友人は丁度合うサイズのイヤーピースが付属では見つからなかったので別メーカーのイヤーピースのみ購入したようです。

2、他商品と比べるとケースも大きい。ワイヤレスイヤホンというとコンパクトでポッケに軽々入ってしまうイメージがあったので、展示されている他メーカーや同メーカーの商品と見比べてしまうとこれだけ大きく感じました。ですがモバイルバッテリーが付いてこの大きさだと思うと仕方ないんじゃないかなと思います。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dの総合評価

今までコードタイプのイヤホンしか使ったことが無かった私ですが、結果買い換えて本当に良かったです。コードのわずらわしさ、いちいちカバンにしまう度に巻きつけて周りの物の邪魔をしないように気を使うあの作業からも解放されノンストレスです。

以前は子供と添い寝しながらイヤホンをして映画など視聴する際、私が寝落ちしてしまったらコードが子供の首に巻きつかないだろうか?など不安であまり見ないようにしていました。

ですが今はコードが無いので何も気にすることなくお昼寝の時間隣で映画や動画を楽しんでいます。外出時もバッテリーの心配は必要ないし、携帯まで充電できてしまうのだから何も不満はありません。

しいていうならば誰かと会話する、レジに並ぶなどの場面ではコードのタイプの時は片耳を外してぶら下げていたらよかったですが、完全ワイヤレスの場合は片耳外すと手でしっかり無くさないよう持っておかなければならないことぐらいでしょうか…(笑)。

それも含めて今ワイヤレスイヤホン生活を満喫しています。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01d

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dの口コミ・評判は?

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • AirPodsと比べても来んから低音までしっかり出てますし、クリアです。
  • 途切れもなく快適です。
  • バッテリーの残量がwかるので便利。

悪い感想や要望などの口コミ

  • メーカーサポートが雑
  • フィット感が不安定。
  • 混雑時など音飛びする。

SNSの反響は?

TwitterでもAVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dは話題になっているようです。

AVIOT Bluetoothイヤホン TE-D01dの購入を考えている人へアドバイス

私と同じように、外で携帯から音楽を聴いている人には特におススメします!9時間の連続再生時間は通勤通学、ランニング程度なら十分だと思いますし、携帯の充電もこれ一つあれば大丈夫なので普段使いはもちろん、旅行先で音楽を聴くほかに、写真や動画の撮影で携帯のバッテリーが出先で減ってしまっても安心できます。

やはり何が自分にとって一番大切かをしっかりイメージしてから購入するべきだと思います。例えば、デザイン、音質、バッテリーの持ちなど各メーカー違いますし、同じメーカーの商品でも新型だから全てが優れているということもありません。

例えば新型の方がバッテリーの持ちはいいけれど旧型の方がコンパクトで可愛い。など自分の求めるポイントが何かを明確にしてから相談しに行く、ネットで検索するなどをした方がより好みのものに出会えますよ。

Bluetoothイヤホン
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM