【レビュー】JKRペットサークルを購入!小型犬

ゲージ・キャリー

地元でペットサロンを経営しています。1年前くらいに購入した木製のペットサークルの強度が弱く、もう少し強度のあるペットサークルを探していました。

そんな時に見つけたのがJKRペットサークルです。

JKRペットサークル

馴染みあるメーカーではなかったので不安でしたが、評価が良かったの購入を決めました。

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • JKRペットサークルは小型犬~中型犬に最適
  • JKRペットサークルは作りがしっかりしていて安定感がある
  • JKRペットサークルはダブルロック式ドアで安心
  • JKRペットサークルは形を変えて使える

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

他の商品と比較してみた

JKRペットサークルの他にも大きめのペットサークルはあるので比較してみました・

Dinah Alsop ペットフェンス

です。Dinah Alsopのペットフェンスは扉付きで良いなあと思いましたが、フェンス部分に横ラインが入っています。

犬たちは横ラインを使って上に登り脱走する可能性があるので選択肢から外れました。

次に

タンスのゲン ペットサークル

です。こちらは木製のペットサークルで使いやすそうでしたが、今使っている木製サークルと同じく入り口の強度が弱い可能性があると思いました。

このほかにも5,000円以下で大きめのサークルはありますが、以前使っていた同じようなサークルはすぐに錆びてしまったので、今回は作りがしっかりしているJKRペットサークルに決めました。

JKRペットサークルの使用感を徹底レビュー!

注文して数日後JKRペットサークルが届きました。

大きくて重量がありました。本体以外には

  • サークルパネルが7枚
  • ドアパネル1枚
  • 屋内補強ステッカー2パック
  • 六角棒状レンチ
  • 日本語取扱説明書

が付属していました。

 

大型犬も入れるサイズ感!重量感もあり安定している

JKRペットサークルは高さ74㎝×幅55㎝のパネル7枚と、幅64㎝×高さ74cmのドアパネルで構成されています。

JKRペットサークルを広げてみました。

横にある木のサークルは昔から持っているものですが、それと同じくらいの広さがあります。

木製のサークルは強度に問題があり、入口付近がグラついています。しかしJKRペットサークルは作りがしっかりとしていて、特にグラつく感じもありません。

愛犬(パグ・8㎏)を入れてみました。

歩き回ってニオイをクンクン嗅いでいました。

高さもあるので、小型犬が脱走するのは無理でしょう。中型犬も問題なく入ってのんびり過ごせそうです。

大型犬は歩き回るには狭いですが、ベッドと水を置いて過ごすことはできると思います。

JKRペットサークルのメリット

ここでは実際にJKRペットサークルを感じたメリットについて詳しく解説していきます。

入口が両開きでとても便利!ダブルロックで安心感も

今まで使ってきた木製のペットサークルは、扉が外側にしか開きません。これが意外と不便で、ワンちゃんの出し入れがしづらいのです。

しかしJKRペットサークルは入り口が両側に開きます。

扉が両開きなので、サークルの外から入るときもサークルの中から出る時もスムーズに出入りができます。

特に大きめのワンちゃんを抱っこしながらサークル内に入れるときに、扉が両開きだと便利です。

また入口の扉はダブルロック式になっています。

下側のロックを押して上のロックをスライドしなければ扉が開かないので、ワンちゃんが扉を開ける心配がありません。

形を変えて使える

JKRペットサークルは八角形や正方形だけでなく、折りたたんで小さめの長方形にも形を変えれます。

トリミングが終わった小型犬を入れるのに最適なサイズになりました!これでも小型犬にとっては広さがあります。

つるつるした素材でおしっこがかかっても掃除が楽

木製のサークルはおしっこをすると、気がおしっこを吸収するのか臭いが残ってしまうことがあります。

JKRペットサークルは塗装されたスチール製で、ワンちゃんがおしっこしても吸収せずニオイも残りません。

私はカラー・白を選んだので汚れが分かりやすく、掃除もしやすいです。

JKRペットサークルのデメリット

ここではJKRペットサークルを実際に使って感じたデメリットについて詳しく解説していきます。

組立にややてこずった

ビニールからサークルを出すと、四隅に結束バンドがつけられていました。

結束バンドはハサミで簡単に切ることができます。

サークルを広げるとほぼ完成品でした。自分で行う作業は2か所にあるピンを押してはめ込み、サークルの端と端を接続する作業です。

しかしこのピンが硬くなかなか上手くいきません。2人がかりでやっても接続できませんでした。

何度挑戦しても接続できなかったので諦めたい気持ちになりましたが、説明書をよく読むと「付属の六角レンチを使ってください」とのこと。

六角レンチでピンを押しながらやると、これまでの苦労は何だったのか?というほど簡単に接続できました。

接続したままでは小さく折りたためないので収納に困る

サークルを選ぶ際に、収納のしやすさも重要なポイントですよね。JKRペットサークルは接続したままでは、完全に折りたたむことができません。

上画像までは折りたためますが、部屋にあまりスペースがない人は収納場所に困るでしょう。

接続部分を外せば問題なく全て折りたたみ収納もできると思いますが、いちいち接続を外さなくても折りたためたら便利かなと思いました。

JKRペットサークルの総合評価

JKRペットサークルは、自宅でワンちゃんを飼っている人にももちろんですが、ペットサロンを経営している人にもおすすめできるペットサークルだと感じました。

重さがあり安定感があり広さも十分あるので、小型犬や中型犬には最適でしょう。

大型犬も入ってくつろぐことはできますが、歩き回るには小さいかなという感じです。

JKRペットサークル

JKRペットサークルの口コミ・評判は?

ネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 重くてがっしりしていて安定しています。かなり広く柴犬には充分な広さです
  • フレンチブルドッグを飼っていますがこれまでのサークルでは飛び出していました。JKRペットサークルは高さが74㎝あるので飛び出す心配がありません
  • 想像より重くて頑丈です!コーギ―を2頭入れています

悪い感想や要望などの口コミ

  • 重すぎるので外出先では使えそうにありません

JKRペットサークルの購入を考えている人へアドバイス

JKRペットサークルは、サークルを持ち運んで使いたい人にはおすすめしません。家でワンちゃんをお留守番させる時間が長く、小型犬や中型犬を飼っている人におすすめです。

高さがあり足をかける部分もないので、脱走癖があるワンちゃんでも使えるのではないでしょうか。

重くて安定感もあるので力の強いワンちゃんでも安心ですよ。

  • 『まりもさん』のその他のレビューはこちら
まりも | LIBLOOM | LIBLOOM
「まりも」の記事一覧です。
ゲージ・キャリー
スポンサーリンク
■この記事の担当
まりも

libloomスタッフのまりもです!アラサーで旦那さんと二人で生活しています。

美容家電や生活家電だけではなく、スマホやPC関係も好きでよく調べています。これから購入を考えている商品もたくさんあるので、実際にどうやって家電などを選んだのか・そして使ってみた感想など紹介していきます♪

まりもをフォローする
まりもをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM