キャンプ、登山チェアにHelinox グラウンドチェア 1822229の口コミ

キャンプチェア

Helinox グラウンドチェア 1822229を1年ほど使ってみた『ベルキンさん』(52歳/男性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

Helinox(ヘリノックス) グラウンドチェア 1822229を購入しようと思ったきっかけ

これまで試した 「コンパクトさ」 を追求・売りにした折り畳み椅子は、座り心地が悪い上に強度的にも問題があって不満でした。

一般的な折り畳みチェアの商品スペックを調べてみると気が付きますが、売られている商品のほとんどは、耐荷重80キロとなっています。

仮に体重80キロの人が椅子に座る時、立つ時には、当然それ以上の負荷が瞬間的に掛かりますから、使用時間の経過と共に椅子の構造・パーツに疲労が蓄積し、ある日突然壊れます。

実際、私が以前愛用していたキャンバスチェアは、座面のキャンバス生地が突然 ビーッ と破けて尻もちをつきました。

「生地を張り替えれば使えるかな」 と思って分解してみましたが、フレーム自体も細く歪んでいたため、修復を諦めた経験があります。

懲りずにいくつも椅子を壊すうちに「家族との想い出を刻むアウトドア・グッズは、長く使い続けられる本物を選びたい」と 考えるようになり、「コンパクトになる丈夫な椅子」 を探していたところ、ヘリノックス_グランドチェアと出会いました。

Helinox グラウンドチェア 1822229を知ったきっかけは?

ヘリノックス_グランドチェアとの初めての出会いはSNSのコミュニティーサイトでした。

超軽量アルミニウム合金のフレームに、通気性も考慮されたナイロン製シートをハンモックのように張ることで、腰から背中にかけてスッポリと包み込む斬新なデザインは私を釘付けにしました。

アウトドア用チェアを買う際に重要視したポイントとは?

私がアウトドア用チェアを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

購入の検討を始めた際に重要視したポイントは、

  1. 信頼性につながるブランドイメージ
  2. デザイン
  3. サイズ
  4. 耐荷重スペック
  5. 収納性・持ち運び易さ
  6. 価格

ヘリノックス_グランドチェアは細部について調べれば調べるほど、重要視するポイントをクリアしていたので、いつの間にか喉から手が出るほど欲しくなっていました。

正直言えば、折り畳みチェアのジャンルでは高めの価格設定が最後までネックだったのですが、コスパを考えれば十分バランスの取れた商品だと判断しました。

購入に迷ったアウトドア用チェアは?

購入に迷ったアウトドア用チェアは以下の商品です。

ヘリノックス_グランドチェアの購入を決めるにあたって、私の場合 「軽量、コンパクト、快適さ」 を目的としていましたから、心が揺らぐようなライバル商品はありませんでした。

ライバル商品を強いてあげるならば、同じヘリノックスチェアのフラッグシップモデルである 「ヘリノックス_チェアワン」でした。

ヘリノックス_チェアワンも同じく軽量コンパクトで、グランドチェアとほぼ同じ仕様なのですが、最も大きな違いは 「脚の長さ」でした。

チェアワンは長い棒状の脚が地面に突き刺さるような形である一方、グランドチェアは4本の脚を連結する樹脂製のジョイント部分で椅子を支えるタイプとなっています。

棒状の脚には強い抵抗がありましたから、地面へ沈み込む心配のない ヘリノックス_グランドチェア を選びました。安定性の他にポイントとなった点は、グランドチェアは、ヘリノックスチェアーのラインナップの中で座面が最も低かったことです。

これは私個人の好みですが、アウトドアでは目線を低くした 「ローテーブルと座椅子チェア」 の組み合わせが一番落ち着くので、腰の位置が地上の低い高さで安定するヘリノックス_グランドチェアに決めました。

Helinox グラウンドチェア 1822229の特徴、性能

  • 重量:615g
  • サイズ:幅520×奥行き440×高さ500mm
  • 座面高:22cm
  • 耐加重:120kg

ヘリノックスグランドチェアの特徴は、なんといっても座面の低さで、その脚の短さからしても、ヘリノックスチェアシリーズの中でも最軽量・コンパクトな点です。

世界最高の強度と柔軟性を持つと言われている「超軽量アルミニウム合金」のフレームが使われていて、適度な 「しなり」 もあります。

ナイロン製の座面シートは通気性も考慮された丈夫なナイロン製で、フレーム差し込み部分は突き抜け防止のための十分な補強もされています。

軽量・コンパクトなヘリノックスグランドチェアですが、実際に組み立てると、身長178cm体重76kgの私が座ってもゆったりしていますから、欧米規格のメタボな人でも安心の強度です。

ヘリノックスグランドチェアの接地部分は、4本の脚が升型に連結されていますから、地面に食い込むことがありません。

デコボコした河原や、芝生など柔らかい地表条件でも脚が突き刺さることなく安定するので、使う場所を選びません。

グランドチェア以外にも沢山の種類・カラーのヘリノックスチェアーがラインナップされていて、モデルによってはロッキングチェアとして使うための脚、カップホルダー、保温力を高めるダウンシートカバー・ウォーマーなども用意されていますから、組み合わによってさらなる快適さを追求出来ます。

Helinox グラウンドチェア 1822229のメリット

実際にワンシーズン、色々なシーンで使ってみてみましたが、ヘリノックスグランドチェアに関しては良い思い出ばかりです。

ヘリノックスを購入する前は、座り心地が悪くて腰が痛くなったとか、椅子が途中で折れた・破けたで、いつも問題と向き合っていましたからね。

先ず、座面が低いので、座椅子のような感じで足を伸ばすことが出来ます。もちろん、他のタイプの椅子でも足は伸ばせますが、ヘリノックスグランドチェアの場合、重心点が足先や膝とのバランスが良いのだと思います。

とても安心感があります。サイドメッシュの座面シートは、とても通気性が良いので長時間座っていても蒸れを感じることはなく、フレームにハンモック式に吊り下げるので、腰から背中にかけて身体が包み込まれる感じは、ついウトウトしてしまうほどです。

水辺にヘリノックスグランドチェアを置いて、素足に水を感じながら、のんびり遠くの景色を眺める姿を想像してみて下さい、最高の癒しですよ。

Helinox グラウンドチェア 1822229のデメリット

ヘリノックスグランドチェアを使ってみて残念だと思う点は特にありません。

と言うか、個人的には完成度の高いヘリノックスに対して大変失礼だと思うのですが、敢えて贅沢を言わせて頂くならば、

・ 腰掛が深いので、お尻を納めにくい、そひて抜きづらい

・座面がナイロン製なので、焚火の近くだとつい神経質になってしまう

・ 人気の高額商品なので、転売目的の盗難被害と常に背中合わせ。

こういう時、安物だと安心してテントの外に放置できるのですが、ヘリノックスの場合は酔いも醒めます。私の場合、寝る前には必ず畳んで一緒に寝るようにしています。

・値段が高い。出来れば家族全員分平等に揃えてあげたいところですが、お財布事情が許してはくれません(テントが買えます)。

・我が家にひとつしかないので、常に椅子取りゲーム状態がつづく。皆、座り心地の良さを知ってしまった。

Helinox グラウンドチェア 1822229の総合評価

色々なシーンで使ってきましたが、雨でドロドロになっても、川や海に浸けても、シート生地とフレームに分けられるので、汚れを簡単に洗い流せます。

何でもない小さなことのようですが、気持ちにゆとりが出来るのでしょうね。ヘリノックスグランドチェアは座っているだけで楽しくなるような、それほど快適な椅子ですから、間に合わせで地べたに座った時と比べると、遊び全体の印象までガラッと変わります。

デザイン、色使いもお洒落なので、アウトドア以外にリビングで使っても全く違和感がありません。

実際、ソファーなんかより座り心地イイと思います。面白いのは、キャンプ場以外の場所でヘリノックスグランドチェアを使う時、独特のフォルムと色使いは人目を惹くので、ちょっとした優越感にも浸れます。

色んなキャンプ道具を持っていますが、ヘリノックスグランドチェアはベスト3に入る大切な宝物です。

Helinox グラウンドチェア 1822229の口コミ・評判は?

Helinox グラウンドチェア 1822229のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • バイクツーリングのお供に購入。バックパックに入れて林道で一休み時に使用してみました。今までは地べたに座ってましたがグランドチェアに座ってみると、かなり快適に休憩出来ました。
  • パイプで骨組みを連結しているので、普通の椅子のようにしっかりとはしてませんが、多少の不整地でもうまく追従してくれて安定しています。
  • 185cm/85kgのメタボでも問題なく座れました。
  • ソロキャン用に購入。座っている間はすっかり包み込まれるような感触で、いつまでもぼーっとしていられそう。
  • 座面が低いので、軽量キャンプテーブル(大体低すぎ)との相性は最高です。
  • ハイチェアに比べ、上下高が低いせいか、剛性感は意外に高いです。また接地部の形状のせいか、地面にめり込むこともなかったですね。
    座面の低さ(と価格)を許容できるなら、寛ぎ用にお奨めです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • この椅子は座面が低く、起き上がるときには多少気合が必要です。起き上がりにくさは、わずかにつま先下がりの傾斜地を利用すると解消できます。

SNSの反響は?

インスタでもHelinox グラウンドチェアを使って登山やキャンプに活用しているところを投稿している方が多数いらっしゃいますね。アウトドアの楽しみの幅が広がるようです。

Teruhiko Yamashitaさん(@t.yamashita1125)がシェアした投稿

Hanakoさん(@hanako_special)がシェアした投稿

Kensuke Hayakawaさん(@snowdrunker)がシェアした投稿

Helinox グラウンドチェア 1822229の購入を考えている人へアドバイス

昨今のキャンプブームの影響で、折り畳みチェアの種類は数知れず、価格もピンキリ。

最近ではヘリノックスなどのヒット商品をコピーした安価な商品もたくさん出回っていますが、私はやっぱり 「本物」 をオススメしたいです。

これまで手頃な商品をいくつか購入しましたが、残念ながらどれも長持ちしませんでした。どうにか修理できないものかと分解するのですが、バラしてみると値段の違いを納得します。

強度の弱い肉薄なフレーム素材を細いネジで組まれているものがほとんどです。壊れて修理不可能となれば、ゴミとして捨てなければならないのですが、私が悲しく思うのは、キャンプ場に壊れた椅子やテントが使い捨てられていることです。

そしてそのほとんどは、単に営利目的で生産されたコピー商品だったりします。

買う人がいるから増産する>製品寿命が短い>ゴミが増える>環境汚染

と私は勝手に考えています。自然を楽しむのがアウトドア、キャンプです。後世に豊かな自然を残すためにも、長持ちする確かな商品を選びたいものです。

ベルキン | LIBLOOM
「ベルキン」の記事一覧です。

▼こちらもどうぞ

ソロキャンプや登山にヘリノックス グラウンドチェア買った!口コミ
今回も自転車ツーリングやソロキャンプ好きの『デジャヴさん』(52歳/男性)に愛用の品をご紹介してもらいます。 今回はソロ用のキャンプチェアです。 とにかくデジャヴさんは一人で楽しむことをコンセプトにしています。そのため軽量化、そ...