【レビュー】パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51

オーブンレンジ

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51を1年半ほど使ってみた『ほとちゃん』(29歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51を購入しようと思ったきっかけは?

約1年前に同棲をすることになり、家電製品は電子レンジ、電気ケトルのみでした。 共働きでしたので、お互い帰りが遅いこともあり、スーパー売られている惣菜を購入することも多くありました。

温めるのみの機能の電子レンジでなるべく耐え凌いでいましたが、コロッケや唐揚げなど、電子レンジで温めても水分が多く美味しく食べられなかったこと、そして旦那さんが朝ご飯はパン派だったので、トースターが必要になり、購入を検討しました。

実家で使っていたトースターは、パンを入れてタイマーを回して焼くよく売られている価格も安い物でしたが、私自身、身支度で忙しい朝にトースターに付きっきりなることもできずパンをよく焦がしていました。

時間との戦いの中で朝から焦がしたパンを食べなければならないこと、朝から苦い思いをして行動することへのストレスを大いに感じていました。

また、焦げによる人体への影響を考えると、そのリスクを回避するために価格重視ではなく、機能性なオーブンが欲しいと思っていました。

電子レンジを買い換えることは考えていませんでした。パンを焼くためにレンジのオーブンを起動するのは出来上がるまでに時間が掛かると聞いていましたし、上位機種でないと恐らく温めたり焼いたりするものが美味しくないと思ったからです。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51をどのようにして知りましたか?

自宅の近くにケーズデンキがあるので、金額相場を知るために足を運びました。

トースターコーナーを見て、「バルミューダ、ヘルシオトースターが良いな。美味しいと評判だし。」と思っていたのですが、「Panasonicもあるけど何が違うのかな。それぞれ特徴も聞いてみようかな」と思い、店員さんに質問しました。

接客にあたってくださった店員さんも良かったのだと思いますが、質問をして違いを教えてくださった後、なぜトースターを探しているのかを聞いてくださいました。なので事情を説明すると、商品のデメリットも教えてくださり、Panasonicのものをお勧め頂いた時は使い方も想像出来て嬉しくなりました。

オーブンレンジを買う際に重要視したポイントとは?

私がオーブンレンジを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.時間・機能性

時間を有効に使えるようなるべく家電に助けてもらいたいと思っていました。
操作が簡単で、焼きながら同時並行でコーヒーの準備や着替えたり料理したりなどできる事が理想でした。

2.サイズ・見た目

欲しい家電が幾つかあったので、サイズはなるべくコンパクトな物が良いと思っていました。毎日視界に入る物なのでスタイリッシュな物だと尚良しでした。

3.味

日々仕事をして、疲れている体に美味しいものを口にしたいというこだわりがありました。帰ってからできる限りご飯を作っていたので、美味しくしたいと思っていました。

購入に迷ったオーブンレンジは?

購入に迷ったオーブンレンジは以下の商品です。

BALMUDA The Toaster

ヘルシオ グリエ AX-HR2

教えてもらったメリットデメリットになりますが、BALMUDA The Toasterは美味しい事で有名でしたしずっと気になっていました。パンの美味しさを味わってみたいという気持ちもありましたし、1日の始まりが美味しいものから始まり、元気になれるのであれば使ってみたかったです。

ただ、値段もそれなりにしますし、口コミでは使った後の掃除や、日頃のメンテナンス、掃除がとても大変と聞いていました。また店員さんからパンに特化している商品なので惣菜を温めたりするのは少し大変だと思うし、パンをよく召し上がるならば向いていると思うと教えていただいた事で候補から外れました。

ヘルシオ グリエ AX-HR2は最後まで悩みました。余分な油を落として美味しく仕上げてくれるメーカーさんでしたので希望内だったのでパンを焼く事を含め、日常の惣菜なども美味しくなる事を考えると、とても良いのではないかと考えていました。しかし、タイマー設定や同時進行する事が難しい事、金額面が少し高かった事、店舗の販売が赤のみでしたので断念致しました。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51の特徴、性能

トースト枚数 2枚
温度調節 可 ※120~260℃(20℃きざみ8段階)
タイマー 25分 ※0.5分~25分までのデジタルタイマー
自動メニュー 「ロールパン」・「冷凍ピザ」・「焼きいも」含めた7つ
遠赤外線ヒーター 上・下1本ずつ
消費電力 1300W
●本体寸法:幅331×高さ263×奥行き305mm
●庫内:幅260×奥行250×高さ105mm
●受け皿(内寸):幅235×奥行235×高さ18mm
●本体質量:3.3kg
●電源コード:100cm
●材質:鋼板、ガラス
●消費電力:1300W
●電源:交流100V/50ー60Hz共用
●温度調節:8段階 約120~260℃
●タイマー:0.5~25分

・感覚的にメニューを選べます。よくトースターで使用するカテゴリーのボタンが大体揃っているので、焼きたい食品を見てボタンを押すだけで美味しく焼き上げてくれます。悩まなくて良いので、操作がとても楽です。

・食パン2枚を横に並べて焼き上げる事ができます。購入後にもいろいろ調べたところ、トースターの見た目は大きくても2枚並べて焼けないという製品もある様なので良かったです。

・商品の価格が高い分、お餅を焼く用の網や、トレーも付属で付いています。トレーはアルミを敷いてコロッケを温めたりしています。

・見た目が思ったよりコンパクトです。我が家には電子レンジを置けるスペースの他、昔使っていた家電置きスペース有りの家具に、炊飯器、ヘルシオ ホットクック、コーヒーメーカー、湯沸かしポット、2Lのブリタの容器を置いているので、トースターを置くための家具を別に買う必要がありました。我が家では100円均一で購入したステンレスラックパーツを購入し組み立てて置いています。少しはみ出るくらいです。

・掃除自体が通常掃除をしなければならない部品で良いです。パンを乗せる網とパンのくず受け皿で大丈夫です。我が家では主にパンを焼いたりする程度ですし、油が出やすいものを焼く時は付属でトレーが付いているので、それに置いて焼いています。庫内で油がビチビチと飛ぶこともないので、目立つ汚れはそんなに付きません。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51のメリット

購入して約1年半ほど経ち、ほぼ毎日使っています。朝のパンは、市販の超熟(山切り)やロイヤルブレッド等のサイズの食パンが1度に2枚載せて焼きますが、まず焦げることがありません。「焦げるかもしれない」というストレスがないことは、とても快適です。

そして美味しく仕上げて、好みに合わせ焼き加減も調節できます。また、兼ねて希望だった「同時並行作業」がとてもしやすいです。現在、私たちはパンを焼きながらコーヒーの支度をしたり、お弁当の準備をしたり、着替えたり…といろんな事を行えます。

冷凍しているパンも、美味しく仕上げてくれるボタンがあるのも快適です。特に夏は、食パンの傷みが速いので冷凍したりしているのですが、トーストボタンに冷凍用があるので食品の状態を考慮して焼いてくれる機能があるのはとてもありがたいです。

また、近くのパン屋さんで購入した惣菜パンも、翌朝に食べる時に惣菜パン用のボタンがあるのでボタン一つで済みますから何も考えないで美味しく仕上がるところはとても気に入っています。普段のオーブントースターは、食パンなら感覚で美味しく焼く方もいらっしゃるかと思いますが、惣菜パンになると普段から食べているわけではないのでこまめな確認が必要だったと思います。ですが本機はボタン一つで事が済むので、特に注意を払うこともなく、いろんな事が出来ます。

他に「冷凍ピザ」「焼きいも」「フライ温め」「パックもち」がありますが、2人暮らしなので冷凍ピザを購入する機会が少ないですし、焼きいもを作ったりしないので、基本「フライ温め」ボタンしか使っていません。スーパーのお惣菜は、このボタン一つで事が済むのでとても快適です。

あと、地味に良いのがサイズです。様々なメーカーの製品に比べて商品名の通りコンパクトサイズです。景観も損なわず、あまり場所をとりません。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51のデメリット

一番気になるのは、電源スイッチの自動オフ機能がありません。電源がついていると赤く点灯しているのですが、このボタンを押さないと完全に消えない為、電気代…と気になる方はいらっしゃるのかなと思います。私は光っていれば気づくのであまり気には留めませんので「消し忘れちゃった。」と思ってスイッチオフするだけです。

我が家では、当初8枚切りで焼いて食べていたのですが、1日中動き回る仕事なこともあり8枚切りの1枚では足りないと感じ、1回で焼けるのが2枚分で1枚だと2回焼かなければならなくなるので、それなりに厚みがある6枚切りに移行しました。

8枚切りでも美味しいのですが、6枚切りの方が表面のパリッと感と中のしっとり感がとても感じやすいと思います。

また、パン屋さんでクロワッサンやパイなどパリパリ生地を購入したりするので、その加減が難しいなと感じます。

現在モデルチェンジした「コンパクトオーブン NB-DT52」はトーストで厚切り薄切りモードと選べ、冷凍していてもセンサーで美味しく仕上げてくれるモードがあります!さらに、クロワッサンの様なパイ生地を温めるモードもあり、気になっていたところが消化されており羨ましい限りです!
NB-DT52

2人暮らしなので一度に焼き上げる数はそんなに多くないのですから、今のままで大変満足しています。

ただ、たくさんパンを食べる方や、1度に温めるフライの量が多い方は少し足りないかなとは思います。その様なご家庭には庫内の容量が縦に長くなって、2段で焼き上げられる…という風に増やしたモデルが増えたら文句無しになるかなと思います。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51の総合評価

2019年に購入した中で買って良かったと思える商品の1つです。

我二人暮らしなので家族人数が多いご家庭よりトースターを使う頻度は高くないとは思うのですが、注意を払わなければならない箇所が朝から減ったことはとても楽ですしスムーズです。

朝食はパン派の方は、「パンを入れて焼く」ということはとても簡単だとは思いますが、朝忙しくて目を掛けれない時やトースターで温めている事をフッと忘れやすい事は少なくないと思います。現に私がそうでした。同時並行で様々な事をこなしていくので、毎日何もかも把握して完璧に動ける事はかなり少数なのではないかなと思っています。

価格がお求めやすいトースター商品は、誰でも使いやすい事が強みですが、長期的に見てトースターやお惣菜を焼く際に焦げてしまう確率も多いと思いますし、発がん性があると言われている焦げを出しやすいリスクも伴います。

お子様から焦げ付きのものを食べさせる機会を増やすよりかは、少し価格は上がっても「長く、美味しく、健康的に、食べられる」という事を考えると買って損はないと思います。ボタン一つで操作が終わることは、本当に本当に楽です!

まだ使ったことはないですが、タイマーや焼き加減や焼き温度も設定できるので冷凍含めグラタンを焼く時なども使いやすいと思います。

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51の口コミ・評判は?

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • オートキーがあるので失敗しない。冷凍パンや総菜とかもボタン一つ。
  • トースターの焼き具合がとてもいい。外はサクっと中はふわ。
  • 今までトースターとは比べ物にならない。焼き上がりも早い。

悪い感想や要望などの口コミ

  • メンテナス、掃除がやりにくい。
  • トーストの焼きムラが多い。
  • コード位置が悪すぎ。

SNSの反響は?

Twitterの評判

パナソニック コンパクトオーブン NB-DT51の購入を考えている人へアドバイス

「値段だけで購入商品外として検討しない」という考えはしない方ががお勧めだと思います。いろいろなトースターが売られていますが違いをしっかり調べて、自分がどうあるべき事が助かるのかという事を想定して購入して欲しいです。

確かにいろいろなトースター製品を比ベて、本商品は2〜3倍は高いかもしれません。私が購入した際約15000円くらいでしたが、ほぼ毎日フル稼働しています。1日に1回使うとして、5年間使う事を仮定した時、「15000円÷1825日(365日×5年の意味)=約8円」になります。

毎日簡単に楽ができて、美味しく食べられて、焦げる心配もほぼ無、体の発癌性物質リスクが限りなく減る事を考えると、この1日8円は費用対効果が良いのでは無いかと個人的には思っています。

共働きをしているご家庭や、お子様の身支度が忙しい方、近くに美味しいパン屋さんがあるけれど惣菜もよく購入する方、毎日お料理をする品目が多い方などにお勧めです。焦がさない様に勝手に焼いてくれるって、本当に良いです…!

あと、将来的に住居購入を検討されている方もお勧めです。新居購入の際、キッチンエリアで見落としやすいのは家電をどこに置くかという事が結構課題になります。家電はただでさえ大きいので、コンパクトで使い勝手が良いものは置き場所に融通が効きやすいです。トースターは小さい方が追々場所替えもしやすいと思います。

個人的にはお手持ちの家電のサイズを測ってメモしておくと引越しなどでも場所を定めやすいので、幅、高さ、奥行を測っておく事をお勧めします。

トースターランキング記事はこちら

▼最新版おしゃれオーブントースターおすすめランキング10選★選ぶ6つのポイント

おしゃれなトースター おすすめランキング10選★レトロな味わい
どこの家にもあるトースターですが、今、トレンドなのが「おしゃれなデザイン」です。 キッチンだけではなく、部屋に置きたくなるデザイン、まるでインテリアの一部のようなものが登場しています。 今回は「おしゃれなトースター」に注目。中で...

▼おしゃれポップアップトースターおすすめ10選★クラシカルデザインが人気

オシャレなポップアップトースターおすすめ10選★メリット・デメリット
時間に余裕がない朝は、慌ただしくバタバタ支度をして、朝食を用意していませんか? そんな時は気分が上がる♪おしゃれなトースターで、気分よく出かけませんか。 食パンを焼く最低限の機能のみのシンプル設計で、おしゃれデザインでレトロ&ク...
オーブンレンジ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM