【レビュー】AND・DECO セラミックヒーターmdht-003|小型で洗面所に♪

ヒーター

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」を使い始めました。洗面室など持ち歩き用の暖房器具が欲しかったんです。

AND・DECO セラミックヒーター

使ってみて、もっと早く買えばよかったと思うくらいの心地よさ。部屋が温かいって幸せ気分になる!

Kumiko』(41歳/女性)が実際の使用感や特徴を紹介します。この記事は以下のような内容を知ることができます。

  • シンプル!ベージュはシンプルで他の家電にも合うデザイン
  • つけてすぐに大風量 お風呂上がりも温かく快適!
  • ボタン1つで簡単!多機能で人感センサーもタイマーにもできる!
  • 買うタイミング次第でポイント10倍もある「楽天市場に公式ショップ」
  • 電気代は安いの高いの? メインよりも補助の暖房器具がいいのかも……

実際購入して良かった点、悪かった点など、書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

URL:https://item.rakuten.co.jp/dondon/mdht-003/

スポンサーリンク

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」を購入しようと思ったきっかけは?

お風呂上がりの洗面室がとても寒くて……。

小型暖房器具で、すぐに温まる商品を探していました。

楽天市場を見ると「AND DECO(アンドデコ)」の商品がいつもランキング上位で。

人気とわかりましたが、ブランド名(メーカー名?)を聞いたことがなく調べてみました。

AND DECO(アンドデコ)とは……

インテリア集団がインテリアに留まらず「快適家電のある暮らし」「アウトドアのある暮らし」「Beautyのある暮らし」を提案するブランド。
取り扱い店舗は、ロフトやジャーナルスタンダードなど。

AND DECOホームページより

一般的に家具は家電量販店に売っていることが多いのですが、AND DECO商品は雑貨店で取り扱いがあります。

AND DECO、加湿器、超音波加湿器を中心にセラミックファンヒーターやサーキュレーター、ヘアアイロン、布団乾燥機のほか「美白オールインワンゲル」まで販売しているんです。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」をどのようにして知りましたか?

最初は、楽天市場のランキングからです。セラミックヒーターが欲しいと思っていて調べると、大体、上位ランキングに入っている……。

現在も、購入したAND DECOの「セラミックヒーター」は39位。そして、AND DECOの他のデザインのセラミックファンヒーターが1位。

あまり知らないメーカーではあったものの、定期的にチェックしても上位にランキングしています。

いずれ買うと思っていて、楽天スーパーセールでポイントが驚くほどついたので「買うなら今」と思いました。

我が家の家電は少しずつ「ホワイト化」しています。ホワイトの色があったのも決め手でした。家具を白で統一して高級感を出したい!現在、お部屋改造計画、真っただ中です。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」を買う際に重要視したポイントとは?

私がAND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」を購入しようと思ったときに選び方で重要視したのは以下の4つです。

1.デザインがいい!

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」、好きなのはデザイン。デザインがあまりよくないものって家に置きたくないんです。あくまでも私基準ですが。

白くて曲線のデザイン。これって、こうやって置いてあっても暖房器具ってわからないんじゃないでしょうか?

かっこいいでしょ?

ごくごくシンプルな見た目がかっこいいと思いました。

2.買いやすい価格

購入金額は、5,999円。楽天スーパーセールのポイントが高い時を狙って買いました。

セラミックファンヒーターって、1万円以下で買えます。安いのか高いのかわかりませんが、エアコンやオイルヒーターよりかは各段に安いです。

そして、セラミックヒーターをできるだけ「使う場所に置いておきたい」。これまで、持ち運びをしていたのですが、部屋に持ち運んだり洗面に持ち運んだりするのが手間で。そんな時にも追加買いしやすい価格でした。

3.多機能 人感センサーやタイマーも可能!

スイッチオンで、すぐに動きます。それなのに、多機能です。

  • 風量切り替え(HIGH、LOW)
  • タイマー設定(1H、2H、4H)
  • 送風
  • 人感センサー

スイッチボタンを押すと、「ピッ、ピッ」と音がしてモード切替が簡単にできます。

操作方法もとても簡単。

4.すぐ温かくなる

最大風速約122メートル/分の送風。約2秒で温かい風が吹いてきます。スイッチを入れるとすぐに温風が出てきます。

ここから、温風が勢いよく噴き出して、すぐに温かくなるのが気に入っています。

5.スリムで軽い

大風量なのに、すごくスリム。サイズは、幅23×奥行11.9×高さ35.5cm。奥行11.9cmなのはかなりスリムだと思います。

あと、重さは約 2.4㎏。椅子の上に気軽に置いておけるのが便利。

セラミックヒーターの後ろには取っ手がついていて、持ち運びもできます。部屋の移動もしやすいです。

購入に迷った商品は?

商品はAND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」。

火を使いたくなかったので、「セラミックヒーター」一択だったのですが、購入時には、他のセラミックヒーターも調べてみました。

mdhtのハイグレードモデルが今回購入したもののようです。

小型、洗面所に置ける、でも大風量サイズを探していたので、AND DECOのセラミックヒーターがぴったりでした。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」の特徴

”高性能かつ環境に優しいセラミックヒーター。他の暖房器具に比べ立上りが早く、嫌な臭いもありません。
石油ヒーターに比べ速暖性に優れている他、燃料を使わないため給油や換気の手間は不要です。”

AND DECOホームページより

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」の使い勝手は?

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」。

ダンボールに形が描かれています。注文して1週間以内に届きました。到着早い……!

開封するとこんな感じです。

取扱説明書はこんな感じ。品番はmdht-003。

商品、私はホワイトを選んだのですが、他にゴールド、オレンジ、ナチュラル、ウォールナットがあります。ナチュラルとウォールナットは500円追加です。

シンプルなデザイン。前から見ると「AND・DECO」の文字のみですっきりしています。

上にボタンがあります。「警告:覆ってはならない」のシールがちょっと気になるといえば気になりますが、確かに注意喚起しないといけないですもんね。

右には人感センサーもついています。

コンセントに挿して、電源ボタンを押すと、2秒で下から温かい風が噴き出します。短時間ですぐにあったか。短時間なのはびっくりしました。

右の主電源を押したら、あとは「HIGH、LOW」、「1h、2h、4h」を選ぶだけ。通風孔から温かい風が流れてきて、床側から温まる感じがします。

いつも、ついつい「HIGH」を使ってしまいがち。そうなると電気代が気になるんですが……。

電気代は?

消費電力:1200Wだと1時間あたりの電気代目安は32.4円、弱600Wは1時間あたりの電気代目安は13.20円です。

これは高い?安い?

調べると、エアコンの暖房の電気代は「約 3円~約 40.5円」。どちらをつけるにしてもお金はかかるっていうこと(参考)。

我が家の場合、エアコンを使っていてこちらも追加買い。電気代が高くならないように気をつけないと。

ちなみに冷房は「約 3.5円~約 23.8円」だそうで、暖房の方が金額が高いです。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」のメリット

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」のメリットは

  • デザインがかっこいい
  • 火を使わない!
  • 価格も6,000円程度でお手頃
  • 風量が強めですぐに温かくなる

でした。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」のデメリット

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」のデメリットもあります。

それは「警告:覆ってはならない」のシールがあまりかっこよくないこと。シールを剥がしてしまえばいいんですけどね。あとは、エアコンと併用すると2倍くらい金額がかかってしまうこと。あくまでも「スポットとして使う」と電気代も節約できると感じました。

AND DECO(アンドデコ)「セラミックヒーターmdht-003」の総合評価

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」総合評価、厳しめにつけて★4つ、でもやっぱり★4.5?

電気代、1200Wだと1時間あたりの電気代目安は32.4円と思ったよりもかかっている気がしますが、すぐに温かくなり、本体もインテリアになじんでかっこいいので「買ってよかった」と感じます。

AND・DECO セラミックヒーター

SNSの反響は?

Twitterで口コミを検索してみました。

Twitterの評判

北欧家具が好きな人がおすすめしてる……!

ペットを飼っている人は、ヒーター必需品ですよね。インコかわいい。他、猫や犬がいるご家庭もセラミックヒーターは火を使わないから安心という口コミがありました。

AND・DECOの違うモデルを使っている方もいました。こちらもデザインがシンプル。

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーターmdht-003」の購入を考えている人へアドバイス

AND DECO(アンドデコ)、「セラミックヒーター」の購入を迷っている人、お風呂上がりが温かいのってとても快適です。

お風呂上がり、気温差があると、ヒートショックで失神したり、心筋梗塞や脳梗塞になることもあるようです。まだその年齢ではないと思うものの、洗面が温かいと、お風呂上がりの「寒い!」がなくなります。

自分の快適のために多少の金額はかけていきたいもの。約6,000円で手に入れられるなら、「あり」と思います。見た目もかわいくて気に入っています。

ヒーター
スポンサーリンク
■この記事の担当
Kumiko

公園マニアです。子供がうまれてから愛知県内の大型公園を制覇(他サイトで公園記事も執筆)。旅行先でも公園に行く日々を過ごしました。上の子が1年生なので約7年弱。未就園、未就学児の時は休みも長くいろいろなところに行っていました。

Kumikoをフォローする
Kumikoをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM