【レビュー】バイタリズム スカルプケア シャンプーを女性が使った評価

シャンプー・リンス

バイタリズム スカルプケア シャンプーを1年ほど使ってみた『まんまるさん』(38歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

バイタリズム スカルプケア シャンプー

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプーを購入しようと思ったきっかけは?

今から10年以上前、ノンシリコンシャンプーが流行り始めたときにヘアケアが気になって、それからずっとシャンプージプシーをしていました。

ドラッグストアで購入できるノンシリコンシャンプーから始まり、それからもっといいものがないかと探し続け…。Amazonでサロン専売シャンプーというジャンルにたどり着き、いろいろなものを試しました。

頭皮や髪の毛の状態、季節に合わせて選んでみたり、お気に入りのシャンプーが廃盤になってしまって悲しい思いをしたこともありました。

やっとのことでオブ・コスメティックス [医薬部外品] 薬用ソープオブヘア・1-Rに落ち着き、スカルプ育毛機能と使用感、洗い上がりの質感が良いので気に入って何度もリピートしていました。

オブコスメティックス 1-R

しかし値段がじりじり上がり始め、1Lの詰め替えの値段が購入当初から5000円上がった時点で「あ、無理…高すぎて続けられない!」と思って次なる新しいシャンプーを探し始めたのがきっかけでした。

バイタリズム スカルプケア シャンプーをどのようにして知りましたか?

新しいシャンプーを探すときは、シャンプーの解析で有名な某サイトでランキングを見ます。

スカルプシャンプーランキング、メンズシャンプーランキングを見ていて1位だったのがこのシャンプーでした。2位~5位までで気になったものも一緒にAmazonでレビューや価格も見て調べました。

シャンプーを買う際に重要視したポイントとは?

私がシャンプーを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

1.スカルプ、育毛効果

いつまでもきれいで豊かな髪でいたいと思っているので、スカルプ、育毛の効果があるということを重視しています。

2.品質

アミノ酸系洗浄剤、髪によい効果のありそうな成分が使用されていて魅力を感じるか、体に良くないと言われている成分が少ないか、などを某サイトを参考に調べています。

3.男女で共用できる

シャンプーは夫と同じものを一緒に使っているので、男女どちらでも使用できる香りや使用感、仕上がりのものを探します。

4.手に入りやすさ、コスパ

毎日使うものなのでなくなりそうなときにすぐ購入できて届くもの、手の届く値段でも効果が高いこと重視しています。

購入に迷ったシャンプーは?

購入に迷ったシャンプーは以下の商品です。

PPTコラーゲン&シルクシャンプー

ザクロ精炭酸シャンプー 

両方とも某解析サイトで評価が高かったものです。

PPTコラーゲン&シルクシャンプー400ml 脂性肌用(男性)は、トリートメント不要というのが大きな特徴だと思います。

シャンプーするだけで髪を補修してくれるので、商品ラインナップにトリートメントがありません。

しかし、容量と価格からすると、オブ・コスメティックス [医薬部外品] 薬用ソープオブヘア・1-Rの時もトリートメントをせずとも髪がからまずさらさらになっていたので、ちょっと安いかなーくらいの価格差しかなく、詰め替えパックもないとなると選ぶにはメリットが足りないかなと感じました。

ザクロ精炭酸シャンプー 800ml のほうはコスパは抜群でした。大容量で価格も安く気軽に使えそうな気はしましたが、使用方法に「炭が沈殿するのでよく振ってご使用ください」とあります。

シャンプーボトルでっかいのに毎回振るのかぁめんどくさいなーと思ってしまい、レビューもにおいがきついとあったり、頭皮洗浄については効果がありそうですが、育毛という機能に関しては特に表記もなく疑問に感じたので選びませんでした。

バイタリズム スカルプケア シャンプーの特徴、性能

■成分:シャンプー■
水、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デシルグルコシド、グリセリン、スルホコハク酸、(C12-14)パレス-2Na、ココイル加水分解コラーゲンK、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、サッカロミセス溶解質エキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、加水分解シルク、マヨラナ葉エキス、カンゾウ根エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、アスコルビルグルコシド、BG、ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸PEG-150、ラウリミノジプロピオン酸Na、ラウレス-6カルボン酸、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ジステアリン酸グリコール、ラウレス-5、グリコール、クエン酸、ペンテト酸5Na、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ハッカ油、メントール、香料

使用感

結構とろみの強い感じで、お湯と一緒に泡立てると弾力のある泡シャンプー泡.JPGがもこもこ立ちます。オーガニック系のシャンプーは泡が立ちにくかったりすぐ消えてしまうものもありますが、このシャンプーは泡立ちがよいので頭皮まで指が入っていってしっかり洗えます。

シャンプーは頭皮の洗浄がもっとも重要なので、髪に摩擦を与えずに頭皮をしっかりマッサージできる泡立ちは重要です。

洗浄中のきしみもなく、さっぱりと洗い流せてぬるつきなどもありません。短髪の男性ならトリートメントなしでも問題ないと思います。シャンプーだけでもボリューム、ツヤ、まとまりが出ます。

効果

アミノ酸系洗浄剤で品質がいいです。「擬似ミノキシジル」とも呼ばれる育毛期待成分「ピロミジロール(ハリ・コシ補修)」を、ヘアケア剤としては初めて配合しているので、シャンプーするだけで育毛が期待できます。

香り

メントール感があり、その中にほのかに甘い感じの柑橘が香ります。

初めて使用した時は不思議な匂いだなーと思いましたが、使用しているうちに慣れてきて、いい匂いだなーと思うようになりました。メントールの効果で洗っている最中はちょっとひんやりした感じです。

洗い上がりの時はシャンプーの香りがわかりますが、乾くにしたがって香りは薄くなっていき、完全に乾いた後はほんのかすかに香る程度です。

容量

500mlの大容量です。ボトル容量が大きいので、短髪の主人は1プッシュ、セミロングの私は2プッシュくらい、うちは2か月で1本消費する感じです。

コスパ

サロン専売シャンプーの中ではかなりいいと思います。なんといっても容量が多く価格が安いので気兼ねなく使えます。300ml3000円以上が普通の世界で500ml3000円以下で効果も負けていません。

バイタリズム スカルプケア シャンプーのメリット

使い始めて1年くらい、6本リピートしています。

私の使用手順としては、シャンプーする前に予洗いをしてお湯で落ちる汚れを落とし、シャンプーを泡立てて頭皮を中心に洗いながらマッサージし、そのままシャンプーパックをしながら体を洗い、最後にまとめて流します。

↑洗浄直後

↑乾燥中

↑乾燥後

使い始めてから1本目で主人のおでこの生え際の密度が上がってきましたし、ツヤも出てきました。髪の毛にハリとコシが出てきて、髪の毛の一本一本が立ってボリュームが出ました。

ハリ、コシ、ツヤ、ボリュームがないと老けて見えてしまいますが、ヘアケアに興味のあまりない夫にお風呂上り後のケアをさせるのは難しいです。しかしシャンプーならばお風呂に入ったら絶対することですし、それだけで髪がきれいになって若見えするので使ってよかったなーと思います。

私自身も、産後からのホルモンバランスの崩れ、育児の疲労などで抜け毛や白髪、頭頂部のボリュームが気になっていました。

1本使い終わるあたりからアホ毛がぴんぴん出てくるなーと思っていましたが、抜けたところから新しく生えてきていたみたいで、アホ毛が落ち着いたころには頭頂部のボリュームは気にならなくなっていました。

子育てで疲れてトリートメントをかなりさぼっていますが、イベントなどの前にちょっとトリートメントパックするだけでサラツヤになります。いつも「髪の毛に白髪もないしツヤツヤ光ってきれいね!」ってほめてもらえます。髪に光が反射する、「天使の輪」が体験できますよ。

バイタリズム スカルプケア シャンプーのデメリット

詰め替えパックがない

詰め替えパックがあるとコストがさらに下がるのであるとうれしいのですが、今のところ発売されていません。

ゴミ削減や圧縮などのエコ的にもいいことですし、お気に入りのボトルに詰め替えたりなどお風呂場のおしゃれにも一役買うことができると思うので、販売してほしいと思います。

ボトルが倒れやすいかも?

ボトルの形状が縦長で細いです。一般的なシャンプーボトルより背が高く底面が狭いので、プッシュの仕方によっては倒れてしまいやすいかもしれません。

ボトルの汚れが目立ちやすいかも?

メンズのボトルのカラーは黒なので、石鹸カスや水垢みたいな汚れは目立ってしまうかもしれません。お風呂場だし毎日使うので仕方ないとは思っています。

メントールの匂い

いわゆる湿布の匂いなので、苦手な方もいらっしゃるかもしれません。

シャンプー中に泡が体に落ちるとちょっとひんやりします。夏は頭も涼しくてメリットなのですが、冬はしっかり湯舟で体を温めてから使用するほうがいいと思います。

バイタリズム スカルプケア シャンプーの総合評価

総合評価としては買って正解でした。これからまた加齢などでヘアケアに問題点が出てくるまでは使用し続けたいと思っています。

主婦としては、美容は気になるけれども好き勝手にお金を使えるわけではありません。なるべく安く、効果は高くは鉄則です。このシャンプーはその要望をきっちりかなえてくれていると感じます。

時間や手間やお金をたくさんかけられなくても、「ながら美容」ができて、コスパもよく、お風呂場に置いておけば勝手にみんなの髪がキレイになっていきます。ボトルも細型で置き場所に幅を取らず、デザインがスタイリッシュなので置いておいてもかっこいいです。

顔の造形は今更変えられませんが、肌や髪がキレイだと若く見えますし、シャンプーはお化粧みたいにテクニックが必要なわけではありません。

シャンプーというやらなければならないことに、「ちょっといいもの」「お気に入りのもの」を使ってアンチエイジングできます。毎日使うものだからこそいいものを選んで、10年後でもツヤツヤの「緑なす黒髪」を維持していきたいです。

バイタリズム スカルプケア シャンプー

バイタリズム スカルプケア シャンプーの口コミ・評判は?

バイタリズム スカルプケア シャンプーのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 細い猫っ毛が太くなってきたように感じます。
  • 髪の毛のしっかりコシがでてきました。
  • 洗い上りがとても気持ちいいです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • ニオイが合わない。
  • リニューアル版になって、髪がパサつく感じになった。
  • ニオイが変わった。改悪です。

Twitterの評判

バイタリズム スカルプケア シャンプーの購入を考えている人へアドバイス

サロン専売シャンプーに興味があって試してみたい方の導入編として、効果と価格感のバランスが良いのでお勧めです。

育毛やスカルプケアが気になっている、髪の毛にハリやコシがない、ボリュームがなくぺったりしてしまう、脂性肌で困っている、どれかひとつでも当てはまるのであれば、頭皮ケアと育毛が同時に期待できるので髪の毛の健康法として使ってみてほしいです。

トリートメントがめんどくさいと感じる方や、ゆっくりお風呂に入れない多忙な方、産後の抜け毛に悩んでいるママにも、トリートメントをさぼっても大丈夫なので楽ちんでいいと思います。

肩こりや頭皮のハリ、目や頭の疲労、ストレスなども髪の健康にはよろしくありませんが、すべてを解決するのはストレス社会で生きる現代人にはなかなかむずかしいことと思いますので、まずは簡単なところからちょっとだけ変えて、お風呂タイムを楽しくリラックスして過ごしてほしいと思います。

シャンプー・リンス
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM