【レビュー】評判のアルガンビューティー AGB クレンジングオイル

クレンジング

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルを2ヶ月ほど使ってみた『yuiさん』(31歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイル

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アルガンビューティー(Argan Beauty) AGB クレンジングオイルを購入しようと思ったきっかけは?

書籍も販売していることで有名な美容化学者・かずのすけさんがおすすめしていたことがきっかけです。色々なコスメを成分解析している方です。

化学者が美肌コスメを選んだら・・・じつは10秒で見抜けます

かずのすけさんが提唱する「オフスキンケア」は、洗浄力が適正なクレンジング・洗顔料で洗い、スキンケアは最小限に留めることで、肌が本来もつ健康な状態に戻すという方法で、これに共感。

スキンケアの中で最も大事なのがクレンジングだとおっしゃった彼の高評価商品が「アルガンビューティー AGBクレンジングオイル」でした。

もともと使っていたものはドラッグストア等で販売していた「ラボラボ スーパー毛穴オイルクレンジング」。メイク落ちは良かったのですが、秋冬は洗顔後の乾燥が気になったので改善したいと思っていたところでした。

美容化学者の方が絶賛していたクレンジングオイルならそんな肌悩みも解決できるのでは、と思ったんです。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルをどのようにして知りましたか?

化粧品が大好きでネットサーフィンをしていたときにたどり着いたのが、かずのすけさんの書籍でした。おすすめ商品のページの中でも特に高評価だったので「使ってみたい!」とすぐに思いました。

ただ、宣伝で見かけたことがまったくないクレンジングだったので、同時に少し購入に不安もありました。

クレンジングオイルを買う際に重要視したポイントとは?

私がクレンジングオイルを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.機能

乾燥せずに使えるかどうかが一番大切です。クレンジングそのものが肌に負担をかけているので、できるだけ保湿成分を残しながら、汚れをキレイに落としてくれるものが欲しいと思っていました。

2.コスパの良さ

高いものは日々使い続けられないと思っていたので、個人的には3000円台が上限でした。その反面、年齢を考えると良い植物オイルや成分を配合したクレンジングであることも大事でした。

3.使いやすさ

メイクは毎日するので、毎日使うクレンジングは好みのテクスチャーであることがとても大事です。オイルが好きではあるのですが、ベタつきが残るものは避けたかったです。”

購入に迷ったクレンジングオイルは?

購入に迷ったクレンジングオイルは以下の商品です。

エリデン化粧品 おひさまでつくったクレンジングオイルE

同じくかずのすけさんがおすすめしていた「エリデン化粧品 おひさまでつくったクレンジングオイルE」です。

こちらはAGBクレンジングオイルよりも安い1296円で口コミもいろんなサイトで見ることができ、実際評価もかなり良かったです。

ですが、結果はかずのすけさんの分析を見て購入を決めました。どちらも乾燥しない作りではあったようですが、メイクを溶かして落とす力においては、AGBクレンジングオイルの方が上だったと書かれてあったからです。

すごくわがままなのですが、私はベースメイクをしっかり重ねているため、洗浄力の弱いものも不安に感じます。なので、両方を兼ねたAGBクレンジングオイルを選びました。また大きく違うのは、高級油脂のアルガンオイルを10%も配合していたこと。

150mL入って3000円台はなかなかないと思います。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルの特徴、性能

内容量 150mL
原材料名 コメヌカ油、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、アルガニアスピノサ核油、イソステアリン酸PEG-3グリセリル、アルニカ花エキス、フユボダイジュエキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイ花エキス、トウキンセンカ花エキス、スギナエキス、カミツレ花エキス、スクワラン、トコフェロール

・保湿効果が高い油脂のひとつであるコメヌカ油とピュアアルガンオイル10%配合。どちらも酸化に強いと言われている良質のオイル。

・合成香料不使用、合成着色料不使用、アルコールフリー、フェノキシエタノールフリー、パラベンフリー。

・市販のクレンジングオイルは脱脂力(必要な皮脂まで落として乾燥を招く)が強いが、植物の油からとった油脂が配合されたクレンジングオイルなので洗いあがりがしっとり。

・油脂の特徴として皮膚を柔らかくする作用があるため、角栓毛穴の改善にも効果が期待できる。

・高級油脂であるアルガンオイルが入っているのに3000円台と比較的お手頃。

・洗いあがりがべたつかず、オイルが残りにくいため、ダブル洗顔不要。

・黄金色のトロッとしたオイルが特徴。メイクとなじむのに時間はかかるが、油分の膜で摩擦を感じにくい。

・乾燥肌でも使いやすい。

実際に動画でレビューしてみました

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルのメリット

使い始めて約2か月ですが、とにかく使用感が最高です。少しトロッとしたタイプのオイルで、顔に乗せるとしっかりと油分で覆ってくれるので、摩擦感なく使えます。

私は顔にのせる前に、いったん手のひらでオイルを温めます。

そのあとまんべんなくのせて30秒程置いてから指でくるくるなじませたあと、お水を少しずつ加えながらオイルを乳化させます。

メイクや汚れをキレイにからめとってくれるし、使用後はべたつきません。また、これまで使ってきた市販のクレンジングオイルは洗った後に乾燥したのですが、改善されました。

通常は2分程度でサッと洗い流さないと乾燥による肌荒れが起きることがあるのですが、こちらはマッサージ感覚で5分くらい馴染ませても、私の場合は問題ありませんでした。

また、毛穴が気になったときの使い方もかずのすけさんが紹介してくれていたので、週2度やっています。洗顔を終えた状態でお風呂場に入り、毛穴の角栓が気になるところにオイルを塗ります。

私の場合はだんぜん鼻です。そのまま体を洗うか湯舟に浸かるかで数分放置します。この間、皮膚がやわらかくなって汚れや角栓が溶け出てきます。あとは指でなじませながら洗い流せばOK。とっても簡単ですが、鼻のざらつきが消えるし、乾燥もしないのでおすすめです。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルのデメリット

「ポイントメイクまでしっかりと洗い流します」と書いてありますが、ウォータープルーフのマスカラは落ちないと思います。私はもともとポイントメイクを専用リムーバーで落としますが、濃いアイメイクの方は注意した方がいいです。

ホームページにはコットンを使うと落ちると書いてるみたいですが、一度専用リムーバーを切らしていたのでそのままアイメイクにも使ってみたら、見事に残ってしまいました。

アイシャドウやアイラインは落ちますが、マスカラは残ります。

ちなみにリップはしっかり落ちました。

ただ、お肌に優しい作りなので仕方がないかなとは思います。また、1回の使用量は「2~3プッシュ」と書いていますが、私は3~4プッシュぐらい使うので減りが早く感じられます。

もちろん2~3プッシュで十分な方もいらっしゃるとは思いますが、私は長めにクレンジングとマッサージをするのでそれなりの量が必要です。個人的に3000円台は頑張ったお値段なので、減りが早いとコスパ面では少し残念な部分もあります。

あとは、乾燥しない点がとても良かったですが、見た目に変化があるかというとそうではなかったです。

化粧のりが良くなる、ざらつきがなくなることはあっても自分自身が感じられる変化のみでした。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルの総合評価

もともとオイルタイプのきちんと洗い落とせた感じが好きなので、洗浄力とうるおいが両立できたクレンジングオイルに出会えたことはよかったです。洗いあがりがしっとりしている点にはとても満足していますし、クレンジングが楽しくなりました。

高価なアルガンオイルを毎日のクレンジングで使えるのはすごくうれしいです。ダブル洗顔がいらないので楽ちんだし、乾燥は防げるし一石二鳥。春夏は皮脂や汗でべたつくので別の商品を使用する可能性があるかもしれませんが、乾燥する秋冬はまた購入したいと思います。

この商品のおかげで自然の油脂ってすごいんだなと改めて感動。コメヌカ油とアルガンオイルが良いものだと気づかされたのでボディケアやヘアケアでも取り入れたいと感じました。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイル

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルの口コミ・評判は?

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 私はエステシャンですが、良く落ちて伸びも良い。成分も良いし肌にもやさしい。ずっと使っています。
  • 肌のなじみが良いですね。目に入っても痛くない。
  • 突っ張らないです。コスパも良い。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 私の肌には合わない。擦りすぎてしまったように赤くなった。
  • 評価は良かったし、敏感肌でトラブル起きないのは良いけど、普通。

SNSの反響は?

Twitterでもアルガンビューティー AGB クレンジングオイルは話題になっているようです。

アルガンビューティー AGB クレンジングオイルの購入を考えている人へアドバイス

特にクレンジングオイルで乾燥してしまう方におすすめです。クレンジングオイルが肌に悪いものだと思っている方は、洗いあがりにびっくりすると思います。

おすすめされている美容化学者のかずのすけさん自身が敏感肌とおっしゃっていたので、同じような肌質の方にも合うかと思います。デパコスと同じくらいの価格帯なので、通販だと購入を迷うかもしれませんが、成分はとても良いです。

逆におすすめしないのは、パパッとこれ一本でポイントメイクも落としたい時短派の方や、皮脂が極端に多い脂性肌の方。サラッとしたオイルよりはメイクとのなじみに時間がかかるし、皮脂分泌が多いとニキビの原因になるかもしれません。

ただ、こんなに肌に負担のないクレンジングオイルはなかなかないと思うで、気になった方には一度使ってみてほしいです。

  • yuiさん』(31歳/女性)のその他のレビューはこちら
yui | LIBLOOM | LIBLOOM
「yui」の記事一覧です。
クレンジング
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM