自宅がもっと楽しくなる!ECOVACS DEEBOT DM82買ってみた!

4NO

ロボット掃除機 ECOVACS DEEBOT DM82を3ヶ月ほど使ってみた『北野さん』(37歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ロボット掃除機 ECOVACS(エコバックス)DEEBOT(ディボット) DM82を購入しようと思ったきっかけ

息子二人がサッカー、主人が外仕事をしております。

帰宅後の洗面所のザラザラがひどくて、吸引力のいい掃除機を探しておりました。

元々縦型の掃除機を愛用しており、自宅にも縦型掃除機の2台目があるのですが、使用年数が経つほど吸引力は落ち、最近まさに、その2台目の吸引力も落ちており、掃除機の買い替えを検討していました。

ロボット掃除機 ECOVACS DEEBOT DM82を知ったきっかけは?

お掃除ロボットは知り合いから勧められて知っていたが、あらゆる種類が売られており、ネットで比較検討しました。

ロボット掃除機を買う際に重要視したポイントとは?

掃除機購入に際して、仕事・家事・育児に追われる者として、お掃除ロボットを検討しました。

しかし、あらゆる種類があり、その中でも重要視したポイントは、まず価格。どんなに高価な物を購入しても、やはり消耗品です。

のちのち吸引力が落ちるのはわかっているので、初めてのお掃除ロボットだし、試しに使ってみるという点でも3万円以下の価格で探していた。

次にデザイン。シンプルかつオシャレ、生活感が出てしまうような物は却下しました。

次に薄型設計。どんなに高機能でも、家具の下などに入れないようでは意味なし。なので、なるだけ薄型を探しました。

購入に迷ったロボット掃除機は?

購入に迷ったロボット掃除機は以下の商品です。

ILIFE A6

形は丸くてデザインはシンプルという点では似ていました。

しかし、アイライフには、色が黒しかなかった。自宅のインテリアにマッチするにはナチュラルな白が売っているDEEBOTが魅力的でした。

ECOVACS DEEBOT DM82の特徴、性能

  • 本体サイズ:310mm×310mm×76mm
  • 重量:約2.6kg
  • 電源:AC100-240V 50/60Hz
  • 消費電力:22W
  • 保証期間:1年間
  • 付属品:取扱説明書、充電ドック、リモコン(乾電池2本)、サイドブラシ×4、クリーニングツール、クリーニングタンク、クリーニングモップ×2
  • 稼働時間:最大150分

清潔な鏡面ホワイトカラー

DM82のデザインは、鏡面ホワイトカラーの高級感ただようシンプルデザインです。

清潔なホワイトカラーは、様々なお部屋になじむので、洋室や和室、子供部屋や寝室等でも違和感なく使えます。

強力吸引&静音設計

DM82には、静音な通常モードと強力に吸引を行うMAX清掃モードを搭載しています。

吸引力を変更できるので、掃除範囲に合わせた吸引力でお掃除ができます。

選べる4つの通常モード

オート清掃モード:お部屋の状況に合わせて様々なパターンでお掃除を行います。

集中清掃モード:オート清掃モードに比べ、ほこりに敏感に反応するモードです。

  • 壁際清掃モード:壁に沿いながら清掃するモードです。
  • 1部屋モード:狭いお部屋の清掃に適したモードです。

ダストボックスは450mlもあって、大きめです。

最大150分の長時間清掃

最大150分の長時間清掃を行える大容量バッテリーを搭載。

充電も簡単です。

一人暮らしのお部屋から一軒家のリビングまで、お家の中すべてお掃除することができます。

ECOVACS DEEBOT DM82のメリット

想像以上に埃が取れます。

使用後は毎回ゴミを取り出すんですが、埃というより粉塵です。よくこんなに取れるなというぐらい取れます。

気になっていた子供たちの帰宅後の洗面所のザラザラも、10分程かけるだけで、ザラザラが全くなくなり感激しました。

目には見えてなくても、かけると毎回、粉塵のような埃が取れているので、効果は抜群だと感じます。

ECOVACS DEEBOT DM82のデメリット

家具にぶつからないなどのいい機能があるのですが、壁際などに一番埃が溜まるのでそこをとって欲しくても、壁際を家具と認識してしまうのか、壁際5cm手前までしかいかない時もあります。

あとは、わかってはいた事なのですが、かける前に巻き込まれないように床上に置いてあるもの(洗濯物など)を片付ける必要があります。

また、少々の段差は乗り越えるので、ラグがあってもOKなのですが、リビングに敷いてある薄いラグは乗り越える時に巻き込んでしまうので、端っこを折り畳むなど注意が必要でした。

また、機能として水拭き機能があり、無垢材の床下の我が家は水拭き出来ないので不必要な機能になりました。

水拭きがOKな家ならいい機能だから、家庭によっては、機能を見定める必要がありますね。

ECOVACS DEEBOT DM82の総合評価

買ってよかったです。

先日、朝の忙しい時間に大量の塩をこぼしてしまい、掃除機をかける暇すらなかったのだが、お掃除ロボットのおかげで、私が家事をしながら勝手にキレイにしてくれてあり助かりました。

また持ち運んで子供部屋をかけると、ベット下・ソファ下もキレイになっているのでわ時間が足りない主婦の強い味方です。

アレルギーの方にもオススメだと思いますよ。

ECOVACS DEEBOT DM82の口コミ・評判は?

ECOVACS DEEBOT DM82のネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 毎日タイマーで使っています。ルンバよりは掃除力は劣りますが、落下防止センサーは優秀で堕ちません。
  • ゴミボックスが洗えるので清潔に保てます。
  • 掃除時間が2.5時間もあるし、音も静かです。ゴミも良くとるし、メンテも楽です。
  • 1.5cm程度の溝は問題なく乗り越える感じです。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 充電器のところに帰らなくなり、途中で止まったり、玄関に落ちていたり、同じところぐるぐるしてるし、あまり意味がない。初期不良だろうか?
  • 半年使って便利だけど、壊れました。
  • お掃除ロボットは初めてでしたが、掃除など思いのほか手間がかかります。そんなに良くないですね。

ECOVACS DEEBOT DM82の購入を考えている人へアドバイス

あらゆるお掃除ロボットが売られているが、機能がたくさんついているより、シンプルな掃除してくれるという機能があれば、十分だと思います。

部屋を行き来する掃除機なので、部屋に溶け込むようなデザインにすると違和感無いので良いですね。

お掃除ロボット=ルンバと思っていましたけど、もっとお手頃価格な別商品でも十分な気がしました。

  • 北野さん』(37歳/女性)のその他のレビューはこちら
北野 | LIBLOOM | LIBLOOM
「北野」の記事一覧です。
4NOロボット掃除機
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM