車用におすすめなハンディクリーナーランキング!車内掃除を楽にするポイントは?

ハンディクリーナー

愛車の掃除はどのようにしていますか?ガソリンスタンドなどでやってもらうのもいいですが、車内までしっかりやってもらうと結講お金がかかるもの。

また、徹底的な掃除をするほどではないけれど、食べこぼしやレジャー後の砂や土など、ちょっとした汚れやゴミが気になるときって意外とありますよね。大きな掃除機を出すのは面倒だけれど、ささっと短時間できれいにしたい…。

そんな時に活躍してくれるのがハンディクリーナーです。シートの隙間や座席の下、ドアの隙間など手が届きにくい場所でも、ハンディクリーナーがあれば車内の掃除は完璧です。

今回は車用に適したハンディクリーナーをご紹介します!

libloomスタッフ:かおるこ
車の掃除って結構めんどくさいですよね。特に外側はピカピカにしても車内もちゃんとやろうとすると手間もかかるし、大変。吸引力の強いハンディクリーナー は車内清掃の強い味方ですね。
家電アドバイザー:ケンさん
そうだね。車用だけに限らずハンディクリーナーはあると家の中の掃除にも便利だからぜひ、使いやすいものを1台購入するといいね。

スポンサーリンク

ハンディクリーナーは車の掃除に便利♪

ハンディクリーナーといっても、最近は色々なタイプが出てきていますよね。車用として購入を考えるなら、小さくて軽くてパワーのあるもの。さらに、ノズルや付属品がある程度あるものが使い勝手が良いと言えます。

家電アドバイザー:ケンさん
車の中を自在に掃除するには、コードレスが1番だね。良さそうなのをいくつか紹介するよ。

▼ハンディクリーナーの詳しいレビューはこちらをチェック
ハンディクリーナー
「ハンディクリーナー」の記事一覧です。

車で使いやすいハンディクリーナーの選び方3つのポイント

片手で持って使えること

車の中を掃除するのですから、サッと片手で持ってあちこち狭いところなども吸い取れるものが便利です。サイズが小さいだけではなく、軽いものがいいですね。

libloomスタッフ:かおるこ
これはもう必須条件と言ってもいいんじゃないでしょうか。決して広くはない車内、シートの合間や床など掃除するのに重たくて片手で持てないんじゃ大変だもんね。

ポイント1
コンパクトかつ軽いもの

持続時間の長めのもの

車用なので、今回は充電式のものだけをランキング。やはりフル充電でどのくらい使用できるかというのも大切なポイントです。

家電アドバイザー:ケンさん
使用時間が短くて途中で充電しないともたない、なんていうのでは一度にきれいにできないからね。連続使用時間が長いものを選ぼう。

ポイント2
連続どのくらい使用できるかチェック

付属品があるもの

車の中は細いところや狭いところ、手が届かないような隙間が結講あります。そんなところの汚れや埃を掃除するには、ある程度付属品が付いていると便利ですよね。

家電アドバイザー:ケンさん
付属品は車を掃除するのに便利なアイテムだからね。できれば最初からいくつか付いているといいよね。

ポイント3
ノズルなど手が届きにくい場所を掃除しやすいツールがあるか

車用ハンディクリーナー のおすすめ人気ランキングベスト5!

では車の掃除にもってこいなハンディクリーナー、LIBLOOMが選んだのはこちらの5台です。

比較表は1番下にあります。

5位:ブラック&デッカー ダストバスター WD7201

ブラック&デッカー ダストバスター WD7201は手頃な価格で、ちょっとした掃除に大活躍するハンディクリーナー です。

0.7kgという軽さで、片手でラクラク車内掃除ができます。付属品が付いているので床やシートの隙間などの汚れや埃もしっかりきれいに♪

家電アドバイザー:ケンさん
これは、コスパはいいよね。付属品も揃っているし 。連続使用時間8分はちょっと短いけれど、安いから車専用として使ってもいいね。

おすすめポイント
  • 低価格で手頃。
  • 水も吸引できる。
  • 液体吸引用ラバーパッド、先細ノズル、ブラシノズルなど付属品も充実。

 

サイズ 390×155×120 mm
重さ 0.7kg
充電後の使用時間 8分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 思った以上にハイパワーで使いやすい。
  • 水分も吸引できるので食べこぼしなどに便利。

悪い口コミ

  • 充電ランプがなので充電完了がわからない。
  • 細かい埃は吸い上げても排気口から出てきてしまう。

4位:東芝 トルネオ ヴイ コードレス VC-CLF1

東芝のトルネオ ヴイ コードレス VC-CLF1は布団クリーナーですが、ノズルも付いていて、ヘッドで叩いて吸い取るので、車のシート用にも便利です。もちろん、布団に使ってもOK。用途が広く使えるハンディクリーナー です。

家電アドバイザー:ケンさん
軽いし使用時間も長いのでおすすめだね。アレルゲンを99%除去してくれるからシートなどを常に清潔に保てるよ。

おすすめポイント
  • アレルギー物質を99%除去。
  • 長持ちするリチウムイオン電池。
  • 丸洗いできるので衛生的。

 

サイズ 270×210×450 mm
重さ 1.8kg
充電後の使用時間 6~25分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 寝具だけでなく、ソファー、クッション、枕にも使えて便利。
  • 片手で掃除できる。充電後20分使えるのでちょうどいい。

悪い口コミ

  • 片手で使うにはちょっと重い。

3位:Dyson (ダイソン)V7 Mattress+

Dyson(ダイソン)のV7 Mattress+はデジタルモーター V7とティアーラジアル サイクロン機能で細かいゴミやハウスダストなどもしっかり吸引。V6に比べて音も静かで最大30分運転可能なハンディクリーナー です。延長ノズルが付いているので細い隙間などの車の掃除もしっかりできます。

libloomスタッフ:かおるこ
ダイソンはやはり見た目がカッコいいですよね。それに付属のノズルなどが充実しているので車用にとっても良い感じ。
家電アドバイザー:ケンさん
V6より若干重くなっているけれど、性能の向上も考えると気にならない程度かな。

おすすめポイント
  • デジタルモーター V7搭載で約3倍の速度で回転。パワフルな吸引力。
  • メーカー保証2年。
  • コンビネーションノズルや隙間ノズル、フトンツールなど豊富な付属品。

 

サイズ 144×404×206mm
重さ 1.76kg
充電後の使用時間 30分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • ものすごい吸引力で驚いています。今まで2回かけていたところも1度で髪の毛や埃など吸い取ります。
  • ちょっとした床掃除などすごく便利で活用している。吸引力がさすがダイソン。
  • 一人暮らしなのでこれ1台で十分。小型でコードレスで便利。

悪い口コミ

  • メプラスチックの部分が少し安っぽい。
  • 片手で持つには少し重い。

2位:Panasonic(パナソニック)MC-B20JP

Panasonic(パナソニック) MC-B20JPは、コンパクトで車内や、サッと掃除をしたい時などに使いやすいハンディクリーナー です。ノズルは抗菌加工してあるので清潔に使えます。ダストボックスも洗えるので、メンテナンスが簡単。いつもクリーンに手軽に掃除ができます。

家電アドバイザー:ケンさん
コンパクトで車内掃除には向いているよね。価格も手頃だし。標準で使用すれば22分使えるから十分だね。

おすすめポイント
  • 最速の充電は2時間。
  • はけブラシ付き隙間ノズル付き。

 

サイズ 120×152×297 mm
重さ 1.3kg
充電後の使用時間 普通:22分/強:10分

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 車内やパソコンの机の上などちょっとした掃除にサッと使える。
  • 充電後の使用時間も長く使いやすい。

悪い口コミ

  • バッテリーの寿命が短い。
  • バッテリーに当たり外れがある。

1位:Dyson(ダイソン) V7 Triggerpro

デジタルモーター V7搭載のダイソン V7 Triggerpro。ミニ モーターヘッドが吸引力抜群で、硬いナイロンブラシでマットレスや車内の座席やトランクスペースなどの埃や汚れをしっかり吸引してくれます。ワンタッチでゴミが捨てられるのも魅力です。

家電アドバイザー:ケンさん
この Triggerproの方が付属品が車用に適したものがMattressよりも多いんだよね。だから1位はこちらって感じかな。車の中で充電することもできるから、常に車内に置いていてもいいよね。

おすすめポイント
  • サイクロンとポストモーターフィルターで99.97%以上の粒子をしっかり吸引。
  • ミニモーターヘッドで繊維に入り込んだダニアレルゲンを含むハウスダストを取り除く。
  • 吸引力は変わらず運転音は約半分。(V6シリーズと比較して)

 

サイズ 144×206×404 mm
重さ 1.76kg
充電後の使用時間 30分(モーター駆動:20分/強:6分間)
View this post on Instagram

Kaji Tomoyaさん(@tomoya_kaji)がシェアした投稿

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 布団や車用など多目的に使いたいので購入。吸引力も強く、カスタマーサポートがしっかりしているので値段も満足。
  • 布団を掃除すると謎の白い粉が本当に取れて驚き。
  • デザインもいいし吸引力も強力で気に入っている。

悪い口コミ

  • ゴミを捨てる時に埃が服などにつきやすい。
  • ゴミが捨てにくい。

各商品のスペック比較表

それでは各商品を表で比較して見ましょう。

サイズ 重量 充電時間 連続使用時間 付属品
390×155×120 mm 0.7kg 10時間 8分
液体吸引用ラバーパッド、先細ノズル、ブラシノズル、スポンジフィルター、乾/湿両用フィルターケース
TOSHIBAトルネオ ヴイ  VC-CLF1 270×210×450 mm 1.8kg 約5時間 6~25分 隙間ノズル、丸ブラシ、ヘッドカバー
ダイソン V7 Mattress HH11 COM 144×404×206mm 1.76kg 約3.5時間 30分 ミニソフトブラシ、フトンツール、コンビネーション・隙間ノズル、延長ホース
パナソニック MC-B20JP 120×152×297 mm 1.3kg 約2時間 普通:22分

強:10分

はけブラシ付きすき間ノズル
ダイソン

V7 Triggerpro HH11 MH PRO

144×404×206mm 1.76kg 約3.5時間 30分 フトンツール、ミニソフトブラシ、ハードブラシ、隙間・コンビネーションノズル、延長ホース、カーチャージャー

ハンディクリーナー  Amazon・楽天売れ筋ランキングはこちら

その他のハンディクリーナー 売れ筋ランキングはこちら

車の清掃にはハンディクリーナーが欠かせない

車内の掃除にはやはりコードレスのハンディクリーナーがあると便利ですよね。車用だけでなく、充電式なら持ち運びも簡単なので、部屋の狭いところや、階段、ソファやテーブルの下の食べこぼしなどをサッときれいにするのにも役立ちます。

1台ハンディクリーナーがあると、身の回りのちょっとしたところもこまめに掃除ができるのでおすすめです。ぜひ、お気に入りの1台を見つけてくださいね。

▼ハンディクリーナー の詳しいレビューはこちらをチェック

ハンディクリーナー
「ハンディクリーナー」の記事一覧です。
ハンディクリーナー
スポンサーリンク
■この記事の担当

引っ越しまくって、断捨離しまくって、家電やインテリアなど物は安くてどんどん変えればいい、と開き直っていましたが、ここに来て友人の家などを見て、それなりの価格の品質の良いものは長く使えて満足感がある、ということに気づく。

実際に自分で欲しいものや購入したものについてご紹介して行きます。もちろん安くて良いものも!ぜひ参考にしてみてくださいね。

kaoruをフォローする
kaoruをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM