【レビュー】カネボウ LISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」

化粧品

女性だけど、実はメンズアイテムを愛用中。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」を愛用中の『Kumiko』(41歳/女性)です。実際の使用感や特徴を紹介します。

カネボウ リサージメン スキンメインテナイザー

この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • さっぱり&浸透力が早くてよい!コラーゲン研究で有名なカネボウリサージ
  • いい香り♡ 男性だけに使わせておくのはもったいない
  • オールインワンが助かる 時間がない時もこれ1つでケア完了 
  • 個性的なトリガーノズルは使いやすいから注目すべき
  • 取扱店が少ないのが心配?ネット通販だと割高なことも…

実際購入して良かった点、悪かった点など、書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」を購入しようと思ったきっかけは?

最初は確か、LISSAGE(リサージ)のサンプル利用だったかと思います。

ツルハドラッグで商品選びをしていた時、BAの方に声をかけられ、「楽なお手入れ希望」「オールインワンアイテムを愛用中」「シートマスクが好き」といったことを伝えたところ、カネボウのリサージ(女性用)をすすめられて(多分、カネボウのBAの方だったに違いない)。

リサージは「化粧液」と呼ばれる、化粧水と乳液のうるおいを1本にした商品の「スキンメインテナイザー」で有名です。

その後、アートディレクター佐藤可士和さんデザインのリサージメンも知り、リサージメンの店頭のサンプル使用で「リサージメンが好きかも……」と思って、あえてリサージメンの方を買ったのでした。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」をどのようにして知りましたか?

最初は女性用のリサージを知り、次にLISSAGE MEN(リサージメン)を知りました。

私が知ったのは、工業デザイナーの佐藤可士和さんがデザインを手がけたために、化粧品としてだけでなく「工業デザイン」としても話題になったんですよね。雑誌でもインターネットでも特集されていた記憶……。ミニマムですっきりした現代的なデザインはかっこよく、単純に使ってみたい気にさせられました。

実物も、とにかくシンプルでかっこいい!

佐藤可士和(さとうかしわ)さんとは……

アートディレクター、グラフィックデザイナー。
慶應義塾大学の特別招聘教授、多摩美術大学美術学部の客員教授でもある人物。

パルコの広告、キリンビールのブランディン、CDのジャケットデザインのほか、楽天、ユニクロやGU、今治タオル、ヤンマーのロゴマークを手がけたことでも有名。

リサージメンのスキンメインテナイザーは、3種類あります。

価格は130mlで3,300円、レフィルは3,080円です。

ゼロは「みずみずしいさらさらタイプ」です。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」を買う際に重要視したポイントとは?

私がLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」を購入しようと思ったときに選び方で重要視したのは以下の4つです。

トリガーノズルで一定量が出る

一番の決め手は「トリガーノズル」だったこと。極度の面倒くさがりでもあり、シートマスク大好きな私(なぜなら1アイテムでスキンケアが終わるから)。忙しい時にはスキンケアさえ面倒です。

そんな時でもトリガーノズルなら、1プッシュ出してさっとつければスキンケア完了。

化粧液、1プッシュはこれだけ。

これを「つけるだけ」スキンケアなのが本当に楽で、「これなら続けられる」とリピートしています。

オールインワン化粧品

化粧液は「化粧水」と「乳液」を1つにしたもの。

「“リサージ メン” の基本は、洗顔料と化粧液」、「たった2ステップで完結するこのスマートでシンプルなスキンケア」と商品紹介ページにもあるように、スキンケアはこれ1つでOKなんです。

「忙しい男性でも無理なく続けられる」=これまでスキンケアをしてこなかった男性にも取り入れられるアイテムです。つまりは「ずぼらな女性(私のことだっ)でも無理なく続けられる」ケアなわけです。

浸透が早くテクスチャーが好み

使ってみるとわかるのですが、浸透が早く、さっぱりしていて使いやすいのです。

「皮脂吸着パウダー」配合で、皮脂吸収でテカリやベタつきを防いでくれます。そして肌のひきしめ効果もある……!

コラーゲンケア成分MN(水溶性コラーゲン、グリセリン、グリシン、プロリン、アラニン、アロエベラ葉エキス、プルーン分解物、加水分解シルク、タイムエキス-2、リンゴエキス)配合だそうで、つけて、手のひらでくるくるなじませていると、短時間で肌に浸透しているように感じました。

また、ノンコメドジェニックテスト済み。ニキビができにくい処方です。

アレルギーテストも済んでいるので、その点も安心される方が多いのではないかな??

詰め替え可能

詰め替えだと少し値段が安くなります。

トリガー部分を外して、詰め替え用をつけるだけ。

レフィルが入っている箱もなんだかかっこよく感じる。

購入に迷った角質美容液は?

購入に迷った化粧液は以下の商品です。

IPSA(イプサ)ME(化粧液)>
<AYURA(アユーラ) バランシングプライマー >
<アルビオン フローラドリップ>
<カネボウリサージ スキンメインテナイザー(女性用)>

「化粧液」で有名なのは、デパートコスメ(デパコス)のIPSA。AYURA(アユーラ)も、化粧液を販売しています。ただ、最初は何種類もある中からタイプを診断してもらうのにデパートに行かなくてはならない。ちょい面倒。

アルビオンのフローラドリップは「化粧水として、もしくはお使いの化粧水のあとに」と書いてあり、オールインワンアイテムではなさそうでした。

女性用のスキンメインテナイザーも使いましたが、さっぱり感と香りで、結局メンズの方が好きだったという……。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の特徴

余分な皮脂を吸着してテカり・ベタつきを防ぐ、化粧水と乳液の充実感を1本に凝縮した化粧液。皮脂吸着パウダーとコラーゲンケア成分MNを配合。
みずみずしいさらさらタイプで、木や花、果実などを使った天然精油100%のフレッシュな香り。

特徴として忘れてはいけないのが、メンズっぽい、心地よい「いい香り」です。

デパートのメンズフロアの香りな気がする♡

カルバンクラインのck-be(シーケービー)の香水が好きなのですが、その香りに似ている気が……(リサージメンの方が若干弱く、すぐにニオイが飛んでしまうので、たっぷり安心してつけられる)。女性でも、ユニセックスな香りが好きな人は気に入りそう。

私も、この香り目的で使っていたり。まあ、変態ですね(断言)。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の使い勝手は?

使い勝手、本当にいいんです。

トリガーノズルで1プッシュ。それを肌に塗る!塗り込みながら、リンパマッサージ的なものをする。

内側から外側へ……。

足りなければ、足すようにします。1プッシュで頬全体カバーでき、部分ごとに塗って3~4プッシュ。贅沢に使いたい時はもっと重ねて使います。

使った方←            →使ってない方

シミそばかすは仕方ないです(美容皮膚科行くかなあ……)。アラフォーの肌はこんなもんです。

今回は顔の半分だけ使いました。写真ではよくわからないかもしれませんが、肌がひんやりキュッとした感じに。そして、むくみ取れた?目の位置上がった?白くなった?みたいになります。※個人の感想です。

余裕があれば、アヴェンヌウォーターやラ ロッシュ ポゼのターマルウォーター、アルージェのモイスチャーミストローションなどをかけてから、スキンメインテナイザーを使えば完璧です。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」のメリット

カネボウLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」は、なんといっても私の全ての希望をかなえられたアイテムということ。

  • オールインワン
  • 香りがいい
  • トリガーノズルで一定量出る
  • 浸透が早い

特に、オールインワンアイテムであっても、ジャーに入ったクリームだったりすることがあります。これだと一定量が出ない……。

クリームタイプや乳液でもしっとり系だと浸透する前に顔を触ってしまうこともありました。

 

ここに佐藤可士和氏の「デザイン性のよさ」が加味されるわけなので、本当に無敵。忙しくて疲れてしまった時も、メイク落として、これだけはつけて寝る!

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」のデメリット

カネボウLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の残念な点は、インターネットで検索すると品切れのことがあることです。

楽天市場で「スキンメインテナイザー」を検索すると、女性用がヒットします。男性用の「リサージメン」は130mlだったりして割高だったり。

LOHACOで「スキンメインテナイザー」が売っているのは把握しているものの、PayPay還元が高い「PayPay祭」のタイミングだと売り切れていたこともありました。

ドラッグストアの大型店舗で買えるほか、三越伊勢丹のホームページで売っていることを発見したので、そちらでも買えます(デパートで扱ってるってすごいよね??)。

カネボウのLISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の総合評価

これ、詰め替えをストックとして買っておくほど好きなので、総合評価は星5つ「とても満足」。

男性っぽい香りも含めて好きです。

基本は「0(ゼロ)」が好きで、冬はしっとり系を使いたいから「Ⅱ」を使うこともあります。@コスメでは「0(ゼロ)」が4.6の評価、「Ⅰ」が5.0の評価、「Ⅱ」が4.7の評価で、「Ⅰ」が一番評価が高いんですよね。

私は一番さっぱりな「0(ゼロ)」を愛用しているのですが、店頭にサンプルがあれば、自分にどれが合うか見極めて買うのがいいかもしれないです。

カネボウ リサージメン スキンメインテナイザー

カネボウ・LISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の口コミ・評判は?

カネボウ・LISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」のネットでの評判を調べてみました。良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や要望などの口コミ

  • 肌が乾燥しなくなる
  • ボトルデザインがかっこいい
  • 化粧水と乳液が1本で済む
  • パウダーインだが粉っぽさはない

悪い感想や要望などの口コミ

  • ニキビができた
  • 皮脂を吸着するので乳液や美容液を使うはめに

SNSの反響は?

Twitterでリサージメンの口コミを検索してみました。

Twitterの評判

美容ジャーナリストの方がPRしてる!

おしゃれ男子の方も愛用中とのこと。

釣りをする方にも!

プロの方がつぶやいている率が高くて、いい製品なんだと実感しました。

@コスメの公式さんもつぶやいてる!!

カネボウ・LISSAGE MEN(リサージメン)「スキンメインテナイザー」の購入を考えている人へアドバイス

女性ですが、ずぼらケアとしてメンズコスメも取り入れています。

リサージメンのスキンメインテナイザーは、1つでケアできるのに、使った後に効果をなんとなく実感できるのが気に入っています。

これまでスキンケアをしてこなかった人にも取り入れられますし、忙しくてスキンケアが面倒な時にも使えるアイテムです。口コミには、恋人同士で使っているという声もあって、なんだか甘酸っぱい気分になりました(スキンケアアイテムを共用するってドキドキする…)。

カネボウ リサージメン スキンメインテナイザー

化粧品
スポンサーリンク
■この記事の担当
Kumiko

公園マニアです。子供がうまれてから愛知県内の大型公園を制覇(他サイトで公園記事も執筆)。旅行先でも公園に行く日々を過ごしました。上の子が1年生なので約7年弱。未就園、未就学児の時は休みも長くいろいろなところに行っていました。

Kumikoをフォローする
Kumikoをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM