【レビュー】ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPの評判

コーヒーミル

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPを3ヶ月ほど使ってみた『お月様さん』(24歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JP

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ラッセルホブス(Russell Hobbs) コーヒーミル 電動 7660JPを購入しようと思ったきっかけは?

自宅でドリップコーヒーを飲む際、コーヒー豆を挽いた状態で販売されているものを購入していました。

しかし、豆が挽いてある状態で店頭に置いてあるコーヒーは決まった店が多く、フランチャイズのカフェやスーパーなどの限られた種類のコーヒー豆のみでした。

次第に他の店のコーヒーの味が気になり始め個人経営のカフェで取り扱っているコーヒー豆を見ていましたが、豆のみで販売しているお店が多く用途によって豆を挽いた状態で販売しているお店はほとんどありませんでした。

最初の頃は少し諦めかけていましたが、友人が海外のお土産でコーヒー豆を購入してくれたためこの機会にと購入に至りました。事前に調べていたコーヒーミルにもいくつか種類がありましたが、素早く豆を挽くことができる電動式のコーヒーミルを購入しました。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPをどのようにして知りましたか?

コーヒーミルにもたくさんの種類があることを知っていたので、ネットで「コーヒーミル 種類」と検索し下調べをしている中に当商品が掲載されており知りました。

コーヒーミルを買う際に重要視したポイントとは?

私がコーヒーミルを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.機能

手動のコーヒーミルも魅力的だと思いましたが、それよりも時間を要さず素早くコーヒー豆を挽けるという電動コーヒーミルの機能性を最重要視しました。

2.デザイン、サイズ

電動のコーヒーミルの中でもカフェに置いてあるような本格的なコーヒーミルでは場所をとります。しかし、手頃な値段の電動ミルは魅力的なデザインでなく値段に見合って安っぽく見えてしまうものが多いように感じました。当商品のデザインはサイズもそこまで大きくなく場所を取らない上に、素材やデザインがスタイリッシュで重量感ある点が気に入り購入を決めました。

3.コスパの良さ

元々予算を5000円と決めていました。予算を少しオーバーしていましたが、機能性とデザインが気に入っていたので納得いく値段でした。この値段に更にAmazonの値引きも加わりより購入しようという意思が固まりました。

購入に迷ったコーヒーミルは?

購入に迷ったコーヒーミルは以下の商品です。

HadinEEon 電動コーヒーミル CG-8316

SULIVES 手挽きコーヒーミル ステンレス製

当商品と購入を迷った商品の中に手動のコーヒーミルがありました。手動のミルはハンドルを必要とし、それが収納の際に邪魔になるのではないかと考え手動のコーヒーミルはあまり検討していませんでした。

しかし、購入を迷ったその商品はパーツ分解が可能且つハンドルの紛失を防ぐホルダーがミル自体についているものでした。この充実した機能性とデザインに迷わされましたが、豆を挽くことに焦点を当てた際やはり手動では時間を要するため購入をやめました。

もう1つの商品はAmazonベストセラー商品の電動ミルでした。ベストセラーである為かコスパも良く、誰にでも好ましいシンプルなデザインでした。機能性も良く水洗いが可能という点もいいなと迷っていました。しかし、ありきたりなデザイン性が気に入らず購入には至りませんでした。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPの特徴、性能

電源:100V 50/60Hz
消費電力:150W
サイズ:W12.5xD12.5xH21.5cm
重量:1.1kg
コードの長さ:1.3m
材質:AS樹脂・ステンレス
付属品:掃除用ブラシ
定格時間:30秒
最大容量:60g

・コーヒー豆を挽く際は付属のカバーにあるスイッチを押すだけどカッターが動く為、大きな力も必要なくワンタッチで操作が可能です。また、カバーは水洗いができます。

・コーヒーミルの底部分にはコーヒーを挽いている最中のミルの転倒や、振動によるズレを防ぐために滑り止めが4点にしっかりと付いています。

・グラインディングボウルの取り外しが可能である為、コーヒー豆を挽いたあとすぐに違う容器やペーパーフィルター等に粉を素早く移す事が可能です。

・初めから付属で器具の掃除用ブラシがついています。使用の度にお手入れができる為、より製品を長く使用する事が可能です。

・幅を取らないシンプルなデザインである為、製品の収納に困る事がありません。高さは500mlのペットボトルと同じくらいです。

・電源コードは1.3mほどで、iphoneの付属充電コードより少し長いくらいです。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPのメリット

豆を挽いてからコーヒーを淹れて飲むまでに手間はかかるものの、電動コーヒーミルであることから豆を挽く工程が素早く苦ではありません。

また、自分自身1人でコーヒーを飲むわけでなく4人家族の全員がコーヒーを飲む為、同じタイミングで何人かが飲む際はその人数分のコーヒー豆を一気に挽く事が可能です。

60gまではグラインディングボウルにコーヒー豆が入るので5~6人分は一度に挽く事が可能です。この素早さでいつもより香り高い挽きたてのコーヒーを自宅で飲めるということが大きなメリットです。

より挽きたてのコーヒーをすぐ口にできるよう、豆を挽くタイミングを工夫するようになりました。お湯を沸かしている間にコーヒー器具を全て用意します。コーヒーを挽く時間はコーヒー1杯分大体10~15秒程ととても素早いので、沸騰させているお湯に小さな泡が立ってきたらいよいよ豆を挽きはじめます。

1度では少しムラが出てしまう為私はグラインディングボウルを少し叩いて粉のムラを確認しながらコーヒーを挽いています。こうして挽き終わった豆をドリップフィルターに移したタイミングでお湯が湧きます。

このような工夫を使用しながら見つけ出す事ができれば、その素早さからより効率的にコーヒーの時間を楽しめるのもメリットです。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPのデメリット

使用してみて残念だと思った1つ目の点は、想像以上に使用した時の機械音が大きかったことです。

電動のコーヒーミルを購入すると決めた際に音に関しては仕方のないことだと思っていました。しかしいざ使ってみると想像以上に音が大きく、掃除機やドライヤーほどの騒音ではありませんがミキサーと同じくらいの音が出ます。

使用の際には時間帯を選ばなければいけないなと感じました。(動画名:IMG_04.mp4)

2つ目の点はグラインディングボウルの掃除用に付属されているブラシが思ったよりも小さいということです。

購入の際に付属のブラシがあるとレビューに記載がありました。実際どの程度の大きさなのか具体的に写真掲載などがなかったので使ってみてあまりにも使いにくいようであれば別に購入を考えようと思い、一度ブラシの購入はせずにいました。

実際ブラシの大きさは使用できないほどではないので新たに購入はしておりません。

丁度良い大きさのブラシがどこかで見つかれば購入しようと思います。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPの総合評価

総合評価として私は購入して良かったです。

1番の目的であった様々な種類の挽きたてのコーヒーを自宅で飲める楽しみができた上に、電動のコーヒーミルを選んだことで飲みたい時に素早く豆を挽くことができるからです。

使用の際の騒音に関して、自宅で飼っている猫はその音に多少びっくりしているようですが、自分自身使っているうちに次第に慣れてくるようになりました。

また、掃除用のブラシも小さいですが元々手がそれほど大きくない私としては小回りが利くので、小さな溝やカッターの周りを難なく掃除できます。

グラインディングボウルは水洗いができないので細かな粉までは掃除できないにしても、それもコーヒーを1杯淹れる一種の味かなと感じています。

ミルの機能に関しては多少挽いた豆の粉に細かさの均一性はなくても、飲んだときに香りが全く違うということが粉末で店頭にて購入したものと差が大きく出ていることが明らかに分かります。

購入の際に最重要視した機能面に文句なく使用できている為購入して納得しています。

これからもより多くの種類のコーヒー豆を自宅で淹れて飲むと思うので、この先も当商品を長く使っていきたいと考えています。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JP

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPの口コミ・評判は?

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 今までミルを3つ買ってますが、一番良かったです。掃除も簡単で、見た目も良いです。
  • ミルに拘りがなく、グラインダー式で大丈夫な人はこれは一押し。
  • 丸洗いできるし、早い。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 挽いた豆の大きさは均一ではない。グラインダーなのでしょうがないけど。
  • 音がうるさい。
  • 挽き具合の調整がむずい。

SNSの反響は?

インスタでもラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPは話題になっているようです。

ラッセルホブス コーヒーミル 電動 7660JPの購入を考えている人へアドバイス

この商品を購入するのであれば、手軽に時間短縮でいつもより美味しいコーヒーを飲みたいという方にお勧めします。

自分自身せっかちである為時間のかかる手動のコーヒーミルよりはるかに豆が挽きやすい為、性に合っています。普段忙しくてもコーヒーを飲む時間だけは譲れない、といった欲張りな方に向いている商品だと思います。

簡単な操作や製品のサイズ感から男性よりも女性によりお勧めできる商品です。男性にお勧めできないなと感じた1番の理由としては、グラインディングボウルを手入れする際に掃除用のブラシが小さく手の大きな男性では手入れし辛いのではないかと実際に使用して感じたからです。

それでもこれが良いと思う男性の方には別でブラシの購入をお勧めします。

  • お月様さん』(24歳/女性)のその他のレビューはこちら
お月様 | LIBLOOM | LIBLOOM
「お月様」の記事一覧です。

ハンドドリップアイテム記事はこちら

【初心者向】ハンドドリップで簡単おいしいコーヒーの淹れ方★準備するセンス◎おすすめアイテムも
普段からインスタントコーヒーを飲まれている方もいるでしょう。お湯を注ぐだけで、楽で時間もかからないので、飲みたいときにすぐ飲めるというのは嬉しいですよね。 でも実際は、たまにはゆっくり時間をかけてハンドドリップで淹れた、本格的なおいし...

コーヒーメーカーの記事はこちら

▼安いおすすめコーヒーメーカー10選★1万円以下コスパ抜群で大満足

安いおすすめコーヒーメーカー10選★1万円以内でコスパ最強でおしゃれ
今まで、お湯を注ぐだけのインスタントコーヒーを飲まれていた方は是非「コーヒーメーカー」を使って淹れたコーヒーを一度は試してみてください。 コーヒーメーカーは高いと思われている方もいますが、「レギュラーコーヒーを気軽に飲みたい」という要...

▼おしゃれ全自動コーヒーメーカーおすすめ10選☆デザインと機能にこだわる選び方

全自動コーヒーメーカーおすすめ10選☆デザインと機能と価格で比較
自宅でコーヒーを飲む時、どんなものでコーヒーを入れていますか?ボタン一つで飲みたい時に好きなコーヒーを楽しむには、「全自動コーヒーメーカー」がおすすめです。 今、人気で話題の全自動コーヒーメーカーの中で、今回は機能性はもちろん、デザイ...
コーヒーミル
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM