【レビュー】ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

絵本

くもん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんを半年ほど使ってみた『いろはさん』(40歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • 200種類も収録されているので、飽きずに楽しめる!
  • 子供が以前は歌えなかった曲が次に開いたときに歌えてたりするので、子供の成長を楽しめる!
  • 音程がわからなくてもピアノで確認することができ、子供がピアノに興味を持つこともつながる!
  • 重い!

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

くもん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんを購入しようと思ったきっかけは?

私は子供の頃、母からたくさんの童謡を聞かせてもらい、母と一緒にたくさんの歌をうたい育ちました。

歌はうまくはありませんが、歌うことが好きで、たくさんの童謡を知っていますし、母との時間がとてもあったかく優しい思い出として残っています。

なので自分の子供にもたくさんの音楽に触れてほしいと考えていました。

私の子供の時はカセットに録音して、それを自分でかけて聞いて楽しんでいました。なので、子供にも簡単に使えるCDプレーヤーを購入しCDで聞かせることにしようと思いました。

初めは図書館でCDを借りて聞かせていました。

しかし2週間ほどで返却しなくてはならないこと、子供が触って傷をつけたり、壊したりしそうになったこと、子供が音楽に興味を持ち始めてきたことで購入することに決めました。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんをどのようにして知りましたか?

今どきCD?と旦那には言われながら、しかし昭和世代の私にはCDが一番使い勝手がいいなと思い、CDで探すことに決めました。

子供がCDプレーヤーにセットして、自分でかけて好きな音楽を楽しめるといいなと考えました。あとは子供と一緒に歌詞を見ながら歌えたら楽しいなと思いました。

値段はできるだけ安いといいなと思いました。収録曲は多ければ多いほうがいいなと思いました。

自分も知らない曲が入っているほうがいいなと思いました。ネットで「童謡」「CD」と検索しました。

買う際に重要視したポイントとは?

メーカーは気にしていませんでしたが知っている会社だと安心感があるなと思いました。

重要視したのは歌の数が多ければ多いほうがいいと思いました。

歌詞カードができるだけ見やすいものがいいと思いました。

コスパはできれば安いほうが良かったですが、子供がずっと使用することを考えるとコスパよりも内容の充実度の方が重要でした。

購入に迷った商品は?

購入に迷った商品は以下の商品です。

頭のいい子が育つどうようベスト46選

おうたことばタブレット

みんなの童謡30曲

購入を決断したところは、メーカーが「くもん」で、言葉に少し遅れがあった娘へのプレゼントに「言葉の豊かな子を育てる」うたの絵本だったところです。

言葉を育てることを考えて作られたうたの絵本だったからです。

メーカーはあまり気にはしていませんでしたが、有名だと信頼感があるので、安心して購入できると思いました。(歌を視聴することができないので。)

次に内容ですが、200曲収録されており、かなり多いと思いました。

ここまで多いのはなかなかありませんでした。中途半端な曲数だと、「その曲はないね」となり、聞きたくなり、また買い足さなくてはならなくなるので、これだけ収録されていれば本来の目的が達成されるので、いいのではないかと思いました。

あとは歌詞カードが本になっており、絵本のようにして見られるというところです。

あとは、購入した人の口コミがよかったのでそれを信頼し購入することに決めました。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの特徴、性能

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵。たくさんのうたを歌うほどことばの力がそだつ。手遊びうたから人気の童謡まで美しい絵とともに200曲収録。0さいから。

【目次】(「BOOK」データベースより)
きほんのうた90(ぞうさん/チューリップ/ぶんぶんぶん/はと/おうま ほか)/ことばをひろげるうた110(あそびのうた・たのしいうた/どうぶつ・のりもの・たべもの・くらしのうた/はる・なつ・あき・ふゆのうた/にほんのこころのうた)

まず歌が200曲収録されていることです。そしてCDもわかりやすくカラーを少しずつ変えたりして、とてもおしゃれでわかりやすいです。

次に歌詞が絵本になっていることです。

本の中に歌詞だけでなく、楽譜も書いてあるところ、

イラストが曲によってタッチが違い、歌だけでなくイラストも楽しめるようにつくられている。

いつ歌えるようになったのかなどの子供の様子を記録する箇所があること、

どのように歌えば子供と楽しめるかのコラムが記載されているところ。

こちらは「ぶんぶんぶん」のコラムとなります。「ぼうがいっぽん」には絵遊びまで書いてあります。

様々な工夫がほどこされており、子供も大人も楽しめるところ。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんのメリット

総合的にこのCDを購入してよかったです。まず曲が200曲収録されているところがとてもよかったです。

ほとんどの曲を私は知っていましたが、知らない曲もあり、私も楽しむことができました。

次に歌詞カードが本になっていることです。CDをかけなくてもこの本をめくりながら歌を歌うことができました。

しかも歌を歌いながら、子供が以前は歌えなかった曲が次に開いたときに歌えてたりするので、子供の成長をものすごく感じることができ、大変うれしかったです。

言葉の数もどんどん増えたように思いました。

本の中に楽譜があるので、音程がわからなくてもピアノで確認することができ、子供がピアノに興味を持つことにもつながりました。

二人で歌を歌っていると子供だけでなく、私のストレス発散にもつながるので、とてもすっきりします。

CDは子供が一人で聞いてほしいと思い購入しましたが、自分でCDをかけるのはまだしませんが、二人でお気に入りの曲が流れたら歌ったりして楽しんでいます。

歌も様々な方が歌われているので、声が気になるとか、なんが聞いてられないなんてことがなくとても聞きやすいと思います。

さすが「くもん」だと思いました。子供が「歌うたおう」ってこの本を持ってきてくれるととてもうれしいです。

大きい箱に1式(絵本・CD6枚・薄い記録ノート・エコバッグ)が入ってくるので、届いたときは大きさに少しびっくりしましたが、子供への誕生日プレゼントだったので、とても喜んでくれました。

周りの大人も「おー」って感じでした。

エコバックとノートは手元にありませんので、手元にあるものだけとなります。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんのデメリット

デメリットは200曲入っているので、歌詞の本がとても重いいということです。大人が持っていても重いです。子供は持ちにくいと思います。

あとはこの本を購入したときにエコバックがついていたのですが、あまり使えない大きさだったので人にゆずりました。もう少し大きければいいのになと思いました。

あとはCDなので子供がおもちゃにしてしまうとすぐに壊れてしまうので、気を使うところです。これはどんな音源でもあまり変わらない悩みかもしれませんね。

小さい子あるあるですね。わかっていて購入したので気を付けるしかありません。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの総合評価

総合的購入して大変よかったです。これはかなりおすすめです。200曲収録されていることはとてもいいです。楽しめます。

ユーチューブだと自分の知ってる曲を選曲してしまいますが、このCDでは幅広く自分も知らなかった童謡に出会うことができます。

そして様々な音楽を流しているうちに子供がどんな音楽が好みなのかがわかってきます。ちなみにうちの子のブームは「こぎつね」「はたらくくるま」です。

これはまだ幼稚園では歌っていないので、このCDを購入したことで覚えられた歌です。

曲を覚えることで言葉もどんどん広がっていくのと、大きい声で歌うことで子供自身のストレス発散にもつながっているようです。

大きい声で歌おうというととてもうれしそうに思いっきり声を出して歌っています。今の子供たちは静かにしないといけない場所が多いので、それだけでストレスフルだと思います。

私は思いっきり声を出して発散させてあげたいなと考えているのでそのことにこの商品は一役かってくれています。

あとは歌詞の本にいつ歌えるようになったのか記録をつけることで成長を感じることができますし、なにより子供と一緒に歌うことは本当に楽しいです。

大人もおもいっきり声をだすとストレス発散になりますので、子供と大声で歌います。

お値段は私にとっては安くはありませんでしたが、購入してよかったです。本の絵も色々工夫されており、絵のタッチからカラーなど歌それぞれに合うように描かれており、それを見ているだけでも飽きません。

細部まで様々と工夫のされたCDと本だと思います。もちろん誰がその絵を描いているか絵描きさんの名前も入っています。

様々な細部までこだわって丁寧に仕上げられているところがさすが「くもん」だと思います。

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの口コミ・評判は?

ネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • うた絵本なので、子供の選んだ歌をみんなで歌って、楽しく使っています。
  • この内容なら、コスパは良すぎ!
  • 使いすぎて、新しいの買いました。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 一冊が厚いすぎるので、2冊に分けた方がいい。
  • 絵が足りない。
  • CDが別売りで5400円。本につけてよ。

SNSの声

Twitterの評判

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの購入を考えている人へアドバイス

子供さんとの生活に音楽をとりいれたいと思っている方、子供の言葉の数が増えずに悩んでおられる方、子供との遊び方がわからずに困っておられる方、子供にテレビばかり見せてしまうと悩んでおられる方、何をプレゼントしようか迷っておられる方にはお勧めです。

CDが好きではない方、子供がCDを触ることに抵抗のある方にはお勧めしません。

  • いろはさん』(40歳/女性)のその他のレビューはこちら
いろは | LIBLOOM | LIBLOOM
「いろは」の記事一覧です。
絵本
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM