コードレスハンディクリーナーのおすすめ!吸引力や充電機能もチェック

ハンディクリーナー

一家に一台、掃除機は必ずある家電の1つですよね。小回りが利いて使いやすいものや、軽くて吸引力が強く女性でも簡単に使える掃除機などは、日々の掃除が楽しくなりますよね。

そして一般的な掃除機とは別に、コードレスのハンディクリーナーがあるとこれが、とっても便利。ちょっとした汚れや埃をさっと吸い取ったり、車の中の掃除をしたり。特に小さなお子さんがいる家庭やペットを飼っているご家庭では、気軽に使えるハンディクリーナーは2台目の掃除機として必需品とも言えます。

今回はコードレスのハンディクリーナーベスト10をご紹介します。

スポンサーリンク

コンパクトでパワー全開、使いやすいコードレスハンディクリーナー は?

2台目の掃除機として一台持っておくと便利なコードレスハンディクリーナー。電源がないところでも気軽に使えるので、大型の掃除機を出すほどでもない汚れや埃の掃除に役立ちます。

しかし、適当に選んでしまうとパワーが足りずにゴミがしっかり取り除けなかったり、使い勝手が悪くてしまいこんだままになってしまうようなことも。

コンパクトでもしっかりゴミを吸い取れて、どこでも気軽に使えるハンディクリーナーを選びたいですよね。

libloomスタッフ:かおるこ
うちの実家は毎晩布団を敷いて寝てるんですが、その前にハンディクリーナーでささっと床を掃除してますね。夜だし音が静かでさっと埃やゴミを吸い取るって感じで。

▼コードレス・ハンディクリーナー の詳しいレビューはこちらをチェック
掃除機
「掃除機」の記事一覧です。

コードレスハンディクリーナー の選び方の3つのポイント

ハンディクリーナー の選び方は、やはりコンパクトなこと。さっと出してすぐに掃除ができるような大きさと重さのものですよね。そして、吸引力も大切。詳しく見ていきましょう。

素早く汚れを吸い取る!

ちょっとした汚れをすぐにさっと綺麗にできるのがハンディクリーナーのいいところです。ソファの食べこぼしやテーブルの下、ペットの毛やエサの片付け、車の座席などなど。吸引力が強いものなら、短時間で綺麗になるので使い勝手がいいでしょう。

モーター式のものなら、力を入れずに汚れを吸い取ることができておすすめです。

ポイント1
パワフルにゴミを吸い取る吸引力

パワー

ちょっとしたときに取り出して使うのに持続力も大切なポイント。充電時間がどのくらいかかるのか?そして満タンにしてどのくらい使えるのか、というのも選ぶときにしっかりチェックしましょう。

家電マスター:ケン
コードレスの場合はここしっかり見た方がいいですね。吸引力やパワーが強くてもあっと言う間に電池切れで充電しないと使えないっていうのでは、きちんと掃除し切れないうちに終わっちゃうなんて中途半端になってしまうから。

ポイント2
充電時間はどのくらい?どれぐらい使えるの?

大きさ

ハンディという通り、片手で持てる重さ、大きさ、収納する場所も選ばないようなのものを選びましょう。

家電マスター:ケン
重さもまあ女性が使うことも考えてたら僕なら2kg以下をおすすめするなあ。1kgちょっとぐらいが理想かな。
libloomスタッフ:かおるこ
確かに2kgをずっと持って掃除するってなると女性だとちょっと長い時間は使えなさそうですねー。

ポイント3
片手で持てる重さと収納に困らない大きさ

コードレスハンディクリーナー のおすすめ人気ランキングベスト10!

ここからはLibloom編集部が厳選したコードレスハンディクリーナーのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます!商品選びの参考にしてくださいね。

一番下にコードレスハンディクリーナーベスト10の比較表があります。

10位:BLACK+DECKER (ブラックアンドデッカー)ダストバスター WD7201

コンパクトなボディと軽量で使いやすい「BLACK+DECKER(ブラックアンドデッカー)のダストバスター WD7201」。ちょっと気になったところをさっと掃除できるので便利ですね。充電フルの時には8分継続して使えます。

家電マスターの:ケン
本当にサブとして使うならこれでも十分ですね。安いし軽いし。
libloomスタッフ:かおるこ
小さい子供がいるとかペットを飼っているなんて人で気になったところをさっと掃除したいっていうには便利。

大きさ 390×155×120 mm
重量 0.7kg
充電時間 10時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 充電が完了してから使うと、パワーが強くて良かった。
  • とにかく軽く、身の回りを手軽に掃除するのに便利。

悪い口コミ

  • 充電時間が長いのに8分しか使用できない。
  • ゴミがすぐに溜まる。

9位:日立 HHC-12V

「日立 HHC-12V」は、パワーブラシでしっかりゴミや埃を吸い取ります。重量も軽く、パワーブラシノズル、ブラシノズル、隙間ノズルと気になったところを適したブラシですぐに綺麗にできるので、細かい部分の掃除にもとても便利です。

家電マスター:ケン
先端にブラシがついているので絨毯などの掃除にも向いてますね。

大きさ 382×160×115 mm
重量 1.1kg
充電時間 10時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • コードレスにしては力強い。
  • パワーブラシを付ければミニ掃除機としても使えて便利。車内でも大活躍です。
  • ゴミ捨てが簡単。

悪い口コミ

  • 付属の延長ノズルが短く、届かない場所がある。
  • 吸引力が不満。

8位:マキタ CL105DWN

「マキタ CL105DWN」は吸引力はバッチリ、バッテリの持ちの良さや軽さとコストなど、総合的に見てとてもいいハンディクリーナーです。充電時間が約3時間と短いのも使いやすいです。満タンで連続使用時間が最大23分と言うのも十分なパワーがあり、紙パックなのでゴミ捨ても簡単です。

libloomスタッフ:かおるこ
お、これは長いタイプですね。これもハンディクリーナー なんですね、ケンさん。
家電マスター:ケン
そうだねー。ハンディクリーナーの定義はっていうとかなり色々なタイプもハンディクリーナーと区分けされていたりして難しいところなんだけどね。

でもこんなタイプだと運転時間がそこそこあれば一般の掃除機として使えちゃうので1台で済んでしまうこともあるよね。一人暮らしの人なんかは、こういった長いハンディクリーナー1台で十分じゃないかな。収納にもコンパクトでいいしね。

大きさ 113×136×983 mm
重量 1.8 kg
充電時間 3時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 音が静か。
  • 吸引力・充電時間・バッテリーの持ち時間全てに満足。

悪い口コミ

  • 少しパワー不足と感じる。
  • ゴミがブラシ部分にすぐに絡みついてしまうので、絨毯などの掃除にはあまり向かない。

7位:ツインバード サットリーナサイクロンG×-R HC-5235

「ツインバード サットリーナサイクロンG×-R HC-5235」は、満タンで連続使用時間約10分。床用吸込口や延長パイプ、 すき間ノズルとブラシなど付属品が多く、使用用途別に使い分けできるので便利です。水洗いができるのでいつもクリーンな状態で使えるのも嬉しいですね。

家電マスター:ケン
付属品が多いので色々な場所に使えて便利です。車の掃除なんかにもいいね。

大きさ 345×tuti0×105 mm
重量 2.2 kg
充電時間 6時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • たくさんアタッチメントが付いているのに、全て充電ブースに取り付けたりして収納することができる。
  • コスパが高いと感じる。
  • 吸引力は予想以上でした。

悪い口コミ

  • モーター音がうるさいので深夜には使えない。
  • 使いはじめて半年で壊れました。

6位:エレクトロラックス ラピード・リチウム ZB6106WD

「エレクトロラックス ラピード・リチウム ZB6106WD」の最大の特徴は、濡れた場所も掃除できるウェットアンドドライ。ロック機能があるので掃除中に運転ボタンをずっと押す必要がないので、手軽です。通常モードで14分使えるのも充電をしょっ中しなくていいので便利ですね。

libloomスタッフ:かおるこ
濡れているとこもイケるんだー。すごいですね。
家電マスター:ケン
食べこぼしなんかもOkだよね。リチウムイオン電池だからパワーも強くていいよ。

大きさ 410×124×137 mm
重量 1.86kg
充電時間 4時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 購入して半年経過しましたが、さすがリチウムイオン電池搭載でパワーが衰えません。
  • 非常にパワフルな吸引力に大満足。
  • 本体のデザインがおしゃれ。

悪い口コミ

  • 購入して4ヶ月ぐらいで、スイッチが効かなくなりON/OFFができなくなった。

5位:アイリスオーヤマ IC-SLDC4

「アイリスオーヤマ IC-SLDC4」はごみをかき出すサイクロンストリームヘッドが特徴。サイクロン気流で細かな埃もしっかり吸い取ってくれます。抗菌・防臭加工したダストパックなので、ゴミを捨てるのも簡単。壁に立てかけて収納できるので、使いやすく場所を取りません。

家電マスター:ケン
ゴミが紙パック式だから捨てる時に汚れなくていいね。立てかけて収納できるから場所も取らないし。

大きさ 236×1003×162 mm
重量 1.2kg
充電時間 3時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 細かい埃もしっかり吸い込んでくれます。
  • 予想以上に吸引力があり、パワフル。
  • とても軽いので、女性でも片手で扱える。

悪い口コミ

  • 床に立てて置いておいたら、ゴムの色が床に付いてしまい、拭いても取れなくなってしまった。
  • 吸引力がちょっと弱いので、布団やカーペットをしっかり掃除したい人には向いていません。

4位:東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1400

「東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CL1400」は、ラクトルパワーヘッドで強い吸引力と軽量を実現したモデル。エアブロー機能で狭い細いところのゴミや埃も吹き飛ばしてくれます。軽量なのにパワフルで使いやすいハンディクリーナーです。

家電マスター:ケン
標準運転で25分ぐらい使えるから、これも普段の掃除機として使えるタイプです。軽いし小回りきくから女性でも使えるね。

大きさ 266×224×1030 mm
重量 1.4kg
充電時間 5時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 軽くて滑らかに動き、本当に片手ですいすい掃除ができます。
  • ブラシやヘッドの組み合わせが豊富で、楽に掃除ができる。

悪い口コミ

  • 一部屋の掃除ならOKですが、複数の部屋の掃除する場合は途中で充電が切れる。
  • バッテリーが2000回充電可能とあるが、2年もたたずにダメになった。

3位:SHARP(シャープ)RACTIVE Air EC-A1R

デザインもおしゃれで軽くて掃除しやすく持ち運びも便利な「SHARP(シャープ)RACTIVE Air EC-A1R」。充電時間が80分と短く、満タンで30分使用できるのも嬉しいポイント。大風量モーターや遠心分離サイクロン搭載で、ハウスダストまでしっかり吸い込んでくれます。使いやすい1台です。

libloomスタッフ:かおるこ
これも2台目というよりはこれ1台でバッチリですね。デザインもちょっと外国製っぽいし。一人暮らしなら2台持つ必要はないから、ちょっといいハンディクリーナーがあればホント、十分。

大きさ 222×220×980mm
重量 1.5kg
充電時間 80分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 軽いので高齢者でも手軽に掃除ができる。
  • コードレスの便利さを実感。
  • ゴミ捨てが簡単。

悪い口コミ

  • 充電残量がわからないので、いきなり充電切れになって困る。
  • フィルターがすぐ詰まってしまい、進まなくなります。

シャープ RACTIVE Air EC-A1Rの実際の使用感を取材しました♪

▼RACTIVE Air EC-A1Rの使用感も取材しておりますので、購入を検討中の方はこちらも参考にして下さい。

シャープ コードレス掃除機 RACTIVE Air EC-A1Rの口コミ・レビュー
掃除機に求める機能で大きく分かれるのが、パワーと手軽さです。掃除をしっかりやりたいという人は、より吸い込みが強いタイプを選びますが、毎日より手軽にストレスなく掃除したい人は、コードレスで軽いタイプのものを重要視します。 今回はコードレ...

2位:三菱電機 iNSTICK HC-V×G30P

「三菱電機 iNSTICK HC-V×G30P」は1台でスティッククリーナー、ハンディクリーナー、ふとんクリーナー、空気清浄機能と4つの使い方ができるクリーナー。連続運転時間も約30分と長く、時間を気にせずしっかり掃除ができます。

風神サイクロンテクノロジーと自走式パワーブラシ搭載で吸引力の持続と排気をきれいな空気にしてくれます。

家電マスター:ケン
デザイン性はこれも優れているね。しまわないで置いておいても気にならないよね。まあ、空気清浄機として使えることになっているけど、やはりクリーナーで使う方が多いと思うけれど…。
libloomスタッフ:かおるこ
空気清浄機として置いて使うことも考えられた上でのデザインて感じですね。

大きさ 226×1053×195 mm
重量 2.1kg
充電時間 120分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • スタイリッシュなデザインで、置いておいても違和感がない。
  • 掃除が終わるごとにゴミが捨てられて便利。
  • 清浄機の音が静かで使いやすいです。

悪い口コミ

  • 本格的な空気洗浄機の機能を必要とする人には向かないと思う。
  • ゴミ捨て時にカップからチリが舞うのが気になる。

1位:Dyson V7 Trigger HH11 MH

Dyson V7 Trigger HH11 MHは、毎分最大110,000回転する、吸引力抜群のハンディクリーナー。ミニ モーターヘッド付きなのでベッドや布団、ソファなどにいるハウスダストを取り除いてくれます。最大30分運転できるので、持続時間もバッチリです。

libloomスタッフ:かおるこ
30分使用時間があるなら隅々までしっかり掃除できるね。
家電マスターの:ケン
V7は、密閉性が高くてと精密な設計なので0.3ミクロンほどの細かい粒子も99.97%以上しっかり吸い取ってくれます。V6よりも音が静かになったしおすすめだね。

大きさ 144×206×404 mm
重量 1.76kg
充電時間 3.5時間

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • ちょっとした汚れをさっと取れるので便利。持続時間も長くて満足しています。
  • はたくだけでは取れない布団の埃がかなり取れて快適です。

悪い口コミ

  • ベッドの掃除の時に吸い込みが強すぎるのでシーツを吸い込んで詰まったと勘違いしてダイソンが止まってしまう。

コードレスハンディクリーナー比較表

ではベスト10のハンディクリーナー比較一覧です。

サイズ 重量 最長運転時間 充電時間 ゴミ容量

BLACK+DECKER ダストバスター WD7201

390×155×120 mm 0.7kg 8分 10時間 1.75L
日立 HHC-12V 382×160×115 mm 1.1kg 10分 10時間 0.5L
マキタ CL105DWN 113×136×983 mm 1.8 kg パワフル:8分

強:12分

標準:23分

3時間 0.33L
ツインバード サットリーナサイクロン

G×-R HC-5235

345×tuti0×105 mm 2.2 kg 10分 6時間 0.45 L
エレクトロラックス

ラピード・リチウム ZB6106WD

410×124×137 mm 1.86kg 通常:10分

最大:14分

4時間
アイリスオーヤマ 

IC-SLDC4

236×1003×162 mm 1.2kg 標準:20分

ターボ:9分

自動:30分

3時間 0.3 L
東芝 トルネオ ヴイ

コードレス VC-CL1400

266×224×1030 mm 1.4kg 標準:20分~25分
強:8分
おまかせ:8分~20分
5時間 0.2 L
シャープRACTIVE

Air EC-A1R

222×220×980mm 1.5kg 標準:30分

強:8分

80分 0.13 L
三菱電機 iNSTICK HC-V×G30P 226×1053×195 mm 2.1kg 標準:30分
強:15分
標準:120分

急速:60分

0.4 L
Dyson V7 Trigger

HH11 MH

144×206×404 mm 1.76kg 標準:30分
強:6分
3.5時間

ハンディクリーナー  Amazon・楽天売れ筋ランキングはこちら

その他のハンディクリーナー  売れ筋ランキングはこちら

コードレスハンディクリーナーで家はいつもピカピカ

コードレスタイプのハンディクリーナーは、ちょっと掃除機をかけたいという時や、大きな掃除機では汚れを取りにくい狭い場所などを綺麗にするのにとても重宝します。

性能で選ぶのも良し、価格の手頃なもので選んでも良し。ぜひ2台目の掃除機としてベストなものを選んでみてくださいね。

▼コードレス・ハンディクリーナー の詳しいレビューはこちらをチェック
掃除機
「掃除機」の記事一覧です。
ハンディクリーナー
スポンサーリンク
■この記事の担当

引っ越しまくって、断捨離しまくって、家電やインテリアなど物は安くてどんどん変えればいい、と開き直っていましたが、ここに来て友人の家などを見て、それなりの価格の品質の良いものは長く使えて満足感がある、ということに気づく。

実際に自分で欲しいものや購入したものについてご紹介して行きます。もちろん安くて良いものも!ぜひ参考にしてみてくださいね。

kaoruをフォローする
kaoruをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM