野球の撮影にぴったり♪ビデオカメラ用の広角レンズ♪簡単取付OK

広角レンズ

レンズ非対応のビデオカメラに広角レンズが付けられる「JTTオンライン My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キット」を半年ほど使ってみた『pinoco-35835さん』(46歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

JTTオンライン My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットを購入しようと思ったきっかけは?

週に1回程度、娘の野球の試合をビデオで撮影しているのですが、持っているビデオでは1塁を入れると3塁が入らず、試合の流れ的に見たいところが確認出来ない状態でした。

そんなときに、主人から広角レンズというものがあると聞かされ、ビデオの品番に基づき検索してみたところ、この商品に出会う事ができました。

今までのビデオを生かしつつ、こちらの商品を取り付けるだけで試合の全体を撮影できる所が魅力の一つで購入に至りました。

あとは、金額的にも5000円位で購入できる所がもう一つの決め手でした。

この広角レンズを購入してから、試合の流れを全体的に捉える事が出来、ミスした一人を見つけるだけではなく、その時に廻りの人もどう反応すれば良いか、どういうフォローに当たればいいかなど、1試合の中でいろんな事を観察できるようになりました。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットをどのようにして知りましたか?

ネットで検索しました。使用したキーワードは(ビデオの品番・広角レンズ)です。Amazon、楽天市場、yahooショッピング。

広角レンズを買う際に重要視したポイントとは?

私が広角レンズを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

1.今のビデオを生かせるもの

ビデオを他に購入するつもりはなく、附属して使えるもの。

2.コスパの良いもの

ほどほどの金額で、すぐ気軽に購入できるもの。

3.持ち運びしやすさ

試合会場に出向くために、手軽に持ち運べるものがいい。

購入に迷った広角レンズは?

購入に至るまでに我が家のビデオとピッタリ寸法があるものを選びました。取付した場合も三脚にも取り付けることが可能かという点を重視しました。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットの特徴、性能

商品名:My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キット
型 番:MLEA46W06
販売元:(株)日本トラストテクノロジー JTTオンライン
※他店での販売は行っておりません。偽物にご注意ください。

保 証:商品到着より3ヶ月
サイズ:レンズ:径 64.6mm ×縦 30mm
ブラケットAパーツ:約 横54mm×縦92mm×厚み6mm
ブラケットBパーツ:約 横20mm×縦10mm×厚み36mm
レンズ画角:0.6倍
レンズ構成:2群2枚
重 量:レンズ:約106g
ブラケットAパーツ:約25g(ネジ含む)
ブラケットBパーツ:約26g(ネジ含む)
付属品:レンズ、フロントキャップ、リアキャップ、レンズ収納ポーチ、レンズクリーニングクロス、ブラケット(A・B)、ネジ(A・B)、取扱説明書(保証書付)

・レンズ自体があまり大きくなく、携帯しやすい様に袋とレンズの蓋も附属されていた点。

・0.6倍広角レンズでの撮影範囲はどの位か不明ではありましたが、きちんと野球もしくはソフトボールの全体を撮影する事ができました。

・広角レンズを取付けた時も、三脚にも取付け可能かどうかが不安でありましたが、寸法表が大きく提示されてあり、所持しているビデオの寸法を的確に計る事ができました。

・取付けの仕方は、簡単かどうかがとても不安でありましたが、差ほど難しくなく、女性である私もきちんと取付ける事ができました。

・金額は1万円以下位を希望しておりましたが、こちらの商品は全て揃ったセットで5000円位と、私たちにはとても購入しやすい金額でした。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットのメリット

こちらの商品を購入してから、半年位が経過しました。娘の野球の試合には必需品となりました。

三脚にもしっかり固定することができました。

ビデオカメラはJVC GZ-E750-Sを使用しているんですが、ばっちりです。

JVC GZ-E750-S

今までのビデオとは全く差が付けられないほど、広い範囲での撮影が可能になり、試合の全体の流れを見る事が可能になりました。

試合後は必ず再度ビデオを見て、チーム一丸となり、誰かがミスをしてもどう対応できるか?また、この動きは良かったか?どうするべきか?考える材料にもなりました。

こちらに広角レンズ取付前と取付後の画像を付けました。以前は、明らかにかなり遠くに離れた場所でも1塁と3塁を捉えることが出来ていません。これだと遠すぎていまいち臨場感がわきません。

取り付けた後は、以前より近い場所での撮影でも1塁と3塁を一緒に捉えることが可能でした。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットのデメリット

取付け角度や取付位置が重要な所が2か所位あり、その設定が少し時間がかかります。

他には、レンズの蓋が1つ附属してありましたが、使用してない場合は、蓋が2つ必要だと思いました。片方のレンズに少しゴミが付着してしまいます。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットの総合評価

総合評価としては、購入して本当に良かったと思います。

野球をやる機会は限られている期間だとは思いますが、それに対して、一緒に一生懸命になる事ができました。

試合の端から端まで捉える事ができ、試合の全体を把握する事ができました。1塁から3塁まで撮影できるのは、最高だと思いました。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットの口コミ・評判は?

JTTオンライン ビデオカメラ用 ワイドコンバージョンレンズ ブラケットのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 自宅のビデオカメラが簡単に広角レンズが取り付けられました。安価ですが、十分迫力のある画像が取れて満足です。
  • 体感的にですが、1.5倍ぐらいのサイズで拡大できます。
  • バレーの試合で全体が入らないので購入しました。しっかり丸っと撮影できて満足です。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 本体とレンズの距離があるためか、歪みが多少でます。
  • 簡易的なものなにで、少しの力でずれます。
  • 画角の四隅が少し黒くなります。

SNSの反響は?

TwitterでもMy Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットは話題になっているようです。

My Lens α 0.6倍 広角 マルチ コンバージョンレンズ キットの購入を考えている人へアドバイス

少しでもコスパの良い商品を購入したい方は、とても良い商品だと思います。

他の競技の方はどうかわかりませんが、範囲が少しでも広く撮影したい方にはとても良い商品だと思います。

他にも利用の仕方としては、レンズの根本部分だけを使う事でマクロレンズ(接写撮影)で撮影する事も可能です。

広角レンズ
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM