ランドセル収納のおすすめは?スタンド派orラック派比較!おしゃれでリビングでも◎

ランドセルスタンド

皆さんのご家庭では、ランドセルをどこに置いていますか?

毎日使うものなので、なんとなく部屋や勉強机の隅に置いていたり、子どもが適当な場所に置いてしまうというご家庭も多いと思います。

そこでおすすめしたいのが、「ランドセルスタンド」「ランドセルラック」です。どちらもランドセルの収納に特化しているので、子どもも使いやすく、邪魔になりがちなランドセルをきちんと収納することが出来ます。

今回は、おすすめのランドセルスタンドとランドセルラックをそれぞれランキング形式で紹介します。春からの新生活に向けて、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  1. 収納に困るランドセルはスタンドorラックにおまかせ
  2. ランドセルスタンド&ランドセルラックの特徴
    1. ランドセルスタンド
    2. ランドセルラック
  3. ランドセルスタンド・ランドセルラック選びのポイント
    1. 1.高さ
    2. 2.安定感
    3. 3.滑り落ちにくい
  4. ランドセルスタンドのおすすめ人気ランキングベスト5!
    1. 5位:木製キッズ ポールハンガー
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    2. 4位:nico ニコ 天然木キッズ ランドセル ハンガーポール
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 3位:ニトリ ランドセル収納スタンド
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 2位:ideaco イデアコ PLYWOOD Seriesコドモハンガー
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 1位:山崎実業 ランドセルスタンド スマート
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
      2. 山崎実業 ランドセルスタンド スマートの実際の使用感を取材しました♪
  5. ランドセルラックのおすすめ人気ランキングベスト5!
    1. 5位:ランドセルラック ミニ WH×NA 97612
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    2. 4位: ハンガーランドセルラック キャスター付き
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    3. 3位:MANABIA ランドセルラック キャスター付き
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    4. 2位:nico 天然木キッズランドセルラック
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    5. 1位:おかたづけランドセルラック KRV-4085
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
    6. 番外編:ランドセルラック キューブボックス 360 マルチスタンド
      1. 良い口コミ・悪い口コミ
  6. ランドセルスタンド&ラック Amazon・楽天売れ筋ランキングはこちら
  7. ランドセルの収納場所を作って片付け習慣を付けよう

収納に困るランドセルはスタンドorラックにおまかせ

ランドセルは意外と大きい上に形も特殊なので、置き場所に困りますよね。また、毎日子どもが使うものなので、子どもがランドセルを取ったり置いたり、次の日の準備をしやすい場所に置く必要があります。

そんなランドセルの収納にはランドセルスタンドやランドセルラックがベストなんです。

キッズ用品アドバイザー:アキさん
SNSでも、ランドセルスタンドやランドセルラックが人気です♪

 

View this post on Instagram

 

nariri☺︎︎*。さん(@loove_sky_605)がシェアした投稿

libloomスタッフ:misa
シンプルでスタイリッシュな部屋にも合いますね!

 

View this post on Instagram

 

eさん(@erisa978)がシェアした投稿

libloomスタッフ:misa
ランドセルをパッパと置けるので、子どもも面倒がらずに使えそうですね。
▼ランドセルスタンド・ランドセルラックの詳しいレビューはこちらをチェック
ランドセルスタンド
「ランドセルスタンド」の記事一覧です。

ランドセルスタンド&ランドセルラックの特徴

ランドセルの収納家具には、ランドセルスタンドとランドセルラックがあります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

キッズ用品アドバイザー:アキさん
どちらが良いかを選ぶ際に参考にして下さいね♪

ランドセルスタンド

 

View this post on Instagram

 

mayumi_nさん(@mayu_twinsmama)がシェアした投稿

ランドセルスタンドはランドセルが掛けられるT字型のシンプルなポールが一般的です。

特徴
  • 場所を取らない
  • 掛けたままランドセルの開閉ができ、中身の取り出しがしやすい
  • お手頃価格
こんな方におすすめ
  • 複数(兄妹分)必要
  • 限られたスペースに置きたい
キッズ用品アドバイザー:アキさん
シンプルで部屋の雰囲気を崩しにくいので、玄関ホールやリビングの隅に置きたいという方にも人気があります。

ランドセルラック

 

View this post on Instagram

 

misakoさん(@piyo_piyo_misako)がシェアした投稿

ランドセルラックは、ランドセルの他に教科書や習字道具など学校用品を収納するスペースがあります。

特徴
  • 学校用品をまとめて収納出来る
  • 子どもが使いやすい
  • 卒業後もラックとして使用可能
こんな方におすすめ
  • 忘れ物防止対策をしたい
  • 長く使いたい
キッズ用品アドバイザー:アキさん
学校用品を一カ所にまとめて収納することで、どこに何があるかを把握しやすくなり、忘れ物&失くし物防止対策になります。

ランドセルスタンド・ランドセルラック選びのポイント

1.高さ

スタンドやラックが高すぎると、子どもが自分でランドセルを収納しにくくなってしまいます。お子様の入学に合わせて購入する場合は、身長を考慮し、子どもでも使いやすい高さのものがおすすめです。

キッズ用品アドバイザー:アキさん
具体的には、100㎝以下のものが使いやすいです。

2.安定感

子どもがぶつかっても倒れにくい安定感のあるものが安心です。ランドセルラックの場合は、上部にランドセルを収納するものが多いので、重心が上になりやすくなります。その為、ある程度しっかりとした作りで重量のあるものがおすすめです。

3.滑り落ちにくい

ランドセルは重さがある上に、滑りやすい形なので、意外と落ちやすいです。ランドセルスタンドの場合は、滑り止めが付いているものが安心です。またランドセルラックの場合は、枠の高さがあるものがおすすめです。

ランドセルスタンドのおすすめ人気ランキングベスト5!

5位:木製キッズ ポールハンガー

可愛いモチーフが付いた、木製キッズ ポールハンガー。ランドセルだけでなく、散らかりがちなサブバッグやコートを掛けて置くのにもピッタリです。6本あるフックには、窪みがついているので掛けやすく落ちにくい作りになっています。また、脚は床に傷が付きにくい形状になっています。

おすすめポイント
  • ナチュラルな木製
  • 可愛いモチーフ付き
サイズ W420×D420×H1230~1270mm(モチーフにより異なる)
本体重量 約2.0kg
耐荷重 約2.0kg(フック)
材質 天然木(ラバーウッド材)
モチーフバリエーション 鳥、花、ロケット、ヘリコプター

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 組立が簡単でした。
  • モチーフが可愛く、木製でナチュラルなのがおしゃれで気に入っています。

悪い口コミ

  • 組立時に、モチーフを締める加減が分からず、きつく締めすぎて根元が割れていまいました。

4位:nico ニコ 天然木キッズ ランドセル ハンガーポール

nico ニコ 天然木キッズ ランドセル ハンガーポールは、ランドセル専用のハンガーポールなので使いやすいと好評です。ランドセルをポールに掛けた状態で、開け閉めできるので中身の取り入れが簡単です。360℃回転するので、机に座ったままノートを出すのも楽ちんです。また、入学したてのお子様でも無理なく使えるよう、高さが100㎝に設計されています。

おすすめポイント
  • 360℃回転
  • ポールに掛けたまま、ランドセルの開け閉め可能
サイズ W45×D45×H100cm
本体重量 約4㎏
耐荷重 ハンガーバー:4㎏、フック:各1kg
材質 北欧パイン材(ラッカー塗装)
カラーバリエーション ナチュラル、ホワイト、ブラウン

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 木の質感が良く気に入っています。
  • ナチュラルな木製で部屋にマッチしました。

悪い口コミ

  • 繋ぎ目のねじ山がつぶれてしまい、1年位で使えなくなりました。

3位:ニトリ ランドセル収納スタンド

ニトリ ランドセル収納スタンドは、掛けた状態でランドセルの開け閉めが可能のランドセル収納スタンドです。耐荷重が高いので、習字道具など荷物が増える高学年のお子様にもおすすめです。ランドセルを2つ掛けることも出来るので、兄弟で使うことも出来ます。シンプルなブラックとホワイトがあり、お部屋に合わせて選べます。

おすすめポイント
  • ハンガー耐荷重10㎏
  • ポールに掛けたまま、ランドセルの開け閉め可能
サイズ W28×D28×H100㎝
本体重量 約4.9㎏
耐荷重 ハンガーバー:約10㎏、フック:各約2kg
材質 スチール
カラーバリエーション ホワイト、ブラック

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • シンプルで使いやすいです。
  • 散らかりがちなランドセルやサブバッグの収納にピッタリです。

悪い口コミ

現時点では悪い口コミはなし

2位:ideaco イデアコ PLYWOOD Seriesコドモハンガー

ideaco イデアコ PLYWOOD Series コドモハンガーは、天然木のブナを使用した人気のランドセルスタンドです。ランドセルを掛けるハンガーバーにはシリコン製の滑り止めが付いているので、お子様でも掛けやすくなっています。また、フックは中央部分に3つと上部に1つあるので、サブバッグだけでなく通学時に着るコートなどを掛けることが出来ます。

おすすめポイント
  • 360℃回転(上部)
  • シリコン製滑り止め付きで、安定感のある台座
  • ポールに掛けたまま、ランドセルの開け閉め可能
サイズ W38×D38×H105㎝
本体重量 約4.5㎏
耐荷重 ハンガーバー:約5㎏、フック:各約2kg
材質 ブナ(本体)/ ブナ突板合板(土台)/ シリコン(滑り止め)/ スチール

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • しっかりとした作りで安定感があり、ランドセルを2つ掛けられます。
  • おしゃれな見た目で部屋の雰囲気に合わせやすいです。

悪い口コミ

現時点では悪い口コミはなし

1位:山崎実業 ランドセルスタンド スマート

山崎実業 ランドセルスタンド スマートは、場所を取らずにランドセルなど学校用品を収納出来ると人気です。玄関先やリビングに置いても邪魔にならないサイズで、好評です。スタンドに掛けたまま、ランドセルの開け閉めが可能で、ランドセルの中も掛けたまま見れるので、翌日の準備が出来て忘れ物防止対策にも◎。園バッグや制服を掛けるのにもピッタリなので、小学校入学前に購入し、長く愛用するという方が増えています。

おすすめポイント
  • ポールに掛けたまま、ランドセルの開け閉め可能
  • お手頃価格
サイズ W28×D28×H100㎝
本体重量 約4.9㎏
耐荷重 ハンガーバー:約10㎏、フック:各約2kg
材質 本体:スチール(粉体塗装)、キャップ:PP
カラーバリエーション ホワイト、ブラック

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 安定感があり、高さも丁度良いので、1年生でも使う事が出来ます。
  • 組立も簡単で、コスパ◎でした。

悪い口コミ

  • フック部分が低くて、使い勝手がいまいちです。

山崎実業 ランドセルスタンド スマートの実際の使用感を取材しました♪

ランドセルラックのおすすめ人気ランキングベスト5!

5位:ランドセルラック ミニ WH×NA 97612

ランドセルラック ミニ WH×NA 97612は、コンパクトサイズが人気のランドセルラックです。子ども部屋にはもちろん、場所を取らないのでリビングにも置きやすいと好評です。A4サイズが入る引き出しと、3㎝ピッチで調整可能な可動棚付きで、教材の収納に便利です。

おすすめポイント
  • コンパクトサイズ
  • キャスター付き
サイズ W42×D29×H75cm
本体重量 記載なし
耐荷重 全体:20kg、棚板1枚あたり:5kg
材質 プリント紙繊維化粧板

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • スリムなので、兄妹分2つ置いても邪魔にならないのが良いです。
  • 棚板を全て外すと、教科書を立てて入れられるので便利です。

悪い口コミ

  • 引き出しの滑りがちょっと悪いです。
  • 可動棚のねじが少し緩いです。

4位: ハンガーランドセルラック キャスター付き

ハンガーランドセルラック キャスター付きは、制服やコートなどが掛けられて便利と好評です。上段にランドセル、サイドフックにサブバッグ、ハンガースペースに制服やコート、さらに教科書や辞書など通学に必要なセットをまとめて収納出来る上に、幅約60㎝とコンパクトなので子ども部屋がスッキリと片付きます。

おすすめポイント
  • 制服やコートが掛けれるハンガーランドセルラック
  • キャスター付き
サイズ 外寸W58.5×D34.2×H92cm
本体重量 記載なし
耐荷重 天板左右:各約5kg、ハンガー:約5kg、ハンガー底板:約5kg、固定棚:約5kg、可動棚:約5kg
材質 プリント紙化粧繊維版プリント紙化粧繊維版
カラーバリエーション ピンク、ブルー

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 作りがしっかりとしていて、さらに思っていたよりも収納力があります。
  • 娘ですが、ブルーがおしゃれだったのでブルーにしました。デザインが可愛くて親も子どもも気に入っています。

悪い口コミ

  • 内側に、少し傷とへこみがありました。

3位:MANABIA ランドセルラック キャスター付き

MANABIA ランドセルラック キャスター付きは、ランドセルと学校用品をまとめて収納が出来ます。重量があるので安定して使える一方、キャスター付きなので、模様替えや掃除の際の移動も簡単。子どもが雑に扱っても壊れないよう耐久性にもこだわっていて、口コミでも高評価のランドセルラックです。

おすすめポイント
  • キャスター付き
  • 耐久性◎
サイズ W61.6×D39.5×H96.9cm
本体重量 約23.5㎏
耐荷重 移動棚:10Kg、上中棚:7Kg、下中棚:10Kg、地板:10kg、底板:5kg
材質 プリント紙化粧繊維板

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 4年間程、娘が乱暴に使っていますが、しっかりとした作りで問題ありません。
  • 高さが丁度良く、本の表紙を見せて収納出来るので、子どもにも使いやすそうです。

悪い口コミ

  • しっかりとしている分、組立てにかなり時間がかかりました。
  • ランドセルに給食袋などを付けた状態だと、スペース的に横置きは厳しいです。

2位:nico 天然木キッズランドセルラック

nico 天然木キッズランドセルラックは、ランドセルと一緒に教科書やノートなど学校用品をまとめて分かりやすく収納出来るランドセルラックです。見やすく取り出しやすいデザインなので、忘れ物防止対策にも◎。また、サイドにはサブバッグを掛けるフックが付いています。おしゃれなナチュラルデザインなので、中学生になっても使えると好評です。

おすすめポイント
  • A4フラットファイル対応のランドセルも収納可能
  • オープンで見やすい中棚
サイズ 外寸W40×D40×H115cm
本体重量 約14.6㎏
耐荷重 棚板:各5kg、引き出し・スライド棚:各3㎏、フック:0.5㎏
材質 北欧パイン材(ラッカー塗装)、プリント紙化粧繊維板、合板
カラーバリエーション ホワイト、ナチュラル、ブラウン

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 子どもにも使いやすいデザインのようです。自分できちんとランドセル、学校用品を片づけています。
  • 部屋に合いやすいナチュラル感が良いです。

悪い口コミ

  • 組立が少し大変でした。
  • ひきだしの滑りが悪いです。

1位:おかたづけランドセルラック KRV-4085

おかたづけランドセルラック KRV-4085は、時間割を揃えやすく忘れ物防止になると評判です。A5サイズ対応の5つに分割された縦置き棚に、曜日毎の教科書やノート、教材を入れられる優れもの。また、ランドセルを上部に置いた際に滑り落ちにくいように、枠の高さが8㎝に設計されています。キャスター付きなので、掃除の際の移動も簡単。先輩ママ達イチオシのランドセルラックです。

おすすめポイント
  • 時間割が揃えやすい
  • キャスター付き
  • ランドセルが落ちにくい8㎝枠
サイズ 外寸W42×D30×H85cm
本体重量 約12kg
耐荷重 フック:約3㎏
材質 パーティクルボードプリント化粧紙
カラーバリエーション ホワイトウォッシュ、メープル

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • まとめて収納出来るので、片付けの習慣が身に付きました。
  • 教科書を曜日毎に縦置き出来るので、子どもでも見やすく実用的です。

悪い口コミ

  • 引き出しの角が直角なので、もう少し丸みがあると良いです。
  • カラーボックスのような質感なので、もうちょっと高級感があるとさらに良かったです。

番外編:ランドセルラック キューブボックス 360 マルチスタンド

ランドセルラック キューブボックス 360 マルチスタンドは、既存の家具に組み合わせて使えるランドセルラックです。単独ではバランスが取りづらく置きにくいランドセルを、安定して置くことが出来ます。また、小学校卒業後は本立てや収納として活用可能。お手頃価格でコスパが良くおすすめです。

おすすめポイント
  • 既存の家具に置ける
  • コスパ◎
サイズ 外寸W36×D35.8×H35.6cm
本体重量 約4kg
耐荷重
材質 プリント紙化粧板
カラーバリエーション ホワイト、ブラウン、ナチュラル

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

  • 3色から選べるので、部屋に合わせられるのが良かったです。
  • 横型収納棚の上に載せて使っています。場所を取らないのが良いです。

悪い口コミ

現時点では悪い口コミはなし

ランドセルスタンド&ラック Amazon・楽天売れ筋ランキングはこちら

その他のランドセルスタンド・ランドセルラック 売れ筋ランキングはこちら

ランドセルの収納場所を作って片付け習慣を付けよう

いかがでしたか?子どもが低学年のうちからランドセルの収納場所をしっかりと決めておくことで、自分で片付ける習慣を身につけされることが出来ます。ぜひ、お子様の小学校入学を機にランドセルスタンド・ランドセルラックを用意してみませんか?

▼ランドセルスタンド・ランドセルラックの詳しいレビューはこちらをチェック
ランドセルスタンド
「ランドセルスタンド」の記事一覧です。
ランドセルスタンド
スポンサーリンク
■この記事の担当
misa

libloomスタッフのmisaです☆ 無頓着な夫と息子の3人暮らしなので、うちで使う家電や家具などの選定&購入は私が一手に担っています。

とにかくリサーチが大好きなので、気になる商品があるとトコトン調べ尽くします。類似商品との比較はもちろん、総合的なコスパやデザイン性など調べ始めると止まらなくなる性格なので、楽しみながらおすすめの商品を皆様に紹介していきたいと思います!

misaをフォローする
misaをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
LIBLOOM