【レビュー】DrRejuv スマートヒートネック|日創プラス ネックリラックスの偽物の実力

ネックマッサージャー

どうも。当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』です。

本日購入したのはネックマッサージャーです。最近は安価な中華製がAmazonでも多数出回っているので、その中でもコスパが良さげな「DrRejuv スマートヒートネック」を買ってみました。

DrRejuv スマートヒートネック

そもそもネックマッサージャーという商品は最近販売された首専用のマッサージ機になりますね。一躍その存在を有名にしたのは、日創プラスが開発した「NIPLUX NECK RELAX」(二フラックス ネックリラックス )です。

こちらが有名雑誌に取り上げられるようになってからネックマッサージャーという商品が、認知されるようになりました。

今回、僕が購入した「DrRejuv スマートヒートネック」は完全に「NIPLUX NECK RELAX」を意識した、いわゆるパチものです。w

「NIPLUX NECK RELAX」と比べても、外観や機能はほぼ一緒です。

もはや、完コピ商品なのですが、価格は「NIPLUX NECK RELAX」が9680円に対して、「DrRejuv スマートヒートネック」は4600円ほどと半額程度となっています。

これが実際に、使えるかどうかレビューしてみますね。

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • 一番売れている日創プラス「NIPLUX NECK RELAX」と徹底比較!
  • 以前使用した、クラファン1000万獲得の「COFO Neck Pro」との使用感比較!
  • 首にフィットする!ズレないし、パッドが鏡面なので、替える必要なし!
  • 音声ガイダンス付でボタンの押し間違いなし!音声ガイダンスはミュートにもできるから安心!
  • 折りたためない!カバンに入れての持ち運びにはやや不便か。
スポンサーリンク

DrRejuv スマートヒートネックを購入しようと思ったきっかけは?

そもそも、ネックマッサージャーという商品の存在自体を知りませんでした。知ったのは、当サイトにレビュー依頼を受けたことがきっかけです。

こちらのネックマッサージャー「COFO Neck Pro」はクラウドファンディングで資金調達が30万円という目標だったところが、実際に集まった金額は約1000万円(2020年10月20日現在)という金額を調達できている超注目商品でした。

そんな、「COFO Neck Pro」を実際に使ってみて、毎日パソコン仕事をしている僕にとってはかなり優秀な商品であることが体験できたんですね。

ですが、この「COFO Neck Pro」は試作機ということで、一旦お返ししてしまいました。

あまりにネックマッサージャーという商品が首周りのコリに対して気持ち良かったので、類似商品はないかと検索したら、一番売れているのが「NIPLUX NECK RELAX」であるということを知ったというわけです。

「NIPLUX NECK RELAX」はマッサージシートのカテゴリでは1位です。

⇒Amazonマッサージシートランキング(2020年10月現在)

しかし、細かく類似商品を見てみると、同じような機能であれば、中華製の方が、もっと安価に販売されていることがわかりました。

ここ最近の中華製の商品をあれこれ試している僕の感覚としては、どの商品においても中華製の品質には問題ないことが多かったこともあって、今回も中華製の「DrRejuv スマートヒートネック」を購入することとしました。

日創プラス 「NIPLUX NECK RELAX」と比較してみた

ネックマッサージャーで一番有名で売れている日創プラス 「NIPLUX NECK RELAX」の偽物といっても差し支えないほど、同じ外観、同じ機能を有している「DrRejuv スマートヒートネック」をそれぞれ比較してみました。

商品名
NIPLUX NECK RELAX

DrRejuv スマートヒートネック
マッサージ部 鏡面パッド
※ジェルタイプではない
鏡面パッド
※ジェルタイプではない
マッサージ種類 5種類
16段階の強さ
5種類
(おまかせ・鍼灸・つぼおし・叩き・かっさ)
16段階の強さ
温度 38°C/42°C 38°C/42°C
重さ 145g 156g
サイレントモード
1回の稼働時間 15分 15分
フル充電時間 記載なし 1時間
連続稼働時間 記載なし 10回程度
自動オフ機能 2分で自動停止 15分で自動停止
価格 ¥9,680 ¥ 4,639

主な項目について比較してみましたが、殆ど一緒です。デザインも一緒ですし、機能面もほぼほぼ同じ。違うところは、重さと、自動オフ機能の長さぐらいですね。

ここまで一致しているのに、価格だけは「NIPLUX NECK RELAX」が倍以上します。

ということで、僕的には、「DrRejuv スマートヒートネック」で十分と判断しました。

DrRejuv スマートヒートネックの特徴、性能

めぼしい機能を列挙していきます。

マッサージ機能が充実している

マッサージの種類が全部で5種類あります。おまかせ・鍼灸・つぼおし・叩き・かっさとライナップがあってお好みのマッサージが選べます。

また、16段階まで強さが調整できるので、かなり強めにマッサージして欲しい時や、仕事の邪魔にならない程度の軽めバージョンなど、細かく設定できるのもいいです。

音声ガイダンス付なので、ボタンを押すたびに、今どういう状態になっているのかがわかるので、押し間違いがないですね。

操作に慣れてしまえば、音声ガイダンスはミュートにできるので、うざく感じることもないです。

温熱効果でリラックス

パッドの部分が温かくなるので、首をほぐすのには、効果的ですね。最初は42℃でマッサージしていると、若干のぼせ気味になったりもするので、そういう時に38℃に調整できるのも嬉しいですね。

首の後ろを温めるだけの機能として使っても、リラックス効果が期待できます。

首を温めることでの効果はいろんなサイトでも言われています。

首を温めるだけで
◎身体を休める
◎脳を休める
◎心を休める
◎自律神経のバランスを整える

ホルモンのバランスも良くなるため
◎アンチエイジング
◎美肌
◎脂肪燃焼
◎免疫力アップ

引用:トトのえる 亀有駅前店のブログ

首にこりや痛みなどの不調があると、そのストレスによって自律神経の働きが低下。自律神経は腸や胃などの消化器系の働きをつかさどるため、その影響で腸の働きが悪くなり、便秘などが起こりやすくなります。さらに、お通じが悪いと腸に老廃物がたまり、腸内環境が悪化。こりや疲労が起きるだけでなく、肌あれしたり、太りやすくなったりするほか、精神状態に悪影響を与えることも。

こうした状態を改善するには、「首温活」と腸のケアを取り入れ、首と腸の両方からアプローチするのが有効です。

引用:WELL-LAB ウェルラボ

温タオルをいちいち準備する手間も要らないので、とても簡単ですね。

パッド部分が鏡面になっている

DrRejuv スマートヒートネックはパッドの部分が金属の鏡面になっています。EMS機器などによくあるジェルパッドではないです。

ジェルパッドはヌルヌルしているので、何度も使っていると汚くなるし、パッド交換する必要もありますが、こちらは、金属面なので、使用するときに首を少し水で濡らすだけでOK。とても簡単です。

ジェルパッドは使っていく上で面倒になってきますので、より清潔で、ランディングコストもかからない、鏡面タイプのパッドはとても好感が持てます。

首にフィットする形状

人間工学のデザインに基づいているらしく、非常に首にフィットします。フィットするからと言って首周りが苦しいわけではないですし、かといってずれ落ちることもまったくないです。

絶妙な首への装着感は付けていても邪魔に感じません。

内側にはシリコンゴムが滑り止め形状になっているので、より安定感があります。非常に快適です。

またパッド部分は自由に変形するので、どんな首の形状にフィットすると思います。

軽い

本体が156gなので、付けていても重さを感じません。

ずっと首につけているとさすがに凝ると思いますが、連続使用しても、せいぜい1時間ぐらい(15分を4セット)か、もしくは、15分稼働するごとに机に置いておくので、重さ的には全然問題ないです。

この軽さであれば、持ち運びするにも、重さは気にならないと思います。

動画収録してみました

開封から、簡単な説明、使ってみた感想まで動画でまとめました。

DrRejuv スマートヒートネックのメリット

1週間ほど使用しました。

以前に「COFO Neck Pro」を使ったことがあるので、比較しながら、良かった点を列挙していきます

ネックマッサージャーにリモコンは確実に不要

実際使ってみた感じで言えば、以前使ってみた「COFO Neck Pro」よりも使い勝手が良いですね。

まず、「COFO Neck Pro」はリモコンが付属されています。このリモコンですべての操作を行うんですが、DrRejuv スマートヒートネックはリモコンはありません。

操作に関してはすべて本体でできます。

ボタンが見にくいので押し間違えに備えて、ボタンを押すと音声ガイダンスが何のボタンを押したのかを説明してくれます。

最初こそ、ネックマッサージャーのボタンが見えないので、操作に手間取りますが、2回目ぐらいからは間違うことはほぼないです。そもそも操作自体が複雑でもないので、リモコンはむしろ要らないです。あっても邪魔になりますね。

本体で簡潔に操作できるし、ボタン位置が非常に優秀です。マッサージ中など瞬時に強弱をイジったり、マッサージモード変換をしてみたり、温熱をオフにしたりと非常にストレスなく操作ができます。

これがリモコン操作だと、逆にまどろっこしいです。

装着感がとても良い

DrRejuv スマートヒートネックは人間工学に基づいて設計されたのなんだのと、うんちくが書かれてましたが、確かに装着感が良いです。

こういった商品ってズレることがストレスになるんですが、装着していての、ストレスが皆無です。非常にフィットします。

装着感は、僕と、奥さんぐらいしか試してないんですが、とても安定していました。正直「COFO Neck Pro」よりもフィットします。

またマッサージ中は、両方のボタンのところがLEDで発色します。これも意外とオシャレ。

↑色が変わっていきます。

温度調整ができるのは嬉しい

ネックマッサージャーという商品は、大体パット部分が温かくなります。ですが、温度が2種類調整できるものと、1種類しかないものがあります。

DrRejuv スマートヒートネックは38℃と42℃とで選択できるんですが、正直、2種類の温度って必要なのか??って思っていたんですが、使ってみると、これが要るんです!

通常、僕は42℃を使うんですが、何度かやっているうちに、頭がのぼせる感じになります。長湯しすぎたような感覚ですね。

そういった時に、温度を38℃にしてやると、ぬる目がちょうどいいんですよね。

おそらく、温度は好みもあると思うので、ゆったりじわじわと温めたい人や、僕のようにしっかりがっつり温めたい人用に選択できるという選択肢があるのは良いです。

また、僕のように、使っていくうちに、42℃ではのぼせてきたというような場合に温度を下げられるのはポイントが高いと思います。

ちなみに「COFO Neck Pro」は温度設定がなかったので、ここでもDrRejuv スマートヒートネックの方が優秀でした。

DrRejuv スマートヒートネックのデメリット

これといったデメリットはないんですが、「COFO Neck Pro」と比較した上で、書いていきます。

折りたためない

以前使ったことのある「COFO Neck Pro」は持ち運びが便利なように折りたためましたが、DrRejuv スマートヒートネックは折りたたむことはできません。

現在販売されているネックマッサージャーはほとんど折りたためないものばかりなのですが、実際の使い勝手としては、自宅と会社両方で使うケースを考えると折りたためた方が、コンパクトになる分、持ち運びがスムーズだと思います。

ですが、その分、装着の際のフィット感がやや劣ってしまうということもあるので、一長一短なのかもしれません。

リモコンがない

これははっきり言ってデメリットではないんですが、ネックマッサージャーでもリモコンが付属しているものもあります。

なので、人によってはリモコンがあった方が良いと考える人もいるかもしれないということで、リモコンはついてないですという、一応の報告です。

リモコンは付いてないですが、代わりに音声ガイダンスがあるので、操作に失敗することもないですし、覚えてしまえば済むことなんですよね。

なので、実際はリモコンはまったく必要ないと感じますが、あえてリモコンが欲しい人に対してはデメリットになるのかもしれません。

15分縛りの稼働時間

すべてのネックマッサージャーの1回の稼働時間が15分縛りなので、それは健康器具としての決まり事なのかと思うんですが、DrRejuv スマートヒートネックも1回の稼働時間が15分間で自動停止します。

自動停止してから、再度稼働しようと、電源を入れると、設定はリセットされているので、デフォルト状態(強弱は1、温熱なし、おまかせモード)から設定のやり直しになります。それがややめんどくさいです。

再稼働したときも、前回の設定を記憶させておいて、そこからスタートできると良いんですが。

・・・とはいえ、一旦終了になって後日稼働させたときに、一番強いマッサージの状態から始まったら、それはそれで驚くかもしれないから、1回1回終了のたびに設定がリセットされるというのも、一長一短なのかな。

DrRejuv スマートヒートネックの総合評価

一番売れているネックマッサージャー「NIPLUX NECK RELAX」の偽物みたいなDrRejuv スマートヒートネックでしたが、使用した結果は何の問題もない、とても優秀なネックマッサージャーでした。

はっきり言って、とても気に入りましたね!

ただ、中華製は耐久性の問題もあるので、使い続けてみて、評価をしないといけないですが、現時点の感想だと、以前使ってみた「COFO Neck Pro」よりは完成度が高いです。

「COFO Neck Pro」クラファンで販売している価格が6,952円ですから、DrRejuv スマートヒートネックの方が価格的にもお得だと言えます。

「NIPLUX NECK RELAX」とそっくりのパチもんですが、価格帯と、商品の性能自体には何ら問題はないということは、実際使ってみた結論としてお伝えしておきます。

DrRejuv スマートヒートネック

DrRejuv スマートヒートネックの口コミ・評判は?

DrRejuv スマートヒートネックのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 電気が筋肉に効いていて、肩こりに効果ありそう。
  • ストレートネックと診断されましたが、どこでも持ち歩けるこれいい。
  • コスパ的に、マッサージ屋にいくよりお得過ぎ!

悪い感想や要望などの口コミ

  • コリにはどうかな。微妙かも。
  • たまにズレる。

Twitterの評判

ネックマッサージを使った人のTwitterの感想を集めてみました。

DrRejuv スマートヒートネックの購入を考えている人へアドバイス

ネックマッサージャーを試してみたいと思ってる人にはDrRejuv スマートヒートネックは価格からしても、かなりコスパが良いと思います。(ある程度口コミ内容と、機能性などチェックした上で必要な項目を兼ね備えてる)

基本的には、EMSの低周波と同じ要領です。EMSの刺激を首周りに対して、パソコン仕事をしながらとか、スマホをしながらマッサージできる商品であると考えて、購入を検討するといいと思います。

また、マッサージとは別に、首の後ろを温めてくれるという機能も、とても重要な機能です。首を温めることでの効果はかなりあるので、健康的にとか、体質改善とかを考えるなら、マッサージよりもむしろ温め機能の方が重宝するのかもしれません。

いずれにせよ、現代人の生活スタイルにフィットしたマッサージ機器なので、参考になれば幸いです。

  • ヒデ』(44歳/男性)のその他のレビューはこちら
ヒデ | LIBLOOM | LIBLOOM
「ヒデ」の記事一覧です。
ネックマッサージャー
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM