タンスのゲンの脚付きマットレスベッド買った!腰痛知らず?快眠は?

ベッド

人間が生きている1/3は睡眠時間になります。そう考えるとマットレス選びはとても重要ですね。

特に腰痛が悩みの人は、マットレスで快適具合が大きく異なってくると言われています。

今回は腰痛の悩みを持っている30代の独身女性がマットレスベッドを買うなら、何を選ぶ?というテーマでインタビューしています。

今回ゲストの高橋さんが選んだのはコスパ最強の「タンスのゲン」のマットレスベッドでした。なぜ腰痛持ちの彼女がこのベッドを選んだのか?その経緯や実際の使用感や特徴などを伺いましたよ。

使ってみて良かった点、悪かった点など、ぜひ参考にしてくださいね。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドを購入しようと思ったきっかけ

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

以前は和室があり、そこに布団を敷いて寝ていましたが、引っ越したアパートは、洋室のみ。

最初の一週間は、持ってきた布団を、フローリングに敷いて生活していましたが、腰も痛くなるし、寝返りをうつのも嫌になるほどでした。

夜中に目を冷めてしまうこともあり、深い眠りにもつけず、睡眠不足にまでなりました。よって、毎朝8時からの仕事も、睡眠を取れていないからか、スッキリした目覚めでもなく、頭痛を抱えながら仕事をするほどになりました。

敷布団を二枚購入し、腰の負担を抑える案も考えましたが、それでまた腰痛に悩み、無駄な出費になるならと、洋室の寝具の定番、【ベッド】の購入を決意しました。

ベッドを購入することで快適な眠りにつき、腰痛、頭痛、睡眠不足を解消したいです。

ベッドをネットショッピングで探すことを決めてから、Amazon、楽天などを見ていました。

ベッド一つに、こんなに種類があることにまず驚きましたが、どうせ買うなら見た目も可愛いものを♪と思い、今の商品の購入を決めました。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドを買う際に重要視したポイントとは?

私がマットレスベッドを購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。

3つチェックポイント
  1. 心地よさ ボンネルコイルを搭載したベッドなので、適度な弾力で、体の姿勢を整えてくれます。
    生地はポリエステル生地で、柔らかく肌触りが良く、高い速乾性をもち快適な眠りにつけるから。
  2. デザイン とにかく、見た目がナチュラルでかわいくて、脚の木の感じもとても好みだったため。
  3. ベッド下収納 これは探すポイントではなかったのですが、収納が狭い我が家なので、ベッド下25cmもあり、収納ケースも入るほど。これもかなりの重視ポイントでした。

購入に迷ったマットレスベッドは?

購入に迷った類似商品は、3つです。

脚付きマットレス COCOA 脚長バージョン シングルサイズ

LOWYA(ロウヤ)脚付きマットレスセミダブルサイズ

高反発マットレス 4cm セミダブルと、足元広々!天然木の脚長ベッドフレーム

まず、本来の目的の、腰痛、睡眠不足解消のために、腰に負担のないマットレスのベッドを探しました。

ベッドを選ぶ際にまず最初に迷ったのは、【マットレス一体型】の商品にするか、【マットレスとフレームのみのベッドが、それぞれ別売りの商品】にするかというものでした。

別売りを購入すると、コスパが高く、私の予算ではオーバーしてしまったの で、【マットレス一体型】に絞って探すことにしました。

次に迷ったのは、サイズです。最初は、シングルサイズを購入予定でした。ただ、セミダブルサイズも部屋に置けそうでしたし、セミダブルの方が体を伸ばしても、どんな体勢になっても、ゆっくり眠れるのではと思い、セミダブルにしました。

最後に迷ったのは、ベッド下収納の容量問題です。ベッドの脚の高さが25cmのものと、19cmのもの(他にも様々な高さがありました)とで悩みましたが、25cmでも予算が足りたので、収納が多くできる方に決め、今回のベッドを購入しました。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドの特徴、性能

  • 内面にボンネルコイルが入っているので、適度な沈みで、肩や腰負担をかけず、快適に眠りにつけます。ボンネルコイルは数が多いほど耐久性が高く、長持ちするのですが、このベッドは、従来のベッドより約1.4倍多く、より快適です。
  • ポリエステル生地で、速乾性があり、肌触りが良い。裏地を従来のベッドより厚くし、強度が従来の約3.5倍に。
  • ベッド下は、大容量の収納。脚の高さ25cm。我が家ではスーツケースも、引き出し収納も、ベッド下に置いてます。
  • カラーバリエーションが豊富 。選べるカラーが8種類。【Red】【Navy】【Beige】【Olive】【Black】【Gray】【Dark Brown】【White】の8種類があります。様々なインテリアに対応できます。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドのメリット

購入してちょうど半年が経ちました。

ベッドなので、もちろん毎日使用しています。仕事が休みの日は、ほぼ一日中ベッドでゴロゴロしている日もあるほどです。

フローリングに布団を敷いていた頃と違い、腰の負担は軽減しました。ほどよい沈みなので、自分の体には合っていたようです。夜中に起きることは、たまにはありますが、ほぼ起きずに、ぐっすりと眠りにつけています。

サイズもセミダブルにして正解でした。大の字になっても狭いという感覚にもならないし、どんだけ寝相が悪くても、起きずに眠れてます。

カラーは部屋のナチュラルなインテリアに合わせて、ベージュを購入。落ち着いた色味でかなり気に入っています。

そして、大容量のベッド下収納。この下に、引き出し収納2つ、スーツケース、足マッサージ機、掃除機、その他、ネットショッピングで売る不要な物まで置いています。ネットショッピングのものが売れたらだいぶ空きますが、今はパンパンです。でも、これのおかげで部屋がスッキリしているので助かってます。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドのデメリット

使ってみて残念なことはあまりないのですが、手入れ方法が大変という面があります。

今まで布団生活のときは、布団を外に干すことができましたが、マットレス一体型のベッドは、干すことができません。

まだ夏場に使用していないので、どうなるかが分かりませんが、汗でカビが生える心配があります。

シーツをつけて使用していますが、シーツをこまめに洗っても、シーツを通り越す量の汗をかいてしまい、マットレスに浸透したらという不安があります。

部屋の窓をあけ、マットレス自体も乾燥させようと思います。もちろん冬場でも汗は少なからずかきますが、今のところマットレスに影響はなさそうです。

あと、使ってみてというより、配送後の組み立てが大変でした。友人に手伝ってもらい、成人女性二人で組み立てましたが、とても大変でした。

まず、ベッドに傷をつけないためとはいえ、何重にも包装紙があり、全部とるのに約一時間かかりました。

全て外したら、本体のマットレスと、脚が6本付属していましたが、説明書がありませんでした。

脚をネジで回して入れるだけの簡単組み立てと、楽天の商品説明ページに書いてはいましたが、力がないのか、最初ネジを入れるのも硬くて一苦労でした。

包装紙はずしから組み立てまでで、一時間半はかかりました。 それが、唯一のデメリットかと思います。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドの総合評価

デメリットもありましたが、配送時の大変な組み立てさえ終わり、マットレスを長持ちさせるために、お手入れを習慣的に行えば、あとは快適生活が待っています。

わたしは、フローリングの上の敷布団生活には、もう戻れません。

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

マットレス自体はほどよい反発具合があって、私の体にはちょうどフィットしています。

今まではフローリングの上に敷布だったため、とにかく背中、腰部分が「硬い!」「痛い!」の毎日でしたが、今はそのような悩みもだいぶなくなり、ぐっすり眠れています。

収納面でも、自宅は収納スペースが少ししかないので、ベッド下にたくさん収納しました。よって、部屋はベッド以外は、テレビ台とテーブルと姿鏡のみ。本当にスッキリしました。

狭い部屋がとても広く感じます。 デザインも可愛く、お友達を招待するのも楽しみになりました。今ではインテリアのアクセントになっています。本当に買って良かったです。

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドの口コミ・評判は?

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

良い感想や効果があった口コミ

  • 想像していたよりも軽くてびっくりしました。到着からセッティングまで15分もかからなかったです。
  • 男180cm80kg、寝心地がとても良いです。
  • スプリングもゆるすぎず、寝返りをうった際へんに揺れることがない。
  • シンプルで部屋が広くきれいに見えます
  • スプリングが硬くて、良い品物
  • 少し固めなので、その上に薄いマットレスを敷いています。耐久性もよく、買って後悔はしない

悪い感想や要望などの口コミ

  • マットのスプリング感が強すぎて毎朝体が痛い
  • 二つ折りのせいで腰がちょうどおり目のとこで沈み 負担がかかる
  • 腰の当たる部分が丁度継ぎ目になっていて痛い

タンスのゲン セミダブル マットレスベッドの購入を考えている人へアドバイス

↑動画です(読み込みに時間がかかる場合があります)

もともと洋室の生活の方は、ベッドを持っている方は多いと思います。でももしそのお持ちのベッドで、ぐっすりと眠れていないなと感じる方がいらっしゃれば、こちらのベッドは大変オススメです。

私と同じように、前は和室があったのに、次は洋室のみにお引越しという方は多いはず。そういう方にももちろんオススメです。

マットレスとベッドを別々に購入するのも全然ありですが、その分コスパは高くなります。なので、やはり一体型が良いと思います。

カラーバリエーションも豊富なので、それぞれのご家庭のインテリアにあったものを選べますので、本当にオススメです。

ただ、周りに配送後の組み立てをお手伝いしてくれる人がいない方や、組み立てに自身のない方などは、あまりオススメできません。

組み立てまでしてくれるお店から購入するか、もう少し簡単な組み立てができるものをオススメします。ですが、こちらのベッドを購入し、組み立てさえしてしまえば、後悔はない商品だと思います。

コメント