ストレートブラシ REAK ストレートヘアアイロンの口コミ・レビュー|痛まない くし型アイロン の効果は?

ヘアアイロン

REAK ブラシ型 ストレート ヘアアイロンを1ヶ月ほど使ってみた『kaaaaaさん』(30歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ストレートブラシ REAK ストレートヘアアイロンを購入しようと思ったきっかけ

私はくせ毛なので毎朝のセットが大変!特に雨の日は爆発を起こしているためストレートヘアアイロン、カールヘアアイロンを併用しながら髪のセットをしていました。

しかし気に入って買ったはずのアイロンも3年選手になると熱伝導も悪くなりなかなか髪型が決まらない日々。梅雨に入る前に新しいアイテムを購入しようとネットで調べました。ストレートタイプもカールタイプも試したので今度はどんなものが良いかなと探しているうちにブラシタイプを発見しました。

懐かしのクルクルドライヤーのような感じを想像していましたがレビューも悪くないし、温度も低すぎないのでとりあえず使ってみたいなという気持ちで低価格のものを購入しました。

ストレートブラシ REAK ストレートヘアアイロンを知ったきっかけは?

私は電化製品を買うときは基本的にネットでレビューを見て購入します。ものすごく高いものを買うときはさすがに電気屋さんまで見に行きますが、レビューをしっかりとチェックしていればほとんど失敗したことはありません。

商品紹介ページだけでなく、きちんとググってから購入した方が確実だとは思います。今回は別のものを購入する予定があったのでAmazonで検索しました。

ストレートブラシを買う際に重要視したポイントとは?

まずは温度調整が可能であることを重視しました。私は毛先が跳ねることが多かったのでそこに使うには温度は高めが良かったし、前髪などは低めで傷まない方が良いと思っていました。

こちらの商品は140℃から220℃まで5段レベルで変更可能です。

140℃、柔らかいヘアなど

160℃ ヘアカラーなど

180℃ 普通のヘア、カリーヘアなど

200℃ 普通のヘア、カリーヘアなど

220℃ 厚く、パーマ、手入れにくいヘアなど

また、マイナスイオン機能搭載で400万個のマイナスイオンが放出されているとのことなので髪に優しそうだという印象でした。

購入に迷ったストレートブラシは?

購入に迷ったストレートブラシは以下の商品です。

ヘアアイロンZ.Ttok ストレートブラシ

Quimat ヘアアイロン ブラシ ストレート

「ヘアアイロンZ.Ttok ストレートブラシ」はレビューが少なく、その中でも賛否両論でした。私はそれほどくせがひどくないですが「あまり伸びません」「サロンのようにならない」とレビューもあったので、もう少しいいものがありそうだなと思いこちらは購入に至りませんでした。

REAKのストレートブラシは軟毛、細毛、ダメージ毛、硬毛、太毛どんな髪の毛のタイプの人でも大丈夫ということでブラシ部分を見てもかなり密集していて髪の毛をしっかりキャッチしそうだなと感じました。

「Quimat ヘアアイロン ブラシ ストレート」はお値段が魅力的でした。ブラシ型を試す程度で考えていたのでこれでもよかったのですが重いという意見が多数でした。

重量は445gとあり、REAKは449gなので重いのですが持ち手が細めなので持ちやすさが関係しているのかもしれません。

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンの特徴、性能

  • 本体サイズ:25.5×6×4.2cm
  • 本体重さ:365g
  • 色:ブラック
  • 発熱体:PTC
  • 効率:30W 50/60Hz

  • ケーブル長さ:1.8m
  • 温度調整範囲:140~220℃(5レベル)
  • マイナス濃度:400万以上
  • マイナス入力:DC 5V
  • 電圧:100~240V

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンのメリット

毎日1ヶ月程度使用しました。使い始めはなかなかうまくまとまらなかったのですがコツをつかんでからは劇的に早くセットできるようになりました。ヘアアイロンを使っていた頃は10~20分程度かかっていましたが今では最短で5分かからないくらいです。

私の使い方ですが、まずは普通にブラシでとかすように頭上から毛先までおろします。その後髪をブロック分けして内側から巻き込むようにとかします。

ゆっくりとすると一回で思った通りの向きに毛先がむいてくれます。

髪をブロックするためのクシとクリップは付属としてついていました。

しっかりと髪の毛を挟んでくれるので重宝しています。また、手袋もついていましたがブラシの中しか熱くないのでアイロンのときのような火傷はかなりしにくいと思います。

娘に使っても安心なのでお出かけの際にセットしてあげるとかなり喜んでくれました。時間も短縮したので朝の準備が格段に速くなりすごく快適に過ごしています。

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンのデメリット

まず言いたいのが、ストレートアイロンのようなシャキーンとしたストレートにはなりません。自然な感じです。私はその方が良かったので使いやすいと感じましたが、強いくせ毛で悩んでいる人には向いていないかもしれません。

仕上がりはクルクルドライヤーの少しストレート感が強い感じを想像していただければよいのかなと思います。思ったよりはまっすぐにはなりませんが毛並みがそろうので指通り良くしてくれます。さらに毛先を内側に、または外側にと動きをつけたい方には向いていると思います。

私は思った1回ブラシを通すだけで通りの方向に向けることができました。

もう一つ気になったのが30秒で急速加熱をしてくれるということでしたが遅く感じました。スイッチをつけて温まる間に用事を済ませてからセットし始めるのをおすすめします。

朝は何かと時間がないので待っていられません。また、OFF機能がついているので忘れたころにいくと消えている、といったこともありました。

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンの総合評価

とても簡単に自然なストレートに仕上げてくれて、寝ぐせ程度なら数分で外に出かけられる状態になるので朝の支度が格段に速くなりました!髪をセットするとき意外に邪魔になるコードも360°回転してくれるので絡むことが少なくストレスがかかりません。どこにかけおいてもコンセントにさしやすいです。

持ち手も細めで持ちやすいので手が疲れることはありません。ヘアアイロンを使ったことのない方でもボタンで簡単にコントロールできるので操作しやすいのも魅力です。

傷みの気になる方はまず低い温度で試してみることをおすすめしますが、くせの強い方は高めの温度設定にしないと期待した効果は得られないと思います。使いやすさ、仕上げのよさ、価格と私はとても満足している一品です。

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンの口コミ・評判は?

ストレート ブラシ REAK ストレート ヘアアイロンのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 安価だったので試しに購入。期待していた以上の仕上がりでとてもコスパが良いです。普通のヘアアイロンと比べて髪の傷みも少ない感じがしますし、髪をとかすだけで自然なストレートになるので、朝の忙しい時には時短になります。
  • 矯正具合としては普通のストレートアイロンとまではいかないですが、私の髪が多めのくせ毛もしっかりセットできます。痛みが少ない分、これぐらいなら十分合格点です。
  • ブラシとぐだけなのでとても楽です。普通のストレートアイロンと比べて劇的に手間が少ないです。
  • 普通のストレートアイロンだとぺったりとした仕上がり感なのが、ブラシタイプだとふんわりでストレートになるので、仕上がりぐらいでもこちらが良いです。
  • 説明書も日本語表記でわかりやすく、思ったよりも軽いので使いやすいです。

↓インスタの声を抜粋。

R??さん(@pommqmm)がシェアした投稿

寝癖ボンバーな髪でも一瞬でサラサラストレートヘアになってびっくりした!

悪い感想や要望などの口コミ

  • Panasonicのドライヤーぐらいの重さがあります。少し重い。
  • 値段相応かな。思ったよりは真っすぐにはならない。
  • 140度まで温度を上げるのに待ち時間が多少あります。

REAK ブラシタイプ ストレート ヘアアイロンの購入を考えている人へアドバイス

朝の寝ぐせを直したいという方や少しくせが気になるという方はこのストレートブラシを使うときれいな髪型を作れると思います。

内巻きヘアから外巻きヘアまで様々な髪型にセット可能で、いずれも自然な流れを作ることができました。さらにうれしいことにヘアアイロンを使っていた頃よりもブラシに変えてからの方が髪への負担が少なくなったように思います。

朝から時間をかけたくない方やヘアアイロンでセットがうまくできなくなってきたという方は一度ブラシ型を試してみてください。ストレートブラシを探してみると意外とたくさんあります。その中でもREAKのこちらのお品は私自身ものすごく重宝しているのでぜひ参考にしてみてください。

  • kaaaaaさん』(30歳/女性)のその他のレビューはこちら
kaaaaa | LIBLOOM
「kaaaaa」の記事一覧です。
ヘアアイロン
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM