【レビュー】ブリタ 浄水ポット ファン|浄水器の使い方や効果

浄水器

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンを1ヶ月ほど使ってみた『hanabiyoriさん』(46歳/女性)に実際の使用感や特徴などをインタビューしました。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファン

実際購入して良かった点、悪かった点など、伺っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンを購入しようと思ったきっかけ

料理や飲み水として使うため、浄水器は、蛇口外付け型、ビルトイン、ウォーターサーバーなど、様々なものを使ってきました。ここ数年はポット型の浄水器ブリタを使っています。

最近まで使っていたのは、ブリタのナヴェリアです。

ブリタ ナヴェリア

カートリッジの交換をすれば、本体の破損がない限り使い続けることができるのですが、傷や汚れが目立ち始めてきたため、ポット本体を新しいものにしようと思いました。

ナヴェリアはすっきりしたデザインなのですが、高さがあって少し使いにくく、ポットを洗う時が大変でした。また、キッチンに出しっぱなしにしていることが多いので、もう少し小さいものの方が邪魔にならなそうだと思いました。

ナヴェリアより容量がある型はいくつか知っていましたが、大きいものは嫌で、ナヴェリアと同じかそれより容量の少ないものがないか探してみました。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンを知ったきっかけは?

ブリタを初めて知ったのは、もう10年以上前になりますが、友人の家です。当時、蛇口外付け型とビルトインしか知らなかったので、とても新鮮に見えました。その後たまたま雑誌のモニターでブリタを体験することになり、以来ブリタを使っています。

ブリタと決めていたので、HPで今どんな種類があるのか調べました。ファンは比較的新しい商品のようで、初めて見ました。カラーがたくさんあり、今までになかったデザインで素敵だなと思いました。

浄水ポットを買う際に重要視したポイントとは?

私が浄水ポットを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の4つです。

1.ブリタの中では小ぶりで軽量であること。

2.今までのカートリッジがマクストラだったので、引き続きマクストラが使えること。

3.カラーバリエーションが豊富で好みの色があったこと

4.今までのブリタと比べ、細かい部分が少なくなっていること。

先端の注ぎ口カバーがなく、汚れが付きにくそうだと思いました。

購入に迷った浄水ポットは?

購入に迷った浄水ポットは以下の商品です。

ブリタの中でマクストラカートリッジが使えるものをは全て見て、その中でファンと同じくらいのサイズであるリクエリとは比較してみました。

ブリタ 浄水 ポット 1.1L リクエリ

今まで使っていたナヴェリアより小さいものを探していたところ、ファンと、リクエリが容量少なめであることが分かりました。

浄水部容量がファン1.0L、リクエリ1.1Lなので、持った時の重さはあまり変わらなそうだなと思いました。リクエリには他の型と同じく持ち手があるのですが、この部分意外と汚れが付くんです。ファンには持ち手がなくすっきりしていて、手入れもしやすそうだと思ったのと、1.0Lであれば持ち手なくても負担なく使えるのではないかと思いました。

ファンは水を注ぐ時の口の部分にカバーが付いていません。開閉式の注ぎ口カバーは細かい隙間があり、汚れが付くたびに歯ブラシで落とすなどしており、それでも落としきれずにいました。リクエリには従来通り注ぎ口カバーがあったので、この部分の違いはとても大きかったです。

ファンは全体的に凸凹が少なくなっていて、ブリタの欠点であった洗浄の手間が、だいぶ改善されていそうだなと思いました。今までのブリタポットとは仕様が違うと感じました。リクエリは今まで使っていたナヴェリアと似ている感じがしたので、新しいタイプのファンを使ってみようと思いました。

おいしくて安全な水のために、今までいろいろなものを使ってきて、最終的にブリタにたどり着き現在に至っています。

初めて使った蛇口外付け型は、シャワー付きの蛇口に付けられないなど、取り付けが困難になってきました。ビルトインは、年に一度のカートリッジ交換でよいのですが、本当に年に一度で大丈夫なのかという不安がありました。シンクに2つの蛇口があるのもけっこう邪魔でした。

ビルトインと言いつつもシンク下にホースとカートリッジの置き場所は必要で、収納スペースも欲しかったので、リフォームの際に撤去しました。ウォーターサーバーも使いました。水のおいしさはダントツでしたが、置く場所にかなりのスペースが必要なこと、ボトルが大きくて重いこと、価格が高いことなどがあり、1年くらいで使うのをやめました。ブリタは水道水をポットに注ぐだけでろ過できるのが手軽で良かったです。

水もおいしく不純物もしっかり除去できているようで安心です。1個のカートリッジで4週間使えるので、1ヶ月にかかる費用も約1,000円と手頃です。置き場所は必要ですが、ウォーターサーバーやビルトインに比べたら省スペースです。もう5年以上ブリタを使っていて、他にする予定もなく、今回もブリタで継続しようと思いました。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンの特徴、性能

サイズ:幅17.3×奥行9.1×高さ24.5cm
付属品:マクストラプラスカートリッジ1個
材質:ポリプロピレン浄水部容量:1.0L(全体容量:1.5L)生産国:ドイツ除去物質:遊離残留塩素、CAT(農薬)、クロロホルム、溶解性鉛、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、総トリハロメタン、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタン、2-MIB(かび臭)、1.1.1トリクロロエタン、プロモホルム
本体重量(kg):0.35

ブリタを使ったことがある方なら分かると思うのですが、ポットにカートリッジをセットし、水道水を入れるだけです。基本的な使い方は変わりません。初期ではマクストラプラスのカートリッジが付いており、従来のマクストラより浄水性能がアップしています。

ブリタポットの中では最軽量です。取っ手が付いていません。

容量1.0Lなので、取っ手がなくても片手で持つことができる重さです。

今まで使っていたナヴェリアと比べると高さが3cmくらい低くなっています。ポットの材質は今までの硬いプラスチックでなく、やわらかい感じのものになってます。

軽量になっただけでなく、細かい部分や凸凹がかなり少なくなりました。全体的にフラットになった印象です。

 

冷蔵庫のドアポケットにすっきりと収まります。

カラーが4色(レッド、パープル、グリーン、ブルー)あり、キッチンやダイニングテーブルに置いてもおしゃれな感じです。

浄水容量1.0Lとのことですが、始めに一気に上の水受け部分に入る量は約500mlです。その分を一度ろ過し下に溜まるともう1回入って1.0Lになるといった感じです。カートリッジが収まっている水受け内部には水量の目安となる目印が付いていますが、ポット部分に目盛りはありません。

ろ過した水を注ぐ際、開閉式の注ぎ口カバーがないので、蓋の後ろを押さえるようにして注ぎ口を開けます。

注ぐ時に人差し指で押さえてもよいのですが、うまく押さえられないと水が少ししか出ないので、注ぐ時はまず、蓋の後ろをグッと押さえてしっかり固定させてから使っています。

ファン商品紹介動画

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンのメリット

使い始めて約1ヶ月です。我が家では主に、料理、炊飯、麦茶やコーヒー用に使っています。料理は3人分を作ることが多いです。そのまま飲用にすることはほとんどないので、冷蔵庫には入れることはあまりなく、ほとんどキッチンに出しっぱなしです。

今までのナヴェリアよりひとまわり小さくなったので、あまり邪魔に感じません。

高さも低くなったので、水道水を入れる時も、ろ過した水を使う時も、どちらも使いやすくなりました。

使用後水切りかごにも入りやすくなりました。高さがないので収まりが良いです。ナヴェリアと比べると小さくて扱いやすいです。

一度にたくさんの量を使いたい時もあるのですが、だいたいは500mlもあれば十分なので、この大きさでちょうど使いやすいです。1人分のコーヒーを淹れる時も楽で良いです。

ファンにして一番良かったことは、洗うのが簡単で手入れが楽なことです。今までのものはとにかく凸凹だらけ。

特に洗いにくかったのが注ぎ口だったのですが、ファンには注ぎ口カバーはありません。小さな部品がなくなった分、汚れが溜まりにくくなりました。

カートリッジをセットするところとポット本体の凸凹も減り洗いやすいです。今までは定期的に大掃除をしていましたが、ファンは日々の手入れできれいを保てそうです。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンのデメリット

最軽量モデルということで全体的に軽くなった分、容量は少なくなっています。煮物や汁ものを作る時、ちょっとお茶を淹れる時は足りていますが、毎日麦茶を沸かしているやかんが1.2Lなので、やかんいっぱい入れるまでに3回ろ過が必要です。

1回のろ過に3分くらいかかるので、慣れるまでは麦茶を作るのにけっこう時間がかかってしまいました。今まで使っていたナヴェリアは浄水容量1.4Lで、めいっぱい入れると約2L、料理の途中で水が足りなくなることはあまりなかったのですが、ファンにしてから、使おうと思ったら水が足りないということがたまにあります。ほとんどは大丈夫なんですが、たまにたくさん使いたい時には時間がかかってしまいます。

私は女性の割には手が大きいので、取っ手なしでも問題なく使えていますが、手が小さい方は少し使いづらいかなと思いました。力が弱いと持ちながら人差し指ではうまく注ぎ口が開かないことがあります。

冷蔵庫のドアポケットにサイズは問題なく入ったのですが、ドアを開け閉めする際、ポットの蓋のつまみの出っ張りが当たってしまいました。

ドアポケットの奥に入れないと毎回ガタガタとうるさいです。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンの総合評価

カラーが4色もあり、今までのブリタにはないおしゃれな新しいデザインです。料理は毎日のことなので、見た目が良いキッチングッズには魅かれます。浄水器は機能を重視して選んできたので、こういうデザインがあるのは嬉しいです。

水を入れて使うものなので、持つ時の重さは仕方ないと思いつつ、それでもできるだけ軽い方が楽なので、こういった軽量モデルが発売されたのは助かります。1.0Lではさすがに容量が少ないのではと、購入する時に不安はあったのですが、実際使ってみると大きな不便はありません。ろ過する回数が少し増えただけです。

ブリタ使用経験者はおそらく皆感じているだろう手入れの大変さ、新しいブリタはここがかなり改善されていると思いました。ファンと、もう一つある新製品スタイルは、すっきりシンプルなデザインに変わっています。洗うのが楽になり、汚れも付きにくく、手入れがとても楽になりました。

カートリッジの性能が更に良くなり、水への安心感は変わりません。今後もブリタを使っていこうと思います。

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファン

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンの口コミ・評判は?

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 市販の水よりおいしく感じます。水を飲まなかった旦那が水筒に入れて持っていくほど。シンプルなつくりなので手入れも簡単だし、水を作るのも簡単です。
  • ブリタのナヴェリアから、こちらを購入しました。おしゃれだし、使い勝手もいいので気に入っています。もちろん水もおいしい。
  • 浄水器と違って冷蔵庫に入れておくだけなのでとても楽で重宝します。カルキも軽減され、コーヒーもおいしいです。
  • ペットボトルの水を買っていましたが、こちらに変更。水がおいしくこちらで全く違和感ありません。

悪い感想や要望などの口コミ

  • 浄水量がもっとあっても良いかも。量が意外と少なかった。
  • フィルター交換の期間が短い。
  • 1Lはほんとに飲み水にって程度の量ですね。2Lは必要だった。
  • 水がろ過される時間が結構かかる。

インスタの評判

@shizu.08がシェアした投稿

すぐに飲めるから面倒くさがり屋でも何となくしてくれる。

zueさん(@zue.828)がシェアした投稿

水道水が鉄臭いので、ブリタ 買いました。

この投稿をInstagramで見る

iku(@iku.12.21)がシェアした投稿

水道水と全然違う

ブリタ 浄水ポット 1.0L ファンの購入を考えている人へアドバイス

ブリタのポット型浄水器は、カートリッジをセットしポットに水道水を入れるだけの、手軽に使える浄水器です。容量、デザインなどいくつか種類があるので、自分に合ったものを探せると思います。ファンはポット型の中でも新しいタイプで、造りがとてもすっきりしています。

今までのものと比べるととても手入れがしやすいです。洗うのが簡単になっています。浄水容量は一番少ないですが、その分軽くて扱いやすいです。大容量の他にもう一つ、食卓用として使うのも良いと思います。ブリタを使ったことがない方にはお試しサイズとしてもお勧めですし、単身、二人世帯にも使いやすいサイズだと思います。

使うカートリッジは他と同じなので、3~4人家族でももちろん大丈夫です。ろ過する回数が少し増えるだけです。今まで通りの量で使いたいけど、大きくて重いのは嫌だなという方には是非試してもらいたいです。

カートリッジがマクストラプラスになり、除去できる不純物が増えて浄水性能がさらに良くなっています。今までのものでも充分良い製品だと思いますが、新しいタイプはさらに使いやすくなっています。

  • hanabiyoriさん』(46歳/女性)のその他のレビューはこちら
hanabiyori | LIBLOOM | LIBLOOM
「hanabiyori」の記事一覧です。
浄水器
スポンサーリンク
■この記事の担当
ヒデ

libloomスタッフのヒデです。43歳で奥さんと3人の子供と暮らしています。家電やスマホ用ガジェットなど大好きで、「libloomレビュワー」さんのインタビューも僕が担当しております。

近々、新築を建てる予定でして、そのタイミングで電化製品などおおよそ買い替えるつもりでいますので、libloomでも僕が実際に購入した商品をレビューしていきますよ!

libloomのレビューはガチです。実際購入した方の情報を正確にお伝えすることを心がけています。今後ともlibloomをよろしくお願いします。

ヒデをフォローする
ヒデをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM