【レビュー】DIKI 車載扇風機|USB給電|車に吸盤もしくは座席部に取付可能

卓上・クリップ扇風機

どうも。当サイト(libloom)スタッフの『ヒデ』です。

今回紹介するのは車載扇風機です。いつものように中華製のメーカーからチョイスしました。

メーカー名はDIKIです。以前、空気清浄機をレビューしたところと一緒のとこですね。

DIKI 車載扇風機

USBで給電する小型扇風機になるんですが、車の中で活用できるように工夫されているモデルです。

特に小さいお子さんをチャイルドシートに乗せているときなどは、よく汗ばんだりしがちなので、こういった小型の扇風機を使うとピンポイントに送風できて便利です。

またベビーカーでの移動でも、取り付けジョイントがあるので、扇風機本体を付け替えるだけで済むと思います。

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • 小型だけど、しっかり風が強い!
  • 取付が楽。
  • 2つの取り付け方があるので、応用が利く!
  • 安っぽい

車用に考えられた小型の扇風機の購入を考えてる方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

DIKI 車載扇風機の特徴、性能

[製品名称]: 車用 USB 扇風機
[製品モデル]: R- 8039
[製品サイズ]: 124*124*75mm
[製品材質]: ABS
[入力電圧]: 5 V
[出力電流]: 1A
[製品パワー]: 5W (+20%)
[正味重量]: 0.250kg
[製品総重量]: 0.5kg
USBケーブル充電.2WAY固定
三段階風量調節.回転可能
ブラシレスモータ採用.低騒音
上品なABS素材.安定性up

DIKI 車載扇風機の特徴を列挙しますね。

2way固定

車載用に開発されているので、2つのパターンの取り付け方法があります。

1つは吸盤で取り付けする方法。

表面が滑らかなガラスや机などに吸盤で固定する方法です。

そしてもう1つはバックルで固定する方法です。

この方法だと、車のシートの頭を調整する金属部に取り付けできるので、汎用性が高いです。

取り付けできる径は1.5cmぐらいまでなら大丈夫そうです。

3段階の風量調整

風量は三段階で調整可能。特に強風モードはしっかり風が感じられ涼しいです。

自在に角度調整が可能

ボールジョイントになっているので、角度が自在に調整可能です。

取り付けるところがボールになっている。

360度ぐるっと調整できます。

低騒音設計

ブラシレスモータ採用なので、低騒音です。

強風モードではそれなりに音はしますが、それでもうるさいといった感じではないです。

開封してみました

箱はこんな感じです。

簡素で箱にはお金はかかってない感じですね。

とりあえず開封してみます。

結構雑に入ってますが・・・汗

中身はこんな感じです。

本体、ジョイント2種類、説明書ですね。

説明書はありますが、無くても大体わかります。

こちらが吸盤タイプのジョイント部品です。

そして、こちらがバックルタイプです。

電源ケーブルです。USBですね。

起動・風量調節ボタンが付いています。

そして、こちらが本体。

思ったよりも大きめですね。プラスチック感のある本体なので、特に高級感とかはないです。

吸盤タイプのジョイントに取り付けたイメージはこんな感じ。

バックルタイプに取り付けたイメージがこちら。

ボールジョイントになっているので、角度はそれなりに自在に可変できます。

上向き。

下向き。

これぐらいのレベルの角度で360度調整できます。

開封動画収録してみました

開封動画と簡単なレビューをしました。

DIKI 車載扇風機のレビュー

実際に使ってみました。

最初の感想としては、思った以上に風量があります。

弱モードでも風をしっかり感じます。強風モードだとかなり風が強いので、夏場はしっかり涼しいと思います。

また、こちらは車載扇風機なのですが、もう子供も大きくなっているので、車載というよりは、自分の部屋のエアコン横に設置してみました。

エアコンの風をなかなか感じにくい位置に座っているので、扇風機で補助する役割です。

エアコンの横側に吸盤タイプのジョイントを取り付けました。

吸盤は超強力で付けてしまえばビクともしません。

このボールの部分に扇風機の本体を取り付けます。

こんな感じですね。非常に安定感があります。

扇風機本体を取り付けても、吸盤タイプの土台は安定感抜群です。まったく外れないですね。

こんな感じで取り付け完了。

電源コードがびょーんと垂れますが、電源スイッチがあるのでまとめるわけにもいきません。。

リモコンがあると良かったですが、価格が安価なので、仕方ないところでしょう。

ちなみに、この位置からの扇風機の風は非常に心地よい風が当たります。1.5mぐらいで弱モードでいい感じです。

この小型扇風機は結構いろんな用途で使えるなと感じました。

DIKI 車載扇風機の総合評価

価格が1880円でこの風量であれば、コスパはかなり良いと思います。

一番のポイントは風量なので、そこはまず合格。

どうしても全体の安っぽさ、チープさはありますが、涼しければOKというのであれば、コスパも良いし、許容範囲だと思います。

通常の使い方であればコードのスイッチがあるので不便さはないですが、僕のように少し離れたところに設置する場合はリモコンが欲しかったというのが本音です。

しかし、コスパ重視なので、それは仕方ないですね。

あとはどれだけ壊れずに使えるかどうかですが、2年ぐらい稼働してくれれば合格点かなと思います。

DIKI 車載扇風機の口コミ・評判は?

ネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • かなり涼しくて快適です。
  • 固定も簡単にできて、移動時に使っています。
  • チャイルドシートを使っている子供が涼しそうです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 安っぽい。
  • リモコンがあると便利。

DIKI 車載扇風機の購入を考えている人へアドバイス

小型扇風機というと、大して涼しくないものが多く、とにかく風量が弱いものが殆どです。

DIKI 車載扇風機は小型というよりは若干大きめですが、しっかり風が強いです。

コンパクトなものは邪魔にならずに良いですが、涼しくなければ意味がないので、これぐらいの大きさは必要なのかなと思いました。

卓上に使ったり、車載に使ったりしても、しっかり涼しさを感じられるので重宝すると思います。

とりあえずコスパ重視という方は是非参考にしてくださいね。

  • ヒデ』(44歳/男性)のその他のレビューはこちら
ヒデ | LIBLOOM | LIBLOOM
「ヒデ」の記事一覧です。
卓上・クリップ扇風機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM